忙しいアナタに!リーズナブルで気軽なおすすめ買い物代行サービス10選

現代の日本では高齢化が進んでおり、現時点でもすでに他の国を上回っているんだそう。人口の約33%が60歳以上、26%が65歳以上、さらに12.5%が75歳以というまさに高齢者大国となっているんです。それと同時に核家族化も進んでいますから、1人で生活をしている高齢者の数も非常に多いものなんですよ。それでも体が自由に動くうちは問題ないですが、足腰はだんだんと弱っていくものですら重い荷物が持てなくなってしまったり、歩くだけでもかなりの体力を消耗するようになってくると、生活に支障が出てくることとなりますよね。

そんな高齢者の人たちのために始まったのが買い物代行サービスなんです!家事代行サービスというのはよく耳にするようになってきましたが、そんな家事代行サービスの延長線上として買い物代行サービスのニーズも拡大してきています。そのため、家事代行サービスで人気のある「Bears(ベアーズ)」や「CaSy(カジー)」では買い物代行にも対応していたり、NPO法人やその他さまざまな企業でも買い物代行サービスを提供しているんですよ。

もちろん高齢者だけではなく、普段忙しくてなかなか買い物に行く時間が取れない人や、小さな子供の育児に追われてゆっくり外出ができない人にも利用者が多く、非常に重宝しているのが現状なのです。今回はそんな買い物代行サービスについて紹介していきますので、毎日忙しい人はもちろん、1人で暮らす高齢の家族がいる人もぜひ参考にしてみてくださいね!

買い物代行サービスってどんなサービスなの?

カモメ

では、まずは買い物代行サービスがどういったものかというのを紹介しましょう。先述したように家事代行サービスの延長線上となる買い物代行サービスは依頼主の代わりに買い物をしてきてくれるというサービスです。買い物をしたくてもスーパーの閉店時間に間に合わなかったり、近くに買い物できる場所がない、外出が困難という人のために日用品や食料品を買って自宅まで届けてくれるので、とてもありがたいサービスとも言えるでしょう。

依頼できるのもは消耗品や生活必需品、食料品が一般的ですが、買い物代行サービス業者によっては衣類なども対応してくれるよう。また、別途追加料金が必要になりますが地方の限定商品を買ってきてくれるという会社もあるようです。

買い物代行サービスはこんな人にピッタリ!

もともとは歩行が困難な高齢者のためにできたサービスですが、女性も社会進出を遂げている現代ではさまざまな人が買い物代行サービスを利用しています。業者によっては買い物だけでなく家族分の料理を作ってくれる料理代行まで対応してくれるところもありますから、「今日は何もしたくない!」という奥さんたちの間でも人気があるんですよ。

《買い物代行サービスがおすすめな人》

  • 体力・肉体的に負担が大きいシニア世代の人
  • 夫婦共働きで時間的余裕がないひと
  • 小さな子供がいる家庭
  • たまには誰かに食事を作って欲しい人
  • 近所にコンビニやスーパーがなく気軽に買い物ができない人
  • 病気や怪我などで外出が難しい人など…

また、その他にも子供の誕生日会やホームパーティを開く際にはそれなりの買い出しが必要になりますから、買い物代行サービスを利用することで効率的に準備を進めることができますよね!

依頼したいときはどうしたらいい?買い物代行サービスの利用方法

スマートフォン

買い物代行サービスは1回から誰でも気軽に利用できるサービスなので「今日中にどうしても買っておきたいものがあるけど時間がない!」なんていう時にも依頼ができちゃいます!そんな時のために、ここで一般的な依頼の仕方を確認しておきましょう。

買い物代行サービスの会員登録

まずは買い物代行サービスへの登録が必要です。依頼した商品を自宅まで届けてもらうのが原則なので、住所や電話番号といった必要事項を入力し、事前に会員登録を済ませておきましょう。会員登録は無料でできますから、急に用事ができた時でもサクッと依頼ができるように早めに登録だけ済ませておくと良いですよ。

買い物リストの作成・共有

1回の依頼で買ってきて欲しいものをリストにまとめます。これは専用アプリ内で作成する場合もあれば、買い物に行く前にスタッフが自宅へ立ち寄り手書きのメモを渡すという方法もあって、利用する買い物代行サービス業者によって違います。あとで追加をするのは基本的にNGなので、事前に必要なものをしっかりチェックしておきましょう。

また、ざっくりとしたリストだと買い物する際にスタッフが迷ってしまい、必要以上に時間がかかってしまう場合もありますので、できるだけ細かく明確にしておくのがおすすめです。

購入した商品を自宅に届けてもらう

スタッフが買い物を終えると自宅まで持ってきてくれますので、その場で品物を確認し依頼通りのものが購入されているか確認をします。その際にもし間違いや不足があればしっかりと指摘してくださいね。

購入商品の代金を精算する

最後に商品の購入金額と買い物にかかった交通費などを精算します。支払い方法は買い物代行サービス業者や利用するプランなどによってさまざまで、その都度現金で支払うところもあれば事前に一定額の費用を払っておき、買い物をしてもらった時には購入金額のみ支払うというところもありますので事前に確認をしておきましょう。

使ってみたいけど料金が高そう…買い物代行サービスの一般的な相場とは

お金について考える女性

家事代行サービスなどでもそうですが、こういった代行サービスでは金額が高いとか、勝ち組が利用するものといったをイメージ持ってしまいがちではないでしょうか。確かに、本来は自分でやるべきことを他人に依頼しているのですから、ある意味贅沢なサービスとも考えられますよね。そんな中での買い物代行サービスは一体どのくらいの値段で依頼できるものなのでしょうか。

買い物代行サービスはNPO法人や多くの企業が運営しており、それぞれで利用プランや標準料金が違ってきます。平均的な目安としては1回の買い物で2,000円〜4,000円くらいで、定期的な利用や依頼の回数が多くなるほどお得になるような設定がされているのが一般的。中には大手スーパーマーケットが展開している買い物代行サービスもあり、登録料がかかる代わりに依頼商品の配達料が1回100円などの手頃な料金設定がされています。つまり、負け組でも利用ができるということ!

満足できる買い物代行サービスの選び方

人差し指

NPO法人、大手スーパーマーケット、その他の企業と、それを考えるだけでも買い物代行サービスの業者は多いということがわかるでしょう。そして、プランや料金、支払い方法もさまざまですから、どこを利用するのが良いかなんてなかなか判断が難しいですよね。同じ物を依頼しているにも関わらず業者によって金額が大きく変わることもありますから、買い物代行サービス業者は慎重に選びたいところ。

そこで、ここでは自分が納得できる買い物代行サービスを選ぶためのポイントを2つ紹介します!料金面を重視したい人もいれば、少し高くても丁寧な対応をして欲しいという人もいますが、ここで紹介するポイントを押さえながら業者を選べば誰でも自分にあった業者を選ぶことができます。

1.家計に優しい料金設定のところを選ぶ

これは誰もが思うことだと思いますが、質の良いサービスをできるだけ低価格で利用したいものですよね。もちろん安ければ良いというものでもありませんが、同じサービスをしてくれる会社が2つあったとすれば安い方を選びたくなるものです。また、その逆で高いからといって質の良いサービスかというのもちょっと違いますよね。

ですので、自分のお財布に負担のかからない料金設定のところを選ぶのが良いでしょう。基本的にどの業者も定期的なプランの方がお得になっていますから、1度試しに使ってみて気に入れば定期プランに変更するのがおすすめ。また、利用する日がバラバラだという人は回数チケットやポイント制度を導入しているところだと普通に依頼するよりもお得になりますよ。

2.安心して依頼できるところを選ぶ

いくら商品の代金が後払いだとしても、お金のやり取りが発生するサービスなので信頼性は非常に重要。まして自宅に他人を入れるわけですから、きちんとした業者のきちんとしたスタッフに依頼をしたいですよね!あまり知名度のない業者でも身近に利用している人がいれば少しは安心ができますが、安いからといって安易に選んでしまうと大きなトラブルが起きた時に泣き寝入りすることにもなり兼ねません。

ですので買い物代行サービスを選ぶ際にはある程度知名度のある業者を選ぶのが安心です。もし心配であればホームページやネット上での口コミを参考にしたり、会社の大きさや実績数を見るというのも信頼度を測る手がかりになるでしょう。

おすすめの買い物代行サービス10社をピックアップ!

No.10 honestbee(オネストビー)

honestbee(オネストビー)

おすすめ度 ★★★☆☆
プラン/料金 490円〜/店舗
料理代行 あり
購入できる商品 食料品・生活必需品など
対応エリア 全国

海外展開もしている買い物代行サービス

こちらはシンガポールで誕生した買い物代行コンシェルジュサービス。2017年から日本でも本格稼働し始め、現在では世界8年で展開されています。依頼方法はスマホの専用アプリを利用し、一覧の中から好きな店舗、商品を選ぶという感じでネットショッピングと同じような感覚。好きな店を選ぶと「本日のお買い得品」がポップアップで表示されますので、わざわざ自分でチラシをチェックする必要もありません。また、honestbeeでは欲しい商品が品切れだった場合の指示まで一連の流れで行えるので、指示もれが最小限に防げるでしょう!さらに、人気大型スーパーのコストコでの買い物も依頼できちゃうので、「行ってみたいけど近くにコストコがない」という人達の間でも人気なのです。しかし、近場のスーパーであれば最短1時間で品物が届きますが、コストコや遠い場所での買い物を依頼する場合はその日の届かないので注意が必要。依頼後はスタッフと電話でコミュニケーションが取れたり、ステータスの確認もできるため安心して利用できますよ。

No.9 Crowd Care(クラウドケア)

Crowd Care(クラウドケア)

おすすめ度 ★★★☆☆
プラン/料金 500円〜/店舗
料理代行 なし
購入できる商品 食料品・生活必需品・趣味など
対応エリア 東京都内近郊

近場のちょっとした買い物をお願いしたいときに

Crowd Careは介護ヘルパーや生活支援スタッフが依頼主の住まい近郊で買い物をしてくれるというサービスです。誰でも利用することができますが基本的には高齢者向けで、買い物を含めて往復30分以内で依頼ができるところが対象。そうなると利用者が限定されてきてしまいますが、事前にヘルパーが自宅に来て現金とリストを渡すようになるので、ちょっとした買い物を依頼するには便利なんですね。また、内閣官房IT総合戦略室が策定したガイドラインをクリアした証となる「シェアリングエコノミー認証マーク」を取得している業者ですので大きな安心もあり。パソコンやスマホで全て済ませるのも便利ですが、実際に顔を見て依頼ができるというのも高齢者にとっては嬉しいポイントになるようです。

No.8 買い物代行お助け隊

買い物代行お助け隊

おすすめ度 ★★★☆☆
プラン/料金 作業費:1時間3,000円(1名)+出張費:1名2,000円
料理代行 なし
購入できる商品 各種チケット、写真集、CD、DVD、ライブグッズ、スイーツ、食料品、日用品など
対応エリア 全国

購入が難しいものを依頼するにはピッタリ!

買い物代行お助け隊は普段では買うことができないものや、地方での買い物を依頼するのにピッタリのサービス。例えば、大きな車がなければ運べない日曜大工用具や地方の限定スイーツ、発売日前日から並ぶ必要のある限定品なども対応してくれるんです。作業費と出張費は最低でもかかるので5,000円〜ということにはなりますが、自分でレンタカーを借りたりする場合は逆に安く抑えられるでしょう。もちろん食料品の買い物や日用雑貨の依頼もできますが、それだと少々値段が高めですね。また、別途料金はかかるものの不要品の処分も行ってくれますから、買い物から掃除片付けまでがいっぺんにできますよ。24時間365日対応してくれるというのも便利で、急に買い物が必要になった場合も安心。基本的にどんな買い物も依頼できますから、「これは無理だろう…」という内容でも一度相談してみる価値はあるでしょう。

No.7 Twidy(ツイディ)

Twidy(ツイディ)

おすすめ度 ★★☆☆☆
プラン/料金
料理代行 なし
購入できる商品 食料品
対応エリア 関東・九州エリア

地域密着型の買い物代行サービス

利用できる街がかなり限られているのが難点ですが、ちょっとしたお買い物を効率的に代行してくれるのがTwidy。依頼者の自宅近辺にいるスタッフが自分の買い物をするついでに依頼者の買い物もして来てくれるという、知り合いに買い物を頼むような感覚で利用できるサービスです。ただ、対象のお店もエヌ・マートと新宿まるまさの2店舗のみなので、いくら近かったとしても他の店での買い物はできません。しかし、今後対象店舗を増やしていく傾向なので、条件が合う人にとっては気軽で便利なサービスだと言えるでしょう。1回からの利用もできますし、専用アプリから簡単に依頼が可能。決済は全てクレジットカードか銀行口座からの引き落としとなるため、スタッフとの間で現金のやり取りが一切ないのも安心ですね。

No.6 お友達宅配

お友達宅配

おすすめ度 ★★★☆☆
プラン/料金
料理代行 なし
購入できる商品 食料品・生活必需品など
対応エリア 大和店、みなとみらい店、並木店、千草台店、小金井店、新用賀店、サガン店(東京都大田区)、仲六郷店、南六郷店(今後全国展開予定)

オーケーユーザーにおすすめの買い物代行サービス

お友達宅配はオーケー店舗で販売されている商品の買い物代行をしてくれるサービスで、自分と同じように普段の日常生活でもオーケーを利用している人に依頼をするというシステム。スマホやタブレットに専用アプリをダウンロードして全ての操作を行うようになるため、ガラケーのみしか持っていない人は残念ながら利用ができません。また、登録にはオーケークラブの会員カードが必要になるので、会員になっていない人はこの機会に会員登録をしてみましょう!商品は依頼したスタッフが過去に購入したものの中から選ぶことができ、数量や配送情報を入力して依頼。実際の友達やランダムに表示されるオーケークラブ会員の中から依頼する人を選べるもの便利ですね。さらに、登録をしておけば逆に自分が依頼を受けることもでき、その場合は合計金額の10%が買い物代行手数料として支払われますから、普段の買い物でちょっとしたお小遣い稼ぎもできるちゃいます。

No.5 OPAS

OPAS

無料プラン:会費無料
プレミアムプラン:年会費100ドル
プレミアムプラスプラン:年会費20ドル

おすすめ度 ★★★☆☆
プラン/料金  ー
料理代行 なし
購入できる商品 アメリカで販売されているもの
対応エリア 全国

アメリカの店舗からお買い物をサポートしてくれるサービス

最近話題を呼んでいるサービスでもあるOPASは、アメリカで販売されている商品を消費税なしで購入できるというサービス。「それならインターネットでもできるんじゃない?」と思われがちですが、インターネットショッピングでは発送先住所がある州の消費税が適用されるため場所によって金額が違っているんですよ。しかしOPASではそういった消費税を全て負担してくれるため、お得にアメリカ製品を購入できると人気なのです。登録するプランによって買い物代行手数料の率が変わるため、買い物の回数が多い人ならプレミアムプランがおすすめです。もちろん破損している場合も保険が適用になるので安心。OPASスタッフが依頼人に代って買い物をするため、クレジットカード情報がアメリカの店舗に知られる心配もありませんよ。

No.4 NPO法人都城シティーワーク

NPO法人都城シティーワーク

おすすめ度 ★★★☆☆<
プラン/料金
料理代行 なし
購入できる商品 食料品・生活必需品など
対応エリア 宮崎県

高齢者や障害者世帯などの買い物をサポート

基本的には高齢者や買い物が困難となる人のサポートを目的として立ち上げたサービスですが、どんな人でも利用が可能なサービスです。こちらは他の買い物代行サービスと違い電話での申し込みが必要。そうするとNPO事務局の人が自宅を訪問し会員登録を行います。買い物を依頼する際にも一旦スタッフが自宅を訪問し、そこで注文をしてから買い物、自宅へ届けてもらった後で精算をするという流れなので、パソコンやスマホが一切必要ないというのも高齢者にとっては助かりますよね。対面を嫌がる人も多い世の中ですが、直接話ができるからこそ細かい依頼がしやすいというメリットもあるんですよ。こちらは宮崎県エリア限定のサービスですが、他のエリアでも色々な取り組みを実施していますから「NPO法人のサービスがいい」という人は探してみると良いでしょう。

No.3 SHUUEI物流 お買い物代行サービス

SHUUEI物流 お買い物代行サービス

おすすめ度 ★★★★☆
プラン/料金
料理代行 なし
購入できる商品 SHOP商品で販売されているもの(詳細は要問い合わせ)
対応エリア SHUUEI物流営業エリア内(詳細は要問い合わせ)

運送事業会社が提供する安心なサービスが魅力

SHUUEI物流 お買い物代行サービスはSHUUEI物流株式会社が行なっている買い物代行サービス。スタッフがSHUUEI物流提携の店で買い物をし、依頼主の自宅に運んでくれるという一般的な買い物代行なのですが、さまざまな運送を行なっている会社だからこその安心感が人気となっており、どんなものも大切に運んでくれるというのが特徴です。また、運送会社では各エリア担当が決められているものなので、いつも荷物を届けてくれる顔見知りの人が買い物をしてきてくれるという信頼もあるようです。重くて運ぶのが大変なお米や水のまとめ買いも気軽に引き受けてくれるので、依頼しやすい雰囲気があるのも事実でしょう。また、こちらも電話で依頼をするようになりますから、スマホやパソコンの操作が苦手な人でも安心です。特に小さな子供がいるママや高齢者の人たちが多く利用しているそうですよ。

No.2 CaSy(カジー)

CaSy(カジー)

おすすめ度 ★★★★★
プラン/料金
  • スポット:2,500円/時間
  • 定期利用:2,190円〜/時間
料理代行 あり
購入できる商品 食料品
対応エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・兵庫エリア

料理代行とセットになった買い物代行サービス

CaSyは家事代行サービスで知られる会社ですが、家事代行の延長線上として行なっている料理代行を依頼すると、買い物から一汁三菜を基本とした食事までを行なってくれるというもの。1回の依頼で4人分の食事を作ってくれて、和食・洋食・中華の中から好みや好き嫌いの要望を可能な限りで対応してくれるので、「今日は食事の準備をしたくないな」なんて時にピッタリです。しかし、買い物の代行だけを依頼することはできませんので、あくまでも料理とセットというのが条件。3時間からの利用が可能で、3時間以降は30分単位で料金が加算されるという仕組みです。後片付けのクリーニングまでがサービスなので、疲れて一息つきたいときなどはかなりありがたいですよね。また、ホームパーティの料理も依頼できますから、特別な日や記念日に依頼する人も大勢いるんですよ。

No.1 Bears(ベアーズ)

Bears(ベアーズ)

おすすめ度 ★★★★★
プラン/料金
  • 初回お試しプラン
  • 定期デラックスプラン
  • 定期楽うちご飯
料理代行 あり
購入できる商品 食料品
対応エリア 北海道・茨城・埼玉・千葉・東京。神奈川・愛知・京都・大阪・兵庫・奈良・福岡エリア

感動度120%のお客様に合わせたオーダーメイドサービスが魅力

Bearsも家事代行サービスで人気のある会社で、CaSy同様、料理代行サービスを依頼することでもれなく買い物もしてきてくれるというもの。とにかく顧客満足度の高いBearsは依頼する人に合った対応をしてくれることが特徴なので、食事の用意はもちろん、作り置きや半調理、1週間分の作り置きなど、いろいろな雑学を持っているスタッフが依頼者の要望に合わせてサービスを行なってくれる家政婦的な存在なんです。また、業界トップクラスのスタッフ体制とも言われていて、依頼者との相性を考慮してスタッフを派遣してくれます。また、Bearsでは業界初となるエクスプレスプランというサービスを導入しており、当日14:00までに依頼をすれば当日のサービスでも対応可能。鍵の預かりや留守中の対応はできませんが、依頼者が満足してくれることを一番に考えてくれる業者だと言えるでしょう。

油断は禁物!買い物代行サービスで発生しやすいトラブルとは?!

喧嘩する指

ここまで買い物代行サービスは非常に便利で画期的なサービスだということを紹介してきましたが、全くトラブルがないわけではなく人によっては「もう二度と使いたくない!」という域に達っするほど不快な思いをしたという人もいますので、会社が大きいからといって安心できるものではないのです。こういったトラブルはたまたま自分に起こってしまうこともありますが、ほとんどは未然に防げることだったりするんですよね。

ここでは、実際に発生している買い物代行サービスでのトラブルについて紹介しますので、同じようなトラブルを起こさないよう心して利用するようにしましょうね。また、ここで取り上げる内容は特に多いトラブルとなっていますから、「私は大丈夫だろう」と油断はせず、いつも気持ちを引き締めておいてくださいね。

コミュニケーション不足

コミュニケーション不足というのは、依頼したものと購入してきたものが全く違うというもの。「事前にしっかりリストを共有しているんだから、そんなはずないだろう」と誰もが思うでしょうが、実際に多くのトラブルが発生しているのです。これは特に依頼主が高齢者の場合に多く発生するトラブルで、曖昧に依頼されたものを曖昧に購入してしまったという、お互いのコミュニケーション不足が大きな原因。

買い物代行サービスのスタッフは不明点があれば理解できるまでしっかりとヒアリングをする必要がありますが、依頼する側も相手がしっかり理解できるように指示をする必要があります。「いや、でもスタッフは仕事なんだから」という意見もあるでしょうが、コミュニケーション不足で結局嫌な思いをするのは依頼者側なのです。ですので、自分が気持ちよく利用するためにも十分なコミュニケーションを心がけましょう。

料金関連

料金トラブルはどのサービスにおいてもつきものですよね。買い物代行サービスの場合は最後に品物代を精算するところがほとんどですが、これでもトラブルが起きるのです。その大きな原因は最後の確認作業にあって、スタッフが購入した商品を自宅に届けた後中身をしっかり確認しなかったり、自分の目でレシートをチェックしなかった場合にトラブルが発生しやすくなります。

買い物代行サービスのスタッフは当然きちんとした教育を受けた人が派遣されているのですが、中には悪知恵が働き多めに代金をもらってしまう人もいるよう。そんな悪意の被害者にならないよう、購入してもらった品物はレシートと一緒に1つづつ確認するようにしましょうね!

商品の破損や盗難

これも意外と多いトラブルで、買ってきてもらった商品が破損していたとか、レシートと一緒に確認した時にはあったのにスタッフが帰った後で品物が見当たらなくなったなどといった内容。それ以外にも家のインテリアや現金がなくなったというケースもあります。

いつも同じスタッフを利用していてどんなに信頼できるからといっても、結局は赤の他人。玄関先でのやり取りならまだしも、自宅のキッチンやリビングといった家の奥まで運んでもらった場合はこういった被害にあいやすくなるでしょう。ですので、大切なものは事前に見えない場所へ移動しておくとか、鍵のかかる金庫にしまい、家具の奥へ収納しておくのが得策なのです。

商品の破損については、利用している買い物代行サービスで保証してくれるところもありますので、そういった保険も事前に確認しておくと安心ですね。

スタッフとの相性

仕方がないと言ってしまえばそれまでですが、口論や暴力といったトラブルも全くないわけではありません。物の言い方に腹が立ったとか、なんとなく雰囲気が自分に合わないということから冷たく接してしまう人もいるようです。これではせっかく欲しいものを買ってきてもらえたとしても結局嫌な思いをすることになりますよね。

これは買い物代行サービスだからというものでもありませんが、ちょっと考え方を改めて、相手に対して思いやりを持って接するようにするべきだと思います。ちょっと大げさですが、みんな同じ人間なんだから…とお互いが気持ちよくやり取りできるよう心がけると良いかもしれませんね。

買い物代行サービスを依頼する前に気をつけるべきこと

ディスカウントステッカー

買い物代行サービスは人と人とのサービスなので100%の正確性はありません。しっかり依頼をしたとしてもスタッフが勘違いをしてしまったり、良かれと思って依頼した以上のことをしたりするもの。しかしの責任はスタッフだけが悪いのではなく、依頼者側にも問題があるのがほとんど。お互いが相手のせいにすればトラブルに発展しますし、何にせよ気分を害することになりますよね。

そこで、お互いが気分良くやり取りするために気をつけておくべきポイントを紹介しておきます。「こんなこと?!」と思うひともいるかもしれませんが、事前のちょっとしたことがトラブルを未然に防いでくれるものなんですよ。ですので、このちょっとしたポイントもしっかりと頭に入れておきましょう!

事前にお買い得商品のチェックをしておく

買い物代行サービスのスタッフは近場に住んでいる人を優先して派遣されるのが一般的ですが、だからといってアナタの行きつけのスーパーのお買い得品まで知っているわけではありません。全く違う場所から派遣される場合はなおさらで、頼まれた商品を購入して届けるのがお仕事ですから、買い物をするスーパーやお店のお買い得品は事前に自分でチェックをしておきましょう。

さらに、依頼をする時には商品名だけでなく購入する店も指定しておけば、スタッフが間違えることなくお得に買い物ができますよね。

希望の品物がなかった場合の代替え案も

依頼の際には欲しい商品がなかった場合の指示までしておくと安心です。買い物代行サービスにリストを共有したからといってその商品が確保されているわけではなく、アナタが買い物へ行くのと同じようにスタッフも買い物をしますから、当然品切れに出くわす可能性だってあるわけです。

スタッフによってはそのまま購入せず済ませたり、代用品を購入してしまう可能性もありますから、なかった時にどうするべきかまで支持できるとより無駄がなくなりますよ。

食品などの買い物は細かくリクエストをする

これも意外とトラブルになりやすいポイントで、自分が買い物に行く時と同じようなリストを作ってしまうとスタッフが迷ってしまうんだそう。例えば、小麦粉が欲しくてリストにそのまま「小麦粉」と記載した場合、どこのメーカーのどの大きさを買えばいいのかはわかりませんよね。

リストに細かい指示がなかった場合、スタッフが購入したものが自分の欲しかったメーカーのものでなかったとしても依頼者は支払いをしなければなりませんし、大きすぎるものだと使い切れず捨てる羽目にもなり兼ねません。ですので、多少手間がかかっても細かくリクエストをした方がより確実なのです。

買い物代行サービスを賢く活用して自分の時間をもっと有効に使ちゃおう!

ソファでくつろぐ女性

今回は10社の買い物代行サービスを紹介しましたが、これらはほんの一握りで世の中にはもっとたくさんの買い物代行サービスが存在します。しかし、今回紹介した業者は信頼度が高く実際の利用者も多いので安心して依頼することができるでしょう。自分が利用するのも良いですが、買い物が苦となっている家族のために良い業者を探してあげるというのもおすすめです。

また、ほとんどのサービスはパソコンやスマートフォンから依頼をするようになっていますが、高齢者の場合はパソコンやスマートフォンを持っていないという人も多いです。そんな時は代わりに依頼をしてあげたり、電話や訪問で依頼ができるようなサービスを選んであげると良いかもしれませんね。

バリバリ働いているキャリアウーマンや家事に追われるママにも大変便利なサービスですので、全てを自分でやろうとするのではなくたまには人に任せて、ぜひ自分の時間を有意義に使ってみてはいかがでしょうか。