合格祈願!縁起がよくてゲンを担げる受験生応援お菓子18選

センター試験も終わり、いよいよ受験シーズンも大詰めに差しかかってきています。併願校の受験が終わっていよいよ本命を残すのみの人もいれば、これから試験が始まる人もいるでしょう。また、自分の子供や近所に住んでいる子が受験生だったりすると、本人以上に緊張してしまう人もいます。

どんなに受験勉強を頑張っていても、縁起のいいものを見たり、神頼みをしたりと、運のようなプラスαの要素があればすがりたくなるもの。そこで、今回は受験会場に持っていくことでゲン担ぎができるような、おすすめの縁起がいいダジャレお菓子の紹介をします!

受験生応援ダジャレお菓子は『カール』が始まり

ウカール

今でこそ、年が明けるとたくさんの縁起物お菓子がコンビニやスーパーのお菓子売り場に並ぶ光景はお馴染みですが、これはいつから始まったかご存知でしょうか?実は、2001年に株式会社明治がスナック菓子の『カール』の受験生応援バージョン『ウカール』を売り始めたことが発祥なのです。

その背景には、お菓子メーカーの戦略がありました。12月のクリスマスから2月のバレンタインまで、冬はチョコレートの季節となっていて、スナック菓子全体が売り上げに伸び悩んでいました。その状況を打破するべく考えられたのが、商品名の『カール』と受験に"受かる"ことをかけた受験応援パッケージ第一号の『ウカール』です。

『カール』の特設サイト・カールおらが村では、こんな発売当初のエピソードもあります。

発売当時は社内での反響もいまひとつでした。しかし発売後は合格感謝のハガキが多数届いたり、クチコミで話題になるなどの反響にびっくりしました。

今では受験時期には 欠かせない商品へと成長しました。

発売当初の2001年はカールおじさんが神主に扮して合格祈願をしているイラストが描かれたパッケージでしたが、2004年までの間に絵馬が大きく描かれるようになります。2005年からはカールおじさんはそのままに、パッケージ全体がお守り風のデザインに大幅リニューアルされました。

また、大袋のカールは受験会場にもっていくには不向きのため、2007年にはスティックタイプ、2008年には小袋タイプが発売される など、ずっと受験生のそばに『ウカール』はあり続けました。

しかし、近年の売り上げの伸び悩みから、2017年8月生産分をもって『カール』の全国販売は終了し、現在は関西地域(滋賀県・京都府・奈良県・和歌山県)から西でしか手に入りません。こうした生産・販売ルートの縮小に伴い、2018年は関西地域以西でも『ウカール』は売っていないようです。

必勝祈願!願掛けお菓子18選

必勝祈願!願掛けお菓子18選

ここからは、『ウカール』以降に発売開始になった受験生応援お菓子の紹介をします。定番から変わり種まで、2017年~2018年シーズンは受験応援パッケージが発売されていなくても、過去には話題になったお菓子も併せて見ていきましょう!

冬のお菓子の大定番・チョコレート菓子4選

チョコレートは受験生に一番お勧めしたいお菓子の1つです。理由は以下の3つ。

① 栄養バランスに優れている

チョコにはビタミン類やミネラルなどの、脳の活動に必要不可欠な栄養素がバランスよく含まれています。ほかにも、カフェインの仲間であるギャバやテオブロミンといった成分が含まれていて、それぞれ精神を安定させたりやる気や集中力を高める効果が期待できるのです。ギャバを豊富に含んだチョコはコンビニなどでも気軽に手に入れることができます。

② リラックス効果が期待できる

チョコの甘い香りにはリラックス効果や集中力を高める効果があることが確認されています。受験当日はいつも以上に気を張り詰めがちなので、チョコで気持ちを落ち着かせてから次の試験に集中したいところです。

③ 脳のエネルギー源になる

また、チョコには脳のエネルギー源となるブドウ糖が多く含まれています。エネルギーがなくなってしまえば集中力もなくなり、普段なら解ける問題も解けなくなってしまいます。

このように、受験時にチョコを食べることで得られるメリットはたくさんあります。受験応援お菓子かどうかに関係なく、チョコレートは受験会場に必ず持って行った方がいいでしょう。

『CRUNKY』

CRUNKY

桜がデザインされたピンクのパッケージが可愛い、サクサク食感が特徴の『クランキーチョコレート』。差し入れや一緒に勉強を頑張っている友達とのシェアにもぴったりな個包装入りで、食べる時も手が汚れないのは嬉しいポイントです。縁起担ぎとなるのは、サクラのパッケージと食感のように「サクサクすすむ!」ことだそうです。

個包装には「物おじせず色々挑戦してみよう」「苦手意識を消しちゃおう」「粘り強く取り組もう」といった受験生応援メッセージが入っていて、メッセージは末広がりの全8種類です。

『コアラのマーチ』

コアラのマーチ

2018年は『コアラのマーチ』受験応援パッケージは発売されていません。「コアラは寝ていても木から落ちない」ということで、縁起がいいとされているのです。とはいえ、実際の試験中に寝たら落ちてしまうので、そこは気を付けましょう。

過去の受験応援パッケージには「サクラ咲くコアラ」や「合格絵馬コアラ」など、14種類の受験生が見ると嬉しい絵柄のコアラが入っていました。 チョコレート菓子とはいえ、ビスケットで手が汚れないので、受験勉強の合間の休憩に重宝しそうです 。

『LOOK』

受かルック

こちらも定番のチョコレート『LOOK』。今年も受験応援パッケージが発売されていて、『受かルック』として店頭には並んでいます。味はアーモンド、ストロベリー、キャラメル、そして桜の4種類。そして、パッケージは将棋の駒と鉛筆を持ったペコちゃんバージョンと、扇子を両手に応援団に扮したペコちゃんバージョンの2種類。どちらもハチマキを巻いたペコちゃんとドッグが受験を応援してくれるのは共通点です。

『Mary's』

Mary's 9

良縁パワースポットコラボレーション企画の、Mary'sと島根県のコラボ商品『メリーご縁チョコレート』。厳密にいえば受験生応援パッケージではなく良縁を願うものなので、ブライダルギフトなどにも用いることができます。パッケージが絵馬の形をしていることもあり、「志望校とのご縁を応援」という意味で、験担ぎスイーツとして受験生にも人気のようです。

発祥はここから!スナック菓子9選

冬の売れ行きが芳しくなかったスナック菓子『ウカール』の大ヒットによって、他社もこぞってスナック菓子の受験応援商品の発売に力を入れています。手が汚れやすいデメリットはあるものの、個包装入りになっているお菓子も多く、受験会場でというよりは勉強中の夜食などに人気があります。

かっぱえびせん

かっぱえびせん

最初に紹介するのは、『かっぱえびせん』。かつて受験生応援パッケージが発売されていたころは『勝っぱえびせん』として発売されていました。元々の紅白のパッケージデザインはもちろん、エビの上に跳ねるイメージも、とても縁起がよさそうですね。

ハッピーターン

ハッピーターン

元から「合格してハッピーなターンがくる」というゲン担ぎから受験生の間では人気だった『ハッピーターン』。また、"魔法の粉"とも呼ばれたハッピーパウダーがおせんべいに付いていることから、「ツイてるおいしさ!」と輪をかけて縁起を担いでいます。

また、この受験応援パッケージでは、ノーマルのハッピーターンにプラスして「すぱっと合格」できるように、「すっぱい梅味」も"ツイて"います。いつもは王子様の衣装を着ているターン王子もブレザーにハチマキを巻いて応援してくれます!

ココナッツサブレ

ココ勝ッツサブレ

少し意外性があるところですが、『ココナッツサブレ』も『ココ勝ッツサブレ』として受験応援パッケージを発売しています。1つ購入すると、サブレ5枚入りの個包装が4つ入っていますが、それぞれ縁起がいいデザインになっていて、そのうち1つは絵馬になっているので、メッセージを書いて渡すこともできます。

チーズアーモンド

勝ちーズアーモンド

チーズとアーモンドの組み合わせが最高においしい『チーズアーモンド』。受験応援パッケージとして、白いダルマに扮した『勝ちーズアーモンド』として発売されています。

もともとの商品が丸いおせんべいの中央にチーズとアーモンドを並べたものですが、それを活かしてダルマの片目がチーズアーモンドになっているのもポイントです。一口サイズなので、小腹が空いたときにぴったり!

ぱりんこ

突破りんこ

『チーズアーモンド』と同じ三幸製菓株式会社が発売している『ぱりんこ』の受験応援パッケージ版が『突破りんこ』。『勝ちーズアーモンド』は白いだるまでしたが、『突破りんこ』は赤いだるまです。ぱりんこも元々丸い形をしているので、だるまの目に用いられています。

キャラメルコーン

CanaelCorn

可愛いパッケージが普段から人気の『キャラメルコーン』ですが、受験生応援パッケージでは、招き猫に扮した『カナエルコーン』として登場。赤がキャラメル味、ベージュが勝とうショコラ味(ガトーショコラ味)です。

招き猫が右手に持っている絵馬にも書いてある通り、普通はアルファベットの"C"のような形をしていますが、もしハート形が入っていたらラッキーです!また、パッケージ側面には、"カナエルコト"を書き込める絵馬があります。

ポテコ

ポテコ

普段は『ポテコ』としてお菓子売り場で売られていますが、受験応援パッケージでは『Vなげわ』と『Vポテコ』として発売されています。それぞれの味には、「ゆずれないしょうぶに勝とう」(柚子胡椒味/譲れないこの勝負)、「しょうりまよねーず」(醤油マヨネーズ味/勝利に迷わない)という願いが込められています。

また、ポテコのキャラクターである黒い左手は、普段は親指と人差し指と小指を立てた「ぐわし」のような形になっていますが、受験応援パッケージでは勝利の V サインにデザインが変わっています。元々マルの形をしていることも縁起がよく、スナックを噛みしめて、勝利の喜びも噛みしめること間違いなし!?

柿の種

柿の種

2018年は受験応援パッケージを販売していませんが、『柿の種』はかつて『勝ちの種』という名前の受験応援パッケージを発売していました。眠気覚ましにもなりそうなピリ辛の種と、腹持ちがいいピーナッツの組み合わせが、受験勉強のお供としては最適です。

さらに、"勝ちの種"が育って最後に"勝ちの花"が咲くのかな?と思うと、とても縁起がよく感じませんか?

サッポロポテト

サッポロポテト

こちらも受験応援パッケージは発売していません。『サッポロポテト つぶつぶベジタブル』と『サッポロポテト バーベQあじ』は、『咲ッポロポテト』として桜咲くイメージで縁起がいいとされています。どちらの味も小袋タイプが出ているので、学校で自習するときのおやつにもぴったりです。

実用性は抜群!その他お菓子3選

チョコレートでもスナック菓子でもない、受験生のゲン担ぎになるお菓子を紹介します。ガムやタブレットなど、かさばらないお菓子は参考書でいっぱいの荷物も重くならないので、受験生としてはもらって嬉しいと思います!

キシリトールガム

XYLITOL

『キシリトールガム』は過去も現在も受験応援パッケージの発売はしていませんが、「きっちり通る」として縁起のいいお菓子の一つに数えられています。

「受験勉強中は外で運動も控えるし、お菓子ばかり食べると太る」ということを気にしている人でも、キシリトールガムなら甘さもカロリーも控えめで、太ることを気にする必要はありません。

ハイレモン

ハイレモン

レモンの味が爽やかな『ハイレモン』ですが、過去には『入レルモン』として受験シーズンには売られていました。すっぱすぎず、レモンの味が口に広がるので、気分をリフレッシュしたいときにはぴったりです。

受験生応援セット

受験生応援セット

株式会社ロッテが自社通販サイト・お口の恋人ロッテオンラインショップで発売している、お菓子の詰め合わせセットです。通販サイト限定販売で、これだけの品物が安値で手に入るため、この記事を執筆している2018年1月28日現在、すでに売り切れています。

今年は手に入らなくても、毎年発売されているようなので、教職や塾講師といった毎年受験生に係わる仕事に就いている方は、来年は早めにチェックしてみてください。今後の参考に、2017年~2018年シーズンの『受験生応援セット』の中身は、以下のものです。

  • トッポ(受験応援パッケージ) ×1
  • クランキー(受験応援パッケージ) ×1
  • Fit's(ベリー&チェリー)味 ×1
  • ガーナミルク ×1
  • BLACK★BLACK 粒ワンプッシュボトル ×1
  • BLACK★BLACK タブレット(ストロングタイプ) ×1
  • のど飴 ×1
  • はちみつカリンのど飴 ×1
  • ホカロン( 10個入) ×1

お菓子だけでなく、実用的な受験グッズであるホカロン10個までついてくるなんて、大サービス以外の何ものでもありません。しかも、これだけ入って1780円(定価で買いそろえると2358円)なんて、『BLACK★BLACK 粒ワンプッシュボトル』が無料で付いてくると思えば、お得すぎます!購入できた方は本当にラッキーです。

パッケージにメッセージが書けるチョコレート菓子2選

ここまでにも『ココ勝ッツサブレ』や『カナエルコーン』のパッケージのように、メッセージが書けるお菓子をいくつか紹介してきました。ここでは、メッセージが書ける受験応援お菓子のパイオニアといえる商品と、今年度の受験応援パッケージからメッセージが書けるようになった商品の2つを紹介します!

キットカット

KitKat

受験応援パッケージのお菓子ランキングの絶対王者『キットカット』。「『キットカット』こそが受験応援パッケージの元祖」、そう思っている人も多いのではないでしょうか。実は、『キットカット』の受験応援キャンペーンが始まったのは2003年からで、『ウカール』に2年遅れで始まりました。ただ、チョコレート菓子としては『キットカット』が最初で、元々チョコレートは冬の売れ行きがよかったこともあって一気に話題になり、世間ではすっかり『キットカット』がパイオニアであるというイメージがついているようです。

また、キットカットの受験応援パッケージが実は九州発祥ということを、ご存知でしょうか。「きっと勝つ」を九州の方言で言うと「きっと勝つとぉ」になるため、九州の受験生に『キットカット』が人気になっていたという噂を『キットカット』の販売元であるネスレ日本株式会社が聞きつけ、逆輸入する形でキャンペーンを始めたといいます。

また、写真から見てもわかる通り、『キットカット』は"紅白パック"として発売されていて、受験生の応援という言葉はどこにも打ち出していません。ですが、九州弁での「きっと勝つとぉ」や紅白のめでたさ、パッケージ左の「キット、サクラサクよ。」というメッセージのイメージが相まって、今年も多くの受験生のもとに届いています。

トッポ

トッポ

最後に紹介するのは、これまた受験応援パッケージでは有名な『トッポ』です。毎年この時期は『トッパ』として売り出されていましたが、今年からパッケージ表面の4割に相当する大きなスペースのメッセージ欄が設けられました。

これは、「メッセージ欄にメッセージを書いて友達と送り合いたい」「願掛け要素が欲しい」という消費者の声を元にリニューアルされたものです。また、『トッポ』のキャッチコピーである「最後までチョコたっぷり!」も「最後まで努力たっぷり!」「最後まで希望たっぷり!」などといった願掛けバージョンになりました。

『トッポ』も『コアラのマーチ』同様、チョコレート菓子ながら手を汚さずに食べられるため、受験生にはとても喜ばれます。

お菓子ではないけど…縁起を担ぐダジャレ4選

少し今回のテーマから外れますが、お菓子ではないけれど縁起を担ぐダジャレ飲食物を4つ紹介します。メジャーなものからあまり知られていないものまでありますが、どれもしっかりゲンを担いでくれます!

ドトールコーヒー

ド通る

ドトールコーヒーが、コンビニエンスストア向けに販売しているドリンクに、受験生応援パッケージがあるのをご存知でしょうか?『ドトール』をもじって『ド通る』として、合格祈願をしています。

何と言っても学ランとセーラー服のパッケージが特徴的で可愛いですね。ちなみに必勝ハチマキを巻いている学ランは「シャッキリ ブラックコーヒー」、合格ハチマキを巻いたセーラー服は「やすらぎ カフェ・ラテ」です。気分で飲み分けてもいいし、友達と一緒に買うのも息抜きに楽しそうです。

また、家から受験会場までの道のりでドトールコーヒーの店舗を見つけたら、最後の願掛けとして、ぜひその日の試験後のリラックスはドトールに立ち寄ってください。

いよかん

いよかん

古くから日本で言われている縁起物『いよかん』。言わずもがな、『いい予感』からきています。

『いよかん』はミカンより皮が固く、ものによっては種もあります。普段は種を敬遠しがちですが、受験生にとっては、『いよかん』の種は"いい予感の種"として縁起物と言えるでしょう。

納豆

納豆

和食の食品の中心的存在・『納豆』。『納豆』が嫌いな人に理由を聞くと必ず挙がる『粘り』が受験生に縁起がいいと好まれる理由になっています。

『納豆』は栄養も非常に豊富で、受験生の体調を整えるためにも非常に有効な食材です。なので、『納豆』が嫌いな受験生は、これをきっかけに克服してみてはいかがでしょうか。

タコ

たこ

縁起がいいのはたこ焼きではなく、『たこ』です。理由は、『たこ』を英語にすると『オクトパス』(octopus)→『オクト・パス』→『置くとパス』になるから。

ただ、実際『たこ』を置くということは困難なので、事前に『たこ』の絵が描かれたシャープペンやペンケースを買って受験のお守り代わりにするか、『たこ』料理を食べて少しでもゲンを担ぐのがよさそうです。

実はNG!?縁起がよさそうでも避けるべき食べ物2つ

実はNG!?縁起がよさそうでも避けるべき食べ物2つ

ここからは、世間的には縁起にいい、ゲン担ぎになるといわれていても、本当は受験生が避けたほうがいいものを紹介します。

カツ

カツ

『いよかん』と並んで日本の代表的なゲン担ぎの一つが『カツ』です。当然勝負に『勝つ』が由来で、受験以外でも勝負の際は縁起を担いでとんかつやカツ丼を食べるというのはよく聞く話です。

『カツ』を受験生が避けるべきというのには、医学的な理由があります。『カツ』は脂が多いため消化に時間がかかります。そのため、『カツ』の脂を消化するために使う酸素が胃に運ばれ、受験当日に脳で使いたかった酸素が使えなくなるのです。

もしかしたら受験前日に親がよかれと思って『カツ』を夜ご飯に出してくれるかもしれませんが、この話をしたうえで、消化のいいものを作ってもらえるように頼んでみてください。

バレンタインの手作りお菓子

バレンタインの手作りお菓子

中学受験の場合2月の初旬がピークとなることが多いですが、高校受験や大学受験の場合、その多くは2月の後半に行われます。そうすると、受験が終わる前にバレンタインを迎えることになります。最近は女性から男性に贈るだけでなく、女性同士で贈りあう友チョコや男性から女性に贈る逆チョコが人気だったり、家族間でお菓子をプレゼントする家もあったりするでしょう。

考えたくありませんが、もしそのお菓子が原因で体調不良か何かがあって受験に支障をきたしたら、と思うと悔やんでも悔やみきれません。また、本当はそのお菓子が原因じゃないとしても、もらったお菓子が原因だと考えてしまう可能性もあるでしょう。そうすると、もらった側は相手を恨んでしまうし、渡した側も自分を責めてしまいます。

早い人は今からレシピを決めたり包装の買い出しに行ったりと、準備を進めています。ですが、人生の大きな進路を決めるこの機会なので、彼女や彼氏、友人や家族には事前に断りを入れ、手作りのものは避けてもらうようにしましょう。それか、受験がすべて終わってから作ってもらえばいいだけです。そして、ホワイトデーはその分いつも以上に頑張ってみましょう!

最後に

最後に

受験勉強は精神的な戦いでもあります。勉強量や模試の結果など、過去の成果が一番の自信になりますが、やはりどうしても不安になってしまうこともあるでしょう。「自分はこれだけ勉強したけど、周りの人がそれより上回っていたら?」と思うことは受験生ならあるはず。

そうした時には、神頼みでもダジャレのゲン担ぎでもいいので、根拠のない自信も持つようにしてみてください。「赤信号に止まることなく会場につけたから、志望校にもまっすぐ進める」「星座占いで自分の星座が1位だった」など、なんでもいいのです。根拠がある自信だけだと、その自信が揺らいだときにすべてが崩れてしまうからです。

将来の自分のために、最後まで頑張ってください!