疲労軽減・手首の負担軽減にも良いマウスパットおすすめランキング20選

現代の生活になくてはならない存在となった、パソコン。仕事や趣味で長時間使うからこそ、マウスの使い過ぎで手首が疲れてしまった経験は誰でもあるのではないでしょうか。そんな時はぜひ、マウスパットを使いましょう。

エレコムやQcute、Viankorsなどたくさんのメーカーがありますが、中でも特におすすめできる20商品をご紹介していきます。数ある口コミを見て迷っている方も、こちらのランキングなら一発でおすすめがわかるのでぜひ活用してください。

マウスパッドは必要なもの?なくてもパソコンは動きますが、あるととても便利です

パソコンとマウスパッド
マウスパッドを使うと、マウスが動かしにくい・疲れてしまう・フリーズするなどから「マウスパッドは必要ない」と使わない方もいるようです。

実際にマウスパッドはなくてもマウスは動きますし、問題がないようにも思えますが「マウスパッドを使うことで、手首の疲労が改善される」としたら、それでもマウスパッドは必要ないと言えるでしょうか。

マウスパッドは素材によって動きも変わります

マウスを動かすだけなら、とくにマウスパッドにこだわる必要もなさそうですが「ゲームでマウスを使う」人にとっては、操作性を高くするマウスパッドは必要不可欠です。

マウスパッドには、滑りをよくする・しっかりマウスを止める操作性が求められます。特にパソコンゲームをする方は、この両方のバランスが良いマウスパッドを使えば手首の疲れも感じず、素早くマウスを動かせます。

またグラフやイラストなどの細かい操作を行う場合にも、マウスパッドの性質にこだわりたいもの。「マウスパッドなんてみんな同じ」と思っているなら大きな間違いで「どんな時に使うか」で素材を使い分けることも重要なのです。

ポイント
パソコン作業にはカーソルを移動させる必要があるのですが、ノートパソコンのようにマウスが一体化されているような場合には、マウスパッドを必要としない方もいます。ノートパソコンでも、マウスを別に使った方が操作が快適になる場合にはマウスパッドは必要になるのですが、形状や素材もまちまちで「どれが使いやすいのかわからなくなる」事もあるでしょう。そこでマウスパッドを選ぶ前に、その素材と特徴をつかみ自分の操作にどんな素材が良いのかを確認しましょう。

マウスパッドを使うとマウスの精度が上がる

机でじかに使ってもマウスは動きます。ですが、マウスパッドを使った方がトラッキングしやすく操作がスムーズです。たとえば、消しゴムのカスなどが机にあった場合、それにマウスが触ってしまうとうまく動かなくなってしまうこともあるのです。

新品の机ならならいざ知らず、使い込んだ机にはへこみや凹凸などがあります。これがマウスにとっての障害になり反応が遅れたり動かなくなる原因となります。

特に光学式マウスは、光が撹乱されることを嫌いますのでマウスパッドを使った方がスムーズな処理ができるのです。

マウスの摩耗を防ぎ、動かなくなる状態を防ぎます

マウスが急に動かなくなってしまった。そんなトラブルに見舞われたことはありませんか?センサー部分になんらかのトラブルが起こる事でも動かなくなりますが、マウスのハンダが取れてしまい故障してしまうと動かなくなります。このような衝撃からマウスを守るためにも、マウスパッドは必要とされています。

手首の疲労軽減のためにもマウスパッドは必要です

マウスパッドがある状態と、なしで使っている時では手首いかかる負荷が違います。マウスパッドがなくても、確かにマウスを動かすことはできますし操作もできます。

ところが手首の負担の面から考えると、マウスを動かす時に手首にかかる力が大きくなり、長時間の操作を毎日行っていると痛みが出てきたり疲労が蓄積し「腱鞘炎」になってしまうこともあるのです。

ボール式のマウスでは特に手首に力が入ってしまいますし、光学式やレーザー式のマウスの場合は机で動かすよりも細かい模様が入ったものを使えばよりスムーズな操作が可能です。

マウスの種類や動作精度に合わせてマウスパッドを使い分けることで、手首の疲れを軽減しながら快適な操作が可能になります。

マウスパッドは素材で操作が違う!あなたに向いているマウスパッドの素材はどれ?

マウスパッドとマウス

パソコンの操作を左右するのはマウスだけでなく、それを支えるマウスパッドです。多くは光学式&レーザー式対応になっていますので、どれを選んでも同じに感じますが、素早く動かしたい・大きくマウスを動かしたいなどの操作の幅によって使いやすさも違います。

マウスとの相性はさほど問題にはなりませんので「自分がどんな使いかたをしたいか」でマウスパッドの素材をまずは決めると良いでしょう。

シリコン製マウスパッド

シリコン樹脂で作られたマウスパッドは、クッション性に優れており手首をしっかりホールドするので長時間パソコン作業をする人に人気があります。

滑り過ぎを防いで、スムーズな操作ができるのもポイントです。耐久性の面では劣りますが、手入れをしっかりすれば長持ちしますし使いやすさ・人気ではぴか一でしょう。

布製マウスパッド

狙った所にピタリとマウスを止めたい・FPSゲーマーが使っているのはこの布製マウスパッドです。安価で丸めて持ち歩くことができるなど、使いやすさもかなりのものです。厚みはメーカーにもよりますが、手首の負担を軽減するなら厚みがある方が使いやすいでしょう。

耐久性ではシリコン製に次いで弱いのがデメリットで、水濡れやほこりが付くと劣化が早くなりやすいです。マウスをピンポイントで止めることができますので、初心者でも使いやすいにも特徴的。

ゲームを楽しむ時だけは、布製マウスパッドにする方もいるようにゲームでマウスコントロールをするなら布をおすすめします

プラスチック製マウスパッド

マウスの動きを重視する人には、プラスチック製のマウスパッドがおすすめです。湿度や汚れでマウスが引っかかったり、マウスカーソルがずれたりすることもありませんので、「マウスパッドを使うとイライラする」人におすすめします。

何度も使っていると、表面が削れてしまい滑りが悪くなったら交換時期です。

ガラス製マウスパッド

汚れても拭けばきれいになりますので、手入れが簡単で楽です。摩耗もほとんどしませんので、机に固定しておきたい人には使いやすいでしょう。ただ冬場はガラスの冷たさを感じやすいので、冷えやすい人は手首を痛めてしまうこともありますので工夫が必要でしょう。

重量感があり、持ち運びには不向き。湿度や温度で曇ってしまうとマウスの滑りが変化しますので、「季節によって」使いにくさを感じることもあるでしょう。

ポイント
「シンプルなマウスパッドは好きだけど、手首が疲れそう」「でもリストレスだあるとマウスが使いにくい」と感じる方は、キーボード操作の時に手首を守るリストレスを使うのも方法です。マウスもキーボード操作も人によって癖もありますので、マウスパッドではなくキーボード前にリストレスがる方が手首が疲れない人もいます。リストレスがないマウスパッドを使いたい方は、自分の腕にあったリストレスを探してみましょう。

疲労軽減・手首の負担軽減にも良いマウスパットの選び方

パソコンとマウスパッド

一口にマウスパットと言っても、たくさんのメーカーから色々な種類が販売されています。漠然と探すとどれもが良く見えてしまい、本当に買うべきマウスパットを見落としてしまうんです。そこでまず、一体どんな視点を持ってマウスパットを選べばいいのか、その選び方をご説明します。

手首への負担を軽減したいならソフトタイプを選ぶ

マウスパットを選ぶ一番の理由が手首への負担軽減なら、ソフトタイプを選びましょう。ソフトタイプは主に布地で出来ており、非常に柔らかいのが特徴です。手首を優しく受け止めてくれ、長時間マウスを使っていても痛みを感じません。

特におすすめなのは、厚手のものです。薄いソフトタイプはテーブルの硬さを感じやすく、せっかく買ったのに結局手首が痛いということになってしまいがち。マウスパットを買う前に、厚さが何ミリあるのかを確認することをおすすめします。

滑りの良さ重視ならハードタイプにする

マウスパットを使っていてイライラする瞬間、それはマウスが滑らかに移動しない時です。パソコンを使っていると、幾度となくマウスを動かす瞬間がありますが、その度に思った通りの動作が出来ないのは非常に効率が悪くなります。

そんな問題を解消してくれるのが、ハードタイプのマウスパットです。大きな動作も難なくこなせ、ストレスフリーでマウスを使えます。汚れに強いのも、ハードタイプのメリットの一つ。

ソフトタイプは、布製のものが多いので一度汚れが付くとなかなか落とすことができません。一方ハードタイプは、コーヒーなどをこぼしてもさっとふき取れます。

テーブルとマウスパットがずれないものがよい

マウスパットを使っていると、マウスを動かしたつもりがマウスパットごと動いてしまうということが多々あります。これが頻発すると作業効率が格段に下がり、仕事になりません。もちろん趣味で使っている方も、どんどんストレスがたまっていきます。

そのため、マウスパットがテーブルからずれないかどうかもチェックしてみてください。裏地に滑り止めがついているものや、両面テープで貼れるものが特におすすめです。

自分の動作や作業内容に合ったサイズを選ぶ

マウスパットを選ぶとき、そのサイズも重要です。あなたがもしワードやエクセル、ネットの閲覧を中心にパソコンを使っているなら、さほど大きいサイズは必要ありません。

コンパクトサイズならテーブルが小さくても無理なく設置できますし、パソコンの横に書類や機械を置きたい人も邪魔にならないのでおすすめです。

しかし、もしオンラインゲームなど大きな動作をすることが多いのであれば、大きめのサイズを選びましょう。思い切った動きをするたびにマウスがマウスパットから飛び出るようでは、使い物になりません。

長時間使い続けるならリストレストタイプがおすすめ

デスクワークで一日パソコンを使っているような方は、ぜひリストレストタイプやハンドレストタイプを選んでください。これはマウスパットの手前にふくらみがあり、そこに手首をフィットさせて使うことで、過度の疲労や腱鞘炎を防ぐ効果があるというタイプです。

リストレストやハンドレストには様々なタイプがあり、自宅のマウスパットと一緒に使える、手首部分だけが独立しているものもあります。また、腕全体を覆うタイプもあるので、極端に使用時間が長い方はこうしたものの購入もぜひ検討して見るべきです。

必要に応じて機能性マウスパットを選ぶ

マウスパットには、意外な機能がついているものが多々あります。例えば、鏡付きマウスパットというものがあります。特に女性におすすめで、ちょっとしたメイクの崩れや髪型の乱れをすぐにチェックすることができるんです。また、職場で使うならふせんをはさめるものもいいでしょう。

ちょっとしたメモを付箋にメモするくせがつけば、仕事の漏れも減りそうです。他にも手のひらのツボを刺激できるタイプのものなど、多種多様の商品が販売されています。自分の環境に応じて、ぜひこうした機能も着目してみてください。

マウスパット人気ランキング20選

PCとマウスパットの上のマウス

ここまでご紹介したマウスパットの選び方をベースに、本当におすすめできる商品を20個紹介していきます。ランキング形式でお伝えするので、ぜひ1位まで参考にしてみてください。

20位:BUFFALO ジェルマウスパッド ブラック BPDG05BKA

BUFFALO ジェルマウスパッド

商品名 BUFFALO ジェルマウスパッド ブラック
重量 340g
メーカー BUFFALO
対象OS ボール式・光学式どちらも

手首の角度を変更できるリフトレスト付属

BUFFALO ジェルマウスパッド2
マウスパッドとリストレストが分離しているので、自分の好きな角度で置くことができます。右利き・左利きも問わないので使い勝手はいいですね。リストレストはジェル入りで、肩こりや手首の疲労を軽減してくれる優れもの。

コンパクトサイズなのでビジネスや勉強など、色んな使いかたができます。スマートな縦長タイプなので、オンラインゲームを楽しみ方には少々使いにくさを感じます。

BUFFALO ジェルマウスパッド ブラック BPDG05BKAの評判・口コミ

この手首サポート用のパッド、指先で触れるとプニプにとした感触だがいざ、手首を添えると
さほどの柔らかみが感じられず、しっかり、どっしりとした安定感がある。
というのも、裏面がかなり硬く、また保護シートをはがせば
ピッタリと机の表面に張り付くようにツルッとした面になっているのである。
(私はもったいないのでまだ保護シートをはがしていない)
おまけになんだかヒマなときはこの手首用パッドの表面を指先でプニプにしてマッサージしていたいほどの
気持ちよさがある(笑)
そして、肝心のマウスパッドであるが、こちらも大変すばらしく
光学マウスで使用しているが何の問題も無くスムースに矢印が進む。
ポインターの止まり具合も良い。こちらのパッドは手首用パッド側と違って
表面が硬くマウスを動かす際の不安定感は一切ない。
マウスパッドも保温性がありひやっとしないので冬場も使い心地が良い。全体的に、素晴らしい商品であった。
引用:楽天市場

マウスパッド部分は、よくあるツルツルスベスベのマウスパッドと違ってある程度の抵抗があります。滑りすぎるものが使いづらいと感じられる方にはとてもいいと思います。
数年間毎日一日中使っていますが、全く問題なく、耐久性についてはとてもいいと思います。
大きさは小さめなので、大きいマウスには向かないかもしれません。

リストレスト部分はとても柔らかい素材でクセになります。これなしではマウス操作に支障が出るほどです。
但し、やわらかくてぐにゅぐにゅと動く分、2年ぐらいで表面の布がサイド部分から剥がれてきました。使用頻度からすると十分もった方だとは思います。
引用:amazon

19位:パワーサポート エアーパッドプロIII(マットブラック) 大サイズ PAG-81

パワーサポート エアーパッドプロIII

商品名 パワーサポート エアーパッドプロIII
重量 81.6g
メーカー パワーサポート
対象OS ボール式・光学式どちらも

なめらかな使い心地!レーザーマウス対応モデル

医療用の素材を使っており、厚さも2mmと手首に負担をかけにくい厚みです。「エアーホッケーをしているような感覚」と表現される滑らかさで、細かな作業をする方にもおすすめ。

タバコを吸いながらパソコンを使っているとマウスパッドに灰を落としてしまうことがたまにありますが、そんな時もすぐには溶けない高い耐久性を誇ります。

パワーサポート エアーパッドプロIIIの評判・口コミ

レビューを参考に購入決定しました。

使用感は非常に良いです。レビューに書かれているように動き過ぎる
事はありませんね・・・程好いスムーズな感じです。

耐久性はまだ分かりませんが、パッドは消耗品と考えれば1年程持てば
良い方かと思います。

購入しても損はしないとは思いますよ。因みにパフォーマンスマウスで使用
してます。重量的に重いコードレスマウスをお使いの方に特にお勧めします。
マウスの重さを感じず快適な使用感を与えてくれるはずです。
引用:amazon

就寝前に枕元で使用するMacBook ProのMagic Mouseでの使用です。
Magic Mouse自体重いのですが、このマウスパッドだととても軽やかに動かすことができます。
購入してから2年が経ちましたが、不満なく使えています。
ホコリで汚れてもスポンジでゴシゴシ水洗いして綺麗になります。
満足できる買い物でした。
引用:amazon

18位:ナカバヤシ ロアス ジェルマウスパッド MUP-703

ナカバヤシ ロアス ジェルマウスパッド

商品名 ナカバヤシ ロアス ジェルマウスパッド MUP-703
重量 240g
メーカー ナカバヤシ
対象OS ボール式・光学式どちらも

楽天SOY2016総合グランプリを受賞した人気商品

マウスパッドとハンドレストをその時の用途に合わせて自在に組み合わせることができます。ハンドレストにくぼみがあるので手首に余裕ができ、負担を軽減するのが魅力。

ノンスリップ加工で、机にピッタリフィットしますので快適な操作ができます。光学式とボール式マウスに対応しており、お値段もリーズナブルです。

17位:エレコム マウスパッド リストレスト一体型 疲労低減 "COMFY" ソフト

エレコム マウスパッド

商品名 エレコム マウスパッド リストレスト一体型 疲労低減 "COMFY" ソフト
重量 358g
メーカー エレコム
対象OS ボール式・光学式どちらも

ディンプル加工で手首の疲労を軽減

ディンプル加工
名前の通り、使っていて「気持ちいい」と感じられます。なぜなら、リストレスト部分に突起がついておりツボを刺激してくれるんです。その分すき間ができるので手首が汗でしっとりすることもなく、通気性の高さも魅力です。

サイズは小さめなので、ネットの閲覧などマウス操作が激しくない時に使ってみてください。

エレコム マウスパッド リストレスト一体型 疲労低減 "COMFY" ソフトの評判・口コミ

手が疲れにくく、助かります。
普段はどうしても手に負担がかかり、肩まで凝ってしまいます。
このマウスパッドに出会ってからは、手の疲れやすい部分にクッションがくるので、とても助かります。
黒なので、汚れも目立ちにくいし、長く使えそうです。
引用:楽天市場

以前似たようなタイプを使っていましたが、すぐにヘタって潰れてしまったので購入。
使用から1年以上経ちますが、弾力もそのまま残っており快適に使用できています。
底面は滑り止め加工されているので、ズレることもなく快適なキーボード打ち込みができるようになりました。
横幅は十分です(マウス用には別途マウス用リストレストを使用しています)
プニプニ感が気持ちいいので、リラックス時にはチェアの肘掛けに置いて肘置きとして使ってます。
また足が疲れた時に床に置いて踏んづけると、足裏マッサージができて気持ちいいです。
引用:amazon

16位:コクヨ マウスパッド再生PPタイプ

コクヨ マウスパッド再生PPタイプ

商品名 コクヨ マウスパッド再生PPタイプ
重量 40.8g
メーカー コクヨ
対象OS ボール式・光学式どちらも

薄く持ち運びもできるマウスパッド

マウスパッドとマウス
マウスの滑らかな動きを重視する方におすすめで、裏面にはペット樹脂が使われて凸凹になっているので、テーブルとのくっつき具合も上々。再生PETを使ったエコな商品です。

クリアブルー、クリアグリーン、クリアグレー、クリアホワイトの4色はどれも明るく元気なカラーで自宅でも職場で使いやすくなっています。コスパも良く全色揃えてもOK。

コクヨ マウスパッド 再生PPタイプの評判・口コミ

裏面の滑り止がいいです。
木製の机にぴったり吸着しますし、事務用のデスクマットだと吸着力が強く安定します。
マウスがズレる心配もなく、変な跡形が残るようなことはありません。
樹脂製のデスクマットで長期間しようすれば方が残るかもしれません。
マウスの感度も良好で、誤作動やポインターが飛ぶようなことはありません。
本体は小ぶりですが、通常の操作には問題ありません。

さすが事務用品・文房具メーカーの商品ですね。
引用:amazon

マウスパッドを買うのはこれで6枚目くらいです。

最近机の上で動かないようにと裏が粘着テープみたいになってて、使っていくうちにごみがたまり掃除するのも失せるような製品ありますよね。
マウスパッドははりつけたまま動かさないという人なら問題ないかもしれませんが、そうでない人のほうが多いと思います。

ですが今回買ったこの商品は、裏は粘着テープでがなく、摩擦係数が高い粒粒のすべり止めみたいなのがめっちゃついているタイプのやつです。
直径1mmも満たないものが等間隔にきれいに。

ただ置くだけではもちろんスルスル動きますが、マウス(ロジクールのBluetoothマウス)と自分の手の重みで動かなくなります。これは開発者の方にあっぱれです。
裏も汚くならず、ごみが付着しても手でさっとなぞればとれます。
マウスパッドを検討中の方は非常におすすめの一品です。
引用:amazon

15位:BUFFALO マウスパッド リストレスト一体型低反発タイプ

BUFFALO マウスパッド リストレスト一体型低反発タイプ

商品名 BUFFALO マウスパッド リストレスト一体型低反発タイプ
重量 159g
メーカー BUFFALO
対象OS ボール式・光学式どちらも

しっかりサポート、ソフトにサポート

BUFFALO (バッファロー) マウスパッド リストレスト一体型 低反発タイプ2
低反発の柔らかさが手の負担を軽減し、リストレストが手首を労わります。均一に圧力を散らしてくれるので、使い続けても痛みをあまり感じません。素材のポリウレタンはソフトにマウスを移動させることができ、裏面もしっかりテーブルと密着してくれます。

重さと幅がありますので、カバンに入れて持ち歩くのには少し不便。自宅やオフィスで使いたい方には、非常に使いやすく手首の疲労を軽減してくれます。色が原色のみなのでシンプルなカラーが好きな方には使いにくいかもしれません。

BUFFALO (バッファロー) マウスパッド リストレスト一体型 低反発タイプの評判・口コミ

この先側の広がりは、画像を扱う人にはかなり有効だと思いました。
四角いタイプだと、マウスが左端にはみ出て反射エラーを起こすことが多かったのですが、このうちわ型は、その辺りの苛々を全て払拭してくれました。
300円弱でこんなに満足出来るとは思っていませんでした。
問題点は、使い始めにチクチクすることが多かったことですね。
表面の布地が少し粗めなので、そのせいなのかも知れませんが、これも使って行くウチに無くなりました。
コクヨ辺りは、この布地がもっと細かめでソフト。ただそっちはそっちで、皮膚のささくれや爪切りの悪さで引っ掛かると綻びになって仕舞いますが、本製品は、そう言う事が無いので助かっています。
予備にもう一つ手配しておきたいと思います。(抱き合わせ購入品なので、何か買いたいものを探さないと!・・・)
引用:amazon

使っていたマウスパッドが古くなったのでこちらの商品に買い替えをしました。
最初は普通のマウスパッドを購入予定でしたが、レビューなどの評判を見てパームレスト付きのこちらを試しに購入。
これが大正解でした。おかげでマウスを使う手の疲れがだいぶ軽減されました。長時間使っていると結構違うものですね!!

私が使用しているマウスはLOGICOOL M510です。
マウスの感度は良く、しっかり反応してくれます。
裏面も滑り止め加工がされており、マウスパッドが動くことはありません。
(ただしゴミも付きやすい素材なのできれいに使いたい方は定期的にお掃除を)

リストレストの高さはPCを設置しているデスクの高さによっては逆に疲れる可能性もあるかと思います。
また、Amazonにある本体の寸法は当然パームレストを含んだサイズ表記となっております。
ですので実際にマウスを動かせるスペースはもうちょっと欲しい…と個人的には思いました。
使用しているマウスが少し大きめのマウスなのでそう感じるのかも知れませんが…(^_^;)
引用:amazon

14位:global I mall ゲーミングアルミマウスパッド

global I mall ゲーミングアルミマウスパッド

商品名 ゲーミングアルミマウスパッド
重量 259g
メーカー global I mall
対象OS ボール式・光学式どちらも

ワンポイントが光るハードタイプ

ゲーミング アルミ マウスパッド2
非常に高級感のあるハードタイプのマウスパットです。アルミ製で重量感があり、耐摩耗性が高く寿命が長いのもメリット。汚れがついてもさっとふき取れるので、ストレスフリーに使えます。

ハードタイプだと角に手首が引っかかって怪我をしてしまうこともありますが、こちらは丸く加工されているので心配無用です。

global I mall ゲーミング アルミ マウスパッドの評判・口コミ

  梱包も良く配送もすぐに到着して助かりました。
ハードなマウスパットは初めて使用するので、
パソコン等に傷がつかないかどうなのか心配でしたが、
裏にクッション材が張り付いてるので、収納時パソコンの上にのせても問題無かったです。
パソコンの色に合わせたので、おしゃれでとても気に入りました。
引用:amazon

思ったよりもしっかりとした製品でした。
反りなどの歪みもありませんでした。
隅にほんの少しだけバリが有りましたが気になるほどでは有りません。
ロジクールの無線マウスと組み合わせて使用してますが相性も良いです。
長期的な利用はしていないので耐久性は不明です。
汚れてもウェットティッシュで拭けば綺麗になるので衛生的に利用できるのでとても満足です。
送料込みでこの価格はありがたいですね。
当方購入時はシルバー単色しか選択出来なかったので他の方のレビューにある色違い配送は有りませんでした。
仕事用で購入しましたが自宅用にもう一枚購入予定です。  
引用:amazon

13位:Qcute マウスパッド アルミ おしゃれ ゲーミング オフィス用 防水 滑り止め レーザー&光学式マウス対応 ゴム製裏面 マウスパッド

Qcute マウスパッド

商品名 Qcute マウスパッド アルミ
重量 139g
メーカー Qcute
対象OS ボール式・光学式どちらも

おしゃれなアルミマウスパッド

手入れ簡単
メタリックなアルミ製で、色も4色から選べるだけでなく小さなサイズもあるので用途に合わせて使い分けも可能です。スリムで軽量なので、パソコンと一緒にカバンに収納して持ち歩きも便利。

タブレットとの交換性もありますので、タブレットをパソコン代わりに使っている方にもおすすめです。

Qcute マウスパッドの評判・口コミ

マウスを変えたので、マウスパッドもついでに変えてみました。金属製のパッドは初めてですが良いですね。高級感が有るしマウスの動きもスムーズです。裏面はゴムで加工されており、机上にしっかり固定されます。今まで色々なパッドを使って来たけど、使用感・見た目は一番だと思います。
唯一難点は、他の方もレビューされていましたが、冬場の冷たさ・・・です。寒い部屋で使っていると体の芯まで冷えてきます。手袋が欲しくなります。春~秋用ですね。 
引用:amazon

Magic Mouseを購入したのですが机での滑りに違和感があったので、macに合うマウスパッドを探していて見つけました。
裏面にはエンボス加工のゴムが貼ってあり、滑り止めになっていますし、マットなアルミの質感もmacに合います(縁は鏡面仕上げです)。
もっと高価なアルミのマウスパッドがある中、比較的安価でしたが、それほどチープな感じはありませんでした。
他のパソコンにも合うと思いますが、やっぱりmacに合わせたいな という感じです。  
引用:amazon

12位:Combaterwing特大コンピュータゲームマウスマット

Combaterwing特大コンピュータゲームマウスマット

商品名 Combaterwing特大コンピュータゲームマウスマット
重量 381g
メーカー Mactrem
対象OS ボール式・光学式どちらも

ビックサイズを探しているならこれだ!

Combaterwing特大コンピュータゲームマウスマット特徴
パソコンの用途が主にゲームなら、こちらがおすすめです。幅700mm、奥行き300mmの特大サイズで、どんなに大胆な動きをしてもしっかりカバーしてくれる大きさです。

サイズは大きくても柔らかく丸められるので、持ち運びも問題ありません。防水加工がされたソフトタイプのマウスパットで、ついマウスがコップにあたって水がこぼれてしまったなんて時も、安心です。

Combaterwing特大コンピュータゲームマウスマットの評判・口コミ

今まで一般的な小さめのマウスパッドを使用しておりましたが、幅が足りなくなりマウスを置き直す動作を繰り返していました。
むしろそれが普通だと思ってたので、こちらの商品に出会い固定概念だな~と思いました。
今は広々と使えてとても快適です!
マウスの滑りも良好ですし、裏面には滑り止め加工がされており、ズレたりせず安心して使えてます。
デザインは黒に赤の縁取り、赤のワンポイントが入っておりオシャレでかっこいいです。
黒なのでホコリは目立ちますが、水洗いできちゃうので私は気になりません。

一度大きなマウスパッドを使用すると小さい物には戻れません!
それぐらい良い商品です。 
引用:amazon

今まで小さいマウスパットを使用していましたが、よくマウスがギリギリになってしまう事があるので、大きいマウスパットを探していたところこちらのお手頃なマウスパットを購入しました。

最初見たときは大きすぎたかなと思いましたが、机に置いて使用してみると以前のようなストレスも無く広々気持ちよく使えます。

色が黒で縁取りが赤のラインでお洒落なワンポイントが入っています。
表面はさらさらなのでスムーズにマウスを動かせますし、汚れても簡単に拭き取る事が出来ます。
裏は滑り止め加工がされておりずれることもないので安心です。

ストレスフリーになり快適にネットが出来ます。
古くなったらまた購入したいと思います。とてもコスパがとても良い商品です。  
引用:amazon

11位:WattColt マウスパッド レーザー 光学式 マウス 対応 特殊裏面滑り止め加工

WattColt マウスパッド

商品名 WattColt マウスパッド
重量 200g
メーカー WattColt
対象OS ボール式・光学式どちらも

洗えて清潔なマウスパッド

WattColt マウスパッド2
細かな動きも丁寧に追ってくれるマウスパットで、特殊ラバー加工により作業中にズレることがありません。そして何といっても、水洗いできるのがこちらの商品の特徴。

桶などに水を入れ、そのまま大胆につけてください。もみ洗いするようにこすると汗や皮脂が落ち、しつこい汚れには洗剤も使えます。良く絞ったら陰干ししすれば、いつでも清潔な状態を保てるでしょう。

WattColt マウスパッドの評判・口コミ

使っていたマウスパッドが古くなったので購入。
価格が安かったのであまり期待はしていませんでしたが、正直驚きました。
いままでのマウスパッドで一番使いやすい!
サイズ的にも大きくて作業しやすいし、マウスパッドの裁断の質もいい。
表面は滑りやすくマウス操作による疲労が明らかに減りました。
配送時の梱包も丁寧で、除湿剤と手書きのコメントまで添えられていました。
これは文句なしの5つ星です。
難を付けるとすれば、この価格でやっていけるのかとこちら心配になることです。  
引用:amazon

私の場合 うつ伏せ状態でフローリングに直マウスでした
昔一度使ってあまりよくないので 基本マウスパット使いませんでしたが
フローリングとの摩擦でマウスのゴムが痛むので購入
かなり安いので 安物買いの銭失い 
かと思っていましたが すごく使いやすいです
裏面に滑り止め加工がしてあるので 滑りませんし
大きさも私の望んでいる大きさで完璧
肝心のマウスもすごく滑らかに動き誤操作もなくなりました
もっと早く使ってればよかったです  
引用:amazon

10位:エレコム マウスパッドEXCEL入力支援

エレコム マウスパッド

商品名 エレコム マウスパッドEXCEL入力支援
重量 90.7g
メーカー エレコム
対象OS ボール式・光学式どちらも

初心者は必見!

エレコム マウスパッドEXCEL入力支援
こちらのマウスパットの一番の特徴は、何といってもEXCELで使えるショートカットキーがたくさん載っていること。ブックの開閉といった基本的なものから、SAM関数入力や現在操作中のワークシートの再計算など、意外と知られていないものまで載っていてとても便利です。

素材の高級感などはありませんが、その分価格が安いので気にならないでしょう。

エレコム マウスパッドEXCEL入力支援の評判・口コミ

机が傷つかないように購入しました。

滑りが良く、直に机でマウスを使っていた時よりも操作がスムーズで良いです。
不具合等はありません。

引っ越しの時に一度机から剥がしましたが、引っ越し後問題なく机に貼り付けることができたのでよかったです。

暇がある時に眺めるとExcelの知らなかったショートカットキーなどが知れて参考になりました。

質良いマウスパッド等を使っていた方などは気になるかもしれませんが、
安価で机に直置きよりはいいと思う方にはオススメです。  
引用:amazon

9位:Canbor レーザー&光学式マウス 対応 滑り止めマウスパッド

Canbor レーザー&光学式マウス 対応 滑り止めマウスパッド

商品名 Canbor レーザー&光学式マウス 対応 滑り止めマウスパッド
重量 109g
メーカー Canbor
対象OS ボール式・光学式どちらも

薄くて清潔に使えます

Canbor レーザー&光学式マウス 対応 滑り止めマウスパッドを丸めた
表面の折り目がきめ細かく、厚さわずか3mmと非常に柔らかなソフトタイプです。トラッキング性能が高く、素早い動きでもしっかり追ってくれます。レーザーセンサーマウスと光学式マウスに対応しており、洗いやすいのもポイントです。裏面はラバー加工されていますが、テーブルとの相性が悪いと大きく動かしたときにズレてしまうこともあるようです。

Canbor レーザー&光学式マウス 対応 滑り止めマウスパッドの評判・口コミ

普段はデスクトップ型PCで机いっぱいのパッドを敷いて使用していますが、たまにはPC椅子の背もたれにリラックスしながら操作したく、肘置き横の袖机天板に敷くために購入しました。
これで机まで手を伸ばさずに、言葉悪ですが「ふんずり反って」楽に操作できます。

粗悪なパッドによく見られるいわゆる「スリップ現象」はほとんど感じません。あるとしても極力少ない比率だと思います。
広さも性能も大変よい製品だと思います。
私の様子を見て「贅沢な格好だな」と言っていた夫もこのパッドを購入し、自分のデスクに同じようにセットしました。
お値段的にもまさにコスパに優れたよい商品だと思います。お気に入りです。  
引用:amazon

今までマウスパッドならなんでも一緒と100均のを使ってましたが、これを使ってやはり違うんだと痛感しました。
裏は滑らないしっかりした滑り止めになっていて、光学式マウスの反応もしっかりするので今まで思うように動かなかった時のストレスがなくなりました。

特価で買えるので、コストパフォーマンスにも優れてもいますし、PCライフが快適になったので満足しています。  
引用:amazon

8位:Digio2 マウスパッド ブルー MUP-TK01BL

Digio2 マウスパッド

商品名 Digio2 マウスパッド ブルー MUP-TK01BL
重量 31.8g
メーカー ナカバヤシ
対象OS ボール式・光学式どちらも

固定させたい人向け

Digio2 マウスパッド2
薄型でコンパクトなハードタイプのマウスパット。オプティカルマウスにも対応しているので、こちらを使っている人にはおすすめです。極薄でテーブルとの密着感は群を抜いていますが、その分一度張り付くと位置を移動させるのが難しいのが難点。

ブラック、ブルー、オレンジ、グリーンとカラーバリエーションが豊富なので、パソコン周りをおしゃれにしたい方におすすめです。

Digio2 マウスパッドの評判・口コミ

マウスよりマウスパッドにこだわれといった意見に半信半疑だったけど、この商品を試してなるほど納得。
ある程度のマウスを持ってるなら上位機種買うよりコッチのが私的に有

滑りの良さを謳ったパッドはいくらでもあるけど、コイツの魅力は絶妙な抵抗があること
この抵抗のおかげでショートからロングまでAIMし易いうえ、りきみによるブレもある程度は吸収してくれる。
またゲーム以外でもブラウジングから画像処理等細かい作業もし易いので常に重宝

値段も安いので最低一枚予備を持つという使い方がいいんじゃないかな?  
引用:amazon

光学式マウスは動作が安定していて壊れにくいですがいかんせん下が凸凹していると動きがぎこちなくなります。買ってずいぶん経ちますが劣化することもなく表面がちょうどよく、マウスのレスポンスがとてもよいです。価格は言わずもがなです。  
引用:amazon

7位:エレコム マウスパッド リストレスト一体型 疲労低減 "COMFY" ハード

商品名 エレコム マウスパッド リストレスト一体型 疲労低減 "COMFY" ハード
重量 440g
メーカー エレコム
対象OS ボール式・光学式どちらも

リストレストのハードタイプ


COMFYは低反発素材使用、ディンプル加工、リストレストタイプと快適性を追求して作られました。新開発の凸凹加工が施され、長時間使っても手首が蒸れず、高い通気性でいつでも使い始めのような感覚でいられます。

ハードな面ではマウスはちょうどいい操作感で、止まる、滑るのバランスが取れています。同じタイプでソフトもありますので、操作性で選びましょう。

エレコム マウスパッド リストレスト一体型 疲労低減 "COMFY" ハードの評判・口コミ

低反発は、クッションがへたり安いと聞いていたので、
ジェル状の疲労軽減マウスパッドを利用していましたが、
その製品と比べると、あまりにも安く、
また、マウスパッド部分がハードのものなので、
レザーマウス等に良く反応してくれると思い試し購入しました。

実際に使ってみると、低反発でも腕が全然疲れないし、
1か月利用しても、まったくへたれがありません。
パッド部分もハードなので、すべりや反応がとても良く、
この値段で、この性能ならいう事なしです。

次の給料日には、他のPCにも購入したいです!

購入検討している方の、少しでも参考になれば幸いです。  
引用:amazon

パソコンの前に座ると、8時間~14時間は仕事を続けています。そのせいか、マウスを使っていると慢性的に肩こりと腱鞘炎になやまされていました。その為、腕が楽になるとうわさのケンジントンのエキスパートマウスを購入したのですが、手の置く角度が厳しかった為か、手の別の部分が腱鞘炎になってしまいました(泣)。最後の望みを託してエキスパートマウスに変更した所、肩こりは消え腱鞘炎も軽減されました。その際に、この製品の上にスリムブレードを置くと良いというレビューをアマゾンでみたので実践した所、全てが解決しました。本来の製品の使い方では無いのでしょうが、「素晴らしいっ!」の一言です。ちなみに私は、腕の部分に余計な負担がかからない為に、この製品の前面に更に『エレコム 疲労軽減リストレスト一体型マウスパッド ”COMFY”ハード(ブラック) MP-096BK 』を置いています。これで自分的には最強の布陣になりました♪  
引用:amazon

6位:【国内正規品】SteelSeries QcK mini マウスパッド

SteelSeries QcK mini マウスパッド

商品名 SteelSeries QcK mini マウスパッド
重量 68g
メーカー SteelSeries
対象OS ボール式・光学式どちらも

布素材の珍しいマウスパッド

SteelSeries QcK mini マウスパッド2
ソフトタイプの布素材で、滑りが良いこちらのマウスパット。裏面はラバー加工されているので、滑りやすいテーブルの上でもしっかり位置をキープしてくれます。Qckシリーズは究極の布製マウスパットを目指して作られたもので、レーザーセンサーマウスと光学センサーマウスのどちらにもお使いいただけます。

SteelSeries QcK mini マウスパッドの評判・口コミ

★10個つけたいぐらい出来がいい
同じマウスパッドを5年ぐらい使ってダメになったので同じ物を再度購入です。
これ以外の物は使えないぐらい使い心地がいいです。
適度な抵抗があるが動かし初めは滑りがいいのにピタッと止まる。
今後も販売し続けて欲しいです。  
引用:楽天市場

ゲームなどをやる方は間違いないと思います
パッドは布で滑りが良く、今まで使っていたものに比べ手首の負担も減りました
裏面がゴムなのでずれる心配も無いですし他の場所へ移動も簡単です
難点は、ゴムなのでかなりゴム臭いのと、黒なのでゴミが目立ってしまう事でしょうか
ただゴミは、このパッドは洗えるのでお湯で洗えば問題ないです。洗えないものより清潔に保てます
耐久性は購入したばかりなのでまだわかりませんが、きちんと作られているので普通に高いように思われます  
引用:楽天市場

5位:エレコム リストレスト 疲労軽減 ショート

エレコム リストレスト 疲労軽減 ショート

商品名 エレコム リストレスト 疲労軽減 ショート
重量 77.①g
メーカー エレコム
対象OS ボール式・光学式どちらも

手、指、肩の疲れを防ぐ

疲れを緩和する内素材
エレコムのリストレストタイプのマウスパットで、手、指、肩の三点の疲れを軽減してくれる優れもの。手首の接触面圧力の軽減に成功し、肩こりの原因となる僧帽筋、マウスを使いすぎると張りが出やすい長橈側手根伸筋、クリックの度にストレスがかかる総指伸筋をカバーしてくれます。

シンプルなコンパクトサイズのマウスですが、長時間の作業により腱鞘炎予防にもおすすめです。

エレコム リストレスト 疲労軽減 ショートの評判・口コミ

家と職場の両方で使用しています。

手首をサポートしてくれて非常に楽です。
慣れるまでは手首でマウスを操作する感じが逆に疲れるかもしれませんが、
慣れれば肩への負担は格段に減ると思います。

大体2年で手首部分の表皮がはがれてきますので、交換しています。
手首部分のクッションもすこーし固くなるかなという程度。

表皮がはがれた後のクッション材を見ると汚れているので、
やはり1年1回くらいのサイクルにしてもいいかも・・・  
引用:amazon

以前似たようなタイプを使っていましたが、すぐにヘタって潰れてしまったので購入。
使用から1年以上経ちますが、弾力もそのまま残っており快適に使用できています。
底面は滑り止め加工されているので、ズレることもなく快適なキーボード打ち込みができるようになりました。
横幅は十分です(マウス用には別途マウス用リストレストを使用しています)
プニプニ感が気持ちいいので、リラックス時にはチェアの肘掛けに置いて肘置きとして使ってます。
また足が疲れた時に床に置いて踏んづけると、足裏マッサージができて気持ちいいです。  
引用:amazon

4位:サンワサプライ 低反発リストレスト付きマウスパッド

サンワサプライ 低反発リストレスト付きマウスパッド

商品名 サンワサプライ 低反発リストレスト付きマウスパッド
重量 299g
メーカー サンワサプライ
対象OS ボール式・光学式どちらも

ゆったり使える大きめサイズ

低反発の仕組み
ソフトタイプで低反発のリストレストがついており、通常のウレタンに比べて反発弾性が小さめなのが特徴。そのおかげで押した部分がゆっくりと返ってくるため、手首の位置にマッチしてベストバランスを保ってくれます。

幅180mmと大きめのサイズなので、オンラインゲームなどで激しい動きをする方も安心。裏面には滑り止めの効くポリウレタンが使われています。

サンワサプライ 低反発リストレスト付きマウスパッドの評判・口コミ

長時間のPC作業だと、まずやられるのが手首。
マウスを握った手首が机との角に圧迫され続けると、気づけば腱鞘炎に…なんてこともあります。
毎日痛い思いをしていたので、たまらず購入。

落ち着いた黒色でおしゃれな色合いだと思います。
手首のクッションは低反発枕のような硬さで、マウスを使い続けていると適当な位置で沈みが止まり、手首周りを保護してくれます。
手首が痛くなることはほぼなくなりました。

マウス制御も向上しているようです。
あまりゴミがつかない仕様なのか、汚れが目立ちません。
どうしても掃除をしたいときはコロコロを使うときれいに取れます。  
引用:amazon

いくつかのパームレスト付きマウスパッドを試して最終的にたどり着いたのがこちらです。同機能付き商品の中では比較的安価ながら評価を見てこちらを決めました。

手首を柔らかすぎず固すぎずの絶妙なホールド感で受け止めてくれ、長時間のパソコン作業も苦ではありません。業務でお客様にも納めましたが好評でした。自信を持って薦めます。  
引用:amazon

第3位:【2009年モデル】エレコム マウスパッド レーザー&光学式マウス対応(ブラック) MP-113BK

エレコム マウスパッド レーザー&光学式マウス対応

商品名 エレコム マウスパッド レーザー&光学式マウス対応
重量 81.6g
メーカー エレコム
対象OS ボール式・光学式どちらも

プロ仕様のマウスパッド

エレコム マウスパッド レーザー&光学式マウス対応

ノンスリップ素材で机からぶれない操作ができます。同時に、サッと剥がして持ち歩けますのでパソコンを持ち歩く方にもおすすめのマウスパッドです。

繊細な反応をしますので、グラフィックやCADソフトなどを使う方にも非常に使いやすく、ストレスがありません。表面の不規則模様と特殊プロジェクション加工は、レーザーマウスや光学式マウスどちらにも対応しており日常的にパソコン作業の多い方におすすめです。

エレコム マウスパッド レーザー&光学式マウス対応の評判・口コミ

これは良いですね。縦横斜め、すべての方向で誤作動無く手の動きを伝えてくれます。ポリウレタン素材のマウスパッドも使いましたが、それはパッドとマウスの方向軸がズレてると誤認識するのですごいイライラしますが、これは一切そういうのが無いです。

おもしろいのが、パッド代用として白い紙などで操作するとポインタの移動距離が遅くなります。なぜかこのマウスパッドを使うと同じ移動距離でもポインタがよく動きます。不思議。
パッド表面はツルッツルではなく、微細なザラザラ感がありながらもとてもスムーズにマウスを滑らせられます。滑りすぎず重たすぎずちょうどいいです。
マウスパッドで迷っているなら買ってみる価値あると思いますよ。  
引用:amazon

母親が使用している光学マウスは模様付きパッドの上だとすぐに誤動作して
カーソルがワープしてしまうので、物は試しとこれを買ってみたところ、
安定した操作ができるようになりました。
精度の悪いマウスでもこれならば問題なく使えると思います。

さらに裏面がゴム製なので摩擦力が高く、机の上を滑らないのも嬉しいです。
表面はPVCですが、布系のパッドと違って使い続けても繊維が禿げたり、
手垢やホコリ等で汚れることも少なく、経年劣化に対してある程度の耐性もありそうです。
黒系なので汚れについてはもともと目立ちにくいですので尚更長く使えそうですね。

またパッドが十分薄い為、ノートPCの右サイドに搭載されたスリム光学ドライブの
トレイを引き出す時に下にすっぽり収まるので、
いちいち光学メディア入れ替えの際にパッドを除ける必要がなくなりました。

価格も安価ですし、満足できる買い物でした。  
引用:amazon

2位:Qtuo マウスパッド 疲労低減 ワイヤレスマウスパッド

Qtuo マウスパッド 疲労低減 ワイヤレスマウスパッド

商品名 Qtuo マウスパッド 疲労低減 ワイヤレスマウスパッド
重量 81.6g
メーカー Qtuo
対象OS ボール式・光学式どちらも

耐久性を考えた丈夫で使いやすいマウスパッド

素材説明

耐久性が非常に高く、天然ゴムが安定させ腕の力を軽減します。魂魄とサイズながら、手首の動きを最小限度にすることで疲労をためず快適な操作が行えるのもポイント。

腕の負担にならないソフトな素材とスムーズなマウス運びを実現し、1年間の保証付きと品質に自信があるのもこだわりポイントでしょう。

Qtuo マウスパッド 疲労低減 ワイヤレスマウスパッドの評判・口コミ

当方使用のマウスは、よく滑るソールをつけていて、
さらに滑りやすい堅いマウスパッドを使っていましたが、
滑り過ぎてしまい、少し抵抗のあるパッドを探していました。
本製品に替えて、少し滑りに抵抗がつきましたが、
丁度よい操作感になり、滑りすぎにならず満足しています。

この手の布系パッドはゴム臭の問題があるのではと思ってましたが、
鼻を近づけてもごくごく僅かな匂いしか感じませんでしたので、
通常仕様でゴム臭いと思うことは無いはずです。

表面の材質はしっかりしているので、
すぐ劣化という事も無いのではないでしょうか。
非常に価格も安いのでお得だと思います。  
引用:amazon

買い替えのため「Qtuo ワイヤレスマウス 5段階DPI調整可能」と同時に購入。
PCと合わせてもテーブルに収まってくれる丁度良いサイズ。
表面が布地なので正確にマウスポインターを止めたい、コントロールしやすくしたい人向けです。
つるつる滑らせる感覚や高速に移動させたい人には向きません。
洗って汚れを落とせるのもよい。
外周から布地がほどけていくことが気になるかもしれませんが、今のところ全く起きていませんので大丈夫でしょう。
おすすめです。  
引用:amazon

1位:エレコム マウスパッド FITTIO Low

エレコム マウスパッド FITTIO Low

商品名 エレコム マウスパッド FITTIO Low
重量 281g
メーカー エレコム
対象OS ボール式・光学式どちらも

リハビリテーションセンターとの共同開発

リハビリテーションセンターとの共同開発の図
栄えある1位は、エレコムのエレコム マウスパッド FITTIO Low ブラック MP-115BKです。疲労軽減したい方にうってつけで、なんとエレコムと横浜市総合リハビリテーションセンターが共同開発をした末に完成した本格派。

ハンドレストタイプで体圧分散性能に優れ、手首の圧迫を防ぎます。「EXGEL(R)」という医療や福祉の現場で使われる特別な素材が使われており、本当に手首のことを考えて作られた珠玉の商品です。より手首に角度をつけたい方は、こちらのlowタイプよりもHighタイプがおすすめ。

エレコム マウスパッド FITTIO Lowの評判・口コミ

事務机の角に当たる手首の擦れが痛くて、安価な別メーカーのものを使用しておりましたが、
今回、お安くなっておりましたので、購入してみました。
高さも(因みにLowタイプ)丁度よくフィットしています。
随分痛みが軽減されました。
このツルツル表面とエクスジェルが絶妙です。
同じようなお悩みのお方へお勧めします。  
引用:amazon

このシリーズのファンです。ずっとhighタイプを使っていたものの、手首が机から結構離れるので腕に負担がかかっている気がしてlowタイプに買い換えました。highタイプは柔らかさに惹かれて買ったので今回少し不安があったのですが、どちらも遜色ありませんでした。私は腕を机にべたっと置いて作業をしているのでlowタイプが合っているようです。
このマウスパッドにしてから手首が痛くなることはありません。硬すぎない柔らかすぎないヘタらない、非常にすばらしいクッションです。手首の内側の…小指の延長線上にあるなんていうんでしょう、でっぱり?骨?ここが長時間マウスを持つ手の軸になっているのもあってめっちゃ痛くなるんですが、ちょうどそのでっぱりの位置のゲルがへこんでいることでうまいフィット具合でナチュラルに固定されるんですね。また、手首を置くゲルクッション部分が大きな特徴の商品ですが、パッド面が傾斜しているのもポイントです。作業をする上では机の水平面に腕を沿わせることに地味に小さなエネルギーを消費しているんだと思うんですが、長時間働いているとなかなかの疲労の蓄積につながります。この絶妙な角度のおかげで腕が自然な角度で固定されるので、その分省エネです。
この素晴らしいマウスパッドのおかげで疲労を感じることなく働き続けることができるので、月100時間残業が繁忙期など関係なく永久に続いている我が社の社員全員に支給されるべきだと思ってます。所詮ブラックなのでそんな福利厚生が充実しているはずもなく、なけなしの給料から自分で買いましたが、食費を削る価値は十分にありました。ところで残念ながら不要になったhighタイプですが、会社で寝るときの枕として新たな活躍をしてくれています。表面の張地にもこだわってつくられているので、寝心地が良くよだれを垂らしてもふき取ることができるので衛生的です。この張地のせいでマウスが滑りづらいなんておっしゃる方もいるようですが、私はそのように感じたことはありません。使っているマウスはELECOM EX-Gです。専用機かと思うほど滑り具合・固定具合(?)がベストマッチングです。
全労働者諸君に自信を持っておすすめする商品です。  
引用:amazon

100均で購入できるマウスパッドってどうなの?

マウスパッドは消耗品ですし、日常的に使っていると汚れや傷みも目立ちます。最近話題になっているのが100均のマウスパッドです。価格以上の使いやすさからファンも増えているとか。

ハンドレスタイプ、シリコンマウスパッド、大きな布タイプなど、一般的に売られているデザインが揃っていますので「普段はあまりパソコンを使わない」「安いものを色々使いたい」人は気に入ったら手にしてみても良いでしょう。

機能性は特にかわりませんが、摩耗は多少は早くなるかとは思いますのでいくつか買い込んでおくのも良いでしょう。

快適なパソコン操作のためにはマウスパットは手入れも大切!

マウスパッドが汚れるとマウスの反応が悪くなり操作がしにくくなります。簡単な手入で、いつまでもキレイにつかうことができますので、大切なマウスパッドは手入をしておきましょう。

マウスパッドの汚れはウェットティッシュとコロコロで手入しましょう

布製のマウスパッドは洗濯ができそうですが、洗ってしまうと繊維が傷んでしまい操作性が低下します。飲料水をこぼしてしまった時には、ウェットティッシュで叩くようにして汚れを落として乾かします。パソコン周辺に、飲料水やコーヒーなどの飲み物を置いておくとパソコンの故障にも繋がりますので注意しましょう。

細かなほこりは、コロコロできれいに取っておけばマウスに絡むこともなく長持ちします。手あかが気になる場合には、アルコール入りのウエットティッシュで拭き取っておくときれいになります。

まとめ

男性の手とマウスパットの上のマウス

手首を労わるための、おすすめマウスパットをご紹介しました。マウスパットを選ぶ際はその素材に注目し、テーブルの上でしっかり動かないものを見極める必要があります。また、大きすぎては邪魔になり、小さすぎると使いにくいので、自分の用途にあったサイズを選ぶことが大切です。

今回ご紹介した20の商品は、どれも手首の疲れを軽減してくれるおすすめの商品です。それぞれメリット・デメリットが異なるので、自分に合ったものを選んでみてください。

お値段も手の出しやすいものから高級なものまであるので、その点も考慮してくださいね。ぜひ自分にぴったりのマウスパットを手に入れて、快適なパソコン利用環境を手に入れましょう。