【家でも外でも使える!?】アウトドア向きキッチンツールセットのおすすめ商品20選!
アウトドアの季節

温かくなってきて、アウトドア日和になってきましたね。早速アウトドアに行こうと計画をしている人もいるのではないでしょうか?

アウトドアの醍醐味といえば、外で食べるご飯!いつもと違って外でご飯を食べると、いつもよりおいしく感じますよね。
そこで、アウトドア用の調理器具をいろいろ見ていると、キャンプ用品メーカーのコールマンやロゴス、スノーピークなどのメーカー品がよく見られます。

そんな中で、どんな調理器具がいいのか、通常のキッチンツールでも大丈夫なのか、何を持って行くといいのかと疑問に思う事ありませんか?

今回は、そんな方必見のおすすめのアウトドア向きキッチンツールセットをご紹介します!
これから購入を検討している方はぜひ参考にしてみてください!

アウトドア向きキッチンツールセットの選び方の3つのポイント

 選び方のコツは?

選び方のコツは?

キャンプやバーベキューといったアウトドアに持って行くキッチンツールを購入する際に気をつけたい3つのポイントをご紹介します。

汚れが落としやすく手入れがしやすいもの

アウトドアで調理をすると、思っているより汚れるものです。
自宅ならすぐに洗うことができますが、アウトドアではなかなかそうはいきません。

水道がすぐ近くにあって洗剤で洗えるグランピングなら、汚れをあまり気にする必要はないと思いますが、キャンプなどの場合は拭き取るぐらいで洗うことができないことがあります。

帰宅してから洗うことになると思いますので、汚れが取れやすいもの、手入れがしやすいものがおすすめです。

とはいえ、アウトドア向きの製品にはステンレスやアルミ、チタンといった焦げ付きやすい金属製のものも多いですよね。
ステンレスやチタンなどの熱伝導率が高くない金属製品は、使い始めは特に焦げ付きやすくて購入するか悩むところ。

こういったものは、最初に油を多く使う料理をするとで焦げ付きにくくなり、手入れもしやすくなります。
シーズニングまではしなくとも、ある程度の予防はできますのでおすすめの方法です!

耐熱温度が高いもの

アウトドアの醍醐味と言えば、焚き火で作る料理ですね。

焚き火での調理は、普段の料理と大きく違う点があります。
それが火の温度(火力)です。

一般的に、オレンジ色の炎は約800℃、薪だと約700℃、よく使われる備長炭であれば600~800℃くらいといわれています。
加熱中のフライパンが約300℃、肉を焼くときの温度が約180℃くらいです。

ガスコンロやIHコンロだと温度調整ができますし、フライパンやなべの底から大きく火が漏れることもありませんが、キャンプなどで直火調理をしたり、炭を使う場合は温度調整したりするのが難しく、思っているより温度が高くなることがあります。

バーベキューコンロを使う場合は、火が大きく漏れたりすることは起きにくいと思いますが、風がふいたりして火が思わぬ方向へ煽られたり、焚き火の近くでの調理などもすると思いますので、野外調理の際には耐熱温度の高いキッチンツールを選ぶと安心でしょう。

コンパクトに収納できるもの

アウトドアでは、持って行く荷物は少なく小さい方がいいのは言うまでもありません。

本格的なキャンプをするなら、テント、マット、シュラフ(寝袋)、テーブル、イス、クーラーボックス(食材)、食器、調理器具、バーベキューコンロ(もしくはカセットガスコンロ)や焚き火台、バーナー、ランタンや懐中電灯などが最低限必要になるでしょう。

簡単なバーベキューであっても、テーブルやイス、クーラーボックス(食材)、食器、調理器具、コンロや焚き火台、バーナーは必要になりますので、できるだけコンパクトに収納できるものがおすすめです。

ついでに軽量のものがあればそちらを選ぶとなお良し!
もちろん、性能面や耐久性も考慮しつつ揃える必要があるので、コンパクトで軽量のものが絶対良い!というわけではありませんが、同じくらいの性能・価格帯ならコンパクトで軽量のものを選ぶといいでしょう。

特に、バイクツーリングやソロキャンプの時などは気にしたいところですね。

コンパクトに収納!ケース付きキッチンツールセット10選

収納ケース付きがおすすめ

収納ケース付きがおすすめ

コンパクトに収納できるケース付きのキッチンツールセットをご紹介します。

持ち運びやすさや整理のしやすさを重視したものが多く、単品で揃えていくよりお得なものが多いですので、ぜひ参考にしてみてください。

第10位 キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) クッキングツールセット(ポータブルケース付)

キャプテンスタッグのキッチンツールセット

キャプテンスタッグのキッチンツールセット

サイズ 収納時:幅90mm×厚さ50mm×長さ180mm
材質 折込包丁刃身、折りたたみお玉:ステンレス鋼
板ベラ:ポリプロピレン
三徳缶切/本体:鉄
三徳缶切/持ち手:メラミン樹脂
ポータブルケース:塩化ビニール樹脂
セット内容 折り込み包丁
折りたたみお玉
板ベラ
三徳缶切り
ポーダブルケース

折込包丁で安全に収納可能

 ポーチ型でコンパクト

ポーチ型でコンパクト

折り込み式の包丁とお玉でコンパクトに収納でき、缶切りやヘラもついたキッチンツールセットです。

ケースは巻き込み式なので、くるくると巻くだけでOK。
その反面、側面が空いてしまうので、小さなごみなどが入りそうではあります。

安価に購入できるので、とりあえずアウトドア用品がどんなものか、折り込み式の調理器具の使い勝手はどうかなどを試してみたい場合には、こういったもので確かめてから、欲しいものを揃えていくのも一つの手です。

ケースは単品でも販売していますので、ケースのみ別で購入してもいいと思います。

第9位 キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 抗菌PC まな板4点セット UH-4702

キャプテンスタッグのキッチンツールセット

キャプテンスタッグのキッチンツールセット

サイズ まな板:縦305×横275×厚さ20mm(使用時)
包丁:全長25cm、刃長15cm
三徳缶切:横18×厚さ13×長さ123mm
お玉:径85×長さ270mm
(収納サイズ:縦305×横140×厚さ40mm )
重量 585g
材質 まな板:ポリプロピレン
包丁:ステンレス鋼、持ち手:ポリプロピレン
三徳缶切/本体:鉄(メラミン樹脂塗装)・切刃:炭素鋼(クロムめっき)・穴開け:鉄(ニッケルめっき)
おたま:ステンレス鋼
セット内容 まな板
包丁
三徳缶切
おたま
その他 小物スペース

ツールはすべてまな板に収納!

まな板に収納できる

まな板に収納できる

全ての付属品がまな板に収納できるキッチンツールセットです!

菜箸などのアイテムを収納することもできますので、最低限の調理用品は収納できます。
刃物をそのままにして持ち運ぶこともなくなり安全でもありますし、折りたたみまな板なので、大きさも十分。
食材が収まらず、切ったそばから転がっていってしまう…なんてこともないですね。

ただ、セット数が少なく、その他の調理器具は単品で購入する必要がある点がすこし惜しいかと思いました。
Amazonではお玉がセットになっていないもののみの販売ですが、別売りで折りたたみお玉を購入することもできます。

第8位 GSI グルメットキッチン 11

 GSIのキッチンツールセット

GSIのキッチンツールセット

サイズ 縦約30cm×横約19.6cm×厚さ約5.1cm
重量 488g
材質 BBPAフリーコポリエステル、ナイロン66、BPAフリーポリエチレン
耐熱温度 230℃(スパチュラ・スプーン)
セット内容 収納ケース、まな板
耐熱ピヴォットスパチュラ
耐熱ピヴォットスプーン
2段式調味料入れ
液体調味料入れ×2
キャンプタオル
スポンジ
コンパクトスクレーパー、泡立て器

コンパクトスクレーパー付き!洗浄まで考えたキッチンツールセット

コンパクトに収納ができる

コンパクトに収納ができる

コンパクトスクレーパーで先に汚れを取っておくことで、後片付けが楽になりますね。

2段式調味料入れに加え、液体調味料入れまで付いており、アウトドアでも調理の幅が広がります。
液体調味料入れが使用後コンパクトになるのも魅力です。

ピヴォットスパチュラの端のギザギザした部分は、柔らかいものであれば切れるので、何度もナイフや包丁を出す必要がないのもポイントです。

第7位 BFL Kitchen バッフルキッチンツールセット

BFL Kitchenのキッチンツールセット

BFL Kitchenのキッチンツールセット

サイズ 縦210mm×横360mm×厚さ70mm
重量 記載なし
材質 ステンレススチール、PP
セット内容 まな板、しゃもじ
ピーラー、トング
料理はさみ、果物ナイフ
おたま、フライ返し
その他 各ツール:韓国製
ケース:中国製

ピーラーまでついたキッチンツールセット

 小物もしっかり

小物もしっかり

あると便利なピーラーまでついたキッチンツールセット。

ステンレス製で耐熱温度もしっかり確保しつつ、入れた時もすっきりと見やすいキッチンツールセットです!

へらやお玉は折りたたむタイプではないですし、しゃもじやキッチンバサミなどの日常の調理でも使うものがそろっていますので、普段は自宅での料理用に使って、アウトドアの際にケースに入れて持って行けば普段の置き場所にも困らずに済みます。

折りたたみ式に比べれば多少かさばりが気になりますが、セット内容の多さは魅力ですね!

第6位 Flamen ステンレス製バーベキューセット13点セット+持ち運びに便利なキャリングケース付き

Flamenのキッチンツールセット

Flamenのキッチンツールセット

サイズ 記載なし
重量 1500g
材質 本体:ステンレス
持ち手:ゴム
セット内容 トング、フライ返し
バーベキューフォーク
万能ナイフ、タレ用ブラシ
串(×4)、コーンホルダー(×4)
その他

ケース入りの男前キッチンツールセット!

男前キッチンツールセット

男前キッチンツールセット

アルミケースに全部入り!持っているだけでこなれ感が出る男前キッチンツールセットです。

セット内容も、BBQからキャンプまでしっかり使えるものばかり!アウトドアでは欠かせない料理用のハケは、洗いやすいシリコン製です。

コーンホルダーまで付いているセットはなかなかないので、とうもろこしは絶対焼きたい!という人にはもってこいだと思います。

ただ、付属のナイフは刃が付いていないようなので、切れ味は期待しない方がよさそう。肉を薄く切ったりすることはできません。
カッティングボードや鉄板などの上で大きく切り分ける、塊の肉をワイルドに刺すくらいしかできないので、小さく切りたい場合は別に包丁やナイフを持って行く方がよさそうです。

第5位 UNIFLAME(ユニフレーム)  fanツールセット

ユニフレームのキッチンツールセット

ユニフレームのキッチンツールセット

サイズ 縦390mm×横205mm×厚さ75mm
重量 約395g
セット内容 穴あきペティナイフ
まな板(ソフトタイプ)
レードル
ターナー
トング
その他

コンパクトに収納!普段使いにも

オレンジ色が映えるツールセット

オレンジ色が映えるツールセット

フライ返し、お玉、トング、ペティナイフ、まな板がセットになったキッチンツールセットです。付属のケースにすっきり収まるので持ち運びもしやすいタイプ。

折りたたむタイプではないので、コンパクトさには欠けますが、普段使いでも使える大きさとデザインですね。

ケースの柔らかいものなので、丸めてしまっておけば場所も取りませんし、アウトドアの際にさっとまとめて入れればすぐにアウトドア用として持って行くことができて便利ですね!

第4位 Buck703 調理器具セットキッチン6PCS

Buck703のキッチンツールセット

Buck703のキッチンツールセット

サイズ 縦190mm×横380mm×厚さ65mm
キッチンナイフ大:325mm
キッチンナイフ小:230mm
レードル:長さ270mm×幅90mm
ターナー:長さ360mm×幅90m
キッチンバサミ:225mm
トング:220mm
重量 約650g
材質 本体:ステンレス
持ち手(キッチンナイフ(大・小)、レードル、ターナー):ウッド
持ち手(キッチンバサミ、トング):ABS
セット内容 キッチンナイフ(大・小)
レードル
ターナー
キッチンバサミ
トング
キャリーバッグ
その他 韓国製

デザインもおしゃれ!嬉しいキッチンナイフ2本セット

 普段使いもできそうなツールセット

普段使いもできそうなツールセット

キッチンナイフが大小2本セットになっているので、生ものを切った後にちょっと果物を切りたい場合などに重宝します。いちいち洗ったりするのは少し面倒ですからね。

ステンレスにウッドの持ち手が可愛いデザインで、毎日のキッチンツールの中にあってもアウトドア感が少なくて溶け込んでくれそう!
持ち手に引っかける部分がありますので、レンジフードにフックで吊るしてもよさそうです!

第3位 MSR バーベキュー用 調理器具 アルパイン デラックス キッチンセット

MSRのキッチンツールセット

MSRのキッチンツールセット

サイズ 縦10.2 cm×横25.4cm
重量 640g
材質 樹脂
セット内容 カッティングボード(二つ折り型)
フォールディングスパチュラ
フォールディングスプーン
フォールディングストレイナー
ソルト&ペッパーシェイカー
スクィーズボトル2本、ディッシュタオル
ディッシュ・ブラシ、ブラシ
小型包丁、ボトルオープナー、収納ケース
その他 台湾製

すぐ乾く便利なディッシュタオル付き!

ケースもかっこいい

ケースもかっこいい

カッティングボードが二つ折りで少し薄いので、安定した場所で使う必要がありますが、コンパクトにまとめられる優秀なキッチンツールセットです。

型押しのロゴがかっこいいハードカバーのケースは、吊り下げて使うこともできます。
すぐに乾くディッシュタオルや、ディッシュブラシが付いているのでテーブルを拭いたり汚れものの片付けもはかどりそうですね。

ストレイナーも付いているので、出来立ての料理にチーズをたっぷり削ってイタリアン風料理もできそう!
ボトルオープナーもあることですし、ワインを持ってちょっとおしゃれアウトドアもいいかも?

第2位 Coleman(コールマン) クッキングツールセット

Colemanのキッチンツールセット

Colemanのキッチンツールセット

サイズ ケース:幅約12cm×奥行約32cm×高さ約12cm
ターナー/約28cm
レードル/約28cm
トング/約26cm
菜箸/約28cm
重量 約540g
ターナー:65g
レードル:77g
トング:77g
菜箸:63g
材質 ヘッド:耐熱ナイロン
フレーム:ステンレス
グリップ:ポリプロピレン、TPR
収納ケース:ポリエステル、ポリエチレン
セット内容 ターナー
レードル
トング
菜箸トング

コールマンのおしゃれなキッチンツールセット

ミニマムセットでも実用性は高い

ミニマムセットでも実用性は高い

アウトドアメーカーの中でも有名なコールマンのターナー、レードル、トング、菜箸のキッチンツールセットです!

菜箸はトングのような形状なので、片方がどこかに行ってしまうようなことがなく、先についた滑り止めで食材もしっかりキャッチ!

セット内容は多くないためケースにも余裕があり、追加で購入したツールを入れることもできそうです。
使わない時はケースを小物入れやカトラリーケースとして使ってみてもいいでしょう。

第1位 PicoRico(ピコリコ) クッキングツール 調理器具 8点セット エスニック柄 収納バッグ付き

ピコリコのキッチンツールセット

ピコリコのキッチンツールセット

サイズ エスニック柄収納ケース:縦36cm×横20cm×厚さ6cm
重量 889g
材質 ケース:600デニールポリエステル刺繍布製
穴あき包丁、栓抜き付きキッチンハサミ、目盛り付きレードル、フライ返し、万能トング:ステンレス
まな板、しゃもじ:ポリプロピレン
菜箸:天然竹
セット内容 穴あき包丁
栓抜き付きキッチンハサミ
目盛り付きレードル
フライ返し
まな板
万能トング
しゃもじ
菜箸
その他 まな板の色は、白、ピンク、グリーンからランダムでセット

包丁からしゃもじまでなんでも揃ったキッチンツールセット!

 品揃えが嬉しいセット

品揃えが嬉しいセット

調理に必要な道具がすべてそろった万能キッチンツールセットです。

これだけ入っていながら、ケースに収まるのが嬉しいですね。
調理に使うレードルやフライ返し、トングはステンレス製で、菜箸は天然竹なので、耐熱温度も安心!

キッチンはさみに栓抜きが一緒になっていたり、レードルにメモリがついていたりとちょっとしたところでも便利な機能が満載!

機能もデザインも普段使いに十分対応できるキッチンツールセットです。

自宅でも使える?キッチンツールセット4選

自宅でも使ってアウトドアでも活躍する!

自宅でも使ってアウトドアでも活躍する!

ケースが付いていないタイプのキッチンツールセットをご紹介します。

ご家庭でも使えるようなものもありますので、ケース付きほど本格的なものは必要ないかな?と思っている方には、ぜひ参考にしていただきたいと思います。

第4位 PRIMUS(プリムス) コンパクトユーテンシルセット

プリムスのキッチンツールセット

プリムスのキッチンツールセット

サイズ (収納時)縦24cm×横7cm×厚さ4cm×
重量 70g
セット内容 レードル
ターナー

ターナーとレードルの一体型ツールセット

一緒にするとコンパクトに

一緒にするとコンパクトに

ターナーとレードルが一体になっているキッチンツールセットです。
1つにして持ち運ぶことができるので、すっきりとしますし、キッチンでも収納しやすさが光ります。

ただ、レードルはスプーンに近い形なので、鍋から汁物をすくうような場合には使いにくさを感じるかもしれません。

フライパンからサーブするような場合に使用する方がいいでしょう。

第3位 snowpeak(スノーピーク) バーベキュートング スパチュラセット

スノーピークのキッチンツールセット

スノーピークのキッチンツールセット

サイズ トング全長25cm
スパチュラ全長28cm
重量 スパチュラ:130g
トング:100g
材質 ステンレス
セット内容 スパチュラ
トング
その他 燕三条ブランド

燕三条プライドプロジェクト選定商品!

トングの角度が使いやすい

トングの角度が使いやすい

新潟県の燕三条といえば、言わずと知れた金物の町!その燕三条の金物屋さんとスノーピークがコラボしたのがこちらのバーベキューツールセットです。

高品質かつ洗練されたデザインは、持っているだけで料理がしたくなりますね。

トングは少し角度がついていて食材を掴みやすいデザインに心遣いを感じます。

セットすれば一つにまとめることができるので、コンパクトに持ち運ぶこともできますし、ご家庭でも活躍しそうなトングは、バーベキュー以外でもぜひ使いたいと思わせる1品ですね!

第2位 新越ワークス ezBBQ ステンレスBBQツールセット

新越ワークスezBBQのキッチンツールセット

新越ワークスezBBQのキッチンツールセット

サイズ 全長約35cm
ツインスキュアー:約40cm
重量 ウェーブフォーク:約110g
ウェーブターナー:約145g
ツインスキュアー:約245g(4本)
トング:約180g
材質 ステンレス鋼
ツインスキュアー串:SUS304フルハード
ツインスキュアー柄:天然木、ステンレス鋼
セット内容 ウェーブターナー
ウェーブフォーク
ツインスキュアー
トング
その他 日本製

安心のメイドインジャパン!

持ち手は天然木

持ち手は天然木

耐熱性もしっかり!オールステンレスなので持ち手部分まで洗いやすいのも魅力的です。

ツインスキュアーは、バーベキューなどの串料理をする際に、食材が回らないようにしっかりホールドできるように2本になっています。

ターナー、フォーク、トングは長さもあるので、火元に近づきすぎないので安全でもありますね。

ターナーとフォークは引っかけることもできるので、バーベキューのキッチン周り引っかけることはもちろん、自宅で使う場合にもレンジフードなどにかけておくこともできます。
オールステンレスでどんなキッチンでも馴染むデザインなのもおすすめポイントです!

第1位 snowpeak(スノーピーク) キッチンツールセット

 スノーピークのキッチンツールセット

スノーピークのキッチンツールセット

サイズ 30cm×19.6cm×5.1cm
重量 488g
材質 BPAフリーコポリエステル、ナイロン66、BPAフリーポリエチレン
耐熱温度 230℃(スパチュラ、スプーン)
セット内容 シリコンキッチンスプーン
シリコンスパチュラ
シリコン菜箸
長柄しゃもじ

ご家庭でも活躍しそうなシンプルキッチンツールセット!

 日常使いもできそう!

日常使いもできそう!

ご家庭でも使えるデザインのシリコン製キッチンツールセットです。
しゃもじの柄が長く、飯ごうなどからの配膳もスムーズにできそうですね。お米がくっつきにくいドットが付いているのも使いやすそう!

シリコンで汚れも拭き取りやすいので、後片付けも楽ちん!
日常でもアウトドアでも活躍間違いなしのキッチンツールセットです!

キッチンツールに+α!コッヘル付きキッチンツールセット4選

コッヘル付きはオールラウンダーが多い

コッヘル付きはオールラウンダーが多い

キッチンツールにお鍋(コッヘル)がセットになったセットをご紹介します!

キッチンツールはもちろん、コッヘルも一緒に収納したいという人におすすめです。

第4位 Costwith(コストウィズ) オールインワン コッヘルフルセット 55種

 コストウィズのキッチンツールセット

コストウィズのキッチンツールセット

サイズ 収納バッグ:縦27.5cm×横37cm×高さ23cm
はさみ:23cm
しゃもじ:21.5cm
串:18.5cm
コッヘル:直径22.7cm×高さ13.5cm/直径16.5cm×高さ9cm/直径19.7cm×高さ10.5cm
皿:直径14cm×高さ4.2cm/直径9cm×高さ1.9cm/直径23.6cm×高さ2.4cm
まな板:縦23.7cm×横34.5cm×厚さ0.9cm
材質 ステンレス
セット内容 収納ケース
三重床コッヘルセット
食器セット
ステンレスカップセット
フライパン
調理器具セット
まな板

大容量のコッヘル付きキッチンツールセット!

 コストウィズのキッチンツールセット

大容量!家族でのキャンプもお任せ!

調理器具と食器がすべてそろったツールセットです。
よくある基本的なアウトドア用キッチンツールセットに加え、3種類の鍋、フライパン、合計18個のお皿、4人分のカトラリーまで!これだけのてんこもりセットが、すべて収納ケースに収まることにも驚きです!

しかし、食器までステンレスで少しアウトドア感が強く、使う場面やキッチンなどのテイストによっては日常生活でも使うというのは難しいかもしれません。
逆にレードルやターナー、トングなどはシンプルなデザインなので、どんなキッチンでも映えると思います。

シンプルにアウトドアで楽しみたいという人には、これ一つでカバーできちゃうおすすめ商品です!

第3位 STANLEY(スタンレー) プレップ+クックセット1.5L

STANLEYのキッチンツールセット

STANLEYのキッチンツールセット

サイズ 直径16.5cm×高さ9.5cm
重量 725g/1.5ℓ
材質 ステンレス鋼
ボウル・ボウルのふた:ポリプロピレン
お玉・フライ返し:ナイロン66
セット内容 クッカー
ボウル2個
ふた
ヘラ
おたま
その他 中国製

まな板にもなるふた付き!組み立て式のツールセット

ふたはまな板に

ふたはまな板に

ヘラ、おたまは取っ手部分を差し込んで使う組み立て式で、クッカーの中にまとめて収納することができます。

また、おたまのサイドにはギザギザと注ぎ口がついているので、麺などをすくったり汁物を注ぐときには重宝しそうです。

ボウルとセットのふたはまな板にすることもできるので、別にまな板を持って行く必要なし!

1.5ℓなので、ファミリー向けというよりも、ソロキャンプや少人数のアウトドアのお供として活躍してくれると思います。

自宅では一人分のラーメンを作るのによさそうな大きさ。
大き目のフライパンがあれば、鍋はこれくらいの大きさでもいいかも?

第2位 スノーピーク(snowpeak) パーソナルクッカー

スノーピークのキッチンツールセット

スノーピークのキッチンツールセット

サイズ ビリーポット/直径13.7cm×高さ7.5cm、厚さ0.4mm
プレート/直径15cm×高さ18cm、厚さ0.3mm
フライパン/直径15cm×高さ3.2cm、厚さ0.4mm
プレート/直径132cm×高さ1.8cm、厚さ0.3mm
ビリーポット/直径12.2cm×高さ7cm、厚さ0.4mm
ディッシュ/直径12cm×高さ3cm、厚さ0.3mm
収納サイズ/直径15cm×高さ8cm
重量 700g
材質 ステンレス
セット内容 ポット大小
プレート大小
ディッシュ
フライパン
お玉
ターナー

ソロキャンプにはぴったり!浅型クッカーで食器としても使える!

まとめるとこんなに小さく

まとめるとこんなに小さく

パーソナルクッカーという名前の通り、大きさは一人用の小さなものですが、お鍋2つにフライパン、ディッシュが3つと欲しいものがすべてセットになっています。

鍋やフライパンの取っ手部分は折りたたむことができるのも便利ですね。
直径15cm、高さ8cmというコンパクトな大きさになるのも魅力です。

第1位 TSUBAME ツーリングクッカーセット 8PC

燕のキッチンツールセット

燕のキッチンツールセット

サイズ ソースパンカバー:直径14.5cm×高さ1.6cm、260cc
ソースパン:直径14cm×高さ7cm、1070cc
ミルクパンカバー:直径12.7cm×高さ1.5cm、180cc
ミルクパン:直径12cm×高さ6.5cm、730cc
ミルクパントレー:直径11.8cm×高さ2.6cm、275cc
フライパン:直径14.5cm×高さ3cm、500cc
おたま:14cm
ターナー:12cm
重量 630g
材質 18-0ステンレス
セット内容 ソースパン
ソースパンカバー
ミルクパン
ミルクパンカバー
ミルクパントレー
フライパン
おたま
ターナー
その他 日本製

Made in TSUBAMEの認定ブランド!

Made in TSUBAME

Made in TSUBAME

金物で有名な新潟県燕市の商工会議所認定のクッカーセットです。

アウトドアで必要なアイテムを詰め込んだ万能セットは、お皿にもなるソースパンカバーやミルクパンカバー、ミルクパントレーはそれぞれ深さもあり、汁物のサーブもばっちり!

厚さは0.3mmで軽さも重視した仕様となっています。

一番の魅力はやはり、燕市商工会議所の認定ブランドという点!金物で有名な新潟県燕市認定の品質は安心感がありますね!

クッカーセットに迷ったらぜひ選びたい一品です!

変わり種?エプロンタイプのキッチンツールセット2選

エプロンタイプで目立ってみる?

エプロンタイプで目立ってみる?

最後に、アウトドアは形から入ってみたい人にぴったりのちょっと変わったアウトドアキッチンツールセットをご紹介します!

これを付ければアウトドアでの主役はあなたで間違いなし?

第2位 Monsiter アウトドアクッキング用7ピース

Monsiterのキッチンツールセット

Monsiterのキッチンツールセット

サイズ サイズターナー:40cm
バーベキューフォーク:38cm
トング:40cm
オーブンミット:縦24.5cm×横15cm
スパイスジャー:高さ5cm
重量 900g
材質 ステンレススチール
ヘビーゲージナイロンエプロン
セット内容 バーベキューフォーク
ターナー
スパイスジャー×2
オーブンミット
トング
エプロン

エプロンに収納できるキッチンツールセット

黒がかっこいいエプロン

黒がかっこいいエプロン

バーベキューフォークとトング、ターナーが常に手元に!スパイスジャーもついているのも嬉しいですね。

エプロン自体は900gと少し重いですが、エプロン型になっていることでほしいツールがすぐに取り出せるのは魅力です。

赤みの強い木目の持ち手と、黒で統一されたメンズライクなデザインで、料理ができる男を演出できるかも?

第1位 CAMPLINE(キャンプライン) エプロンタイプツールセット7P

CAMPLINE(キャンプライン) エプロンタイプツールセット7P

CAMPLINEのキッチンツールセット

サイズ ターナー:42cm
バーベキューフォーク:38cm
トング:36cm
スパイスジャー:直径3.5cm×高さ5.5cm
オーブンミット:縦25cm×横16cm
収納サイズ:横46cm×縦16cm×厚さ6cm
重量 850g
材質 エプロン:ポリ(表面コーティング処理)
ツールセット:ステンレススチール、天然木
セット内容 バーベキューフォーク
ターナー
スパイスジャー×2
オーブンミット
トング
エプロン

カラフルなポケットが可愛い!

ツールが取り出しやすい

ツールが取り出しやすい

こちらはポケット部分が青系のストライプとなっており、持ち手もナチュラルなウッドが使われているかわいらしいデザインです。

汚れても落ちやすいように表面をコーティングしているので、汚れたものも気兼ねなくエプロンにしまうことができますね。

第2位のMonsiterとサイズ感・セット内容はほぼ同じで、重さが50gほど軽くなっています。

2つの製品の違いといえば、エプロンの素材。
Monsiterはナイロン、CAMPLINEはポリエステルとなっています。ナイロンはカビや害虫に強い反面、高温の熱に弱く、ポリエステルは速乾性がありますが汚れが落ちにくいと言われています。

CAMPLINEはコーティングすることによって汚れが落ちやすく防水性がありますので、デメリットは一つ解消されている点が1位という結果になりました。

【知っていると選びやすい!】素材の耐熱温度は?

耐熱温度って?

耐熱温度って?

キッチンツールには耐熱性の高いものが使われていることがほとんどですが、格安の物の中には溶けやすいものが使われていることもしばしば。

素材の耐熱温度を知っていれば、アウトドアの際に使えるツールを選びやすくなります。

ステンレスは高温にも耐えられる

ステンレスは各鋼種とも高い耐熱温度があり、約500℃まで耐えられるとも言われています。

それ以上の温度になると強度が低下するため、高温になる部分に長時間放置することがなければ安心して使える素材といえます。

プラスチックの耐熱温度は種類による!

ポリプロピレン(PP)は100℃~140℃、ABS樹脂は70℃~100℃、ポリエチレン(PE)は70℃~110℃、ナイロンは80℃~140℃となっています。

耐熱ナイロンなどであればもう少し高温まで耐えられると思いますが、通常のポリエステルなどは溶けやすいため、ツールとして使うには少し不安が残ります。

まとめ

アウトドアらしい料理にも挑戦したい!

アウトドアらしい料理にも挑戦したい!

アウトドア向けのキッチンツールの選び方は、素材や耐熱温度に注意して購入すると失敗が少ないと思います。

アウトドアだからこそ、アウトドアらしさのあるものを選ぶも良し。
普段の生活でも使えるものを選ぶも良し。

それぞれのライフスタイルに合わせて選んでみてください。
楽しいアウトドアライフを!