おすすめの腹巻ならコレ!【目的別に効果的なおすすめ腹巻を紹介】

腹巻と聞くと、なんとなく「ダサい」とか「年寄りクサイ」といったイメージを持ってしまう人は多いと思います。着けた時の使用感もゴワゴワして、太って見えてしまう可能性もあります。

しかし、そんな腹巻にはダイエットや美容効果といった大きなメリットが隠されているんです。

そこでこの記事では、腹巻が持つ具体的な効果や、利用用途に合ったオススメ腹巻を紹介していきます。腹巻には正しい着け方や、使う際の注意点もあるので、しっかりとポイントを押さえて効率的に美容と健康を手に入れましょう。

【腹巻でダイエットまで!?】腹巻の魅力的な4つの効果

腹巻がもたらす効果は大きく分けて4つ。特に女性にとっては嬉しいメリットがたくさんあるので、さっそく腹巻のメリットを1つずつ具体的に紹介していきます。

ダイエット効果

ダイエットのポイントとなるのが代謝です。余分な脂肪を燃やすためには代謝を上げる必要があります。

腹巻を着けると体の中心にあるお腹が温められ、内蔵の働きを活発化することができます。そうすると、血行が良くなり代謝も上げることができるのです。

人間に体は、体温が1度上がると代謝は10%以上上がると言われているので、腹巻1つで高いダイエット効果が得られるということなんです。

むくみ・冷え性対策

腹巻によって内蔵を温めることができるということは、当然冷え性の改善効果も得られます。温められた内蔵の血液が体の隅々まで届くので、手足の指先まで温めることができるんです。

また、全身の血行が良くなることで、体の中に滞っていた余分な水分や老廃物がスムーズに体外へ排出されることになります。これによってむくみや便秘の解消効果も期待ができるでしょう。

美肌効果

ニキビや乾燥肌など、肌トラブルの多くは体内環境と深く関連しています。そのため、いくら効果な化粧品やクリームを使用したとしても、体内環境を整えなければ根本的な改善にはなっていないのです。

しかし、腹巻で体の代謝が上がると、体内の老廃物がキレイに排出され内側から肌トラブルを解消することができます。

腰痛改善

腰痛の大きな原因の1つとして冷えがあります。腰の筋肉や関節が冷え固まっていると、ちょっとしたことでも傷める原因になりますし、痛みを感じやすい状態にもなります。

そこで、腹巻の代表的な機能である保温性で腰痛の予防や緩和ができるというわけです。

また、加圧機能やトレーニング効果がある腹巻は筋力アップが期待できるので、痛めにくい、しっかりとした腰をつくることもできます。

【どんな目的で使う?】効果別のおすすめ腹巻をチェック!

腹巻に色々な効果があることがわかりましたが、人によって使う目的は多少なりとも違ってくるものです。

そこで、数ある腹巻の中から目的別に優秀なものを紹介していくので、腹巻選びの際にぜひ参考にしてみてください。

寒い季節でも快適!保温性に優れたおすすめ腹巻

腹巻を使用する目的として、しっかり腰やお腹を温めてくれる商品を探している人が多い傾向です。

まずは、腹巻の温め効果が優れている商品や腰のサポート機能が付いているおすすめ商品を紹介しましょう。

腹巻一体型パンツ シルクのびのびパンツ

オススメ度 ★★★★★
素材 絹、ナイロン、ポリウレタン素材
カラー展開 ベージュ
サイズ ウエスト55~100cm
ゆったりした履き心地で24時間快適


こちらのシルクパンツは、とにかく伸びる素材なので締め付け感ゼロ!24時間快適に過ごせます。

腰の痛み・冷え・ガサガサ肌など今持っている悩み解消にも効果が期待でき、お腹と脚部分で編み方を変えることで肌にフィットする構造になっているのが魅力です。

万が一、購入後にサイズ変更したい場合でも1年間は交換・返品保証が付いているから安心してお試しできます。

Miwoluna 腰痛 サポーター

オススメ度 ★★★★☆
素材 メッシュ素材
カラー展開 ブラック
サイズ S:63-87cm M:68-92cm L:76-100cm
使用後30分で速攻温め効果!

お腹と背中部分に内蔵されている20個の磁石がコリや痛みを緩和してくれます。また、トルマリンも内蔵されていることから、体温による自己発熱でお腹や腰回りの血流を促進させることができます。

サポーターではあるものの、腹巻の温め効果も兼ね備えた優れものです。

腰サポーター 保温

オススメ度 ★★★★☆
素材 ウール、コットン、ポリエステル
カラー展開 ブラック・グレー
サイズ フリー
柔らかく適度な厚みがあるから、腰の負担軽減

一見普通の腹巻に見えますが、腰のサポートを考慮して作られた腹巻です。適度な厚みがあるタイプで、厚みがある分保温効果も高く、腰をしっかり固定してくれます。

伸縮性が非常に良いから、自然に体にフィットして変な圧迫感を感じることもありません。

COLANCOLAN(コランコラン) Hara-Maki

オススメ度 ★★★★★
素材 生地:三菱レイヨンプレミアウォーム (アクリル59%・モダール35%・ポリウレタン6%)、 プリント部分:天然鉱石含有特殊プリント
カラー展開 ブラック・ブラック×ホワイト
サイズ フリー
特殊加工による温め効果で腰痛の予防と改善に効果!

プレミアウォームというこだわりの生地を使うことで格段の暖かさを実現した腹巻です。こちらの生地にも鉱石が使われているから、暖かさを長時間キープできます。

この暖かさによって「腰のこわばりがなくなり楽になる」と話題の腹巻なんです。

また、見えてもおしゃれなデザインも人気の理由の一つとなっています。

妊婦さんには必須の腹巻

誰にとっても冷えは良くないものですが、特に妊婦さんにとっての冷えは大敵です。妊婦さんが冷えてしまうとお腹の赤ちゃんまでもが冷えてしまいます。

冷え防止や冷えとりの為にも、妊婦さんは腹巻をするべきなのです。

また、ある程度お腹が大きくなってくると妊婦帯を使う妊婦さんもいますが、現代の腹巻はいろいろな機能性を持ち合わせているので妊婦帯の代わりになるようなものもあります。

ダイエット効果のある腹巻ならこの4つ!効率良く代謝を上げて脂肪燃焼ができる腹巻

ダイエット効果がある腹巻には、より代謝を上げるための遠赤外線機能や、着けているだけで筋力アップできる加圧機能が付いていたりします。

これによって、一般的な腹巻よりも効率的に脂肪を燃焼できたり、引き締め効果を得られたりするんです。

【男女兼用】ヒロミ監修 Vアップシェイパー

オススメ度 ★★★★★
素材 ナイロン生地・スパンテック
カラー展開 ブラック ・ベージュ
サイズ M / ウエスト 約60〜70cm ヒップ 約80〜90cm L / ウエスト 約70〜80cm ヒップ 約90〜100cm
保温・消臭・調湿効果にすぐれた紀州備長炭繊維を使用(※あくまでも例。)

着心地抜群の嬉しいこだわり

タレントのヒロミさんプロデュースのシェイプアップアイテムで、レディース用だけでなく、男性も使用することができます。

560デニールという強度のある生地が、着けた瞬間に腹筋を3方向から刺激して姿勢を正します。更に、背筋部分にあるコイルが背中を支えてくれることによって速攻スタイルアップが可能です。

正しい姿勢をキープすることで普段使っていない筋肉が使われ、お腹周りはもちろん、体全体のシェイプアップができるのです。

【NAGOMI】スリム ウエストサポーター

オススメ度 ★★★★★
素材 ナイロン生地・スパンテック
カラー展開 ブラック ・ベージュ
サイズ M / ウエスト 約60〜70cm ヒップ 約80〜90cm L / ウエスト 約70〜80cm ヒップ 約90〜100cm
適度に加圧されるからウエスト補正・姿勢矯正・腰痛対策にも効果あり!

こちらはお腹周りの脂肪に効果的な腹巻です。

伸縮性に優れたスパンテック素材でお腹周りを適度に加圧し、マッサージ効果を与えます。これによって、姿勢の矯正効果やお腹の脂肪燃を促進させる効果が期待できるんです。

また、加圧力が強すぎないから着脱も簡単で、息苦しく感じることもありません。

オーラ岩盤浴ダイエット腹巻

オススメ度 ★★★★★
素材 ナイロン生地・スパンテック
カラー展開 ブラック ・ベージュ
サイズ M / ウエスト 約60〜70cm ヒップ 約80〜90cm L / ウエスト 約70〜80cm ヒップ 約90〜100cm

「岩盤浴」というだけあって、遠赤外線効果がある腹巻になっています。

遠赤外線は電磁波の一種で、電磁波の中でも物を温める働きがあります。なので、遠赤外線効果のある腹巻と着けると、体の内側からしっかりと体が温められて基礎代謝を上げることができるんです。

生地は非常に薄手なのですが、保温力が高いので真冬の寒さでもポカポカに過ごすことができます。

美腹ぐせ下腹シェイプ腹まきα

オススメ度 ★★★★☆
素材 本体/ナイロン86%、ポリウレタン14%・ベルト表地/綿90%、ポレウリタン10%・ベルト裏地/ナイロン100%
カラー展開 パープル
サイズ S~M/ウエスト58~70cm、着丈31cm

こちらは寝ている間に着けるタイプのダイエット腹巻です。内蔵されている2段の矯正ベルトが、外腹斜筋と腹直筋を引き上げてスッキリしたくびれをクセづけます。

また、お肉と一緒に垂れ下がってしまった内蔵も正しい位置に戻るので、内蔵の動きが活性化されて代謝アップにも繋がります。

着けるだけでぽっかぽか♪冷え性・美容改善には体の芯まで温める腹巻を!

冷え性や肌トラブル、便秘を解消したい人は、とにかく体を温めてくれる腹巻がオススメです。なのでここでは、特に温め効果が大きいものを紹介しましょう。

着る岩盤浴”BSファイン ウエストウォーマーロング

オススメ度 ★★★★★
素材 ポリエステル58%・綿38%・ポリウレタン4%
カラー展開 グレー・ネイビー・ブラック・ピンクベージュ
サイズ ウエスト:60㎝~75㎝ 35㎝
腹巻専用生地を使用して、肌へのストレスを軽減!

ナノサイズまで小さくした天然鉱石が繊維に封入してある腹巻です。「これ大丈夫かな...」と感じるほど生地が薄いのですが、天然鉱石の温め効果が非常に高いので体の芯までしっかりと温めてくれます。

天然鉱石は芯鞘構造になっているため、洗濯をしても溶けたり剥がれ落ちることがなく、長く使用することがでるでしょう。

腹巻き 冷え性対策

オススメ度 ★★★★★
素材 綿95% ナイロン3% ポリウレタン 2%
カラー展開 ピンク・クロ
サイズ M~L(ウエスト64~77cm) L~LL(ウエスト69~85cm)
肌に優しいコットン素材95%

ロングタイプで胸元からお尻までをしっかり包み込むことができる腹巻です。縫い目がないからアウターにも響かず、肌に優しい綿素材というのも嬉しいポイントです。

短くしたい場合は折り返しても使えるので、腹巻以外にも色々な使い方ができます。

OnePoint 備長炭腹巻

オススメ度 ★★★★★
素材 素材紀州備長炭繊維 (アクリル・レーヨン・毛)97% ナイロン2% ポリウレタン1%/dd>
カラー展開 グレー
サイズ ウエスト63~84cm
生地生地厚約1.5mmの薄手仕上げでゆったり!

こちらは紀州備長炭が練りこまれた腹巻で、消臭や保温に優れているという特徴があります。

生地は1.5mmと薄めで伸びもよく、比較的ゆったりめに作られているので、強い締め付けが苦手な人もストレスなく使うことができます。

GUNZE 愛情腹巻 遠赤綿リッチ リブ 男女兼用

オススメ度 ★★★★☆
素材 綿95%、ポリエステル4%、ポリウレタン1%
カラー展開 オフホワイト・サックス・ベージュ・ホワイトモク
サイズ M 165~175㎝,L 175~185㎝,LL 175~185㎝^[ウエスト]:M 76~84㎝,L 84~94㎝,LL 94~104㎝

こちらも遠赤外線効果のある腹で、綿混の肌に優しい素材が使用されています。柔らかく非常にストレッチが効くので、どんな体型の人でも程よくフィットします。

一応サイズはあるものの、男女兼用でカラーも選べるので、家族で一緒に使うこともできます。

【どんな腹巻がいいの?】買うときに必ずチェックするべきポイント

一言で腹巻といっても、色々な機能性が備わったものや多種多様のデザインがあります。なので「いざ購入しようと調べてみたけど、どれが良いのかサッパリわからない... 」なんて状態に陥るかもしれません。

最終的には自分の好みで決めるようにはなりますが、ある程度押さえておきたいポイントがあるので、そのうちの3つを紹介しておきたいと思います。

保温力の高いものを選ぶ

腹巻の最大の効果は、何と言っても体を温めることです。デザインや使い勝手を重視するのも大切ですが、あまりにも偏って温め効果が弱いものを選んでしまうと、今度はつけている意味がなくなってしまいます。

せっかく着ける腹巻なので、しっかりと体を温めてくれるものを選ぶようにしましょう。

自分の体に合ったサイズを選ぶ

腹巻の種類によっては締め付けが強いものもあります。加圧効果や腰のサポート効果があるものは特にそうです。いくら体をサポートしてくれるしても、着けていてストレスになるようでは逆効果になってしまいます。

また、小さ過ぎたり大き過ぎたりしてもうまく体を温めることができないので、自分の体に合ったサイズを選ぶのがベストです。

できるだけ肌に優しい素材を!

これは、腹巻を着ける目的にもよって素材が違ってくるので一概には言えないのですが、腹巻を着けたことによって肌トラブルを起こしてしまっては、逆に腹巻がデメリットとなってしまいます。

肌がかぶれやすい人や、アトピー肌などで肌が敏感な人は、腹巻の機能よりも素材に重点を置いて選ぶようにした方が良いでしょう。

天然素材のコットンや、シルク製の素材は肌に負担をかけずに使用できて吸湿性にも優れているのでオススメです。

腹巻の生地は多種多様!生地の特徴を知って自分に合う腹巻を見つけよう

できるだけ肌に優しい素材を選ぶためには、それぞれ素材の特徴を知っておくことが必要です。

なので、ここで少し素材の特徴についても紹介しておきましょう。

絹(シルク)素材

シルクは蚕の繭から作られた繊維でできていて、人間の皮膚と同じタンパク質なので非常に相性が良い素材になります。

シルク素材の腹巻は、開発シルクが使用されていることでとても肌触りが良く、肌トラブルになりにくいので安心して使用することができるでしょう。

敏感肌の人は腹巻以外にも、なめらかシルクやシルクレース、インナーシルク、パンツシルクと、肌に直接触れるものをシルクにすると肌トラブルを軽減することができます。

ウール素材

ウールは羊の毛を使用した素材で保温性に優れています。厚みがあるため、生地の強度もしっかりとしています。そのため、お腹が冷えやすい人や、冬の極寒時に使用したい素材と言えるでしょう。

「毛糸のパンツ」ならぬ「ウールのパンツ」も販売されているので、腹巻と併せて使用するとより高い保温性が期待できます。

ウールに似た素材でカシミヤがありますが、カシミヤはヤギの毛でできた素材で少々値段も高くなります。ウールに比べて繊維が細いので触った感じも心地よく、保湿性が高いのが特徴です。

ウールもカシミヤも保温性には優れていますが、伸縮性には欠けるため、腹巻として使用する場合はその辺も考慮しておく必要があります。

コットン素材

コットンはほとんどの衣類に使用されている素材です。植物性で肌トラブルも起こしにくいので、多くの人に使用されています。清涼感があり吸水性に優れていることから、夏場の腹巻にオススメの素材です。

コットンにも種類があって、社会的規範を考慮したオーガニックコットンや、編む際に内側にシルクを組み込んだシルクコットン(コットンシルク)など、機能性や社会性に合わせてどんどん進化を遂げている素材でもあります。

正しく着けなきゃ意味がない?!腹巻効果をしっかり実感できる正しい着け方

お腹部分を包むように着けるだけで脱着が簡単な腹巻ですが、実は正しい着け方があるんです。

腹巻効果を最大限に引き出すためにも、ぜひ正しい着け方を覚えるようにましょう。

インナーの上から着ける

素肌に着けている人も多いかもしれませんが、本来腹巻は肌着の上から着けるものなんです。

なぜなら、腹巻は衣類の上から着けることによって更に保温効果を増すことができるので、素肌の上よりも肌着やインナーの上につけた方が暖かいということになります。

また、素肌に着けると腹巻の素材や汗によってかぶれやすくなる場合もあるので、特に肌の弱い人は直接着けない方が安心でしょう。

お腹を全体的に包むように

腹巻を腰部分に着ける人もいますが、内蔵をしっかりと温めたいので、ウエストよりも少し上あたりに着けるようにするのがベストです。

腰回りやお尻までしっかりと温めたいという人は、2枚使いや長めの腹巻を購入するなどの工夫をして、メインである内蔵部分がしっかり温まるように意識しましょう。

ちょっと待って!間違った使い方は逆効果だから要注意!

腹巻のメリットを最大限引き出すには、正しく着けるのも大切ですが、注意する点もいくつかあります。

快適に腹巻を使用するためにも、正しい付け方と併せて2つの注意点も覚えるようにしましょう。

長時間着けない

本来腹巻は1日中着けるものではありません。体を温めてくれるので長時間着けていた方が良いようにも思いますが、長時間着けたままにすると、体本来の温め機能が弱まってしまう危険があるんです。また、長時間体温が上がることで、内臓への負担も大きくなってしまいます。

一般的には1日4〜5時間くらいを目安として着けると良いとされているので「寝るときだけ」とか「午前中だけ」など、自分の生活リズムに合わせて着ける時間を決めてみると良いでしょう。

汗をかいたら外す

腹巻を着けることによって、時期によっては汗をかくこともあります。

腹巻に限ったことではありませんが、汗をかいたまま放置してしまうとかぶれや肌トラブルの原因になると同時に、体を冷やしてしまう原因にもなります。

なので、汗をかいたら腹巻を外すか、取り替えるように気をつけましょう。

腹巻をつけて健康を維持しよう

腹巻がもたらす温め効果によって、ダイエットや美容、腰痛改善などの様々な相乗効果が期待できます。逆に、それだけ冷えが体に悪影響を及ぼしているということもわかるでしょう。

昔と違って、現代では多種多様の腹巻があるのでスタイリッシュに健康を維持していくことが可能です。

この機会にぜひ、自分に合ったとっておきの腹巻を見つけて温活を始めてみてくだざい。