シミウスでシミのケアが出来るって本当?口コミや美白効果を実際に確かめてみました

シミウスは塗るだけで「シミが薄くなる」と口コミで評判のジェル。だったら使ってみたい!!女性なら本当に飛びつきたくなり魅力あるキャッチコピーに実は私も購入してしまいました。

顔だけでなく、腕にも日焼けによるシミが増えて気になっていたのです。今回は気になっている、頬のシミと手のシミにシミウスを使ってみました。気になる結果は…さてどうなったでしょう。

そもそも化粧品でシミは消えるの?

シミウス
シミに効果がある!なんてキャッチコピーの化粧品はシミウスだけでなく、たくさん見かけますし、私も数えきれないくらいに使いました。多少は薄くなるにしても、完全に消えたかな・・・なんてものは 今までに見たことがありません。ある程度は効果を感じることができるので、全く効果がないわけではないと思います。

 

シミはレベルに合わせて対策を練る必要あり

シミは気が付いたらシミがあり、どんどん目立つようになっていきます。どの段階でケアをするかによって、対処の方法が異なり化粧品で対応できるのはシミの早い段階だそうです。

紫外線によってメラニンが活発になり色がどんどん濃くなっていく老人性色素斑は、「もしかしたらシミかも」の段階でケアをすることが大切。ニキビ跡も初期状態なら、化粧品で美白ケアをすることができます。

 

化粧品でシミケアをするなら美容液!

シミのケアをする化粧品はいろんなものがありますが、肌の真皮に浸透してメラニンを撃退できるのは美容液です。医薬部外品の商品で、美白効果のあり成分をたっぷり含んでいるのか・浸透性は高いのかがポイント。この3つのバランスが取れていないと、しっかりシミに働きかけることはできませんので注意しましょう。

シミウスはどんなシミに効果があるの?

シミウス2
シミの原因は様々ですが、紫外線・ニキビが原因・ホルモンバランスの乱れが複雑に絡み合ってこそ、いろんなケアをしてもなかなかなくならないのがシミです。

ホワイトニングリフトケアジェルとあるように、ただ塗るだけでなくリフトアップ効果によって肌を健康に導き、より成分を浸透させてメラニン色素を排出する効果が期待できるのがシミウス。このシミウスは、どこまでシミに働きかけてくれるのでしょうか。

 

シミは消すのではなく薄くすることが目的

出来たシミが消えれば、私も色んな美白化粧品は使わないわけでして…、だからといって「美白化粧品が効果がないのか」と聞かれるとNOと答えます。シミは、肌の奥に蓄積したダメージが年齢と共に浮き上がってくるものですから10年間の蓄積なら、シミが消えるまでには同じ年月か倍はかかると思います。

完全に消せないと意味がないように思いますが、「シミができるような環境」に自分があったことも問題だと思いますし、間違ったケアでシミを酷くしたのも自分自身なのかなと反省しています。

とにかくこれ以上シミを濃くしないこと・増やさないことが美白ケアの基本だと思いますし、薄くなっていくというのは継続すれば効果が期待できるということです。

肝班にも効果は期待できそう

紫外線によるシミ以外に、加齢でできる肝班。妊娠中や更年期に発生するので、ホルモンと関係が深いと言われています。この肝班は、シミと併発することもあるので間違ったケアをすると悪化する可能性があるやっかいなもの。

紫外線を受けると、シミが広がり悪化するのがまた困り者で、美白化粧品では改善が非常に難しいです。また皮膚科での治療も時間が掛かることや完治しても再発しやすい事からも「悪化をさせない」「予防する」事が大切と言われています。

こすったり、たたくなどの刺激が肝斑には良くありませんので、肝斑とシミを併発している人はマッサージを控えてやさしく浸透させるような使いかたが好ましいです。

シミウスを使うとシミが濃くなる?

「そんな事あるの?」と思わず叫んでしまいそうになりますが、ネットではシミウスを使ってシミが消えるどころか濃くな濃くなったといった口コミを見かけます。シミ対策のシミウスを使って悪化するなんて考えられませんが、これはシミウスの使い方に問題があるのです。

 

マッサージのやりすぎがシミを悪化させる

マッサージは肌を持ち上げて血行を促し、肌のターンオーバーサイクルを正常にする事が目的です。どんなにすぐれたマッサージクリームでも、多くて週一・肌の調子によっては月に2~3回程度。

そして肝班の場合にはマッサージは逆効果です。良かれと毎日シミウスでマッサージするようにしていれば肌は傷ついてしまい、シミは悪化していきます。良い成分が含まれているのですから、肌に刺激を与えないように優しく浸透させてください。

シミウスの特徴はどんなもの?

美白化粧品は、それぞれに特徴的な成分やテクスチャがあります。ここまで人気があり売れているシミウスは、いったいどんな商品なのでしょうか。

商品の特徴1:これ一つでお手入れができるオールインワンジェル

名前からして美白をメインのジェルだと思っていましたが、これ1つで保湿からマッサージクリーム、パック、化粧下地、美白ケアができるオールインワンジェルです。忙しい現代女性のスキンケアを簡単に、かつ本格的にできる化粧品といえばわかりやすいですね。

商品の特徴2:ダブルクリスタル製法で肌にしっかり効きます

マッサージクリームは、肌に刺激を与えずに血行を促して透明感や弾力を高めるために利用します。もちろん美容成分を含んでいますので、マッサージ後には肌がふっくらと持ち上がりローションや美容液が馴染みやすくなっていきます。

そのマッサージクリームの性能に、美白成分をプラスしてマッサージしながら浸透させる事ができるようになっています。使えば使う程に効果を感じることができるのです。

商品の特徴3:プラセンタとシコンエキスが美白効果を高めます

プラセンタは肌の再生能力を高める事から、美白効果が認められている成分でシコンエキスは、抗炎症作用があり肌荒れを予防改善します。この2つの成分が肌に浸透し、ターンオーバーを促進することによってメラニンを排出し透明感のある肌へと導きます。

 

商品の特徴4:セラミドで肌をしっかり持ち上げます

角質と角質の間に存在するセラミドは、角質細胞間脂質の約半分くらいを占めていますので、これが減少すると肌トラブルが起こり、たるみやシワの原因にもなってしまいます。

実はこの敏感肌やゆらぎ肌の原因も、このセラミドの減少によるもの。セラミドがたっぷりある肌と、そうでないない肌を比較すると見た目年齢に差が出てしまいます。

肌質を左右するのも、肌のバリア機能を高めるためにもセラミド不足は大きな問題です。敏感肌の肌改善のセラミド、透明感のある肌をつくる美白有効成分を配合したオールインワン化粧品がシミウスです。

シミウスは公式・アマゾン・楽天のどこで購入するのが最安値?

シミウスの特徴的な成分をピックアップ!成分からみた期待できる効果は?

成分

シミウスの全成分

グリチルリチン酸ジカリウム、プラセンタエキス、アラントイン、精製水、1.3-ブチレングリコール、濃グリセリン、プロピレングリコール、スギナエキス、オトギリソウエキス、セージエキス、セイヨウノコギリソウエキス、1.2-ペンタンジオール、水溶性コラーゲン液、シコンエキス、サクラ葉抽出液、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、アルニカエキス、シナノキエキス、レン硬化ヒマシ油、カルボキシビニルポリマー、アクリル酸・メタクリル酸、ゼニアオイエキス、カモミラエキス(1)、トウキンセンカエキス、ポリオキシエチアルキル重合体水酸化カリウム、パラオキシ安息香酸メチル、フェノキシエタノール、エタノール、青1、赤106、香料

シミ対策ジェルであり、マッサージもできるオールインワンのシミウス。保湿効果があり、医学雑誌に掲載されたことで利用者も増えています。シミウスには、どのような成分が含まれていて、どんな効果をもたらすのでしょうか。

シミウスの特徴的な成分1:グリチルリチン酸ジカリウム

甘草の根っこから抽出される成分で、皮膚の炎症を抑えるために治療にも使われます。抗炎症効果があることから、悪化したニキビの改善薬として用いられます。

あくまでも炎症を抑えて、緩和する力があるだけで美白作用があるわけではありません。炎症によるシミや黒ずみの予防の意味では、化粧品として含まれている方が良いのです。

シミウスの特徴的な成分2:プラセンタエキス

美白成分として注目されるのがプラセンタ。メラニンを生成するチロシナーゼを抑制する力があり抗炎症作用に活性酸素除去とメラニンそのものを作らないようにしてくれます。それだけでなく代謝を活発にしてメラニン色素が早くに排出するようになるのでシミの改善にも効果を発揮します。

シミウスの特徴的な成分3:サクラ葉抽出液

桜には種類が多いのですが、こちらはソメイヨシノの葉から抽出されたエキスです。桜餅にも塩漬けした桜の葉を使うように、食用にもなるオールマイティなもの。

プルネチンというイソフラボンが含まれているので、保湿効果が抜群・抗炎症に抗アレルギー作用があります。これだけでなくメラニンの生成抑制作用もあるので、シミの予防に改善にも効果が期待できます。

シミウスの特徴的な成分4:アラントイン

カタツムリの粘液にも含まれるアラントインは、皮膚の修復作用や消炎作用・ターンオーバーの促進だけでなくコラーゲンやエステラチン・グリコール酸が含まれていることから高い美容効果が期待できると話題になっています。

人体への毒性もなく安全な成分です。炎症を抑えてくれますから、ニキビの跡を残さないようにしたり肌の再生を促しますから、古い角質を除去して色素沈着を予防できます。美白効果があるとは認められてはいないものの、同様な作用があることから期待はできます。

シミウスは本当に効果的?実際に試した体験レビュー

不安材料はありますが、薬用成分の入ったシミウスは使ってみないとわからないものです。実際に美白マッサージをし、肌がどのように変化したか・使用感などをレポートします。

シミウスの良かった点

本体
手のひらサイズでコンパクト、片手にすっぽりと入る大きさでドレッサーにおいても邪魔にはなりません。もっと大きいのかなと思いましたが、以外でした。
シミウス3
中にはこのようにペチュラが入っていて衛生面にも配慮がありました。中蓋が張り付いて少し取りにくさを感じましたが、慣れてしまえば問題はないと思います。

中身は、透明で少しかためのジェルです。手を傾けても流れたりすることはなく、しっかりした印象を受けました。美容液とクリームの中間って感じです。マッサージに使うに少しかたくないかな…と個人的には思いました。

シミウスを実際に使用して良かった点1:マッサージしながら保湿できる

頬には広範囲にシミ予備軍が顔を出しています。完璧に「シミ」って感じではありませんが、このままにしておくと本気でヤバイことになりかねません。肌状態はやや乾燥気味、これから寒くなるとカサカサが気になります。

このシミにアタックすべく、シミウスを使ってマッサージを行ってみました。リーフレットの中には、エステシャン監修のマッサージ方法が書いてあったのでそれを行いました。

基本はリンパマッサージで、朝晩は違うマッサージ方法です。マッサージクリームを使ったマッサージとはまた違うので「なるほどな」って感じはありました。顔がどうのよりも、リンパマッサージすることで疲れがすごくとれます。

エステでやってくれるマッサージをセルフで行うわけですから、時間はかかりますがいつもとは違った気分で気持ちが良くなりました。化粧ノリも良くなりましたし、薬用化粧品特有のにおいも感じませんでした。

シミウスの実際に使用して良かった点2:浸透性が早い

顔
洗顔してすぐにシミウスを塗るとグイグイとジェルが入っていきます。オールインワンは、水分が足りないイメージがありましたが、みずみずしいジェルが肌の奥に入り込んでいく感じがします。あっという間に、肌の奥まで浸透していきプルプルな肌になりました。

シミウスを実際に使用して良かった点3:べたつきがないのでプラスαケアで使える

オールインワンですが、今のスキンケアにプラスすることで保湿効果がもっと高くなります。サッパリ系のジェルが好きな人は、これ1本でも十分かなと思います。美白対策には無頓着で、日焼け止めを塗るくらいでしたが、美白ケア化粧品も使ってみようかなと思いました。

シミウスの残念だった点

商品としては、伸びも良かったですしマッサージしながらシミをケアできるってところは評価できます。これ1本で、あれこれ使わなくて済むなら便利だなと思います。ただ「ここはもう少しこうだったら…」という点もあったので、それを幾つか紹介します。

これだけでスキンケアをすると乾燥する

乾燥肌なので、ローションはたっぷり浸透させてから美容液と乳液でケアをするのがいつものパターン。シミウスそのものは、悪くはないのですがいつものスキンケアと比較すると「潤い」が少し足りない気がしました。

脂性肌でベタベタするのが嫌いな人は、これくらいさっぱりしている方がいいのかもしれませんが私のように乾燥肌の場合、シミウスの前にローションでしっかり水分を与えた方がいいです。

シミウスの使用後の感想

シミウスをしっかり1個使い切ったところで、かなり肌にも変化がありました。シミウスは化粧品の名前で、このリフティングジェル以外にも洗顔料・クレンジング・ローションや美容液などがライン使いできます。これだけで、保湿と美白ケアができるので、あれこれ使いたくない人には便利かなとは思います。

 

肌の張りは良くなりました

マッサージは「やりすぎ」は良くないと聞きましたし、少し多めに使ってもジェルが重いのでマッサージには向いていないんじゃないかな…が正直な気持ち。下地にもなるとのことでしたが、私の場合にはローションで整えてシミウスを使い下地を塗ってからファンデーションを塗らないと肌が乾燥してムラになってしまいます。

ただ、肌の弾力は前よりも良い感じにはなってまうのでプラセンタをはじめとした美容成分が効いているんだなとは思います。ただ保水力が少し物足りない感じはしたので、乾燥肌の人はローションをプラスすればより保湿効果が高くなるでしょう。

シミへの効果ですが、さすがにこれを1個使っただけでは特に変化はありませんでした。ただ、肌が持ち上がってきているほは確かですし艶も出てきましたので、肌の代謝は良くなっています。手のシミは、少し目立たなくはなってきたようで、シミの度合いによっても効果はまちまちのようです。顔のくすみは、使用前と比較するとなくなっているので、美容ジェルとしての効果は間違いなくあると言えます。

シミウスはアマゾン・楽天・公式ページのどこで購入するのが最安値か

販売サイト 最安値相場
公式サイト 定期購入 3,795円【送料無料】/単品価格 4,743円
楽天 5,853円【送料別】
Amazon 4,740円【送料無料】

公式サイトの定期購入が最安値

シミウスの公式サイトには、単品価格があるにも関わらず「単品購入ボタン」がありません。定期購入でも、解約がすぐにできるようになっているので「あえて単品価格の販売はしない」そうです。

シミの予防や改善は、毎日の積み重ねですから少しでも手に入れやすい価格になっているのは嬉しいもの。通常のオールインワンジェルと価格的には変わらないので継続しやすいです。

シミウスの良い口コミ・悪い口コミ

私の体験談だけでは、ハッキリ「こうだ」とも判断がしにくいと思いますので口コミサイトなどから抜粋して紹介します。

シミウスの良い口コミ

女性の口コミ

肌にハリが戻ってきました

加齢もあるのだと思いますが、シミだけでなく肌の張りが無くなってきて困っていました。月に1回はエステで肌のコンディションを整えていますが、日常的なケアも大切と思い話題のシミウスを購入しました。少し重めのジェルなので最初は塗りにくさを感じましたが、たっぷり使えばマッサージも楽々。リンパマッサージでリフトアップ効果もありくすみもなくなりました。(Mさん/20代後半)

女性の口コミ

肌のくすみがなくなりました

オールインワンは初めてなので不安でしたが、使ってみるとしっとりして手放せなくなりました。下地にもなると書いてありましたが、パウダリーファンデーションは下地がないと粉っぽくなってあまり好きじゃないですね。スキンケアジェルとしてはすごく良いですし、肌がもっちりして透明感がでました。シミには時間がかかるとは思いますが、美肌効果で予防に期待しています。(Sさん/30代)

女性の口コミ

馴染みやすい!

テクスチャが固かったので使いにくいな、なんて最初だけでグングン肌に浸透してすごい!肌荒れはしなくなったので、有効成分がしっかり肌に吸収されてる感じです。今までのオールインワンジェルは、やわらかめだったので好みは分かれそうですね。かさつきもなくなったし、もっちり感もあるし忙しい時はこれで十分かな。(Tさん/30代後半)

シミウスの悪い口コミ

女性の口コミ

悪くはないけれどシミに効果があるか分からない

乾燥肌なので少し多めにつけるんですが、べたつきが少し気になります。先にローションや美容液を使った方が肌の調子は良かったです。思ったほど保湿効果を感じなかったのが残念。シミ…どうでしょうか、3ヶ月つかっていますが特に改善した感じはありません。(Kさん/40代)

女性の口コミ

オールインワンジェルとしては役不足

子育て中なので、オールインワンジェルは本当に助かります。散歩に行くことが多くなったからか、細かいシミがぽつぽつ出てきてしまい、早めのケアをと購入してみました。浸透が早いので、塗ってすぐに家事をすることができるのは助かります。ただ、前に使っていた方が保湿力は上かなと思います。しっとりはするけど、肌の奥が乾いてる感じがして仕方がありません。(Rさん/30代後半)

女性の口コミ

シミに即効性はなし

わかってはいたものの、評判がいいので購入してみました。半年使っていますが、シミが薄くなることも肌の調子が特別に良くなったとも思いません。普通の美容ジェルって感じです。(Fさん/30代)

Twitter上の口コミ

Instagram上の口コミ

メビウス製薬のモニターに参加しています✒ #シミウス薬用ホワイトニングリフトケアジェル 3分マッサージするだけで シミ対策ケアが完了するというオールインワンジェル♥ 保湿+美白+マッサージ ふたを開けてみると、容器自体の色なんだけど、透明なジェルが より キレイに見えるのー(*^^*) 少し固めなテクスチャーなんだけど 肌に負担をかけないために 2層のジェルになっていて、揮発もしにくいから マッサージしやすかったです! 肌になじむと ベタつき感がなくなるので、メイクがよれたりもしませんでしたよ。 シミに関しては (約一ヶ月使ってる)そこまでの変化は あまり感じられないけど 肌トーンは アップしたように思います(*^^*) 個人的に マッサージしやすいところが、1番気に入ってたりしますw 顔周りスッキリした感じだしー♥ 血行が良くなると メラニンや老廃物の、排出も促してくれるから 是非 1度使ってみてください! #メビウス製薬 #オールインワンジェル #シミウス薬用ホワイトニングリフトケアジェル #保湿 #美白 #マッサージ #リンパ #小顔

Miki Nomuraさん(@bamiko21)がシェアした投稿 -

@コスメ上の口コミ

私はお風呂場の前に置いてお風呂上がりにすぐスキンケアができるようにしています。
オールインワンなので手軽にケアできてついでにマッサージもできるので
デコルテまで伸ばして
ボディケアにも活用しています。
塗布した時は結構重ためのジェルかと思いましたが伸ばしてマッサージしていくとスーっと馴染んでいくので
ベタつきも気になりませんでした。
今のシミに効いているかは
あまり分かりませんでしたが、
今後出てくるシミの予防に使っていこうと思います。
引用:@cosme

透明のぷるぷるなジェルが

日差しを浴びてしまった肌や

お風呂上りのほてった肌に

伸ばすとひんやり気持ち良いのと

オールインワンなので

子供と一緒のお風呂や

朝の忙しい時間にも重宝して

あっというまに3個使い切りました(・v・)

3カ月使ってみての感想は

スキンケアがこれだけで済むので

かなりお手軽!というのと

マルチに使えるので

コスパがかなり良いなぁという印象です

肝心のシミについては

わたしのシミが、わりと大きめなので

劇的に薄くなった!とか

シミが消えた!などの効果は

あまり感じなかったけれど

使用していて、新しいシミもできなかったし

たっぷり日差しを浴びた日が続いても

くすみもなく、顔の透明感が

続いているので

シミを消す、というより

シミを抑制する、

という効果のほうを実感しています・v・
引用:@cosme

粘度が高くジェル中では固めのテクスチャーで、
すぐに肌に吸収されないのでマッサージしやすいです。

どっしりプルンとした感触が気持ちよく、
伸びも良いですし、血行が良くなり、顔のコリがほぐれます。

べたつきやヌルっとした感じ、オイルっぽさはなく、
みずみずしいテクスチャーです。

私の場合、9月になると肌がけっこう乾燥するのですが、
化粧水など他の保湿剤をプラスしなくても
これ一つでしっかりとうるおい肌を維持出来ました。

先月・先々月(8月・7月)に感じていた
付けた直後のぺったりとした密着感や重さは感じなくなり、
馴染ませているときからさっぱりとした感触で、
肌に馴染ませて少しすると保湿剤を付けた感触がないほど
軽いつけ心地です。

かといって、保湿力に物足りなさはなく、
肌に触れるとしっとりしています。

つけてから時間が経っても、
肌に触れるとしっとりしていますし、
肌の奥がつっぱるような感じもなく、
しっかりと内側からうるおいをキープ出来ています。

継続使用2か月後の頃、顔全体のくすみが取れ
黄土色っぽい感じがなくなった気がしたのと、
シミも少し薄くなった気がしていましたが、
連続使用3か月後は今は、気がする程度じゃなく
明らかに肌全体が白くなったと断言できます。

濃いシミも薄くなりました。
引用:@cosme

口コミに関して、自分の体験した事と重ねて思った事

ジェルに関しては、みんなが重いと感じていたので「私だけではないんだ」の安心感はありました。
シミに対する評価に関しては、やはり時間がかかるのか「薄くなった」「改善された」の声は少ないようでした。

肌の弾力のアップなどの肌の調子が良くなったとの声が多く、私もそれに関しては納得です。ただ「シミが消えた」という人は少ない様で、ここは時間が必要なんだろうなと思います。

シミの改善は化粧品では難しい事は、一般の人もなんとなく感じているようですし「シミを消したい!!」ではなく「予防のために簡単で効果なものを探している」人に選ばれていっるのではないでしょうか。

クリームは苦手で、マッサージもサボってしまう人はさっぱりしたジェルは使いやすいと思いますし、私もこれなら継続してもいいかなと思っています。

この商品をおすすめ出来る人

  • スキンケアに時間をかけたくない
  • スキンケアしながらマッサージもしたい
  • サッパリしたジェルが好き
  • これ以上シミを作りたくない
  • しっかり肌に張り付くジェルが好み

オールインワンタイプの化粧品は、メリットもデメリットもあるのでそれを踏まえたうえで使えば強い味方になります。スキンケアに時間を使いたくないけど、しっかりケアはしておきたい。そんな女性には、シミウスは便利なオールインワンジェルです。

さっぱりしながら、肌にしっかり成分を届けてくれるので「クリームが苦手」な人は、マッサージしながらスキンケアもできて一石二鳥なジェルです。

この商品をおすすめ出来きない人

  • 高い保湿力を求めている
  • しっとりした肌を作りたい
  • 肝斑の再発を繰りかえしている
  • 乾燥が酷く肌荒れしやすい
  • 無添加の化粧品を使いたい

保湿力がないわけではありませんが、ジェルの入り込みが早すぎて「潤っている」感じを得られないと感じている人もいます。とくに乾燥肌の人は、ローションで整えてから使うにがおすすめです。

肝斑だけでなく、大きなシミは肌を刺激すると広がってしまうのでマッサージのやりすぎは厳禁です。刺激を与えることで広がってしまうリスクもあるので、肝斑は皮膚科で治療を行いましょう。

そしてシミウスは、医薬部外品に多い無添加にこだわらず、肌に良いもの・それを安定させるもの、使い心地を良くすることにこだわっています。無添加・オーガニックな化粧品を望むのであれば、シミウスな難しいのではないかと思います。

商品の詳細

シミウス公式

商品名 価格 容量 返金保証
単品価格 4,743円 60g(約1ヶ月分)
定期コース 3,795円【送料無料】 60g(約1ヶ月分) 全額返金保証(30日間)

 

シミウスの特徴

  • 30日間返金保証付き
  • マッサージとスキンケアが同時にできる
  • 医薬部外品のオールインワンジェル
  • 初回にはマスクパック付き
  • 定期縛りなし・ずっと送料無料

 
定期縛りもなく、初回のみで解約できるので便利です。おまけのマスクパックがついているので、じっくりお肌の手入れをしたい人には嬉しい商品。返金保証もしっかり30日間ついていますので、自分の肌に合うのかをしっかりチェックすることもできます。

シミウスは公式・アマゾン・楽天のどこで購入するのが最安値?

シミウスの定期コースの解約方法

シミウスを使ったけれど肌に合わない・思うような効果を感じることができない場合のは、30日間の返金保証制度がありますので、次回の発送の1週間から10日前には連絡をしましょう。

解約はメール受付をしていませんので、電話でのみ解約することができます。メール解約はトラブルになりやすいことからやってはいないようです。解約の理由を聞かれますが「肌に合わなかった」と正直に伝えれば問題はないでしょう。

まとめ

シミウスにはプラセンタ・ヒアルロン酸・コラーゲンなどの美容成分もしっかり配合。アレルギーを起こすような成分もありませんので安心して使えます。

シミは肌のターンオーバーで排出して改善していくものですから、肌のサイクルを正常化し保湿力で押し上げるシミウスは効果が期待できます。真皮にまで入りこんでしまった根の深いシミは、難しいとは思いますが毎日ケアをすることで少しでも改善できるはず。

完ぺきにシミを消す事はできないかもしてませんが、肌の調子が以前よりも良くなったのであれば「新しいシミを作らない」ためにも毎日シミウスでケアを行いましょう。