お風呂好きなら家庭用ジャグジーがおすすめ!極上の癒し空間が作れる家庭用ジャグジー15種類を紹介

毎日温かいお風呂に入れることは、日本人の特権ともいえることですよね。最近ではバスタブに浸からず、シャワーだけで済ませてしまう人も多いですが、ゆっくり湯船に浸かれば心身ともに癒され、夜もぐっすり眠れるものです。

水が豊富な日本では温泉施設も充実していて、”毎週スーパー銭湯に行っている”なんて人も少なくありません。そういった施設では大きなお風呂や露天風呂、ジャグジーが付いていますから、家のお風呂では味わえないリラックス効果を得ることができます。マッサージやアカスリのサービスもありますから、外国人観光客にも非常に人気があるんです。

しかし、毎日忙しい人や近くに温泉施設がない場合はなかなか行ける機会がなく、”家のお風呂にジャグジーがあったらいいのにな…”と思いますよね。そこで、今回はどんなお風呂にも使える家庭用ジャグジーを紹介していきたいと思います!

家庭用ジャグジーと聞くと、「TOTO(トートー)」「LIXIL(リクシル)」などに依頼してお風呂のリフォームが必要になるイメージがありますが、最近では簡単に取り付けられて、工事をしなくても本格的なジャグジーが楽しめるものがたくさん販売されているんです。誰でも簡単に使うことができますから、自宅のお風呂に物足りなさを感じている人はぜひ参考にしてみてくださいね♪

家庭用ジャグジーってどんなもの?

バスタブに浸かる女性

家庭用ジャグジーは、温泉施設などによくある”ブクブク”したお風呂のこと。

一見空気が出ているかのようにも思えますが、実際はお湯が勢いよく噴出されていて、体に心地良い刺激を与えることができます。これを自宅のお風呂で使えるようにしたものが家庭用ジャグジーなんですね!

お風呂のリフォームなどは必要なく、専用の機器を取り付けることで、温泉施設のような”ブクブク”が簡単に楽しめるようになっています。ジャグジー機能付きのお風呂にリフォームする場合は、50〜100万円ほどかかるのが一般的ですから、それに比べればかなり格安。

そのため、さまざまな理由で温泉施設に行かれない人や、お風呂好きの人たちの間で非常に人気があるんですよ。

家庭用ジャグジーの種類と、それぞれの特徴

バスタブに浮かぶバブルとあひる

家庭用ジャグジーといってもいくつかの種類があって、”うちのお風呂は小さいから無理だろう…”なんて諦めてしまう必要は全くありません!

家庭用ジャグジーには大きく分けて4つの種類があって、それぞれ使い方や特徴が違ってきます。ですので、それぞれの特徴を知ることで、自分に合った家庭用ジャグジーを見つけることができるんですね。

  • 取り付けタイプ
  • マットタイプ
  • 組み立て式タイプ
  • 設置型タイプ

では、さっそくそれぞれの種類と特徴に付いてチェックしていきましょう!

1. 取り付けタイプ

小型でシンプルな構造になっているのが取り付けタイプで、吸盤などで浴槽に貼り付けて使用するのが一般的です。そのため、家庭用ジャグジーの中ではいちばん気軽に使えるタイプとなっています。

機器に付いているダイヤルやスイッチでジェットを出すことができ、モコモコのバブルバスに切り替えられるものもありますから、その日の気分で使い分けられますよ♪

また、充電式とコード式があるので、お風呂の近くに電源がない家庭でもジェットを楽しむことができます。

ただ、機器部分からしかジェットや泡が出ないため、本格的なジャグジーと比べると物足りなさを感じる場合も。あまり価格が安いものだと、機器自体が防水になっていない可能性もあるので、購入の際には注意が必要です。

2. マットタイプ

マットタイプは、気泡が出るジャグジーマットを浴槽の底に敷いて使うタイプのもので、リモコンを操作すると浴槽全体に泡が広がります。マットを敷くだけなのでセッティングも簡単!

また、泡がはじけることでミスト効果も得られますから、お肌にも良いと言われています。

ただ、マットタイプの場合は電源コードを使用するものがほとんどで、バスルームの近くにコンセントがないと使えないという難点も。マット全体から気泡を出すので音も大きく、遅い時間帯には使いづらいという声もあります。

3. 組み立て式タイプ

組み立て式タイプは、自宅の浴槽ではなく、簡易的な浴槽を組み立てて使用するもので、庭やベランダなどで使うのに向いています。

ジャグジー付きの浴槽を一から組み立てますから、取り付けタイプやマットタイプに比べて価格は高額になりますが、浴槽全体からポンプの空気が出るので、本格的なジャグジーに近い感覚で使うことができるんです。

大きさによっては複数名で入ることができ、家族や友人と一緒に楽しめるのですが、屋外で使用する際には防犯対策をしっかりする必要があります。

4. 設置型タイプ

設置型タイプは、いわゆるリフォームによって浴槽に直接ジャグジーを取り付けるというもの。先述したように工事費が50〜100万円くらいかかるのが一般的ですが、オプションなどが付けられるため、その分機能性に優れているのが特徴です。

設置型では、専用のバスモーターを使用するため音が静かで、ジェットのパワーも温泉施設と同等。いちいち機器をセットしなくてもボタン一つでジェットを出すことができますから、リフォームの予定があればぜひ検討したいところ!

また、大抵の場合は各メーカーの保証が何年か付いているものなので、安心して使えるというのも嬉しいポイントといえるでしょう。

家庭用ジャグジーでどんな効果が得られる?

キャンドルの光に包まれた浴槽

家庭用ジャグジーの種類を見てみると、一般的に誰でも使えるというのは「取り付けタイプ」と「マットタイプ」かもしれませんね。「組み立て式」では広い庭やベランダが必要ですし、「設置型タイプ」ではリフォームが必要なので大掛かりになります。

中には”どうせジャグジーを付けるなら設置型がいい!”という人もいると思いますが、皆さんは家庭用ジャグジーにはどんな効果が期待できるか知っていますか?

ここでは、家庭用ジャグジーを効率的に利用するために、期待できる効果をまとめてみましたので、これらを参考にしながら心身の癒しに役立てみてくださいね!

自宅で温泉気分が味わえる

家庭用ジャグジーでは、なんといっても自宅で温泉気分が味わえるのが大きな魅力。仕事で疲れて帰ってきてもそのままジャグジー風呂に入れ、お風呂上がりはすぐに寝ることができるので、ある意味温泉施設へ行くよりも効率的ですよね!

また、温泉施設へ行けば費用もかかりますから、自宅にジャグジーを設置することは経済的なメリットにもなるでしょう。

リラックス効果

疲れをしっかり撮りたい時やリラックスしたい時などは、湯船にゆっくり浸かるのが効果的ですが、ジャグジーを設置すればその効果を倍増させることができます。

家庭用ジャグジーではお湯ではなく、気泡が出るのが一般的ですが、それでも体は程よく刺激されますから、血行が良くなることで肩こりや腰痛の改善にも大きな効果が期待できるんですね。

また、血行が良くなることで体温が程よく上昇すると、副交感神経が活性化されます。副交感神経は心身を休ませる働きのある神経ですから、家庭用ジャグジーを使うことによってより高いリラックス効果を得られると言えるんです!

現代のストレス社会では、自分では気がつかなくても神経が高ぶっている人が非常に多いですから、ゆっくりジャグジーに癒されて神経が落ち着きを取り戻せば、良質な睡眠にも繋げることができますよ♪

美肌・ダイエット効果

湯船に浸かることで程よく体温を上げることができますが、ジャグジーを使えばそこに刺激が加わりますから、さらに体温が上がりやすくなって基礎代謝を活性化させることができるんです。

基礎代謝が上がれば、体の脂肪はどんどんエネルギーとして燃焼していきますから、ダイエットには好都合ということ!半身浴で長い時間浸かればより効率的なダイエットができることでしょう。

また、血行が良くなれば体内の老廃物や毒素がきれいに流されますので、肌荒れやニキビなどの肌トラブルの改善にも大きな効果をもたらしてくれます。

普段あまり汗をかかない人も、ジャグジーを使えばしっかりと汗がかけますから、毛穴に詰まった皮脂汚れや角質も自然と流れ落ちていきますよ!

自分に合った家庭用ジャグジーの選び方

何かをイメージしている女性

ダイエットや美肌効果が期待できるというのは、特に女性にとっては魅力的な効果だと言えますよね!そうなればさっそく家庭用ジャグジーを選んでいきたいところですが、現代ではいろいろなジャグジーが通販でも販売されていて、取り付けタイプ1つをとっても実にたくさんの商品が存在しているんです。

数が多いとどうしても価格が安いものに目が行きやすくなりますが、家庭用ジャグジーを長く快適に利用するためには、自分に合ったものを選ぶのが重要なポイントとなります。

そこで、誰でも自分に合った家庭用ジャグジーが選べる4つのポイントを紹介したいと思います!買ってから後悔しないためにも、必ず事前にチェックしておくと良いですよ!

1.  自宅のお風呂に合った種類を選ぶ

家庭用ジャグジーを選ぶ際には、まず取り付けタイプ・マットタイプ・組み立て式タイプのうち、どのタイプが良いのかを考える必要があります。

特にリフォームの予定がないのであれば、設置型タイプ以外の種類を選択するようになりますが、広い庭やベランダがない、もしくは外で使うことに抵抗があるのであれば、取り付けタイプかマットタイプの2種類に絞られますよね。

取り付けタイプとマットタイプでは、電源が必要となりますから、浴室の近くに電源があるかどうか、また、コードの長さはどのくらいあれば足りるのかを明確にしておくと良いでしょう。

近くに電源がないのであれば、充電式のジャグジーを選ぶか、延長コードを使うなどの工夫も必要になってきますよ。

2. 長い時間浸かっていたい人はヒーター機能付きがおすすめ

これは、組み立て式と設置型のジャグジーに特化したものとなりますが、せっかく購入するのであればヒーター機能がついたものを選ぶのがおすすめ!

組み立て式や設置型ではハイグレード機能が付いているものもあり、その中にヒーター機能があります。ヒーターが付いていると、出てくる気泡も暖かく、お湯が冷めやすくなるという点を補うことができるんです。

また、コントロールパネルでヒーターの温度が調節できるものであれば、半身浴などで長い時間浸かっていたい時も非常に便利ですよ!

3. フィルターの取り外しが簡単か

家庭用ジャグジーを使うと、身体中の毛穴が刺激されて汚れを取り除くことができますが、逆にお風呂が汚れやすくなるという問題が出てきます。そのため、掃除を怠ってしまうとレジオネラ菌や大腸菌、ブドウ球菌、B群連鎖球菌などの細菌が繁殖し、衛生面で悪影響を及ぼしますので、こまめな掃除が大切!

そのためにも、フィルターの取り外しや掃除が簡単にできることが重要なんです。

掃除に手間がかかれば面倒になり、カビなどが発生しやすくもなりますし、せっかく買った家庭用ジャグジーを使うのさえ億劫になってしまいますよね。

4.  安全性マークをチェック

家庭用ジャグジーに限ったことではありませんが、安全に使える電化製品を選ぶ基準として「PSEマーク」や「PSCマーク」がありますよね。

PSEマークというのは、法律に沿った製造、輸入が行われた商品だけが取得できるもので、”特定電気用品以外の電化製品”に表示されるものです。また、PSCマークに付いては、消費者の命や身体に危害を及ぼさない、規定の技術基準に適合している電化製品に表示されています。

つまり、家庭用ジャグジーを安全に利用するためには、PSEマークやPSCマークがあるものを選ぶべき。

ジャグジーにもよりますが、PSEマークやPSCマークは本体の側面や裏面に表示されているのが一般的ですので、ネットで購入する際などは特によくチェックしてみましょう。

極上のバスタイムを提供してくれるおすすめ家庭用ジャグジー《取り付けタイプ》

では、ここからはさっそくおすすめの家庭用ジャグジーを紹介していきたいと思おいます!

まずは誰でも簡単に使える”取り付けタイプ”のおすすめを紹介していきましょう。コンパクトで場所をとらず、どんな浴槽にも利用することができる取り付けタイプは、家庭用ジャグジーの中でも特に人気の商品です。価格もリーズナブルで、きちんと手入れをすれば長く使うことができますから、低予算で済ませたい人にはおすすめですよ♪

No.3  Sunbeam sbh1500 BathジェットSpa

Sunbeam sbh1500 BathジェットSpa

おすすめ度 ★★★★☆
タイプ 取り付けタイプ
サイズ
安全マークの有無 なし
販売元・メーカー Sunbeam

こちらは輸入品ではありますが、コンパクトで持ち運びにも便利な家庭用ジャグジー。ONとOFFを切り替えるスイッチと、吹き出す気泡の強さを調節できるダイヤルがついたシンプルなデザインなので、誰でも簡単に使うことができるでしょう。

機器本体の裏側は3つの大きな吸盤がついていて、どんな浴槽にもしっかり固定!防水なので、誤ってお風呂のお湯がかかってしまっても安心なんです。

No.2  家庭用気泡浴装置 高陽社 ツインジェットセンス

家庭用気泡浴装置 高陽社 ツインジェットセンス

おすすめ度 ★★★★☆
タイプ 取り付けタイプ
サイズ 22(W)X15(D)X25.5(H)cm
安全マークの有無 なし
販売元・メーカー 日立アプライアンス株式会社

毎分90リットルのジェット噴流で程よくマッサージ

家庭用気泡浴装置 高陽社 ツインジェットセンス
こちらは、ジャグジー機器本体の大きさが少々大きめではあるものの、かなり強めのジェットを出すことができますので、比較的広めのユニットバスでも使うことができます。専用のラックを浴槽に取り付けて、ジャグジー機器本体をラックに引っ掛けるようにして使用しますが、ジャグジー機器本体をラックから外せば手持ちで動かすこともできるので、体の気になる部分を集中的にマッサージすることも!

毎分90リットルのジェット噴流でミクロの気泡を放出しますから、全身を芯から温めることができます。安全マークはないですが、電気用品型式認可番号、医療用具承認番号を取得している商品で、なかなか本格的なジャグジーが楽しめるのが特徴です!

No.1   家庭用コンパクトジャグジー 「ホッとスパ」 JTM-301

家庭用コンパクトジャグジー 「ホッとスパ」 JTM-301

おすすめ度 ★★★★★
タイプ 取り付けタイプ
サイズ 直径11×高さ29.5cm
安全マークの有無 なし
販売元・メーカー スリーアップ

ジェット&バブルのW噴射で贅沢バスタイムを演出

家庭用コンパクトジャグジー 「ホッとスパ」 JTM-301
ホッとスパも非常にコンパクトで可愛らしいつくりが魅力の家庭用ジャグジー。機器本体の後ろにある吸盤で浴槽に固定するタイプなので、どんな人でも楽しむことができますよ!

また、AC100Vの電源と本体の中間にスイッチアダプターがあり、DC12Vへの円環を行なっているため、漏電などの心配もなく安心なんですね。ジェット水流とバブルの2種類を切り替えられるようになっており、水流は無段階調節が可能。もちろん、ジェット水流とバブルのWで楽しむこともできますから、手軽にスパ気分が味わえるとして人気があります。

 

極上のバスタイムを提供してくれるおすすめ家庭用ジャグジー《マットタイプ》

今度は浴槽の底に敷くだけのマットタイプのおすすめを紹介します。簡単にセットできて、浴槽全体に気泡を発生させることができるマットタイプは、体全体を程よく刺激できるとして非常に画期的といえます。ただ、あまり市場に出回っていないというのが難点で、今回紹介するのも2種類のみ。お風呂場の近くに電源があることが条件とはなりますが、延長コードなどで工夫すれば誰でも使えますから、取り付けタイプと同様におすすめができますよ!

No.2 SereneLifeバブルバスタブマットマッサージJacuzzi

家庭用コンパクトジャグジー 「ホッとスパ」 JTM-301

おすすめ度 ★★★★☆
タイプ マットタイプ
サイズ 47.0(L)X 14.2(W)
安全マークの有無 なし
販売元・メーカー SereneLife

保温機能搭載で冷めないバスタブを実現

SereneLifeバブルバスタブマットマッサージJacuzzi
こちらは、マットの裏側に吸盤があり、浴槽の底に吸盤で固定することで浮き上がりせず快適に使える家庭用ジャグジー。マットには100%防水の上質素材が使われているため、マットの座り心地も絶妙なのも魅力となっています。

リモコンで簡単に強度調節ができ、全身をくまなくマッサージしてくれます。また、保温機能のあるヒーターも搭載されていますから、半身浴などで長時間浸かっていてもお風呂のお湯が冷めることがありません。さらに自動電源オフ機能もついていて、お風呂に浸かっている時間が把握できるもの嬉しいですよね!

No.1 ホットバブルスパ LBS-603

ホットバブルスパ LBS-603

おすすめ度 ★★★★★
タイプ マットタイプ
サイズ 約120cm×36cm
安全マークの有無 PSE承認
販売元・メーカー オンライン生活

パワフルな泡で全身をマッサージ

ホットバブルスパ LBS-603
ホットバブルスパも浴槽にマットを敷いて、リモコンで強弱の調整ができる家庭用ジャグジーです。女性でも取り付けが簡単なので、1人暮らしの人でも快適。そして、大きな魅力となるのは、驚くほどのバブルの量なんです!ですので、これ1つで温泉施設並みのジャグジーを楽しめてしまうんですね。

マットからは微粒子の気泡が無数に噴出され、本体にも湯冷め防止のヒーター機能がついていますから、泡のマッサージを思う存分堪能できてしまうわけ。バブル系の入浴剤と組み合わせれば、映画で見るような溢れんばかりの泡を発生させることもできちゃいます!少々音が大きいのが難点ですが、簡易的なジャグジーにしてはかなり高く評価されている製品なんです。

 

極上のバスタイムを提供してくれるおすすめ家庭用ジャグジー《組み立て式タイプ》

庭やベランダなどの広い場所で優雅にジャグジーを楽しめる組み立てタイプ。簡易的なものからかなり本格的なものまであり、取り付けタイプやマットタイプよりも多く出回っているんです。どうせ選ぶなら本格的なジャグジーを選びたい、でも、リフォームするほどの費用はかけたくない…という人におすすめです。場所さえあれば本格的なジャグジーが楽しめますし、手軽に組み立てられるものもありますから、お風呂文化のない外国人にも人気が高いんです。

No.5 INTEX(インテックス) PURE SPA(ピュアスパ) ジェットバス

INTEX(インテックス) PURE SPA(ピュアスパ) ジェットバス

おすすめ度 ★★★★☆
タイプ 組み立て式タイプ
サイズ 約外径196(内径145)×高さ71cm
安全マークの有無 なし
販売元・メーカー INTEX(インテックス)

大人4人までが一緒に楽しめる屋外ジャグジー

INTEX(インテックス) PURE SPA(ピュアスパ) ジェットバス
広めの庭やベランダの屋外で露天風呂やプールが楽しめる家庭用ジャグジー。電動ポンプで空気を注入し、水を溜めたら設定温度まで加熱するだけと、比較的簡単な設計になっています。しかしながら、バブル噴射は本格的で、合計120箇所の口からバブルが放出されバスタブ全体を泡で包み込んでくれますよ!

大きめのつくりなので、最大で大人4人までが楽しめ、ホームパーティーや家族とのひと時として使えるのも嬉しいポイント。コントロールパネルにはバブルボタン、水ろ過ボタン、LEDディスプレイ、加熱ボタン、摂氏/華氏切り替えボタン、温度調節ボタン、電源ボタンがついており、バブルは30分で自動停止する仕組みです。空気抜けばコンパクトに収納することもできるので、出しっ放しで邪魔になることもないでしょう。

No.3 ショールーム商品展示! ジェットバス 8017-S

ショールーム商品展示! ジェットバス 8017-S

おすすめ度 ★★★☆☆
タイプ 取り付けタイプ
サイズ 奥行:1700mm 高さ:630mm 幅:800mm
安全マークの有無 なISO14001 ISO9001取得
販売元・メーカー ノーブランド

蛇口付きの大きめな家庭用ジャグジー

ショールーム商品展示! ジェットバス 8017-S
こちらも光沢のあるホワイトが高級感を感じさせる家庭用ジャグジー。見た感じも自宅にあるバスタブと同じような形状をしていて、ハンドシャワーと蛇口までついているので、いつものお風呂に入る感覚で使うことができますよ!

素材には高品質なABSを使用していますから、年月による劣化や色褪せも心配ありません。サビに強く耐久性にも自信を持っているので、長く愛用できるでしょう。こちらもモーターは静かで振動もなし!ですので、思う存分リラックスタイムを満喫できますね。

便利機能としてはハンドシャワー、スカートパネル、蛇口、蛇口の切り替えレバーがあります。

No.2 UFC ジャグジー機能付きSPAプール BK ブラック

UFC ジャグジー機能付きSPAプール BK ブラック

おすすめ度 ★★★★★
タイプ 取り付けタイプ
サイズ
安全マークの有無 なし
販売元・メーカー UFC

空気を入れればすぐに使える簡易式ジャグジー

UFC ジャグジー機能付きSPAプール BK ブラック
こちらは、夏場の水浴びやスポーツ後のクールダウンなどにも最適な簡易式ジャグジープール。電動ポンプが内蔵されているので、女性1人でも簡単に膨らませることができるんです。色はブラックとブラウンの2色展開。

また、ヒーター機能搭載されていますから、長い時間使用してもずっと温かいお湯を保てますよ!温度調節、フィルター機能、ヒーター機能、バブルのON・OFFが全てコントロールパネルでできる操作性と、いちいちお湯から出る必要がないのも便利なポイントです。

No.1 ショールーム商品展示! ジェットバス 3232-S

ショールーム商品展示! ジェットバス 3232-S

おすすめ度 ★★★★★
タイプ 取り付けタイプ
サイズ 奥行:1320mm 高さ:660mm 幅:1320mm
安全マークの有無 ISO14001 ISO9001取得
販売元・メーカー ノーブランド

オーバーフロー付きで掃除も簡単!

ショールーム商品展示! ジェットバス 3232-S
一見ちょっといびつな形をしたこちらの家庭用ジャグジーは、壁などの隅にピッタリ配置できるタイプの設計。長方形ではなく円形のような浴槽ですから、大人2人で入ることもできます。プラグをコンセントに差し込めばすぐに使えますから、意外と簡単に使えちゃうんです!

浴槽は光沢のある白に、丸みを帯びた優しい雰囲気。付属しているステンレスバルブも、サビに強く耐久性が高いですから、いつまでも清潔感漂う浴槽を維持することができるでしょう。ボタン操作もシンプルになっていますから、年配の人にもおすすめです。

便利機能としては、ハンドシャワーと、水抜きのオーバーフロー機能が搭載されていますよ。

 

せっかくならもっと楽しみたい!家庭用ジャグジーと一緒に使いたいアイテム

家庭用ジャグジーを使うことで、普段のバスタイムが格別にグレードアップしますが、どうせならとことん癒されたい!という人も多いはず。そこで、今度は家庭用ジャグジーと一緒に使うべくアイテムを紹介しましょう。

これらをプラスすれば、より高いリラックス効果が期待できますし、”半身浴は飽きちゃって無理”という人でも長い時間浸かっていられることでしょう。実にユニークなアイテムとなっていますから、自分で使うだけでなく、プレゼントとして贈っても喜ばれるでしょう!

N0.3  Meet Mero お風呂 まくら バスピロー

Meet Mero お風呂 まくら バスピロー

おすすめ度 ★★★★★
サイズ 25×13×4.5cm
素材 柔らかいPUフォーム
効果 リラックス
販売元・メーカー Meet Mero

人間工学に基づいたデザインで頭を優しく包み込む

Meet Mero お風呂 まくら バスピロー
こちらはバスタブの中で使う枕で、何も考えず全身の力を抜いて入浴することができるアイテム。生地が柔らかくて弾力がある素材が使われているにも関わらず、他のバスピローよりもしっかりした作りになっているので、変形しにくく長く愛用できますよ!

ピローの裏にある2つの吸盤で浴槽に固定し、ズレ落ちる心配もありません。もちろん防水加工・防カビ加工がされていますから、誤って浴槽に落としてしまっても大丈夫!使用後は壁などに貼り付けて乾かすのがおすすめです。

また、人間工学に基づいたデザインがしっかり首や頭を包み込んでくれるため、まるでマシュマロに頭を埋めているような心地よさ。程よく刺激も与えられますから、肩や首のコリで悩んでいる人にもぜひ使って欲しいアイテムなんです!コンパクトで持ち運びも便利ですから、旅行や宿泊先にも気軽に持っていくことができるでしょう。

N0.2 バスタブトレー バスタブラック バステーブル

バスタブトレー バスタブラック バステーブル

おすすめ度 ★★★★★
サイズ 70〜106x22x4cm
素材 天然竹製
効果 リラックス、入浴時間の充実
販売元・メーカー Hankey(ハンキ)

半身浴をとことん楽しむには必須のアイテム

バスタブトレー バスタブラック バステーブル
こちらは天然竹製でできたバステーブル。テーブルの長さは伸縮でき、70cm〜106cmまで調節できるので、”バスタブの幅が合わないかもしれない…”なんて心配がいらないんです!重量も1.5kgと他の素材に比べて軽いですから、女性でも簡単に取り付け、取り外しができますよ。

テーブルの両端には、バスタブに引っかけるためのくぼみがあって、勝手に伸縮してしまうのを防止。さらに、中央部分には本などを支えるためのバーがあり、防水テレビや携帯電話といった、ちょっとしたアイテムが置けるのもうらしいポイントです。バーを使わないときは折りたたんで収納できますから、邪魔になることもありません。

お風呂場で使うとなるとカビや細菌が心配なところですが、竹の抗菌力はMRSA菌を完全に死滅させるほどの威力があるんです。使用後はベランダなどの通気性の良い場所でしっかり乾かせばカビも予防できるので、エコ素材として長く使うことができるでしょう。見た目も木のぬくもりが感じられますし、半身浴をする人にはぜひおすすめしたいアイテムと言えます!

N0.1 マーナ お風呂でじんわり足裏ほぐし ソフト

マーナ お風呂でじんわり足裏ほぐし ソフト

おすすめ度 ★★★★★
サイズ 径5.5cm
素材 スチレン系エラストマー、塩化ビニル樹脂
効果 リラックス、マッサージ
販売元・メーカー マーナ (Marna)

マッサージで血行促進効果アップ!

マーナ お風呂でじんわり足裏ほぐし ソフト
こちらは、浴槽の中で足裏がマッサージできるアイテム。足の裏は血液循環はもちろん、新陳代謝を上げるためにもポイントとなる部分ですから、お風呂で温まった状態で足裏をマッサージすることで、より血行促進効果がアップするんですね!

本体の後ろに吸盤があり、これを浴槽の側面や底に貼り付けて使用します。側面に貼り付ければ足裏だけでなく、首や肩、背中などもマッサージできてしまうという、まさに使い方を自由自在に操れるアイテムと言えるでしょう。

掃除も、吸盤を取り外せば良いだけなので簡単。こちらは柔らかめのタイプになりますが、他にもハードタイプや背中用の大きめのデザイン、縦長タイプ、手で持って使用するタイプなどがあります。値段も手頃なので、家族や友人へのプレゼントとして贈っても喜ばれると思いますよ♪

リラックス効果を高めるならこれ!おすすめのバスグッズ

ハーブが浮かぶ白い湯船

先ほど紹介したアイテムとは別に、お風呂のリラックスタイムには欠かせないものが”香り”ですよね。

香りは、精神を安定させるには必要不可欠となるもので、多くのエステサロンやスパ、リラクゼーションなどでも必ず使われています。また、香りの種類によっては気持ちが前向きになったり、集中力を高めたりすることもできるので、是非とも普段から取り入れていきたいもの。

ここでは、バスタイムに最適な香りグッズや、香りの効能を紹介しますので、その日の気分に合わせて香りを使い分けてみましょう♪

入浴剤

一言で入浴剤といっても、現代では実にさまざまな入浴剤が販売されていますよね。お湯に溶けることで花びらが広がったり、発汗効果のあるゲルマニウムが配合されていたりと、自分好みのお風呂を演出することができます。

そんな入浴剤には主に3種類があって、「化粧品」「医薬部外品」「雑貨」に分けることができるんです。

香りはもちろんですが、それぞれ効能にも違いがありますから、家庭用ジャグジーと一緒に使っていろいろな効果を実感してみましょう!

化粧品

化粧品に分類される入浴剤は、体を清潔にしながら美容効果が得られるというのが大きな特徴。使い続けることで容貌が変わり、魅力的になれるとされています。

また、皮膚を健やかに保つ効果もありますから、普段のスキンケアなどがしやすくなるといったメリットもあるんだそう。人体に悪影響のない成分が使用されていますから、安心して使うことができるでしょう。

医薬部外品

医薬部外品の入浴剤は、簡単にいうと、医薬品と化粧品のちょうど中間の位置付け。

人体に悪影響のない成分を使用しつつも、効能・効果が認められている有効成分もしっかりと配合されていますから、冷え症やリウマチなどを予防できるものが多く販売されています。

雑貨

雑貨に分類されるものでは、バスソルトやハーブなどの天然成分を使用しているものが多く、効能というよりかは香りを重視した商品が多いと言えます。

《おすすめ入浴剤》 アロマバスエッセンス(モミ・ひのき&白樺)

アロマバスエッセンス(モミ・ひのき&白樺)

おすすめ度 ★★★★★
内容量 300ml
香り モミ・ひのき&白樺
効果 リラックス、開放感、森林浴
販売元・メーカー ナチュラルアイランド

可愛らしいボトルに入ったこちらは、アロマ効果のある入浴剤。家庭用の浴槽だと、だいたいキャップ3〜4杯ほどを入れてよくかき混ぜれば、まるで森林の中にいるかのような気分を味わうことができます。香りはモミとひのきがメインで、ウッディーな香りに心も体のすっかり解放されること間違いなし!

また、こちらの入浴剤には美容効果が高いと言われる”天然の白樺樹液”を配合していますので、リラックス効果を得ながらお肌もきれいになるんです。白樺の香りというがあまりイメージできないかもしれませんが、モミやひのきよりもクセがなく、ほのかに温かみのある香りですから、一度使うとクセになってしまう人も多いんだそう。

こちらのシリーズでは「モミ・ひのき&白樺」以外にも「ハマナス・ローズ&コラーゲン」「カレンデュラ&カモミール」「ラベンダー&札幌ハチミツ」があり、それぞれ全く違う雰囲気が楽しめます。ですので、複数揃えて気分で使い分けるのもおすすめですよ♪

アロマオイル

アロマオイルは、現代社会のストレスを取り除くアイテムとしてさまざまな場所で利用されていますよね。

人間は古来より植物の持つ効能を活用してきた生き物で、薬草や漢方などもその一つ。アロマオイルの場合は、植物の葉や花、果皮、樹皮、樹脂などを抽出して作られたもので、その種類は300種類を超えるほど豊富なんです!

しかし、”オイル”というだけあって水には解けない性質を持っていますから、お風呂に入れる場合は乳化剤や天然塩と混ぜて使うようにしましょう。

香りが強すぎても気分が悪くなってしまいますので、まずは1、2敵くらいで様子を見て、少しづつ増やしていくのがおすすめですよ。また、香りによって期待できる効能も変わりますから、その日の気分に合わせたオイルを使用すると良いでしょう。

リラックスしたい ラベンダー・フランキンセンス・イランイラン・カモミールローマンなど
ぐっすり眠りたい ラベンダー・ベルガモット・マジョラム・マンダリン・ネロリなど
リフレッシュしたい オレンジスイート・ローズマリー・サイプレス・レモンなど
精神を落ち着かせたい ベルガモット・ネロリ・カモミールローマンなど
ホルモンバランスを整えたい クラリセージ・ゼラニウム・イランイラン・ローズなど
デトックス効果 ジュニパー・サイプレスなど
開放的な気分になりたい ヒノキ・サイプレス・ジュニパーなど

《おすすめアロマオイルセット》 NAGOMI AROMA エッセンシャルオイル お試しセット

NAGOMI AROMA エッセンシャルオイル お試しセット

おすすめ度 ★★★★★
内容量 各5ml 6本セット
香り 真正ラベンダー、ローズゼラニウム、オレンジスイート、ベルガモット・カラブリアン、メイチャン(リツェアクベバ) 、タンジェリン
効果 リラックス
販売元・メーカー ナゴミアロマ (NAGOMI AROMA)

100%ピュアなエッセンシャルオイルのお試し

NAGOMI AROMA エッセンシャルオイル お試しセット
アロマオイルは”高い”というイメージがありますが、こちらはAEAJ認定精油を格安で提供しているアロマセット。NAGOMI AROMAのアロマオイルは全て合成香料などを添加しない、完全100%ピュアなエッセンシャルオイルなので、誰でも安心して使うことができるんです!

徹底的なコストカットと、現地生産者から直接購することで、この価格での販売が可能になっているんですね。こちらのセットではリラックス効果があるとされる香り6種類をセットにしていますから、いろいろな香りを楽しみながらストレスを緩和してくれるでしょう。

とは言え、アロマオイルを直接肌に付けると肌トラブルの原因になりますから、必ず乳化剤や塩などと混ぜて使うようにしましょう。また、保管状況によっては成分が変化して、香りがなくなってしまいますので、高温多湿を避け、直射日光の当たらない場所で保管する必要があります。

  • 真正ラベンダー:上品で鮮やかな優しい香り
  • ローズゼラニウム:甘く重厚な香り
  • オレンジスイート:温かみのある柑橘系
  • ベルガモット・カラブリアン:爽やかですっきりとした香り
  • メイチャン(リツェアクベバ):甘さのある柑橘系の香り
  • タンジェリン:ミカンに似た、甘くすがすがしい香り

家庭用ジャグジーを使う際に注意するべきこととは

ジェットが吹き出ている噴射口

自宅でいつでも極上のバスタイムが楽しめる家庭用ジャグジーですが、最大の難点となるのが掃除といえます。これは、サイズが大きければ大きいほど手間がかかるようになり、掃除を怠れば細菌が繁殖しますから、実に悩ましいところ。

そんな家庭用ジャグジーのお手入れについて気をつけておくべきことを2つ紹介しますので、しっかりポイントを押さえて清潔なジャグジーを利用してくださいね!

フィルターを定期的に取り替える

”家庭用ジャグジーの選び方”でも紹介したように、家庭用ジャグジーを清潔に使うためにはフィルター掃除をまめに行うことがポイントとなります。できれば、使った後そのままお風呂でフィルターを洗ってきれいにするのが理想的。

また、ほとんどの家庭用ジャグジーには替えのフィルターが存在しますから、定期的に交換するとレジオネラ菌の繁殖も防ぐことができますよ!

掃除には専用洗剤が必要な場合も

これは、どの家庭用ジャグジーを使うかにもよりますが、ホースやマットなどの細かい部分にも菌や汚れは付着するものですから、取れにくい汚れをしっかりと落とせる”ジェットバス&ジャグジー専用”の洗剤で洗うのがおすすめです。

バスタブにお湯を張って、専用洗剤を入れてしばらく放置することで、ジャグジー本体の隅々まで洗浄することができます。特に組み立て式のジャグジーの場合は、毎回解体して掃除をするのが面倒ですから、定期的に専用洗剤を使い、15分ほどジャグジーのスイッチを入れっぱなしにしておくことで、手の届かない奥の方まで洗浄され、より安心してジャグジーを楽しむことができるでしょう。

家庭用ジャグジーで、いつもの入浴を“とっておきのリラックスタイム”に変えちゃおう♪

バスタブで癒されている女性

今回は家庭用ジャグジーにまつわるおすすめ商品15種類を紹介しましたが、自分に合ったジャグジーを見つけることができたでしょうか?種類によって楽しみ方が違いますが、気軽に使えるものから本格的なものまで、実にさまざまなジャグジーがあるということがわかったと思います。

ジャグジーはお湯を循環させてくれる働きの他にも、体に程よい刺激を与えるマッサージ効果も期待ができますから、毎日忙しい人にはぜひおすすめしたいアイテム。ですので、皆さんもこの機会に自分にぴったりの家庭用ジャグジーを見つけて、上手に癒しの空間を演出してみてはいかがでしょうか♪