【おむつ用ゴミ箱おすすめ20選】カートリッジとふた付きゴミ箱タイプ別ランキング!

子どもの成長は早いもの。一瞬一瞬が大切な時間ですよね。

とはいえ、毎日のおむつの処理は、気持ちだけで乗り越えられるものではありません。新生児期から、だいたい2歳半、長いと4歳頃まで、おむつのお世話になります。

長く見て4年。続いて子宝に恵まれれば、さらに長くなることでしょう。その間、おむつの処理はできるだけ快適にしたいですよね!そんな方にお勧めのおむつ用ゴミ箱をご紹介します!
今、ごみ箱を探している方も、これからベビー用品を準備をする方も、ぜひ参考にしてみてくださいね!

おむつ用のゴミ箱には種類がある?

おむつ用ゴミ箱には種類がある?

おむつ用のゴミ箱に大きく分けて2種類あります。

1つは、ゴミ箱専用の取り換え用ゴミ袋があり、それをセットして使う「カートリッジタイプ」。
もう1つは、どんな袋でも使える「ふた付きゴミ箱タイプ」です。

カートリッジタイプは、継続的にカートリッジ代が必要なこともあり、コストパフォーマンスが良くないというデメリットはありますが、防臭性が高いものが多く、ごみの日までの日数、おむつのニオイ漏れをしっかりブロックしてくれるというメリットがあります。

ふた付きゴミ箱タイプは、どんなゴミ袋でもいいので使い勝手はいいですが、しっかりしたものを選ばないとにおいがシャットアウトできないので、商品を慎重に選ぶ必要があります。

おむつ用のゴミ箱を買うならどれ?選び方の3つのポイントを押さえて!

おむつ用ゴミ箱の選び方のポイント

カートリッジタイプにしろ、ふた付きゴミ箱タイプにしろ、選ぶときには気にしておきたいポイントが3つあります。

密閉性が高いもの!

やはり臭いは気になりますよね!
くさいものには蓋・・・とも言いますが、やはりしっかり密閉できるものでないと、隙間からの臭い漏れが気になってしまいます。

普段使いのゴミ箱であれば、蓋付きであればそこまで悪臭が立ち込めたり、においが気になることはありませんが、おむつは日にちが経つとかなり強いにおいになります。

カートリッジタイプにしろ、ふた付きゴミ箱タイプタイプにしろ、密閉できるものを選ぶのがにおい対策の最大のポイントです。

容量は15ℓ前後が目安!ただし、個人差はあるので用途や好みと相談必須

リビングや人目に付きやすい場所に置くことになるから小さめがいいという方もいるでしょうし、トイレに置きたいから小さめのゴミ箱がいいという方もいるでしょう。

なので、「ゴミ箱は大きければいい!」というものでもないです。

ただ、目安として、新生児であれは1日に10~15回程度(個人差あり)はおむつ替えをすることになりますので、最低限それぐらいおむつが入るものであれば、1日1回ごみをまとめるだけでよくなります。

20ℓぐらいのゴミ箱なら、ごみの回収日までの間、おむつを入れておけると思いますので、目安を参考に考えてみるといいでしょう。

新生児期を過ぎれば頻度はもう少し下がりますので、気に入ったものが20ℓ未満だから購入しない!と決めなくても大丈夫。

ですが、成長に合わせておむつのサイズは上がりますので、ごみ捨ての回数を減らしたいなら15ℓ前後(おむつなら20枚前後)は入るものを選ぶと後々困ることも少ないですよ。

素材はプラスチック以外で!プラスチックなら、「防臭」「洗浄」を考えて!

プラスチックのゴミ箱すべてが悪いというわけではありませんが、プラスチックはにおい移りしやすい素材です。
長時間おむつを入れっぱなしにしておくことを考えると、素材はプラスチック以外の方がいいでしょう。

とはいっても、プラスチックのコストパフォーマンスの良さは捨てがたい・・・そういう場合は、ゴミ箱のふたに防臭剤を付けられるものや、袋に防臭効果があるものを使うといいと思いますよ。

また、本体が洗えるものであれば、におい移りが酷くなる前に重曹などでにおいをとることで予防はできるので、そういった点に着目しつつ選んでみるといいと思います!

おむつ用ゴミ箱【カートリッジタイプ】おすすめ5選

お待ちかねのおむつ用ゴミ箱【カートリッジタイプ】のおすすめをご紹介します!

カートリッジタイプをお考えの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

第5位 日本育児 Color Korbell おむつポット 収納たっぷり16L

日本育児 Color Korbell おむつポット

サイズ 本体:幅約30cm×奥行き約21.5cm×高さ約53.5cm
重量・容量 重さ1.9㎏
容量:16ℓ
素材・材質 本体:ABS
専用ゴミ袋:ポリエチレン
タイプ カートリッジタイプ
その他 専用ゴミ袋1ロール12m(おむつ約240枚分)
(3個入り約2,000円)
生産国:韓国

ペダル式で捨てるのもらくらく!二重構造のふたがにおいをブロック!

二重ふたと踏みやすいペダル
ほぼ円柱の形をしたカートリッジタイプのゴミ箱です。

大き目のペダルで踏みやすさも◎!ペダル式なので、おむつをさっと捨てられるのも嬉しいポイント。

ふたは二重構造になっていて、内蓋にはロックもかけられるので、赤ちゃんが勝手に開けて手を入れてしまった!という心配もないですね。

袋自体にも芳香剤のような香りがついているとのことなので、ごみ捨て時も嫌な臭いが気になりにくいかもしれません。

いっぱいになったら
  1. おむつを引き出して
  2. 中のカッターで切って
  3. 結ぶだけ!

16ℓの容量がありながらもシンプルなデザインとパステルトーンの優しい色合いは、どんな部屋でもマッチします!

第4位 Combi(コンビ) におい・クルルンポイ 紙おむつ処理ポット

コンビ におい・クルルンポイ 紙おむつ処理ポット_

サイズ 本体:幅約29.5cm×奥行き約25cm×高さ約45cm
重量・容量 重さ1.7㎏
素材・材質
タイプ カートリッジタイプ
その他 (3個入り約3,300円)
製造国:イギリス
Poi-Techと互換性あり

くるっと回してにおいも閉じ込める!

おむつを押し込んで回す_
おむつを入れたら、クルルンノブというレバーをくるっと回してにおいも一緒にぎゅっと閉じ込めそのままぽい。クルルンポイという名前のとおり!

おむつの処理方法
  1. 上部グリッパーと下部グリッパーに挟まれる位置までおむつを押し込んで
  2. レバーを1周くるっと回して完了!

上部グリッパーと下部グリッパーに挟み込むことで、袋をウインナー上にねじっていくことができます。

上部グリッパーの位置で止めたり下部グリッパーより奥に押し込むと、上手くできないことがありますので、初めは注意が必要です。

いっぱいになったら
  1. クルルンノブを時計回りに2回まわす
  2. 上フタを閉じてロック解除ボタンを押しながらカッターキャップを1回転
  3. フィルムの端を縛ってぽい!
  4. 引き出したフィルムの端を結んでゴミ箱内に押し込んでセット完了

ただ、こちらのカートリッジは少々お高い印象。
においをしっかり閉じ込められる点では優秀なんですが、ランニングコストを考えると後継機であるPoi-Techの方が新製品なのに安いし・・・と思ってしまい、ランキングは伸びず第4位となりました。

まだまだ第一線で活躍しているものですし、もう少し替えのカートリッジが安くなれば、買いの一品だと思います。

第3位 Combi(コンビ) 紙おむつ処理ポット 5層防臭おむつポット スマートポイ

コンビ Combi 紙おむつ処理ポット 5層防臭おむつポット スマートポイ

サイズ 本体:幅29.1cm×奥行き24.6cm×高さ44.2cm
重量・容量 重さ1.6㎏
素材・材質 本体:ABS
専用ゴミ袋:ポリエチレン
タイプ カートリッジタイプ
その他 専用ゴミ袋1パック当たり約180個のおむつが入る
(3個入り約2,300円)
専用ゴミ袋は5層抗菌フィルム、99%抗菌
その他のCombi用カートリッジとの互換性はなし

99%抗菌フィルム!さらに5層フィルムがにおいも強力シャットアウト!

5層の防臭ビニールが特徴
99%の抗菌フィルムが5層になって雑菌の繁殖を抑えます。

おむつの処理方法
  1. 内側にあるシャッターを押しながらおむつを入れるだけ!

おむつを押し込むだけでにおい漏れを防げるのはお手軽でいいですね!

いっぱいになったら
  1. フィルムを15~20cm引き出す
  2. フタの裏側にあるカッターでフィルムを切る
  3. フィルムの口を縛ってぽい!
  4. 引き出したフィルムの端を結んでゴミ箱内に押し込んでセット完了

他のCombi製品との互換性はないのですが、押し込むだけでいいのは便利ですね。
とにかく素早く捨てたい方におすすめできる商品です!

第2位 Aprica (アップリカ) 強力消臭紙おむつ処理ポット ニオイポイ NIOI-POI

Aprica (アップリカ) 強力消臭紙おむつ処理ポット ニオイポイ NIOI-POI

サイズ 本体:幅28.1cm×奥行き36.4cm×高さ49cm
重量・容量 重さ1.6㎏
容量:14ℓ
Mサイズの紙おむつ約3日分(1日6個計算)
素材・材質 本体:ポリプロピレン
カッターベース:ABS樹脂
スライドスプリング、カッター:スチール
専用ゴミ袋:多ポリエチレン他・積層フィルム
タイプ カートリッジタイプ
その他 専用ゴミ袋
(3個入り約2,300円)
消臭・抗菌・防臭専用フィルム
3層フィルム
生産国:中国

強力消臭成分「ケスクリーンα」がにおいを消してくれる!

におい対策は万全!
本体のふたはボタンでワンタッチオープン!
約3日分のおむつを入れられる容量!
ゴミ捨ての手間を省くことに着目して作られたゴミ箱です。

強力消臭成分「ケスクリーンα」が配合された3層の防臭フィルムが99%しっかり防臭!接触面に対する抗菌効果も99%という、ニオイの素からアプローチしてくれる上に、立体シャッターでゴミ箱からのにおいも防いでくれる、まさに至れり尽くせりの商品!

いっぱいになったら
  1. 真ん中から開く
  2. 底部分についているカッターでフィルムを切る
  3. フィルムの端を結んでゴミ箱に中に入れる

本体に変えカートリッジが一つ付いていますが、それがなくなってからは専用カートリッジでなく普通のゴミ袋を使っているとの声も多く見られました。

メーカー推奨の使用法ではないため、自己責任にはなりますが、それでもほとんどにおわないという事だったので、立体シャッターの力は侮れないと思います!

第1位 Combi(コンビ) 強力防臭抗菌おむつポット Poi-Tech(ポイテック)

Combi(コンビ) 強力防臭抗菌おむつポット Poi-Tech(ポイテック)

サイズ 本体:幅29.1cm×奥行き25.5cm×高さ45.4cm
重量・容量 重さ1.5㎏
素材・材質 本体:ポリプロピレン
カッターベース:ABS樹脂
スライドスプリング、カッター:スチール
専用ゴミ袋:多ポリエチレン他・積層フィルム
タイプ カートリッジタイプ
その他 専用ゴミ袋
(3個入り約2,200円)
99%抗菌フィルム
生産国:中国

5つの先進的機能がゴミ捨てを変えてくれる!?

くるっと回して簡単ぽい!
使用済みのおむつを一つ一つくるんでにおいも密封!
ゴミ袋に使われているフィルムは抗菌成分が配合されていて、驚異の99%抗菌!表面の菌の繁殖を抑制し、さらに、ふたの裏側に作られた突起棒(イージープッシュシステム)が、今までのようにおむつを押し込む手間を省いてくれます!

おむつの処理方法
  1. おむつを入れて回転レバーを回す
  2. 上ふたを閉めるだけ!
いっぱいになったら
  1. フィルムを15~20cm引き出す
  2. フタにあるカッターでフィルムを切る
  3. フィルムの口を縛ってぽい!
  4. 引き出したフィルムの端を結んでゴミ箱内のフックに引っかけてセット完了

簡単で消臭・抗菌・防臭性も高いおすすめの商品です!

おむつ用ゴミ箱【ふた付きゴミ箱タイプ】おすすめ15選

続いては、商品数・種類・大きさ・デザインが豊富なふた付きゴミ箱タイプのおすすめをご紹介していきたいと思います!

ランニングコストを考えると、専用カートリッジがない分こちらの方が購入に踏み切りやすい!
最近はエコバッグが多いとはいえ、普通の買い物袋は専用カートリッジに比べればかなり安いですからね。

防臭性や容量、デザイン、使いやすさなどからランキング付けしています!
それでは早速いってみましょう!

第15位 アスベルエバン おむつペール11ℓ(中バケツ付き)

アスベルエバン おむつペール11L(中バケツ付き)

サイズ 本体:幅32.6cm×奥行き22.4cm×高さ34cm
重量・容量 11ℓ
素材・材質 本体・フタ・バックル・中バケツ:ポリプロピレン
ハンドル:スチール(クロムメッキ)
すべり止め・パッキン:シリコーンゴム
タイプ ふた付きゴミ箱タイプ
その他 生産国:中国

ちょうどいいサイズ感。開けた時のにおいがネックかも?

中バケツ付き
ハンドル付きで持ち運びやすいバケツ型のゴミ箱です。

ふたにはパッキンも付いているのでにおい漏れは軽減できます。
中バケツ付きでゴミ捨てやゴミ箱の清掃もしやすいのがポイントですね。

ただ、こういった中ふたが付いていないタイプは、開けるたびに中のにおいがするのは構造上防げないところではありますが、大きな口が捨てやすくて人気は高い商品です。

第14位 トンボ おむつペール12ℓ おむつのにおいを閉じ込めるパッキン付きペール

トンボ おむつペール12L おむつのにおいを閉じ込めるパッキン付きペール

サイズ 本体:幅17cm×奥行き34cm×高さ28cm
中バケツ:幅14cm×奥行き29.5cm×高さ36.5cm
重量・容量 重さ751㎏
容量本体:14ℓ
容量中バケツ:11.5ℓ
素材・材質 本体、フタ、バックル:PP
パッキン:シリコンゴム
タイプ ふた付きゴミ箱タイプ
その他 抗菌加工(パッキン以外すべて)
生産国:日本

スリムなふた付きゴミ箱!狭い場所にも置きやすい

バックル&パッキン付き
スリムなゴミ箱でバックルも付いているので、しっかりふたをロックすることができます。

トイレサイドなど、あまり幅がない場所でも17cmのスリムなボディは置きやすくて便利!

中バケツには袋を引っかけるところがなく、使用中に袋がずれてしまうとの声もあり、そこだけは残念ポイントではありますね。
テープで止めるなどの処置は必要そうです。

第13位 Like-it Seals 9.5ℓ 密閉ダストボックス

Like-it Seals 9.5L

サイズ 本体:幅33.7cm×奥行き16.5cm×高さ28.2cm
重量・容量 重さ1.1㎏
容量約9.5ℓ
素材・材質 本体、袋止め、フタ、フタ枠、スイッチ:ポリプロピレン
シリコンパッキン:シリコン樹脂
巻きバネ、板バネ:ステンレス
タイプ ふた付きゴミ箱タイプ
その他 両サイドに取っ手付き
中バケツにポリ袋を引っかける切れ込み
ゴミ箱内にポリ袋ストッカー付き

スリムでスタイリッシュさが欲しいならこれ!汎用性も◎

中には袋を入れるポケットも
一見ゴミ箱に見えないスタイリッシュさが魅力のSeals 9.5密閉ダストボックス。
直角デザインなので、壁にぴったりフィット!狭いスペースでもすっきりと収めることができます。

また、おむつを卒業した後はサニタリーボックスや生ごみ用として使ってもOK!
捨て口が広いので、汎用性は高そうです!
どんな場面でも使えるデザインで買って損はしない1品。

第12位 アスベルエバン おむつ用プッシュペール20L

アスベルエバン おむつ用プッシュペール20L

サイズ 本体:幅23cm×奥行き31.5cm×高さ42cm
重量・容量 重さ約1㎏
容量20ℓ
素材・材質 本体:プラスチック
袋止め:スチール
タイプ ふた付きゴミ箱タイプ
その他 原産国:日本

フタのダブルパッキンが密閉性をUP!

上フタにもフタ本体裏にもパッキン
とにかく容量があるのが人気のこちらの製品。

通常のふた付きゴミ箱よりは密閉性を確保してくれるようですが、完全ににおいをシャットアウトできるわけではなさそうで、ふたが外れやすいのも難点。

ごみの収集日までは置いておける容量があるので、ごみをまとめる回数を減らしたい人にはおすすめです。

第11位 Richell(リッチェル) ミッフィーおむつポイポイ

Richell(リッチェル) ミッフィー おむつポイポイ

サイズ 本体:幅22cm×奥行き29cm×高さ34cm
消臭剤ケース:11cm×8cm×5cmまで
重量・容量 容量15ℓ
素材・材質 ポリプロピレン、ABS樹脂、ポリエチレン、シリコーンゴム
タイプ ふた付きゴミ箱タイプ
その他 消臭剤ケース付き
目安:Sサイズおむつ約21枚分

ミッフィーの可愛いおむつペール!

リングで袋もしっかり留まる
ふた裏に消臭剤ケースが付いたミッフィーのおむつペールです。
11cm×8cm×5cmまでの消臭剤が入れられるので、臭いをしっかり消したい人にはうれしいですね。

捨て口の丸い部分は取り外しでき、袋をしっかり固定。捨てているうちに袋がずれるストレスからも解放されます。

シンプルなお部屋のテイストにはあまり合わないかもしれませんが、こうしたキャラクターものの可愛さは子育て中のちょっとした癒しになりそうですね。

第10位 Primanova スタイリッシュペールJR(おむつ用ゴミ箱)

Primanova スタイリッシュペールJR(おむつ用ごみ箱)

サイズ 本体:幅26cm×奥行き29cm×高さ48.5cm
重量・容量 重さ2.2㎏
素材・材質 本体:スチール
その他:ABS樹脂、エチレンプロピレンゴム
タイプ ふた付きゴミ箱タイプ
その他 ゴミ袋は30ℓ推奨
セーフティロック付き
企画国:トルコ

名前の通りスタイリッシュ!

スタイリッシュな見た目もいい
セーフティロック付きで、お子さんが開けるのを防止!

さらに本体はスチール製で、におい移りしにくくなっています。
シンプルなデザインなので、おむつを卒業した後にキッチン用やサニタリーボックスとしても使いやすいのもポイント!

ただ、捨て口とゴミ袋の間に少し距離があるので、上手く入らないことがありそうなのが心配・・・

第9位 Primanova スタイリッシュペール

Primanova スタイリッシュペール

サイズ 本体:幅29.5cm×奥行き29.5cm×高さ53cm
重量・容量 重さ3.1㎏
素材・材質 本体:スチール
ふた裏側:アルミニウム
その他:ABS樹脂、エチレンプロピレンゴム
タイプ ふた付きゴミ箱タイプ
その他 ゴミ袋は30ℓ推奨
企画国:トルコ

本体部分はスチール、ふた裏部分はアルミニウムでにおい移りをブロック!

本体はスチール製
おむつと接する部分はとことんにおい移りを予防するゴミ箱です!
本体がスチール、ふたの裏側にはアルミニウムが使われているので、プラスチック製品より断然におい移りしにくい!

第9位のゴミ箱と似たようなディテールなのですが、捨て口からゴミ袋までの間に距離がないので、おむつが袋に入らないという心配もありませんし、においも比較的漏れにくい構造です。

その分、重さは約1㎏重くなっています。

それ以外は機能的に大きな違いはない印象。
価格はこちらの方が高いので、好みと値段との相談で選んでもいいかと思います。

第8位 OBAKETSU オバケツ 消臭ペール

OBAKETSU オバケツ 消臭 ペール

サイズ 本体:直径21.7cm×高さ45cm
重量・容量 重さ1.15㎏
素材・材質 本体:トタン材
タイプ ふた付きゴミ箱タイプ
その他 塩化ビニール・合成樹脂など不燃物不使用
ゴミ袋は20ℓ推奨
生産国:日本

レトロなデザインが心をつかむ!

ふた裏には消臭剤も入れられる
レトロでありながらもおしゃれさがあるこちらのペール。

素材はすべてリサイクル可能なものを使用し、使う人にも環境にも配慮した国内産の高品質さが売りです。

屋根にも使われるトタンを使用することで、高い耐久力を実現!
二重になっているフタは、消臭剤も入れられるようになっており、臭いが気になる場合は消臭剤を使ってみても◎。

フタにフックがついているのも嬉しいポイント!床に置かなくて済みますね!
ゴミ箱内にもゴミ袋を引っかけるフックがついていますので、ずれにくくなっています。

容量自体は15ℓ前後の大きさのようですが、レトロで可愛いペールをお探しの方にはぜひおすすめしたいです!

第7位 赤ん坊カンパニー オムツッカージュニア

赤ん坊カンパニー オムツッカー ジュニア

サイズ 本体:幅26cm×奥行き40cm×高さ46cm
重量・容量 重さ2㎏
容量21.5ℓ
素材・材質 本体:PP樹脂、PS樹脂
タイプ ふた付きゴミ箱タイプ
その他 消臭剤付き(3個)

おむつを卒業したらキッチンにも使いやすいペダル式

シンプルで大容量なふた付きゴミ箱
ペダルで開く外蓋と、プッシュ式の中蓋の二重構造で、におい漏れを防いでくれます。

パッキンなどが付いていないので、少しがたつくときもあるようですが、気になるほどのにおい漏れはないようです。

専用の消臭剤付きなのも嬉しいですね。

おむつを卒業したあとに、キッチンの生ごみ用としても使いやすいペダル式なので、長い目で見ると使いやすいゴミ箱だと思います。

第6位 T-WORLD 消臭ペール

T-WORLD 消臭ペール

サイズ 本体:幅30cm×奥行き21cm×高さ47cm
重量・容量 重さ1㎏
容量14ℓ
素材・材質 本体・外蓋・中蓋・枠・ストッパー・脱臭蓋:ポリプロピレン
パッキン:発砲エチレン
タイプ ふた付きゴミ箱タイプ
その他 生産国:日本

二重蓋とパッキンでにおい漏れを防いでくれるシンプルなゴミ箱

におい漏れを防ぐ二重ふた&パッキン
内蓋にもパッキンが付いていて、におい漏れ対策はしっかり!
シンプルなホワイトのゴミ箱は置く場所を選ばず、使い勝手も◎!

日本製なのも安心ですね。

おむつを卒業した後にキッチンの生ごみ用としても使いやすいデザインは、「せっかくゴミ箱を買うなら長く使いたい」という人にもおすすめ!

第5位 Little Princess(リトルプリンセス) Diaper Champ くるっとポン

Little Princess( リトルプリンセス )Diaper Champ くるっとポン

サイズ 本体:幅28cm×奥行き40cm×高さ55cm
重量・容量 重さ3㎏
素材・材質 本体:ポリプロピレン
丸留め具:ABS
タイプ ふた付きゴミ箱タイプ
その他 ゴミ袋は20ℓ推奨
生産国:中国

片手でくるっと回すだけ!

レバーをくるっと倒すだけ
上部の捨て口におむつを入れたらそのままハンドルを手前、または奥に回すだけで、おむつが下部のゴミ袋に入ってくれます!

くるっとしたとはハンドルを戻す必要なし。そのまま次のおむつを捨てる準備ができます。
約30枚おむつを収納できる容量もなかなかのもの。

幅が28cmと比較的スリムなので、おむつを卒業した後はキッチンやサニタリーボックスとして使っても◎。
捨て口部分にも袋をかけておいて、生ごみを入れて口を縛れば、そのままくるっと捨てられそうですよね。

このタイプのゴミ箱は、ふたを開ける必要がないので、おむつを捨てるたびににおいが・・・という心配がないのが魅力。

第4位 Pigeon(ピジョン) らくらくおむつポットン 片手でポイ

ピジョン 専用カセット不要! らくらくおむつポットン 片手でポイ

サイズ 本体:幅26.7cm×奥行き36.5cm×高さ54cm
重量・容量 重さ2.9㎏
素材・材質 本体・トップカバー・回転ドラム・袋ホルダー:ポリプロピレン
ハンドル:ABS
シール部品:ポリエチレン
スプリング・ねじ:スチール
タイプ ふた付きゴミ箱タイプ
その他 ゴミ袋は30ℓ推奨
生産国:中国

くるっとするだけ!ゴミ捨ても楽しくなるかも?

ハンドルを前に倒すとゴミ捨て終了
おむつを入れてハンドルを手前に倒すとゴミ捨て完了!
あとはハンドルを戻すだけで次のゴミ捨ての準備ができます。

構造はシンプルで、丸洗い可能!清潔に使うことができます。

第5位のペールとの大きな違いは、捨てた後のハンドルを戻すか戻さないかという点と容量です。

若干ですがこちらの方が多く入れられる印象。
容量は大きく違いはなさそうなので、色やデザイン、値段で決めてもいいかと思います。

第3位 アドフィールド 吸着密閉ペダルピン 無臭(ムッシュ)

アドフィールド 吸着密閉ペダルピン 無臭(ムッシュ)

サイズ 本体:直径32cm×高さ54.5cm
重量・容量 重さ3.2㎏
容量18ℓ
素材・材質 本体:ステンレス、ポリスチレン、ポリプロピレン、ABS樹脂
内蓋:シリコンゴム
タイプ ふた付きゴミ箱タイプ
その他 生産国:

5㎏のお米も持ち上げる内蓋の吸着力!

国際特許の吸着密閉式内蓋!
なんと5㎏のお米を持ち上げてしまうほどの吸着力がある内蓋がついたペダル式のゴミ箱です。

シンプルな見た目でペダル式なので、おむつ用ペール以外にも、キッチンやリビング、外置き用のゴミ箱として購入する人も多いこちらの商品。

人気の理由は、その密閉性!
内蓋がしっかり吸着するので、隙間から臭いが漏れず、外においても雨水が入らないと好評なんです!

おむつ卒業後のことを考えてゴミ箱選びをしている方は、こういったシンプルなデザインで、高い機能性のあるゴミ箱がおすすめ!

第2位 Like-it プーポット(おむつペール)

Like-it プーポット(おむつペール)

サイズ 本体:幅cm×奥行きcm×高さcm
重量・容量 重さ1.8㎏
容量20ℓ
素材・材質 本体・キャップ:ポリプロピレン
トレー・取っ手:ABS樹脂
ふた・袋止め:エチレンプロピレンゴム
タイプ ふた付きゴミ箱タイプ
その他 消臭剤付き(交換目安2~3カ月)
生産国:日本

ラバーキャップでぴったり密封!まるで保存容器のよう!

インナーキャップがにおい漏れを防ぐ
外側のふた(ラバーキャップ)は、パッキンと一体型で保存容器並みの密閉力を実現!

さらに、空けた時に中が見えたり臭いが漏れたりしないようにインナーキャップも!
外蓋には専用消臭剤が付いていて、ふたを開けた時もにおいが広がらない工夫が嬉しいですね。

捨てるときのにおい漏れを防ぐことにも配慮されていて、インナーキャップに引っかけた袋をそのまま縛って本体を持ち上げるだけ!
におい漏れを抑えてゴミ捨てを楽にするデザインも魅力的です。

第1位 日本育児 Ubbi おむつポット インテリアおむつペール

日本育児 おむつポット 本体 Ubbi インテリアおむつペール

サイズ 本体:幅約24.5cm×奥行き約35cm×高さ約55cm
重量・容量 重さ2.3㎏
素材・材質 本体:スチール
ふた:ABS樹脂
パッキン:シリコン
タイプ ふた付きゴミ箱タイプ
その他 ロック付き
ゴミ袋は30ℓ以上推奨
生産国:中国

スチール製でにおい移りも防止!カラー展開も豊富なのが嬉しい!

におい移りしにくいスチール製
スタイリッシュなデザインでカラー展開も豊富なので、自分の好みにぴったりの物が見つかること間違いなし!におい移りしにくいスチール製のおむつペールです。

捨て口は約10cmのスライド式で、スライド部分と内側にパッキン付き!
においもしっかり閉じ込めます。

また、スライド蓋にはロックがついているので、やんちゃっ子対策もばっちり。

ふた付きゴミ箱タイプで迷ったら、これを選べば間違いない!超おすすめ商品です!

おむつ用のゴミ箱はなくても大丈夫?代用できる物はある?

ゴミ捨て方法
できれば出産前に揃えておきたいおむつ用ゴミ箱。
でも、本当に必要?と思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

もし、おむつ用ゴミ箱を買わない場合はどんな方法で捨てるとにおいを気にせずに済むのかをリサーチしてみました!

私の実際の体験も踏まえて、いくつかの方法をご紹介します!

1つずつ防臭剤を入れる【おすすめ度△】

おむつをビニール袋に入れて、1つずつ防臭剤を入れる方法です。

たしかに、防臭剤を各1個入れるので、防臭効果は高そうですが、ごみの回収日まで防臭効果が続くとは言い切れません。

また、防臭剤のコストを考えると、そこまでする必要があるか・・・といったところです。防臭効果の高いゴミ箱を買った方がよさそう・・・。

コストパフォーマンス、手間を考えると、なかなかおすすめできる方法ではありません。

100円均一などで購入できるふた付きのバケツに入れる【おすすめ度△】

においが付いたらまた新しいのを買えばいいから~と思いがちなんですが、これは結構においが漏れています。

私の姉が第1子を出産した時、最初の頃はこの方法でおむつを捨てていました。
新生児は母乳のみなので、排泄物は大人のように臭くないとは言え、やはり臭いが・・・

ずっとその空間にいる人にとっては気にならない程度なんだと思いますが、部屋に入った瞬間の何とも言えないにおい。いや、くさいです。

身内ですら「におう」のですから、他人からすればもっと「におう」でしょうね。

バケツタイプの密閉性は低めですので、この方法、特に夏場はおすすめしません。

新聞紙にくるんでビニール袋で捨てる【おすすめ度〇】

昔からあるオーソドックスな方法といえる、新聞紙にくるんでぽい!

実はこれ、新聞紙の脱臭効果を利用した理に適った方法。
おむつのにおいも新聞紙が吸ってくれる分漏れにくくなります。

前出の姉ににおいが漏れていることを伝えてから、こちらの方法も併せて捨てるようにしたみたいで、臭いは大分軽減されていたように思います。

新聞を取っている家庭なら毎日増えるものですし、手軽にできますよね。
ランニングコスト面でも優秀だと思います。

専用の防臭ビニール袋を使う【おすすめ度〇】

防臭効果のあるビニール袋を使う方法です。

そこまで高価なものではないので、おむつを替えてすぐにごみ箱に捨てられない時にも重宝します。
(友達の家で「捨てていいよ!」と言われてもちょっと気が引けるとき、ありますもんね・・・)

また、新聞を取っていないご家庭なら、こういった防臭ビニール袋を使うのも一つの手ですね。

新聞紙と同じかそのちょっと上の防臭効果があると考えていいと思います。

新聞紙や防臭袋に入れてから、100円均一などのふた付きバケツに入れればにおい漏れはちょっとマシになるので、併せて使っていきたい方法ですね。

傘袋に入れてソーセージ状態にして捨てる【おすすめ度◎】

同じ袋なら傘袋を使ってみませんか?
雨の日にお店の入口によくあるあの長細いビニール袋です。

おむつを入れるたびに結び目を作っていくと、一つずつ小分けに入れることができます。
ちょうどソーセージのような形になりますね。

ホームセンターや100円均一などで購入できますし、袋としてはコスパも良し。
実際に知り合いがやっていて、防臭剤などは使っていないのににおいも気にならなかったので、結構しっかりにおいをシャットアウトできてるみたいでした!

それに一つ一つくるんでいくより、なんだか捨てやすそうでした。
おむつを小分けにして捨てたい方にはおすすめの方法です!

まとめ

毎日頑張るパパママに!
子育ては何かと大変です。

命を守り育てるために、日々神経を使っているお父さん、お母さんの負担。
少しでも軽くなるのであれば、おむつ専用のゴミ箱はあってもいいと思います。

だって毎日頑張っているんだもの!ちょっとでもラクになるなら迷う必要はありません!
この機会に、ぜひご一考ください♪