【東京都内のフリーガイドサービスおすすめ20選】東京都内のフリーガイドサービス15社徹底比較!

近年の東京では、どこへ行っても外国人を見かけることが多くなりましたよね。

そこには、在日外国人や外国人労働者が増えているということも考えられますが、日本を訪れる外国人観光客の増加も大きな理由となっているんです。

そんな外国人たちに『もっと日本を知ってもらおう』ということで誕生したのがフリーガイドサービス!

初めて日本に訪れた人や日本語を話せない外国人にとって非常に便利なサービスとなっており、『東京都観光ボランティア』『学生』によって提供されているのが一般的です。

そこで今回は、東京都内でおすすめのフリーガイドサービスについて紹介しますので、外国人の友人や家族にぜひ教えてあげてくださいね♪

フリーガイドサービスとは?

観光客とツアーガイド

『フリーガイドサービス』と聞くと、よく観光地に設置されている観光案内所をイメージされるかもしれませんが、フリーガイドサービスは訪日外国人を対象とした無料のツアーガイドのようなもの。

設置された案内所で観光スポットを教えてあげるというサービスも多々ありますが、基本的には訪日外国人と一緒に観光地を訪れ、相手の言語でガイドをするというサービスになります。

一般的にボランティアで行われているサービスなため、ガイド料は無料のところがほとんど。ですので、交通費や入場料といった必要料金だけで詳しい観光案内が受けられるんですね!

料金面もそうですが、日本にいながら母国語で案内をしてもらえるということと、何よりも日本人だからこそ知り得る情報なども聞くことができるため、フリーガイドサービスはまさに日本人ならではの『おもてなし』。

訪日外国人の増加とともに、フリーガイドサービスの利用者も年々増えてきており、世界でも注目されているサービスとなっているんです。

外国人に人気の東京観光スポット

浅草の雷門

現代ではあちこちで見かける外国人観光客ですが、外国人にとって東京のどういった場所が魅力的に映るのでしょうか。

世界中の国々に比べて経済が発展していて、季節や自然にも恵まれた日本ですから、初めて日本を訪れた人はどこに行ったって楽しめるに違いありません。ですが、訪日期間で全ての場所を訪れるのは到底無理な話ですので、ここでは外国人に特に人気のスポットを取り上げてみました。

フリーガイドサービスを利用して訪れることもできますが、これらは都内の代表的な観光地としても知られているため、自分たちだけでも気軽に観光できるスポットとなっています。

ですので、時間に縛られずのんびり観光したい時や、時間が空いてしまった際にぷらっと行くこともできておすすめですよ♪

浅草 浅草寺

江戸の下町風情や庶民の味、日本のお土産が買える場所として人気があるのが浅草。

都内でも代表的な観光地となっているので、毎日多くの外国人が訪れることでも知られています。浅草寺の仲見世通りでは食べ歩きやお土産を買うことができ、ただ歩いているだけでも楽しむことができるでしょう。

また、浅草寺には文化遺産もたくさんあり、金剛力士(仁王)像が左右に安置されている『宝蔵門』や『五重の塔』も拝めますよね。

浅草寺参拝の後にはオレンジ通りや浅草中央通りといった、昭和を感じさせる商店街を散策したり、浅草を代表するグルメ『天ぷら』を堪能するのもおすすめ!

浅草寺"]

住所:〒111-0032 東京都台東区浅草2丁目3−1
TEL:03-3842-0181
公式サイト:senso-ji.jp

両国国技館

江戸時代、浅草に次ぐ歓楽街として栄えていたのが両国。そして両国では日本の国技である『相撲』を楽しむことができますよね!

両国の街並みを散策して街歩きをするだけでも十分雰囲気を味わえますが、相撲を間近で観たいのであれば『一月場所』『五月場所』『九月場所』の開催期間中がおすすめです。

特に一月場所中は、力士だけでなく着物を着た女性も多く見られますので、都心ではなかなか見られない日本の風景を感じることができます。

両国国技館"]

住所:〒130-0015 東京都 墨田区横網1丁目3番28号
TEL:03-3623-5111
公式サイト:http://www.sumo.or.jp/kokugikan

江戸東京博物館

両国を訪れたのなら是非立ち寄りたいのが江戸東京博物館。こちらは両国国技館のすぐ隣に位置しているため、わざわざ電車に乗らなくてもそのまま歩いて行くことができます。

江戸東京博物館では、江戸時代の日本橋を再現したエントランスが広がっており、当時の江戸文化や風俗、生活ぶりといった日常を学べます。また、江戸から明治・大正・昭和への移り変わりも再現されているので、日本人が訪れても楽しめますよ!

江戸東京博物館では英語ガイドを付けることもできるため、日本語がわからない人でも安心です。

ちなみに、江戸東京博物館を出て隅田川方面まで行くと、『しし鍋』や『どぜう鍋』といった江戸の郷土料理を提供している老舗がありますので、興味がある人はぜひ訪れてみては?!

江戸東京博物館"]

住所:〒130-0015 東京都墨田区横網1丁目4−1
TEL:03-3626-9974
公式サイト:http://www.edo-tokyo-museum.or.jp/

皇居

日本全国で東京にしかないスポットとなるのが『皇居』です。オフィスビルが立ち並ぶ中に堂々とした佇まいで存在しており、広大な濠や庭園、石橋、櫓などの美しい景色と雰囲気を楽しむことができます。

専任の職員が皇居や宮内庁を案内してくれるツアーもありますが、こちらは事前予約が必要。言語もどこまで対応してくれるかわかりませんので、気になる人は一度問い合わせをしてみると良いでしょう。

また、皇居の周りに位置する内堀通りは1周が約5kmとなっており、1時間ほどのウォーキングが可能。雄大な濠、桜や紅葉を眺めながら歩けますので、少し体を動かしたい時や気分転換にも最適です!

皇居"]

住所:〒100-8111 東京都千代田区千代田1−1
TEL:03-3213-1111
公式サイト:http://sankan.kunaicho.go.jp/index.html

歌舞伎座

日本の伝統芸能である『歌舞伎』は、日本人でも観たことがない人も多いでしょう。銀座に位置する歌舞伎座は現代5代目となっており、華やかな和食や名物料理『ざるかき』などを楽しめるようにもなっています。

歌舞伎座では英語版のイヤホンガイドで解説を聞くことができるので、セリフや演技を理解しながら観られますよ!

また、『東京メトロ東銀座駅』と立地的にもアクセス抜群ですから、銀座でショッピングのついでに立ち寄ってみると良いでしょう。

歌舞伎座"]

住所:
TEL:03-3545-6800
公式サイト:http://www.kabuki-za.co.jp/

築地市場

日本を訪れる観光客の楽しみの一つがグルメ!海外では決して食べることのできない新鮮な魚介類を堪能するには、『築地市場』は欠かせないスポットといえます。

東京の台所とも言われる築地では日本ならではの食材を低価格で味わうことができますが、近年では外国人向けの『チープイート』や食べ歩きができるようになっており、毎日外国人観光客で溢れかえっている人気ぶり。

現在は豊洲移転を控えていることもありますので、日本に来たら是非訪れておきたい場所です!

築地市場"]

住所:〒104-0045 東京都中央区築地5丁目2−1
TEL:03-3542-1111
公式サイト:http://www.tsukiji-market.or.jp/

六義園(りくぎえん)

徳川将軍も度々訪れたという江戸二大庭園の一つ『六義園』。徳川五代将軍、徳川綱吉の側用人、柳沢吉保らが造営した大名庭園として有名ですが、その景色はまさに絶景!

都会の中にいながらも日本ならではの風景を楽しめるスポットとなっており、春には枝垂桜(シダレザクラ)や躑躅(ツツジ)、秋には紅葉といった数々の草花も堪能することができます。

また、丘の上にある『吹上茶屋』では、抹茶と和菓子が食べられますので、絶景とともに大名気分を味わってみては?!

浅草寺"]

住所:〒113-0021 東京都 文京区本駒込6丁目16−3
TEL:03-3941-2222
公式サイト:http://www.city.bunkyo.lg.jp/bunka/kanko/spot/teien/rikugien.html

渋谷 スクランブル交差点

外国のガイドブックに必ず載っているのが渋谷の『スクランブル交差点』。1990年代後半から人気がで始めたスポットで、今でも多くの外国人観光客が訪れたい場所として有名です。

特に、スクランブル交差点の向かいにあるスターバックスで、コーヒーを飲みながら交差点を行き交う人の群れをみるのが流行っているんだそう。

また、渋谷といえば若者ファッションの象徴『109』などもあり、東京のファッションについても楽しむことができます。

渋谷 スクランブル交差点"]

住所:〒150-0043 東京都 渋谷区道玄坂2丁目-2 井の頭通り

原宿 明治神宮

渋谷のお隣『原宿』も観光スポットが集中している場所として有名ですが、表参道やラフォーレ、竹下通りと、買い物や食事を楽しむ場所が多め。そんな中堂々たる人気を誇っているのが『明治神宮』なんです。

あんな騒がしい都会の中に位置するにも関わらず、一歩中に入ると喧騒から隔離された神秘的な空気を感じることができます。

明治神宮は明治天皇と昭憲皇太后を祭神とする神社で、結婚式や伝統行事もよく行われていますよね。緑溢れる静かな敷地内と日本神道を肌で感じられる雰囲気は、汚れた心を浄化してくれるパワースポットとして人気がありますよ!

明治神宮"]

住所:
TEL:03-3379-5511
公式サイト:http://www.meijijingu.or.jp/

フリーガイドサービスを選ぶ時のポイント

地球と各国の国旗

では、ここからはフリーガイドサービスの紹介に話を戻したいと思います。

フローガイドサービスといっても、実際にサービスを提供している会社は非常に多く、観光するコースや申し込み方法なども違ってくるのが現状。ですので、『どこも同じ』と思って申し込みをしてしまうと、行きたいところへ行けなかったり、自分の言語に対応していないなどのトラブルが起こりやすくなります。

無料でガイドをしてもらうので細かいことは言えませんが、それでも、せっかく利用するのであれば100%楽しみたいですよね!

フリーガイドサービスを選ぶ際には、4つのポイントをしっかりと押さえることで失敗することがほぼなくなります。4つのポイントは基本的なことではありますが、つい見落としてしまったり、初めての利用ではわからないことも多いと思いますので、事前にチェックして思う存分フリーガイドサービスを活用しちゃいましょう!

① 対応言語

フリーガイドサービスを選ぶうえでまず基本となるのが言語です。観光スポットに同行してくれるだけでもかなりありがたい事ですが、せっかくならその場所の由来や歴史、説明も理解したいですよね!

そのためには、自分が理解できる言語で説明を行ってくれるかを確認する必要があります。

基本的に英語についてはどこのサービスでも対応可能となっていますが、東南アジアからの観光客が多いのに対し、中国語や韓国語に対応しているスタッフは少ないのが現状。

さらに、それ以外のヨーロッパや中東などでは更に対応できない可能性が高くなりますので、英語以外の言語を希望する場合は注意が必要です。

② ガイドコース

フリーガイドサービスでは、あらかじめ観光コースが決まっているものと、行きたい場所を伝えてオリジナルのコースを作ってくれるものの2パターンがあります。

日本を初めて訪れる場合や、とりあえずメジャーなスポットを押さえておきたいという場合は、コースが決まっているサービスを選ぶと良いでしょう。

また、ピンポイントで行きたい場所が決まっている場合は、申し込みの際にその旨を伝えておけば、他の観光スポットと組み合わせてコースを作ってもらうことができますよ♪

③ 所要時間

行く場所やコースによって所要時間も変わってくるもの。1日フリーで東京観光を楽しむのであれば良いですが、午前・午後のみや次に別の予定が入っている場合は、コースの所要時間をしっかりとチェックしておく必要があります。

また、他の予定がなかったとしても、高齢者にとっては慣れない国を観光するというのは非常に疲れるもの。膝や腰に痛みのある人や疲れやすい人も同様ですが、1度に全部の観光地を回ろうとせず、時間が短めのコースを選択するのがおすすめです。

最近ではあまり歩かなくても楽しめるコースや、バリアフリーに対応しているコースを提案しているサービスも多いようなので、自分が無理なく楽しめるコースを選ぶと良いでしょう。

ただ、時期によっては観光スポットが非常に混み合い、予想以上に時間がかかってしまう可能性もありますので、その点も配慮したコース選択ができるとベスト!

④ 料金

フリーガイドサービスでは『ガイド料無料』であるのが基本ですが、サービスによっては料金がかかる場合があるので注意が必要!

また、ガイド料が無料であっても、移動の交通費や施設への入館料、食事などは自己負担となりますので、こういった料金に関しても事前に確認しておくと安心です。

さらに、外国人のガイドサービスということで、外国の習慣となるチップを受け付けているサービスもあります。

訪日外国人におすすめの都内フリーガイドサービス15選

フリーガイドサービスは探してみると意外に数が多く、これらを一つずつ比較していくのにはかなりの手間と時間がかかります。

そこで、今回はおすすめのフリーガイドサービス15社を取り上げてみましたので、申し込みたいサービスが決まっていない場合はこの中から選んでみると良いですよ♪

対応言語やコースもさまざまなので、きっと自分に合った内容のフリーガイドサービスを見つけることができるでしょう。

No.15 GO TOKYO

GO TOKYO

対応言語 英語・ハングル・中国語・ ドイツ語・フランス語・イタリア語・スペイン語
コースの種類
  • 四季の東京
  • 祭り&イベント
  • 美術館・博物館
  • 東京グルメ
  • ショッピング
  • 体験すれば見えてくる!東京の魅力
  • おすすめモデルコースなど
ツアー開催日 年末年始を除く毎日
集合場所 東京観光情報センターバスタ新宿3F
サービス提供会社 公益財団法人東京観光財団(TCVB)
TEL:(03)5579-2680
E-mail:tcvbinfo@tcvb.or.jp

東京観光の全ジャンルが楽しめる多彩なコースが魅力

GO TOKYOは、公益財団法人東京観光財団が運営している外国人観光客向けのガイドサービス。フリーガイドサービスの中でもコースの種類が非常に多く、初めて日本を訪れた外国人でもかなり満喫できる内容が大きな魅力となっています。

また、コースによっては当日申し込みもできますので、急に予定が変更になってしまったり、自分達だけで観光するのがちょっと不安…なんて時にピッタリでしょう!

都内の観光はもちろんですが、他県観光地のバスツアーなどもあり、GO TOKYOのみでもいろいろな楽しみ方ができます。定員5名にガイドが2人つくようになりますので、わからないことなども積極的に質問できるシチュエーション。

ただ、移動は全て公共交通機関や一般車を利用しますので、交通費やガイドにかかる料金は自己負担となります。細かい料金についてはコース案内に記載されていますから、事前に確認することも可能ですよ!

No.14 Travee

Travee

対応言語 英語・中国語
コースの種類 自分で行き先決定
ツアー開催日 年中無休
集合場所 選んだツアーガイドによる
サービス提供会社 H.I.S. Co., Ltd.
住所:Shinjuku Oak Tower 29F 6-8-1 Nishishinjuku, Shinjuku-ku, Tokyo 163-6029, JAPAN

旅行者が主体のマッチングサービス

Traveeは、「世界大交流時代」をビジョンとして誕生した『旅行者』と『地元ガイド』のマッチングサイトです。旅行者がツアー日程と参加人数を入力して申し込みをし、対応できる地元ガイドのプロフィールなどを参考にガイドを選択。つまり、行き先からガイドまでを自分で選ぶことができるというサービスなんです。

そのため、待ち合わせ時間や場所、美味しい食事やお土産など、地元の住民ならではのアドバイスを受けることができるでしょう。また、一般的なフリーガイドサービスよりも融通が利きやすいので、友達感覚で観光を楽しめると人気。

ただし、マッチングサイトというだけありガイドは一般の人。個人でサービスをしているようなものなので、品質はピンキリといったところでしょう。また、ガイドとのトラブルについても自己責任となりますので、いかに相性が良いガイドを選べるかというのがポイントになってきそうですね。

No.13 TOMODACHI GUIDE

TOMODACHI GUIDE

対応言語 英語・ハングル・中国語・ ドイツ語・フランス語・イタリア語・スペイン語
コースの種類 希望によりカスタマイズ
ツアー開催日 年中無休
集合場所 選んだツアーガイドによる
サービス提供会社 株式会社Huber.
住所:〒248-0006 神奈川県鎌倉市小町2-14-7 かまくら春秋スクエア2F

利用者とガイドが友達感覚で楽しめる!

OMODACHI GUIDEは、株式会社Huber.が運営するガイドマッチングサービス。ガイドという名ではあるものの、一緒に旅をする友達のような感覚で楽しめるというのが大きな魅力となっています。

観光スポットの解説をする一般的なサービスとは違い、ガイドも旅行者と同じように教室体験や番組、映画などを共有したり、観光客として各スポットを巡るため、よりくつろいだ時間を過ごすことができます。

また、他社のサービスでは『ガイド』と『通訳』を1人が担当するのに対し、TOMODACHI GUIDEではそれぞれ別の人が担当するようになっているため、利用者がほったらかしにされることがないんです。

ツアー内容も基本のプランを元にカスタマイズしたり、一から組み立てることも可能なので、かなり自分好みに融通を効かせることができちゃいますよ!

No.12 東京都庁ガイドサービス

東京都庁ガイドサービス

対応言語 日本語・英語・中国語・韓国語
コースの種類 東京都庁内
ツアー開催日 月曜~金曜 午前10時~午後3時(都庁舎点検日及び祝日・年末年始を除く)
集合場所 東京観光情報センター都庁本部(東京都庁第一本庁舎一階)
サービス提供会社 東京都
TEL:03-5321-3077
住所:東京都新宿区西新宿 二丁目8番1号

45階から新宿を一望できるサービス

こちらは、東京都が行なっている東京都庁内をガイド付きで見学できるというサービス。都庁の前まではいったことがある人も多いですが、都庁の45回から東京の街を見下ろしたことがある人は少ないのではないでしょうか。

コースの詳細としては、『東京観光情報センター→熊手→南側連絡通路→東京都議会議事堂→東京都議会議場→45階展望台』といた約40分ほどの内容となっており、当日予約のみの受付。建物内を見学するだけですので、もちろん料金は完全無料です。

いろいろな観光スポットを巡るのも魅力的ですが、実際に利用した人たちの間では『とても無料とは思えないほど満足した』とか『45階から見る東京に感動した』という声が多く、近くに来たらぜひ立ち寄りたいスポットと言えるでしょう。

外国人観光客だけではなく、私たち日本人でも利用することができますので、興味のある人はぜひ行ってみてはいかがでしょうか♪

No.11 TOKYO FREE GUIDE (TFG)

TOKYO FREE GUIDE (TFG)

 

対応言語 フランス語・韓国語・スペイン語・イタリア語・中国語・日本語
コースの種類 希望によりカスタマイズ
ツアー開催日 年中無休
集合場所 選んだガイドによる
サービス提供会社 特定非営利活動法人TOKYO FREE GUIDE

高い語学力と細かな気配りで人気

TOKYO FREE GUIDEで、コースを完全オリジナルで設定できるのが大きな魅力となるガイドサービス。主に東京と都内近郊のガイドサービスを行っており、フランス語やスペイン語といった特殊言語にも堪能なガイドが所属しているのも嬉しいポイントと言えるでしょう!

公式サイトの『REQUEST a FREE GUIDE』をクリックすると対応言語の選択ができますから、そこから進めていけば思い通りのプランを組み立てることができますよ♪

1回のツアー時間は2〜4時間が目安となっていますので、時間が空いてしまった時や、観光に行ったついでなど、気軽に申し込めるのも便利。また、民間レベルの国際交流が楽しめますから、より日本の生活感や習慣が感じられると高く評価されているんです!

No.10 SHINAGAWA SGG GOODWILL GUIDE

SHINAGAWA SGG GOODWILL GUIDE

対応言語 英語・イタリア語・スペイン語・フランス語・ドイツ語
コースの種類 希望によりカスタマイズ
ツアー開催日 年中無休
集合場所 選んだガイドによる
サービス提供会社 品川SGGクラブ
住所:〒141-0032 東京都品川区大崎2-4-6  ㈱アイ アカデミー 2F
E-mail:sinagawa_sgg2004@yahoo.co.jp

草の根・市民レベルの交流も楽しめるガイドサービス

SHINAGAWA SGG GOODWILL GUIDEでは、現在82名のガイドが登録しており、通訳案内士の資格保有者も多数在籍しています。在籍メンバーは皆ボランティアのガイドサービスを通じて、お金では得られないフレンドシップやホスピタリティーというのを大切にしていますから、真心のこもったサービスが受けられますよ!

実際にボランティアとしてガイドを行ってくれるのは60代の年金生活者が多いのですが、外国語が堪能で、尚且つ人の役に立ちたいというサービス精神に溢れた人ばかり。海外在住経験者も多いので、外国人旅行者の悩みや困りごとも理解してくれるでしょう。

コースは基本自由となっていて、利用者の行きたいところへ連れて行ってくれます。食事・交通費・施設入場料などは自己負担となりますが、丁寧にガイドをしてくれるのでリラックスして観光することができるはずです♪

No.9 江戸東京ガイドの会(TOKYO GUIDE ACTIVITIES)

江戸東京ガイドの会(TOKYO GUIDE ACTIVITIES)

対応言語 英語、フランス語、スペイン語、イタリア語など
コースの種類 希望によりカスタマイズ
ツアー開催日 年中無休
集合場所 選んだガイドによる
サービス提供会社 一般社団法人 千代田区観光協会
住所:〒102-0074 千代田区九段南1-6-17
TEL:03-3556-0391
E-mail:info@kanko-chiyoda.jp

東京観光財団のページでも紹介されているボランティアガイドサービス

江戸東京ガイドの会は、独自のホームページを公開していないためサービスの詳細がわからないのですが、東京観光財団のサイトでしっかりと紹介されているガイドサービスです。

ブログをみて見ると季節ごとの旬なスポットを訪れているようで、夜のイベントやライトアップなど、いろいろな時間帯で利用できるよう。皇居でのランナー育成プログラムなどもあるようなので、体を動かしたい時などにも活用できるです。

また、対応言語も幅広い感じなので、気になる人は一度問い合わせしてみると良いでしょう!

No.8 CAPITAL TOKYO WEST SGG CLUB

英語、フランス語、イタリア語

対応言語 英語、フランス語、イタリア語
コースの種類 希望によりカスタマイズ
ツアー開催日 年中無休
集合場所 依頼者の希望による
サービス提供会社 Capital Tokyo West SGG Club.
E-mail:chu-san@sb3.so-net.ne.jp

利用者のリクエストに応えてくれる親切なガイドサービス

CAPITAL TOKYO WEST SGG CLUBは英語表記のサイトしか公表されていないため詳細がわかりませんが、とにかく行きたい場所や要望をE-mailで送ると、それに合わせたコースを組み立ててくれるというサービスのよう。

コースだけでなく日時、待ち合わせ場所なども可能な限り希望に応じてくれるようですが、交通費や入館料・食費などに関しては依頼者の負担になります。

No.7 TOKYO Student Guide Group

TOKYO Student Guide Group

対応言語 英語
コースの種類 希望によりカスタマイズ
ツアー開催日 年中無休
集合場所 依頼者の希望による
サービス提供会社 Tokyo Student Guide Group
E-mail:tokyo.student.guide.group@gmail.com

学生団体が提供しているフリーガイドサービス

TOKYO Student Guide Groupは、外国人との異文化交流を目的とした学生団体によるサービス。行きたい場所や待ちあわ場所など、基本的には要望を受け入れてくれるので、複雑なスポットへ行く際などにも活用できますよ!

ガイドが大学生ということもあり、秋葉原や渋谷、新宿、お台場、浅草などのガイドを得意としており、条件次第では箱根や鎌倉といったちょっと離れた場所の日帰り旅行にも同行してくれます。

また、こちらのサービスについてはFacebook上でコンタクトを取るようになっており、他のガイド風景などもチェックすることができるので、比較的安心して利用できるかもしれませんね!

No.6 Japan Tour Guide

Japan Tour Guide

対応言語 英語
コースの種類 道案内がメイン
ツアー開催日 毎週土曜日・日曜日
集合場所 渋谷区をメインに活動
サービス提供会社 Japan Tour Guide (JTG)
E-mail:mail

毎週土日に活動している街頭観光ボランティア

Japan Tour Guideは、毎週土曜日と日曜の2日間限定で、渋谷区や原宿をメインに街頭観光ボランティアを行っているボランティア団体。活動時間は15時〜18時までで、『Do You Need Help?』ロイう黄色い看板を持って立っています。

他のフリーガイドサービスとは違って観光スポットに同行してくれるわけではありませんが、サービスエリア内であれば案内をしながら一緒に同行してくれますよ!

特に渋谷や原宿あたりは人も多く、路地なども多いので、こういったサービスがあると非常に良心的。ですので、黄色い看板を見かけたら遠慮せずに声をかけてみましょう。

No.5 Meiji Shrine & Harajuku Free Walking Tour Tokyo

Meiji Shrine & Harajuku Free Walking Tour Tokyo

対応言語 英語
コースの種類 明治神宮・原宿・竹下通り・表参道・オリンピックスタジアム・キャットストリートなど
ツアー開催日 土曜日 13時30分〜
集合場所 明治神宮 鳥居の右側手前
サービス提供会社 Freetourcom Limited
Co.reg.no.569427 162A Harold's Cross Road Dublin 6W Ireland.

原宿のストリートカルチャーをじっくり満喫

Meiji Shrine & Harajuku Free Walking Tour Tokyoは、明治神宮から原宿のメインストリート、ウラハラでの楽しみ方を細かく教えてくれるフリーガイドサービス。意外と広範囲のサービスに対応してくれますので、日本人観光客にもおすすめですよ!

また、原宿といえばファッションですから、ウラハラのキャッツストリートなんかはファション好きの外国人なら喜んでくれるに違いありません。

土曜日の午後しか行っていないというのが残念ですが、人で賑わった表参道を楽しむにはピッタリかもしれませんね!

No.4 Tokyo Systematized Goodwill Guide Club

Tokyo Systematized Goodwill Guide Club

東京SGGクラブ
台東区雷門2-18-9
TEL:03-6280-6710

対応言語 英語
コースの種類 浅草寺と周辺・上野公園と周辺・皇居東御苑と周辺
ツアー開催日 浅草寺と周辺:月曜日、土曜日、日曜日(1回目10:30~/2回目13:15~)
上野公園と周辺:水曜日、金曜日、日曜日(1回目10:30~/2回目13:15~)
皇居東御苑と周辺:火曜日、水曜日、木曜日、土曜日、日曜日(13:00~)
集合場所 浅草寺と周辺:浅草文化観光センター1階カウンター前
上野公園と周辺:上野グリーンサロンSGGクラブデスク
皇居東御苑と周辺:JNTO-TIC新東京ビルSGGクラブデスク
サービス提供会社

下町を中心とした地元ならではの観光案内をしてくれるサービス

Tokyo Systematized Goodwill Guide Clubは、『ボランティア精神による外国人のための情報案内サービス』の略となっていて、東京都の公式観光ページでも紹介されている無料のガイドサービス。

ボランティアとはいえ、所属しているガイドは全員英検2級相当以上の英語が話せる人たちなので、流暢な会話とともに下町の風情を楽しむことができますよ!

また、ガイドの英語が堪能だと込み入った説明も聞くことができますので、日本の文化をしっかりと理解したい人にはぜひおすすめのサービスです。コースによって開催日や時間、待ち合わせ場所が違うことと、1回のツアーの定員が10名と多めなので、事前の予約や確認はきちんと行うようにしましょう!

上野周辺のコースでは、国立美術館で有名アートなども楽しめるので、アート好きの人はぜひ一度利用してみては!?

No.3 TOKYO FREE WALKING TOUR

TOKYO FREE WALKING TOUR

対応言語 英語
コースの種類 皇居東御苑・浅草・明治神宮など
ツアー開催日 土曜日 13:00〜
集合場所 東京駅丸の内中央口
サービス提供会社 TOKYO FREE WALKING TOUR

東京の歴史や文化が感じられるスポットがメイン

TOKYO FREE WALKING TOURは、主に皇居、浅草、明治神宮をガイドしてくれるボランティアガイド。いずれのコースも事前予約は不要で、所要時間も2時間ほどとなっていますから、ちょっと気が向いた時などでも気軽に参加することができますよ!

ただし、日本人のみの参加はできない決まりになっているため、日本人同士で観光したい場合は外国人の知り合いに同行を頼むか、他のガイドサービスを利用する必要があります。つまり、基本的には外国人専用のツアーということ。

時々土曜日以外の開催もしているようなので、土曜日以外で利用したい場合は定期的にサイトを確認してみると良いでしょう。

No.2 常設展 ボランティアガイド(江戸東京博物館)

常設展 ボランティアガイド(江戸東京博物館)

対応言語 日本語・英語・中国語・韓国語・フランス語・ドイツ語・スペイン語・イタリア語
コースの種類 常設展
ツアー開催日 年中無休 10:00~15:00
集合場所 6階ボランティアガイド受付カウンター
サービス提供会社 江戸東京博物館
住所:〒130-0015 東京都墨田区横網1-4-1
TEL:03-3626-9974(代表)

江戸から現代の東京になるまでの経緯がよくわかる!

こちらは、観光名所として人気のある『江戸東京博物館』で行われているガイドサービス。江戸東京博物館内の5階と6階にある常設展でフリーガイドをしてくれ、対応言語も8ヶ国語と多め!ただし、日によっては対応できない場合もあるので、英語以外の言語で利用したい場合は事前に確認しておくと安心です。

当日予約もできますが、基本的には事前予約の方がおすすめ。来館する前月の10日から予約ができますから、早めに予約を入れておくと良いでしょう。

江戸東京博物館は改装工事のため2018年3月まで休館となっていましたが、4月からは一層きれいになってオープンしています!ですので、江戸文化に興味がある人や雨の日など、うまく時間を使って訪れてみましょう。

No.1 TripleLights(トリプルライツ)

TripleLights(トリプルライツ)

対応言語 英語など
コースの種類 希望によりカスタマイズ
ツアー開催日 年中無休
集合場所 ガイドによる
サービス提供会社 株式会社トラベリエンス
住所:〒111-0053 東京都台東区浅草橋2-29-11 マルケービル8F
TEL:03-6830-0896

ガイド全員が通訳案内士の資格保持者とレベルが高め

TripleLights(トリプルライツ)は、訪日旅行客と通訳案内士をマッチングさせてガイドを行うマーケットプレイス。無料の会員登録を済ませ行きたいツアーから選んだり、対応言語からツアーを選んだりすることができます。

TripleLights(トリプルライツ)のすごいところは、なんとガイド全員が通訳案内士の資格保有者というところ。他のマッチングサービスでは言語を勉強中・ガイドをしながら言語レッスンを学びたいという人が多いのに対し、TripleLights(トリプルライツ)で流暢な言語でスムーズな会話を楽しめますから、まるで母国の人から説明を聞いているような感覚で楽しめます。

また、サイトでは母国通貨で料金を確認することもできるので、非常に使い勝手の良い内容となっていますよ♪

年々増え続ける訪日外国人との付き合い方

いろいろな国の外国人たち

私たち日本人は外国人と比べて体も小さく、まだまだ英語を使う習慣がないのが現状です。そのため、街で外国人に道を聞かれたりすると慌てて逃げてしまったり、無視をして通り過ぎてしまう人も非常に多いんです。

日本を訪れる外国人の多くは、こういった日本人の行為にショックを受けたり、日本人に対しての見方が変わってしまうこともあるんだそう。

とはいえ、2020年の東京オリンピックではさらに多くの外国人が訪日することになりますし、日本の美しさに心を打たれて訪れるわけですから、日本人である私たちも外国人に歩み寄った考え方を持つ必要がありますよね。

国の文化や生活習慣、言語が全く違う外国人と同じような振る舞いをするのは難しいですが、ちょっとした心遣いだけでも大きく歩み寄ることができますので、ここではそんなポイントを紹介しておきたいと思います。

日本人にとっての『当たり前』は通用しない

どの国でもそうですが、日本にも『日本人の常識』と言えるものが多々ありますよね。

例えば、「春夏秋冬4つの季節」や「箸を使って食事をする」という基本的なことや、「デパートや専門店での値切りはしない」「電車やバス、タクシーを利用するときは並ぶ」「子供を夜出歩かせない」などは、当たり前のように実行しています。

しかし、外国人にとってこういった『当たり前』は当たり前ではありません。

そのため、おかしな行動を取る外国人なども多くみられますが、彼らはわからなくてやっているので、最初から人間性を疑うのはお門違い。自分が彼らの国へ行った際には『当たり前』の行動をとることができるでしょうか。

『日本を知らずに日本へ来るな!』なんて考え方をする人もいますが、あなたにそんなことを言われる筋合いもありません。

お互いが気持ちよく過ごすためにも、『わからなくて当然』くらいの、あたたかい心を持って外国人と接していくことが大切です。

言葉がわからなくても逃げない!

外国人というのは『わからないことは聞く』というのが直ぐにできるものです。逆に、日本人にはこれができない人が多く、見習わなくてはいけないことだとも言われていますよね。

ですので、外国人観光客は街を歩いている私たちに遠慮なく声をかけてきます。

もちろん変な意味はなく『道を教えて欲しい』とか『迷子になった』など、困っているから声をかけてくるんです。しかし、私たち日本人は『英語がわからないから』といって逃げたり、聞こえないふりをする人が多いのが現状。

よく考えてみると、これってと非常失礼なことですよね!また、体の大きさの違いや、外国人に慣れていないといった理由から驚いてしまう人も多いよう。

ですが、外国人とはいえども同じ人間であり、困って助けを求めているのですから、堂々と対応してあげるのが人というもの。

もし言葉がわからないのであれば『わからない』というのをしっかりと伝えれば良いだけですので、逃げたり、聞こえないふりをしてその場をやり過ごすのはやめましょう!

『NO』をきちんと主張する

日本人の感覚では、『何かを断る』のは失礼に当たるイメージがありますよね。ですので、知人からの誘いを断る際には断らなければならない理由を添えたり、断ったお詫びなどを考えたりするものです。

しかし、外国の文化にはこういった回りくどい気回しはなく、『YES』か『NO』の非常にシンプルな意思表示をします。

『NO』の場合でも相手に気を使うことがなく、自分の気持ちをストレートに伝えますが、これが当たり前なので言われた相手もいちいち気分を害したりしないんですね。

ですので、日本人特有の回りくどい断り方というのは、外国人をさらに混乱させるんだそう。

また、『NO』と言えなかったためにとんでもない苦労をすることになったり、思ってもいないトラブルに巻き込まれる可能性もありますので、遠慮せずにはっきりと自分の気持ちを伝えるようにしましょう!

宗教に偏見を持たない

日本人が外国人に偏見を持ってしまう大きな理由として『宗教』というのがあるのかもしれません。その中でも特に偏見が持たれるのがイスラム教ではないでしょうか。

確かにイスラム教に関しては『テロ組織』のイメージが強く、生活習慣や行事なども独特なものが多いです。ですが、イスラム教徒だからと言って全ての人がテロリストではありません。

逆にテロ組織ともなれば日本に入国することができませんし、イスラム教徒だからといって変に偏見を持つのは差別と同じ。世界では無宗教である日本人こそ珍しい人種となりますので、もっと視野を広げて人間性を見るべきだと言えるでしょう。

ちなみに、世界でいちばん人口が多いのはイスラム教徒となっており、中東だけではなく世界各国にイスラム教徒は存在するもの。他にも、キリスト教、ヒンドゥー教、カトリック教など、世界にはさまざまな宗教が存在していますので、グローバル化が進む現代ではゆうなんな考え方が必要になるでしょう。

まとめ

東京湾に上がる花火

今回は外国人観光客にぜひ活用していただきたいフリーガイドサービスについて紹介しましたが、こういったサービスが増えてくるとグローバル化を改めて実感しますよね。

特に日本の場合は2020年の東京オリンピックも影響しているのでしょうが、やはり他の国では見られない景色や食事、整った環境ということで、今尚世界中から注目されている国でもあります。

外国人とのふれあいにより私たち日本人も多くのことを学ぶことができますので、彼らに日本の良さをもっと知ってもらい、より良い関係を築いていけたら最高ですよね!