パスタ以外にも使える!市販のミートソースアレンジレシピ集

突然ですが、質問です。ミートソースはお好きですか?この質問に、ほとんどの人が「はい」「Yes」などの肯定的な回答をしたのではないでしょうか。トマトは苦手でもミートソースは大好きという人も多く(※わたしが実例です)、もはや国民の味と言っても過言ではありません。

そんなミートソースですが、ついつい安売りしている日に買いだめをして、気づくと賞味期限間近で食べきれない!なんて、一人暮らしや主婦の方であれば誰もが経験あるのではないでしょうか。食べきろうとしても、パスタやマカロニ、ペンネばかりで飽きてしまうこともあります。

今回は、超定番メニューから言われないとミートソースを使っていることに気づかないようなメニューまで、市販のミートソースでできるアレンジレシピを紹介します!

料理好きも愛用!市販のミートソースを使うメリット

市販のミートソースを使うメリットと、おすすめメーカー6選
市販のミートソースは料理をする時間がない忙しい人や、そもそも料理をほとんどしない人のためのものだと思っていませんか?料理好きな方の中には、いつもミートソースを一から作る人もいると思います。ですが、そんなことはありません。最近は市販のミートソースのクオリティーもかなり上がっていて、料理が好きでも好んでミートソースを使う人も増えています。

では、市販のミートソースを使うことに、どのようなメリットがあるのでしょうか?

  1. 何もしなくてもプロの味
  2. 大量に作らないのであれば、市販の方がお得
  3. 何より手間がかからない!

まず、何もしなくてもプロの味ということです。食品メーカーの開発担当者や、監修している有名シェフのような味覚のプロフェッショナルによって味が既にプロデュースされているので、手を加えなくても本格的な味を楽しめます。

次に、大量に作らないのであれば、市販の方がお得ということです。これは一人暮らしなど、一度に作る量が少ない場合に市販のミートソースの方が安く済むということです。自分でミートソースを作ろうと思うと、カットトマトやホールトマトの缶またはトマトジュース、お肉、調味料など、材料もかなり多い上にじっくり煮込むため、光熱費もかさんでしまいます。そうすると少し火にかけるだけ、電子レンジで温めるだけでいい市販のミートソースの方が、一見高そうに見えてもコストパフォーマンスはよかったりするのです。

最後に一番大きなメリットですが、何より手間がかからない。前出の「市販の方がお得」という話に似てしまうのですが、一から作ろうとすると、スーパーで材料を揃え、ミートソースを長時間煮込める鍋を用意し、下ごしらえ、調理、片づけ…。かなりの手間がかかります。ですが、市販のミートソースなら開封したあとは袋や缶を洗うだけ!また、美味しくするためにはこまめに灰汁を取ったり味付けの微調整をしたり、かなりの手間がかかります。ですが、市販は前出通り既にプロの味なのです。

ボロネーゼとミートソースは何が違うの?

ボロネーゼとミートソースは何が違うの?
パスタのソースには濃厚なクリーム系やバジルが香るジェノベーゼ、イカスミまで、とても幅広いバリエーションがあります。その中でも王道を行くのがトマト系です。トマト系ソースといえばミートソースを思い浮かべる人が多いと思いますが、よく似たトマトソースのボロネーゼも耳にする機会があると思います。この2つは何が違うのでしょうか?

ミートソースの特徴

  • 実は日本発祥の料理
  • 砂糖、ケチャップ、ウスターソースなどで甘みを足した味付け
  • ワインは使わない
  • (※パスタの場合)使う麺は「スパゲッティ」

ミートソースは、アメリカの進駐軍が日本に持ち込んだものを日本人好みの味にアレンジしたものが始まりだと言われています。そうなると、ミートソースが多くの日本人に愛されるメニューなのは、当然の結果ということですね!

ボロネーゼの特徴

  • イタリアの都市・ボローニャ発祥の料理
  • トマトの酸味や炒めた玉ねぎの甘さなど、素材を活かした味付け
  • ワインを使う
  • (※パスタの場合)使う麺は平打ち面の「タリアテッレ」

ボロネーゼはイタリア語で「ボローニャの」という意味です。つまり、元々はイタリアのご当地グルメということなんですね!

あなたは缶派?レトルト派?おすすめの市販のミートソース4選

あなたは缶派?レトルト派?おすすめの市販のミートソース4選
最近はミートソースと言っても、様々な商品が出回っていますよね。老舗食品メーカーのものから有名イタリアンレストラン総料理長監修の高級そうなパッケージのもの、さらには「安かろう、悪かろう」の概念を壊し続けるコンビニの自社ブランドなど…。ミートソース市場も、例年競争が非常に激しくなっています。

今回は、その中でもおすすめのミートソースを紹介します!さらに言うと、今回紹介するミートソースは、ミートソースとして一般的なものを集めました。その理由は、先ほどの例でいう「有名イタリアンレストラン総料理長監修の高級そうなパッケージのもの」はパスタにして食べることを念頭に置かれていて、味付けによってはアレンジに向かないものもあるからです。それに比べ、一般的なミートソースはどんなジャンルの料理にもアレンジしやすいのが特徴です。

今のミートソース人気はここのおかげ!?『キユーピー ミートソース』

実は、1959年にキユーピーがミートソースの缶詰を発売したことから、ミートソースが日本の家庭に普及したと言われています。約60年の歴史を持つキユーピーのミートソースは、この時代に生きている日本人であれば、多くの人が食べたことがあると言っていいでしょう。

主な材料は

牛肉、豚肉、たまねぎ、トマトペースト、砂糖、小麦粉、ソテーオニオン
(引用:キューピー公式サイト

と非常にシンプルです。また、ミートソースにも「マッシュルーム入り」などのバリエーションがあるので、好みや気分で変えるのもありだと思います!

トマトと言えばこのブランド!『カゴメ 基本のトマトソース』

もともと農業を営んでいた創業者の蟹江一太郎氏がトマト栽培に挑戦したことがルーツとされる企業・カゴメ。まだ明治時代の1903年からトマトピューレの製造に着手していたのだから、トマトの風味を活かすという点では抜きん出ています。そして、そのカゴメが「基本」というほどベーシックな味付けのミートソースです。『基本のトマトソース』のブランドホームページには、幅広いアレンジレシピが掲載されているので、必見ですよ!

パスタとの相性はピカイチ!『マ・マー トマトの果肉たっぷりのミートソース』

パスタ麺を製造・販売している日清製粉グループから発売されている、マ・マーブランドのミートソースです。製粉会社が開発したミートソースなので、パスタとの相性はもちろん、ラザニアやマカロニを使ったアレンジレシピでは、相乗効果でより美味しくなります。野菜のコクが活きた、風味豊かな味わいが特徴です。

一人暮らしの学生や忙しい人にも便利!『コープ ミートソース』

『コープ ミートソース』※生協に加入の上、ご注文ください
言わずと知れた生協のプライベートブランド・コープ。大学生ならキャンパス内の生協で買うことができ、週1回の配達もしているので、買い物に行く時間がないという忙しい人にも向いています。味は、トマトの酸味による爽やかさを売りにしているので、マ・マーのミートソースと食べ比べると面白いかもしれません。

超定番で失敗知らずの王道アレンジメニュー

超定番で失敗知らずの王道アレンジメニュー
ここからは、市販のミートソースを使った、cookpadで大人気のアレンジメニューを紹介します。まずは、「ミートソースのアレンジメニューといえば?」と質問すれば誰もが答えるような、超がつく定番メニューです。子供からお年寄りまで男女問わず大好きなメニューで、手間もかからないことから、作る側にも重宝されています。

今回はミートソースのみで作るレシピを紹介しますが、ホワイトソースと組み合わせてダブルソースにするのもいいと思います。ホワイトソースも市販のソースを使えば、手間はかからないので、簡単にグレードアップすることもできますよ!

工夫次第で格安でおしゃれレシピが実現!ラザニア

手が込んでいそうなラザニアでも、市販のミートソースを使えば「簡単!」「おしゃれ!」「美味しい!」の3拍子が揃ったメニューになります。ラザニアがなければ、餃子の皮で代用するレシピもたくさんあるので、最近はいちいちラザニアを探しに大型スーパーに行かなくてもラザニアを作ることができます!

Cpicon 市販のソースで本格ラザニア by LimeLunch

アレンジは自由自在!ミートソースの王道レシピ・グラタン

次に紹介するのは王道のグラタン!野菜やお肉を耐熱皿に入れて、ミートソースを上からかけて焼くだけの簡単メニューです。具材によってバリエーションは無限大ですし、多めに作っておけば翌日の朝ご飯にパンと一緒に美味しく食べることもできます。チーズをたっぷりかけて、しっかり色がつくまで焼くのがオススメ!
Cpicon ❤茄子のミートソースグラタン❤ by rie-tin

簡単に主食ができちゃうアレンジ・ドリア

ドリアはグラタンの具材がご飯になっただけです。お米が食べられるので、主食にもなります。また、ご飯も冷凍保存や市販の電子レンジで温めるものがあれば、があれば、ほとんど洗い物要らずで作ることができるので、本当に手間がかからないんです!

Cpicon 余ったミートソースで★とろーり卵のドリア by kouayaa

冷凍保存で作り置き!楽ちんなのに大人気のお弁当レシピ

冷凍保存で作り置き!楽ちんなのに大人気のお弁当レシピ

次に紹介するのは、お弁当向けのメニューです。メニューによっては作り置きもできるので、たくさん作れば数日後も楽ちんです。

中からミートソースがとろっ!オムレツ

みなさんはお弁当にオムレツを入れるとき、ケチャップを直接オムレツにかけますか?それとも、市販のお弁当用ケチャップを用意したり、数cmほどの容器に入れたりしていますか?どちらも弁当箱や他のおかずにケチャップがついてしまうことや、ケチャップ用の容器で弁当箱の蓋が閉まらなくなることなど、気をつけなければいけないこともあります。

ですが、今回紹介するお弁当用オムレツはどちらの心配もありません!なぜなら、卵の中にミートソースを挟むからです。オムライスにチキンライスを包むときと同じ要領で作ればいいので、難しいことはありません。ただトマトの味がするだけでなく、ミートソースの具によって食感にも変化が生まれます。

Cpicon リメイク*ミートソースの残りでオムレツ by すずはるゆう

あなたはかける派?混ぜる派?ハンバーグ

みんな大好きハンバーグも、ミートソースで簡単にお弁当アレンジできてしまいます!といっても、ソースをミートソースに変えるだけ!もし弁当箱の蓋にミートソースがついてしまうのが気になるのであれば、ハンバーグの種にあらかじめミートソースを混ぜるのもありだと思います!そうすればソースをかけなくてもハンバーグ自体に味がつくので、種を作る際の塩コショウも不要です。

Cpicon お弁当用簡単ハンバーグ♫冷凍保存☆ by さちぞー221

ピーマンにそのまま詰めるだけ!ピーマンの肉詰め

ピーマンの肉詰めも、お弁当の定番レシピですよね!お肉ではなく、ミートソースをそのままピーマンに詰めるだけです。ミートソースには元々ひき肉や玉ねぎなど、本来のピーマンの肉詰めで使うような材料が入っているので、食感もそっくりです。また、ピーマンの緑とミートソースの赤で、弁当箱の彩りも鮮やかになります。

Cpicon 一味変化!ピーマンのミートソース肉詰め by hiromichis

簡単!美味しい!バリエーションも豊富!ギョーザ

中華料理のお弁当レシピとして、ギョーザも大人気です。ギョーザの皮にミートソースを包むだけという、簡単アレンジです。ミートソースと一緒にチーズを入れてもいいと思います!また、ギョーザの皮の中身次第でバリエーションはとても多く、さらに焼きギョーザか揚げギョーザによってもバリエーションが増えるので、可能性は無限大!カルボナーラなど、他のパスタソースでも応用をきかせることができるのもおすすめポイントです。ギョーザの中身によってはお酒のおつまみにも合いそうです!

Cpicon ミートソースでリメイク餃子 by あいもも★

忙しいときこそ市販ミートソースの出番!家でぱぱっとランチ

忙しいときこそ市販ミートソースの出番!家でぱぱっとランチ

家で溜まった家事をこなしたり、午後まで用事がないときなど、家で一人ご飯のときもあると思います。でも、他の人が食べるわけじゃないし楽に作れるのがいい!という人も多いはず。
いまから紹介するのは、そんなときにオススメの楽ちんメニューです。

簡単に本格イタリアン!リゾット

簡単なのに本格的な味が作れてしまうのが、市販のミートソースの時短料理の魅力です。それが最大限に発揮されている例が、リゾットです。チーズリゾットだと何種類ものチーズを合わせたり、塩分とのバランスを考えたりしなければならず、簡単そうに見えて実は難しいのですが、市販のミートソースを使ったトマトリゾットならばとても簡単に作ることができます。

既にミートソースで味が整っているため、自分で味を加減する必要はありません。ちょっとチーズを加えたり、バジルを最後に乗せるだけで、本格イタリアンができあがります。余りもののミートソースでこれだけのクオリティーのランチができれば、1000円越えランチの価値はありますね!

Cpicon ミートソースで☆超簡単チーズリゾット by kouayaa

もはやパンに塗るだけ!簡単すぎるトースト

もはや説明不要の楽ちんアレンジメニューです。トーストにミートソースを塗って、他にも野菜やチーズを載せれば簡単にピザトースト風のトーストが出来上がります!一人ご飯でなくても、ミートソースで栄養も多く摂れるため、朝ご飯にもオススメです。

Cpicon ☘ミートソースチーズトースト☘ by ちゃんねるゆみ

和と洋の意外な出会い!?実は美味しい組み合わせ・ミートソース×うどん

ぱっと見ではミスマッチにも見えるこの組み合わせですが、実はとっても美味しいのです…!わたしの出身大学の学食にはミートソースうどんがメニューにあり、普段お弁当派だったわたしも幾度となく食べたメニューでした。作り方もとっても簡単で、茹でたうどんにミートソースを絡めるだけ!普通の和のうどんには入れないような薬味を入れてみても面白いかもしれませんね!ぜひお試しください。
Cpicon 余ったミートソースでアレンジ☆うどん by ☆★waiki☆★

ミートソースでみんなが笑顔になれる!子供も大好きな愛されメニュー

ミートソースでみんなが笑顔になれる!子供も大好きな愛されメニュー

日本人好みに味付けされたミートソースは、小さい子供やトマト嫌いな人でも美味しく食べることができるトマトソースです。誰にでも愛される万能なミートソースのアレンジメニューをご紹介します!

難しそうに見えて、ミートソースがあれば簡単!ハヤシライス

ハヤシライスというと、あの深いコクとまろやかな味わいを出すために、かなりの手間暇をかけて丁寧に作るイメージがる人も多いのではないでしょうか。ですが、ミートソースがあれば、簡単にコクとまろやかさを出すことができるのです。やはり、ミートソースでも美味しいハヤシライスを作るにはそれなりの時間はかかりますが、キノコなどをお好みで足せば、本格的な味わいが家庭でも再現できます。

Cpicon ミートソースでなんちゃってハヤシライス by ウィリウォンカ☆

マイルドな酸味が癖になる!トマトシチュー

シチューというとホワイトシチューや、手間暇をかけてホワイトソースからじっくり煮込むブラウンシチューをイメージする人も少なくないと思います。ですが、ミートソースを使えば、トマトシチューが簡単に作れるのです!今回紹介しているcookpadのレシピではホワイトソースを一から作る必要はなく、野菜やお肉にミートソースを加えたものにとろみをつけるだけの、簡単レシピです。牛乳も加えるので、トマトの酸味が中和されてマイルドになります。

Cpicon ミートソース缶で☆簡単濃厚シチュー。 by ゆぅゅぅ

必要なのは、ミートソースと卵とお米だけ!?オムライス

オムライスといえばチキンライス。チキンライスといえばトマト。ミートソースの中にトマトはもちろん、お肉や玉ねぎ、場合によってはマッシュルームなど、チキンライスの具材に適したものが揃っていることもあり、最低限ミートソースと卵、お米さえあればチキンライスは作れてしまうのです。引っ越し直後などのほとんど食べ物がない状態でも、コンビニで材料を揃えて簡単に作ることができるのは嬉しいですね!
Cpicon リメイク♪余ったミートソースでオムライス by *しょう*

ミートソースでぐっと時短!煮込みハンバーグ

お弁当レシピでも紹介しましたが、ハンバーグとミートソースの相性は抜群です。本来の煮込みハンバーグを作るとき、ハンバーグを煮込むソースはじっくりと煮込んだものを使うと思いがちですが、ミートソース自体が既にじっくりトマトや他の具材を煮込んだものなので、ぐっと時短が可能になります。

先ほど紹介したハヤシライスもそうですが、元々時間がかかるとされているメニューを作る時間をぐっと時短することができるのは、ミートソースに限らず、既製品を使う大きなメリットになります。

Cpicon ❁ミートソースの煮込みハンバーグ❁ by 碧月優苺

生地は手作りもありかもしれない!ミートソースのピザ

イタリアンの二大巨頭といえば、パスタとピザ。パスタ麺もピザ生地も同じ小麦からできているなら、パスタと相性がいいソースはピザとも相性がいいはず…!ピザ生地は市販のものでもいいし、手作りで好みの薄さや食感(モチモチ、パリパリなど)を追及するのもありです!また、生地の上に野菜やお肉、キノコなどを乗せる作業は子供がいれば、一緒にやるととても喜ぶと思います。

Cpicon ナスとミートソースのピザ by だらぱんだ

言わなきゃわからない!大胆アレンジレシピ

言わなきゃわからない!大胆アレンジレシピ

「ミートソース=イタリアン」という固定観念が、少なからずわたしたちにはあります。しかし、そんな固定概念にとらわれないアレンジ、即ち国籍料理にもミートソースは使えるのです。お弁当レシピで紹介したギョーザもその例です。万が一トマトもミートソースも苦手な人がいても、これなら気づかない可能性もあります…!本当にトマト嫌いの子供がいるパパやママは、試してみる価値がありますよ!

辛さ次第で変化自在!?麻婆豆腐

まずは中華の人気メニュー・麻婆豆腐です。中華でも辛いことで知られる四川料理の代表格なので、甘みのあるミートソースとはまったく結びつかない人も多いのではないでしょうか?しかし、麻婆豆腐に必要なひき肉や野菜がミートソースに入っていることもあり、相性は抜群なのです。

もしマッシュルームなどの本来の麻婆豆腐に入らない具材がミートソース内にあれば、みじん切りにすればわかりません。それに、ミートソースは基本的に甘みがあるので、好みや食べる人に応じて辛さを調節できるのも大きなポイントです。小さい子供がいるなど、あまり辛くしたくない場合は軽く豆板醤を入れるだけにするとか、汗をかいて水をがぶ飲みしながら麻婆豆腐を食べたい場合は唐辛子を大量投入するなど、アレンジ次第で味はかなり変わります。また、今回紹介するカメ虎太郎さんのcookpadレシピではオリーブオイルのイメージが強いミートソースにごま油を合わせるところも新鮮なので、オススメです!

Cpicon ミートソースをリメイク!簡単麻婆豆腐 by カメ虎太郎

あまりに簡単すぎるしバリエーションがすごい!キーマカレー

ハヤシライスがあれば、カレーも当然ミートソースでアレンジできてしまいます。その中でもおすすめはミートソースを活かしたキーマカレーです。水分量を調節すれば、ドライカレーにもなるし、普通のカレーにもなります。それに、カレールウやカレー粉を変えるだけでも味が変わるので、バリエーションは豊富です。また、普通のカレーを習得すれば、カレーうどんやカレーパンにも派生したりと、さらにレシピの幅が広がります!

Cpicon ミートソースアレンジでキーマカレー♡ by あぽももこ

パーティーや来客にもばっちり◎プラスひと手間で豪華メニュー

パーティーや来客にもばっちり◎プラスひと手間で豪華メニュー

クリスマスや誕生日のパーティーをしたり、急に来客があったりと、少し豪華な料理を出したい時ってありますよね。でもパーティーメニューは固定化されていてマンネリ気味…なんてこともあると思います。そんなときにオススメのメニューを紹介します。豪華メニューと称しているので、少し手間がかかるかもしれませんが、それでも一から材料を揃えて作るのに比べたらかなりの時短になっているので、ぜひ一度お試しください!

スパイシーなアメリカの煮物・チリコンカン

チリコンカンと聞いて馴染みのない方もいるかもしれませんが、チリコンカンとは以下のような料理を指します(この真上の画像の料理もチリコンカンです!)

アメリカのテキサス州で生まれたメキシコ風の料理。牛肉の角切りまたは挽き肉をトマト・唐辛子・チリパウダーで煮込んだもの。インゲンマメ・ウズラマメを加えたものが一般的。
(引用元:広辞苑 第六版)

唐辛子やチリパウダーなどの辛み成分が含まれたものを使用しているので、メキシコらしいスパイシーな味が特徴です(ややこしいですが、アメリカ発祥の料理です)。他にはチリビーンズと挽き肉の食感がポイントになる料理なので、挽き肉の食感が強いミートソースを使うのがオススメ。ご飯に乗せてもパンに挟んでも美味しく、煮物としてお弁当に入れるのもありだと思います!

Cpicon 簡単!ミートソースリメイクチリコンカン☆ by ぐるぐるる

簡単で野菜もたっぷり摂れてうれしい!ラタトゥイユ

チリコンカンはアメリカの煮物でしたが、ラタトゥイユはイタリアと国境を接しているお隣フランスの煮物です。チリコンカンは唐辛子などのスパイス、インゲンマメなどの豆類がメインでした。それに比べ、ラタトゥイユはトマトやナス、ズッキーニなど、日本では「夏野菜」と呼ばれる野菜が主に使われています。

ラタトゥイユはメインにしてもご飯やパンのお供にしてもとても美味しく食べることができます。チリコンカンに比べると汁気が多いのでお弁当には不向きかもしれませんが、トマトの赤はもちろん、ナスの紫やズッキーニの緑、パプリカの黄色など、食材を選べば非常に彩り豊かになります。そのため、パーティーなどの華やかな場に向いていると言えるでしょう。

Cpicon ミートソースで☆野菜たっぷりラタトゥイユ by keikana 

「彩り」「ボリューム」「簡単さ」のトリプルコンボ!タコライス

トマトやアボカドの彩りはもちろん、ご飯やお肉のボリュームもあり、華やかなイメージのタコライス。スパイシーなタコミートもミートソースがあれば、ほとんど手間がかかりません。何より嬉しいのは、タコライス一品で主食とサラダ相当の栄養が摂れること。あとはスープを合わせれば、食事としても文句なしです!

Cpicon ミートソースの残りで♡タコライス♡ by hiyo☆☆

簡単なのに美味しすぎる!ミートソースのトマトスープ

ミートソースをお湯に入れ、コンソメや塩コショウで味を調えるだけ!というシンプルさでも、ミートソーススープの味はミネストローネのような本格派です。野菜も玉ねぎやニンジンはもちろん、その日の冷蔵庫の余りものでも十分美味しいのが素敵なポイント。食事時でなくても、ふと寒いなと感じたときにマグカップで飲みたくなる一品です。トマトのスープパスタや、トマトスープのロールキャベツにしても美味しいかもしれません!

Cpicon 捨てないで!余ったミートソースでスープ by りくまま♡

大人だってミートソース大好きなんです!おつまみアレンジ

大人だってミートソース大好きなんです!おつまみアレンジ

最後に紹介するのは、おつまみアレンジです。ミートソースではなくても、他のパスタソースでも応用できるレシピばかりを集めました!余ったミートソースでぱぱっと美味しいおつまみを作ることができれば、お酒の場も楽しくなること間違いなしです!

大人気のおつまみ!サクサク衣で食べたいコロッケ

コロッケはおつまみの定番メニューですね。ミートソースをコロッケに包んでしまえば、ケチャップをしなくても味がしっかりつくのがポイント。先に紹介したオムライスのようにミートソースでチキンライスを作ってライスコロッケにすれば、夜ご飯にも大活躍間違いなしです!コロッケの衣に粉チーズを混ぜるのがレシピ作成者のホトちゃんママさんのオススメ。

Cpicon 余ったミートソースでシチリア風コロッケ by ホトちゃんママ

簡単で美味しい!ミートソースの春巻き

ミートソースやジャガイモなどを春巻きの皮に包み、カリッと揚げるだけ!ミートソースと一緒に入れる具材次第でバリエーションはいくらでも広がるし、これが嫌いな酒飲みはいないと思います。シャキシャキ感が残った状態の玉ねぎを入れても美味しそうですね!

Cpicon ミートソース&ポテトの居酒屋風〜春巻き✿ by maco*rmj

パリパリ食感が病みつき!餃子の皮のミニピザ

わたしの家でも大定番のミートソースおつまみです。餃子の皮をピザ生地に見立て、ピザと同じ要領で作るだけのミニピザ!餃子の皮がパリパリになるので、何枚食べても飽きないくらい病みつきになります。ミートソースの挽き肉があると手抜き感がなくなるので、簡単おつまみのレベルからワンランクアップします!

Cpicon 餃子の皮で簡単♪ナスのミートソースピザ♡ by ちーず♡

最後に:アレンジは無限大!様々なレシピにチャレンジしてください!

最後に:アレンジは無限大!様々なレシピにチャレンジしてください!

この記事では何度か「アレンジはいくらでもできます!」「バリエーションは無制限!」と謳ってきましたが、本当にその通りだと思います。食材の組み合わせやミートソースのメーカーによって、同じレシピで作っても全然違うものが出来上がることもあり得るのです。冒頭のボロネーゼとの違いで「ミートソースにはワインを入れない」としましたが、お好みで入れるのも全然ありだと思います。お肉なので赤ワインのイメージが強いですが、白ワインを入れてもあっさりした味わいになりますよ!

美味しく食べることができて、作る料理のレパートリーが増えれば、「ミートソースが余っちゃった」という悩みから、「今日はこれを試してみたい!」というわくわくに変わります。そうすれば、料理がもっと楽しくなるかもしれません。この記事を読んだことを機に、ぜひミートソースのアレンジレシピに挑戦して、新しいレパートリーをたくさん開拓しましょう!