足のムレ対策をするならこれだけ読めば大丈夫!気になる足のムレ・においの原因と対策を調べました

足のムレ・ニオイがあると衛生的にも気になる上、靴を脱ぐ機会があるとニオイで周囲を不快にさせないか不安になりますよね。

私は特に社会人になってから足の臭さが気になり始めました。しかし、毎日お風呂で念入りに洗っても意味がなくニオイはきつくなっていくばかり。

実は、消臭クリームや消臭スプレーなどを単体で使用しても効果は一時的なもので、時間が経つとニオイが出てきます。

100%完璧に足のニオイをなくすには、複数の消臭アイテムを使ってニオイの原因をひとつひとつ潰していかなければいけません。

改善策が分かったところで「絶対にニオイを消してやる!」と意気込み、6年ほどかけてさまざまな商品の組み合わせを試した結果、私が自信を持っておすすめできる消臭アイテムはこちらの6つでした。

足のムレ・ニオイが気にならなくなる6つのおすすめ商品

200人の汗臭をわずか3分で無臭にする驚異の消臭力が魅力のスプレー

おすすめ商品と同時に足ムレ対策と足のニオイ対策についてもさまざまな観点から解説していきます。足のムレ・ニオイとサヨナラしてストレスフリーの生活を手に入れましょう!

足のムレ・ニオイを解消できる!おすすめ消臭グッズ6選

ただ足のムレやニオイを解消しただけでは根本的な解決にはなりません。ニオイ菌を死滅させるには大きく分けて3段階あり、各段階に応じて効果のあるアイテムも異なります。

ニオイをなくすための3段階

  1. ニオイの元となる雑菌を排除する
  2. 雑菌のエサになる角質・皮脂・汗を与えない
  3. 菌の住処となる足・靴下などの衣類・靴は清潔に保つ

まず最初に、ニオイの元となる雑菌を排除しますが、そのままだと時間が経てば菌が増殖してしまいます。

菌が繁殖できない環境にするために、菌の大好物である角質・皮脂・汗は与えないように注意しましょう。

最終的には、菌の住処をなくしてしまえばニオイの元を根本から絶つことができます。

しかしいくら清潔にするといっても限界があるので、今回ご紹介する6つの商品の中で段階別に効果的なアイテムを活用していきましょう。

各段階に効果のあるアイテム

  1. ニオイの元となる雑菌を排除する
  2. クリアネオボディソープ

  3. 雑菌のエサになる角質・皮脂・汗を与えない
  4. デオシーク、クリアネオクリーム、防臭パウダー『フットクリア』

  5. 菌の住処となる足・靴下などの衣類・靴は清潔に保つ

足のニオイ対策靴下『デオルソックス』、急速分解消臭スプレー『ヌーラ』

上記のように、目的に合わせたアイテムを使用すればムレ・ニオイが気にならない清潔な足をキープできます。

今回ご紹介するおすすめ商品をすべて併用すればほぼ100%ニオイを感じず快適に日常生活を送れるでしょう。

しかし予算などが限られている場合は、1つでもいいので優れた消臭アイテムを持っておくと安心です。

ここからは、各商品の詳しい情報をご紹介していきます。
⇒⇒⇒表は横にスクロールできます⇒⇒⇒

目的 ニオイの元となる雑菌を排除する 雑菌のエサを与えない 雑菌のエサを与えない 雑菌のエサを与えない 菌の住処をなくす 菌の住処をなくす
商品名 クリアネオボディソープ デオシーク クリアネオクリーム 防臭パウダー『フットクリア』 足のニオイ対策靴下『デオルソックス』 急速分解消臭スプレー『ヌーラ』
カテゴリー ボディソープ 消臭クリーム 消臭クリーム 防臭パウダー 足のニオイ対策靴下 消臭スプレー
期待できる効果 雑菌除去、肌質改善、保湿 殺菌、ニオイ除去 殺菌、制汗、ニオイ除去 殺菌、ニオイ除去 ニオイ除去、ムレ軽減 ニオイ除去
効果的な成分 カリ石ケン素地 パラフェノールスルホン酸亜鉛 パラフェノールスルホン酸亜鉛 タルク、ミョウバン なし エタノール、液状イオン交換体
おすすめポイント ニオイの元を徹底除去し、清潔で菌が繁殖しにくい環境を作る 殺菌率99.99%でニオイを徹底消臭 殺菌&制汗に有効な成分をダブル配合 気になる部分に振りかけるだけで最長6ヶ月間効果が持続 200人分の汗のニオイもわずか3分で消臭できる 衣類についた嫌なニオイを瞬間消臭
通常価格 3,480円 7,980円 5,980円 3,980円 1,900円 1,800円
キャンペーン価格 2,480円 4,380円 4,980円 2,980円 なし なし(単品)
特典など 永久返金保証つき 永久返金保証つき 永久返金保証つき 全額返金保証つき まとめ買いするほど割引率UP 4本セットは送料無料

『クリアネオボディソープ』・・・3ステップでニオイを徹底ケアできる

消臭度 ★★★★★
配合成分
水 カリ石ケン素地 コカミドプロピルベタイン PG コカミドメチルMEA 塩化Na o-シメン-5-オール グリチルリチン酸2K クマザサ葉エキス チャ葉エキス アロエベラ葉エキス アルゲエキス カキタンニン ドクダミエキス オウゴン根エキス シャクヤク根エキス ヒアルロン酸Na ヒドロキシプロピルメチルセルロース BG 炭酸水素Na 炭酸Na EDTA-4Na ユーカリ葉油 エタノール フェノキシエタノール クロラミンT
内容量 300ml
単品価格 3,480円(税込)
定期便価格 2,480円(税込)
送料 660円
クリアネオボディソープのおすすめポイント
  • クリアネオ独自の3ステップでニオイを徹底的に排除
  • 確かな品質で7つの無添加にもこだわっている
  • 定期便は1,000円引き&永久返金保証付き

クリアネオ独自の3ステップでニオイを徹底的に排除


足のニオイをなくすためには、ニオイの元となる雑菌を徹底的に排除しなければいけません。

『クリアネオボディソープ』は、爽やかなユーカリの匂いが特徴のボディソープ。ステップ1~3までの3段階に分けてニオイの元を残さず雑菌が繁殖しにくい肌を作り上げます。

ステップ1:徹底洗浄

最初に、雑菌の大好物である汗や皮脂を洗い流します。洗浄成分である「O-シメン-5オール」をはじめ、クマザサ葉・ユーカリ葉油など「5種の植物エキス」を配合。

濃密で優しい泡を作り出すために、カリ石ケン素地など3つの植物性洗浄成分もたっぷりと入っているので肌表面に刺激を与えずに不要なものだけを除去できる仕組みです。

ステップ2:脂肌ケア

ステップ2は「脂肌ケア」。皮脂が多く脂ぎった肌では雑菌が繁殖しやすく、せっかく洗ってもニオイが復活してしまいます。

脂肌を防ぐためには洗浄と同時に肌ケアも行う必要があるので、『クリアネオボディソープ』で肌質を改善していきましょう。

成分には人気の成分のひとつである「カキタンニン」に加えて、タンニン・カテキン・ポリフェノールを含む3種の植物性エキスの力で洗い上がりのさっぱり感を生み出しています。

ステップ3:贅沢保湿

最後に行うのは「贅沢保湿」。スキンケアの基本は汚れを落とした後にしっかり肌を保湿してあげること。

洗い上がりは肌が乾燥しやすくなっている状態なので、肌荒れを防ぐためにも保湿化粧品などで保湿ケアを行う必要が出てきます。

しかし『クリアネオボディソープ』なら1本の中に保湿の王道成分である「ヒアルロン酸Na」、3種類の天然由来成分も同時配合しているため、洗い上がりがしっとりモチモチの美肌になります。

確かな品質で7つの無添加にもこだわっている


「効果が高くても自分に合うのか品質面が気になる」という人も多いはず。

『クリアネオボディソープ』はモンドセレクションで2年連続銀賞を受賞・男女ともに使用感の満足度99.1%を達成など、多くの利用者に認められていることが分かります。


さらに7つの無添加にもこだわり、低刺激で肌に優しく作られているのも特徴。

男性に限らず女性・子どもも安心して使用できるため、家族で購入すればシェアできるという点も高評価です。

定期便は1,000円引き&永久返金保証付き

公式サイトには1本から定期便コースが用意されています。

単品で購入するより1,000円お得・初回購入時に永久返金保証書がついてくるので、万が一使用して納得できなかった場合は返金してもらえるという安心感がありますね。

複数人で使用するなら、送料無料の2本以上の定期便もチェックしておきましょう。定期便の解約は1回からOKと縛りがないのも嬉しいポイントです。

しかし人気商品のため、いつ割引が終了するか分かりません。お得に購入するためにも早めに申し込みましょう!

\【1,000円割引】お得に購入するなら今!/

併用するとさらに消臭効果アップ!
『クリアネオクリーム』をチェック!

『デオシーク』・・・全身の気になるニオイを瞬間除去

消臭度 ★★★★★
配合成分
パラフェノールスルホン酸亜鉛、イソプロピルメチルフェノール、架橋型ポリエーテル変性シリコーン混合物、メチルポリシロキサン、架橋型メチルポリシロキサン、デカメチルシクロペンタシロキサン、PEG-9 ポリジメチルシロキシエチル ジメチコン、セリサイト、メチルハイドロジェンポリシロキサン、架橋型シリコーン・網状型シリコーンブロック共重合体、イソノナン酸イソトリデシル、精製水、塩化ナトリウム、クエン酸ナトリウム、エタノール、フェノキシエタノール、1,3‐ブチレングリコール、ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液(40%)、カキタンニン、炭酸水素ナトリウム、炭酸ナトリウム、セージエキス、シャクヤクエキス、ドクダミエキス、アマチャエキス、ユキノシタエキス、海藻エキス(5)、加水分解シルク液、l-メントール
内容量 30g
単品価格 7,980円(税抜)
定期便価格 4,380円、4~6回目4,080円(税抜)
送料 630円(定期便は無料)
デオシークのおすすめポイント
  • 3つのステップで高い消臭効果を生み出す
  • ニオイを抑える成分を豊富に配合
  • 定期コースは継続するほど安くなる

3つのステップで高い消臭効果を生み出す


女性用の消臭クリームを探しているなら『デオシーク』がおすすめ。ニオイが強い傾向のある足・ワキ以外にもデリケートゾーンなど敏感な部分を含む全身に使用できるのが強みです。

効果を実感するまでに、3つのステップでニオイをケアしていきます。

ステップ1:制汗


ニオイの原因になりやすい汗は、『デオシーク』を使用することで軽減できます。

実際に『デオシーク』を使ったところと何もしていないところを比べると、制汗効果がしっかり洗われていることが分かりますね。

有効成分である「パラフェノールスルホン酸亜鉛」は汗の出口にフタをする役割があります。その他にも植物由来の引き締め成分も含まれていて、低刺激で敏感肌の人にも使用できるのが特徴です。

ステップ2:殺菌


次に、ニオイの原因菌を殺菌していきます。「イソプロピルメチルフェノール」が、アポクリン汗腺や皮脂腺に入り込み悪臭を徹底除去。

殺菌力実験では、『デオシーク』を使用して24時間経過した状態でもほぼ100%の殺菌力があるという結果が出ており、99.99%の高い殺菌力が保証されています。

ステップ3:抑臭


殺菌後にニオイの再発を防ぐ抑臭成分が働きます。

ポリフェノールが多く含まれる「柿タンニン」は、悪臭物質をとらえてニオイの広がりを抑えてくれます。

さらに、悪臭物質を無臭物質へと変換できる優れた働きもあるので、ニオイの97%をカットできるのが魅力。

茶カテキンの約25倍の抑臭能力を持っている成分というだけあり、『デオシーク』を使用していれば足やワキのニオイに悩む必要がなくなるでしょう。

ニオイを抑える成分を豊富に配合

ここまでご紹介した成分以外にも、『デオシーク』にはニオイに効果的な成分を豊富に配合しています。

汗の他に乾燥が原因でニオイが発生するケースにも対応できるように保湿成分も同時に含まれるため、デオトラント効果が得られる+保湿ケアができる商品です。

定期コースは継続するほど安くなる

通常、定期コースは初回がお得な価格になっている商品が多いですが、『デオシーク』は継続するほどお得になる定期コースを用意しています。

例えば、初回購入~3回目までは4,380円(サプリメント付き)ですが、10回以上継続した場合は900円引きの3,480円で購入できるという風に、長期間続けるほど安くなっていくシステムです。

1本1ヶ月と計算しても継続するとなるとそれなりのコストがかかってくるので、コスパ的にも◎。

公式サイトで1番売れている「クリーム+ボディソープ+サプリメントセット」も同じように割引が適用されます。


定期コースの初回特典として、衣類・靴に使用できる「強力消臭スプレー」がついてきます。

普段あまり選択できずに臭うものもスプレーを吹きかけるだけで解決できるので、クリームと合わせて使用してみてください。

『デオシーク』の99.99%の殺菌力をお得な定期コースで実感してみましょう。

\継続で安くなる!定期コースを始めるなら今/

『クリアネオクリーム』・・・ニオイの原因となる汗と菌を汗腺の根本から抑制

消臭度 ★★★★☆
配合成分
〔有効成分〕
パラフェノールスルホン酸亜鉛、イソプロピルメチルフェノール
〔その他の成分〕
架橋型ポリエーテル変性シリコーン混合物、メチルポリシロキサン、架橋型メチルポリシロキサン、デカメチルシクロペンタシロキサン、PEG-9 ポリジメチルシロキシエチル ジメチコン、セリサイト、メチルハイドロジェンポリシロキサン、架橋型シリコーン・網状型シリコーンブロック共重合体、イソノナン酸イソトリデシル、精製水、塩化ナトリウム、クエン酸ナトリウム、エタノール、フェノキシエタノール、1,3-ブチレングリコール、ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液、ウーロン茶エキス、チョウジエキス、クララエキス(1)、オウバクエキス、ラベンダーエキス(1)、カキタンニン、炭酸水素ナトリウム、炭酸ナトリウム、チャエキス(1)、クマザサエキス、シャクヤクエキス、ハマメリスエキス、紅茶エキス、ドクダミエキス、セージエキス、ブドウ葉エキス、ビワ葉エキス、オトギリソウエキス、カモミラエキス(1)、シナノキエキス、トウキンセンカエキス、ヤグルマギクエキス、ローマカミツレエキス、アルピニアカツマダイ種子エキス、プルーン酵素分解物、ヒメフウロエキス、ユキノシタエキス、ダイズエキス、アマチャエキス、海藻エキス(5)、加水分解シルク液、水溶性コラーゲン液(4)、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、コメヌカスフィンゴ糖脂質、水素添加卵黄レシチン、卵黄リゾホスファチジルコリン、無水ケイ酸、l-メントール、クロルヒドロキシアルミニウム、無水エタノール
内容量 30g
単品価格 5,980円(税込)
定期便価格 4,980円(税込)
送料 660円(定期便は無料)
クリアネオクリームのおすすめポイント
  • 殺菌・制汗に効果的な有効成分をW配合
  • ボディソープとの併用がおすすめ
  • 定期コースは縛りなし!永久返金保証付き

殺菌・制汗に効果的な有効成分をW配合


汗をかくと雑菌が繁殖しニオイが発生します。

『クリアネオクリーム』には、菌の繁殖を抑える「イソプロピルメチルフェノール」と汗を抑制する「パラフェノールスルホン酸亜鉛」の2つの有効成分が含まれています。

他のクリアネオシリーズと同様に、肌に優しい成分も厳選配合しており、柿渋エキスは従来品と比較して配合量が200%アップしているのも特徴です。

ボディソープとの併用がおすすめ


最初にご紹介している『クリアネオボディソープ』と併用して使用すれば、よりニオイ・汗を抑えながらツルスベ美肌を目指せます。

公式サイトでも推奨されていて『クリアネオボディソープ』で汗や皮脂などの汚れを洗い流し、『クリアネオクリーム』でニオイ対策ができる、と利用者から高評価です。

より高い効果を得たい人は試してみてください。

『クリアネオボディソープ』をチェック!

定期コースは縛りなし!永久返金保証付き

『クリアネオクリーム』の定期コースは、1回購入した時点でも解約OKと使用期間の縛りがありません。

初回分は永久返金保証が付いているだけでなく、好きなタイミングでお届け可能なのでマイペースに続けられるのもポイントです。

初回限定プレゼントとして、「衣類用消臭スプレー」もゲットできてしまうお得感満載の定期コースですが、人気が殺到しているためいつキャンペーンが終了してもおかしくない状態です。

初回購入特典が終了する前に、チェックしてみてください。

『クリアネオボディソープ』と併用したい人は「クリーム1本+ボディソープ1本」の定期コースがおすすめです。

\【初回特典付き】自由に続けられるお得な定期コースは今だけ!/

防臭パウダー『フットクリア』・・・臭気判定士監修の魔法の消臭パウダー

消臭度 ★★★★★
配合成分
水 カリ石ケン素地 コカミドプロピルベタイン PG コカミドメチルMEA 塩化Na o-シメン-5-オール グリチルリチン酸2K クマザサ葉エキス チャ葉エキス アロエベラ葉エキス アルゲエキス カキタンニン ドクダミエキス オウゴン根エキス シャクヤク根エキス ヒアルロン酸Na ヒドロキシプロピルメチルセルロース BG 炭酸水素Na 炭酸Na EDTA-4Na ユーカリ葉油 エタノール フェノキシエタノール クロラミンT
内容量 55g
単品価格 2,980円(税込)
定期便価格 定期便なし
送料 無料
フットクリアのおすすめポイント
  • 気になる部分に振りかけるだけで約半年効果が持続
  • 先着1,000名限定のお得な特典が盛りだくさん

気になる部分に振りかけるだけで約半年効果が持続

『フットクリア』の特徴は、靴の中に振りかけるだけでOKの簡単ケアができるところ。

使い方は簡単で、2~3回振りかけて靴全体に消臭パウダーが均等につくようにしてから普段通り靴を履いて過ごすだけで少しずつ消臭効果が出てきます。

パウダーはさらさら感が強くべたつきなしなので、快適に使用できます。お客様満足度は95%、リピート率は87%と使用者のほとんどが満足&リピートしている注目アイテムです。

先着1,000名限定のお得な特典が盛りだくさん

定期コースがない代わりに、WEB限定で先着1,000名様を対象にしたお得な3大特典があります。

先着1,000名様限定3大特典

  1. 通常価格より1,000円安く購入可能
  2. 55g分の詰め替えパックがもらえる
  3. 全額返金保証付き

通常だと3,980円するところ、特典が適用されると1,000円安い2,980円で購入できます。本体が150足分・詰め替え用の150足分で合わせて300足分が2,980円なのでかなりコスパの良い商品です。

特典は先着1,000名に達し次第終了となるので、気になる人は2月中に申し込みしましょう!

\【2月が最後のチャンス】早い者勝ち!/

足のニオイ対策靴下『デオルソックス』・・・履くだけでニオイが消える靴下

消臭度 ★★★★☆
素材 綿68%、ナイロン18%、アクリル12%、ポリウレタン2%
内容量 1足分
単品価格 1,900円(税抜)
定期便価格 定期便なし
送料 650円(7,000円以上無料)
デオルソックスのおすすめポイント
  • デオル消臭繊維の力でどんなニオイも急速分解
  • まとめ買いで割引が適用される

デオル消臭繊維の力でどんなニオイも急速分解


『デオルソックス』の消臭力の高さの秘密は、素材に使用しているデオル消臭繊維にあります。

足のニオイはもちろん、汗臭や加齢臭などあらゆるニオイを徹底カバー。200人分の汗のニオイもわずか3分で消臭できる驚きの靴下として人気を集めています。

同時に吸水性・安全性にも優れており、柔らかい綿素材で履き心地も抜群です。

消臭容量が大きいため、3日間履き続けてもにおわないほど効果が高く、お手入れは洗濯or日干しをすれば効果が復活するため、1度購入すれば何度でも使えるのが嬉しいですね。

まとめ買いで割引が適用される

『デオルソックス』は、通常1足1,900円です。

初回限定で効果に満足できる消臭実験セットが付いているので、『デオルソックス』を履くのと履かないのとでは効果がはっきり違うのを感じられるでしょう。

ただ、1足分だと洗濯をするタイミングで替えの靴下が必須となるので、購入の際にはお得な「まとめ買い」を活用していきましょう。

2足組は5%OFF・4足組は10%OFF・6足組は15%OFFと、まとめ買いする個数によって割引額が異なるため、長期間使用することを想定して購入するのがベストです。

『デオルソックス』は男性用・女性用があるので、恋人や夫婦で一緒に購入するのもおすすめです。

\買うならお得なまとめ買い!/

急速分解消臭スプレー『ヌーラ』・・・消臭率97%以上の実績ありの急速イオン消臭

消臭度 ★★★★☆
配合成分
液状イオン交換体、エタノール、精製水
内容量 210ml
単品価格 1,800円(税抜)
定期便価格 定期便なし
送料 650円(ヌーラセットは送料無料)
ヌーラのおすすめポイント
  • ニオイが染みついた衣類を徹底消臭
  • 期間限定送料無料の「ヌーラセット」がイチオシ

ニオイが染みついた衣類を徹底消臭


1本で靴下のニオイ・ワキガ臭・加齢臭・体臭をケアできる消臭スプレーとしておすすめなのが『ヌーラ』。

スプレーをニオイが気になる衣類に拭きかけた瞬間に無臭になる「急速イオン消臭」を採用していて、一瞬で不快感を消し去ります。


使用方法がとても簡単で、衣類がしっとりする程度スプレーすれば高い効果を得られるでしょう。

下着以外の衣類については、洗濯直後の濡れている状態でも使用OKなのでタイミングを選ばず使用できるのが魅力です。

期間限定送料無料の「ヌーラセット」がイチオシ

『ヌーラ』を初めて使用する人におすすめしたいのが、通常サイズのボトル4本+携帯用ボトル1本がセットになった「ヌーラセット」です。

すべて通常価格で購入しようとすると合計8,000円(税抜)かかるのですが、今だけ期間限定で5,700円(税抜)と2,300円も安く購入可能!

実験セットと満足保証、送料無料など特典満載なので、終了する前にゲットしておきましょう!

\【2月限定】ヌーラセット5,700円!/

足ムレ対策するなら知っておきたい足がムレる原因

足ムレ対策するなら知っておきたい足がムレる原因
足ムレを気にかける人は多いですが、なぜ足ムレが起きるのかを理解している人は少ないのではないでしょうか?

多くの場足、足ムレの原因となるのは、靴の中の環境と足の特性です。

対策するにあたっては、この2点を押さえておくと良いでしょう。

靴の中は汗で湿度が高くなる

湿度という言葉を聞くと、たいていの人は室内や室外のことを思い浮かべるのではないでしょうか。

湿度とは、空気中において水蒸気が含まれる度合を示すものなので、そこに空気があれば、実はどこであろうと湿度という概念は生じるのですが、空気というものについて、多くの人がどこか広大な空間にだけあるものと考えがちです。

ところが、空気というものはどこにだってあるものなので、当然そこには湿気も存在します。

何が言いたいかといえば、靴の中にも湿度という概念が存在するということ。

これは、エステーによる調査によって明らかにされたことですが、多くのビジネスパーソンが普段利用しているビジネスシューズ。

その靴の中の湿度を16時間に渡って計測したところ、なんと1日の8割にも及ぶ時間に渡って、湿度は90%を超えていたとのことです。
(出展:http://www.st-c.co.jp/plus/channel/2015_08.html)

冷房の効いたカフェで過ごしている間も同様で、唯一湿度が低下したのは、靴を脱いで、ある程度時間が経過した後だけだったという驚きの結果が出ています。

しかも最高湿度は99.4%と、ほとんど100%に近い数値。

換気が行われている大浴場でも湿度は90%を超えないため、靴の中は換気の行われない湯気でたっぷりの浴場とほとんど同じ状態になっているということです

以上のことから、足がムレる原因として、靴の中の湿度が異様に高くなることがあげられます。

実は足は汗をかきやすい

汗は、体温調節のために、皮膚に存在する汗腺という器官から分泌されます。

汗腺にはアポクリン腺とエクリン腺という二種類のものがあり、前者からは脂質やタンパク質といった成分が多く含まれた白く濁った乳白色の汗が出され、後者からは無味無臭の透明な汗が出されます。

また、アポクリン腺は体の一部に存在し、エクリン腺は全身のほとんどの部位に存在するという特徴があり、汗をかいたときに特定の部位が臭うのは、その部位にアポクリン腺が多く存在しているからということが分かっているのです。

実はこの汗腺ですが、足の裏に多く存在しています。

そのため、足の裏は、他の部位よりも汗をかきやすくなっているといえるでしょう。

しかも多くの場合、足は靴という密閉された環境に置かれるため、足から出た汗が水蒸気となり、逃げ場がないことからそこに滞留します。

結果的に、まるでお風呂の中で過ごしているかのように、足はムレていくのです。

足のムレ対策するなら必見!足ムレ対策方法まとめ

足のムレ対策するなら必見!足ムレ対策方法まとめ
ここまでの内容で、足が蒸れる原因は、汗をかきやすい足の特徴と汗によって生じる水蒸気が靴にたまり、湿度が高くなることだと分かったことでしょう。

ここからは、それを踏まえ、いかに足をムレにくくするか、その対策を紹介していきます。

すべてを行うことは難しいかもしれませんが、どれか一つを行うだけでも少なからず効果を発揮しますので、できそうなものを試していくと良いでしょう。

靴の管理によるムレ対策

先述した通り、足ムレの原因として靴の中の湿度があげられる以上、足ムレ対策において靴の管理は重要です。

しかし、忙しい現代のビジネスパーソンにとって、毎日靴の状態を整えるというのは難しいことに違いありません。

そこで、ここでは手軽にできる足ムレ対策として、靴の履き方や簡単な手入れ方法を紹介します。

靴はこまめに脱ぐ

先ほど紹介したエステーによる調査結果から、靴を履いている状態で湿度が高くなることが分かる一方で、脱いだ後に湿度が下がることも分かります。

この結果から、可能な限り靴を履き続けないことが、足ムレ対策として考えられるでしょう。

適度に靴を脱ぐことで、靴の中にたまる水蒸気を外に出してあげるということです。

「なんだそんなこと」

と思うかもしれませんが、現実問題として、これだけでも靴の中の湿度が半減以下になることが調査で証明されているため、効果のほどもうかがえます。

何より、足を靴から出すことで、足は湿度の高い環境から出られるため、足自体を乾燥させることが可能になり、ムレ対策としてはこれ以上ない結果を得られます。

オフィスによって床の状態が変わるため、中には靴を脱ぐと足が汚れやすくなるといった人やオフィス内を動くことが多いため、靴を脱いだり履いたりすることが難しいといった人は、サンダルを利用するのも良いかもしれません。

また、たとえばオフィスの空調がききすぎていて、足を靴から出すと寒いという人や冷え性で辛いという人は、指ソックスやインナーソックスを活用すると良いでしょう。

同じ靴を履き続けない

靴にたまった湿度は、靴の内側にしみ込んで、日増しに靴の中を湿りやすくしてしまいます。

そんな環境に足を入れれば、やはりどんどん足はムレやすくなっていくことでしょう。

そのため、1日履いたら、翌日は違う靴を履くといった方法で、靴を日替わりで使う方法が足ムレ対策として効果的です。

このとき、靴の構造上、ただ靴を休ませても内側にたまった水分を完全に抜くのは難しいため、乾燥剤を入れて休ませるのがポイントです。

とりわけブーツのように、一般的な革靴やパンプス、シューズなどよりも通気性に乏しい靴の場合、乾燥剤の利用は必須と言えます。

強力 除湿・消臭 シートシューズ用 繰り返し使えるから経済的 (お知らせセンサー付)
B型シリカゲルによって、靴の中の湿気を強力に除湿するシート。

旭化成セミアS-3のおかげで、靴の中に堆積しがちな嫌な臭いの原因となる主成分「イソ吉草酸」をたった2時間で98%も除去できる優れものでもあります。

除湿剤や消臭剤は使い捨てになることが多いですが、こちらの商品は、5時間以上天日干しすることで、酢酸・アンモニアといったガス種を消す機能を回復させ、繰り返し使用することができ、非常に経済的です。

ムレにくいインソール(中敷き)を使う

靴の素材にもよりますが、靴の内側で最も湿気をためこみやすいのは、なんといっても足裏との接触面が広いインソールです。

先述した通り、足をムレやすくする靴内の湿潤環境は、足裏から大量に分泌される汗によって作られます。

その汗による水分を抜かない限り、足は靴の中にあればあるほどムレていくことになるのですが、インソールが湿気をため込んでいては、蒸し風呂のような靴の中の湿度は下がりにくいままです。

そのため、足ムレ対策では、インソールを可能な限りムレや消臭対策用のものに変えておくことが求められます。

ムレや消臭対策がなされたインソールは、吸い取った水分をどんどん下層に放出することで、靴の内側にためないような仕組みになっているため、これ1つを変えるだけでも大きな改善を図ることが可能になるでしょう。

使う際は、なるべく足との接着面をしっかりとれるよう、靴に合わせた適切なサイズにすることを忘れないようにしてください。

足感ドライインソールフリー
靴の中をドライに保つ機能を備えた特殊素材を使用しつつ、通気性を上げる3層構造を採用しているインソール。

ドライ効果、エアー効果、クリーン効果、クッション効果という4種類の効果で、靴内の環境を整えるとともに歩行のサポートも行います。

連続発砲ウレタンを使用した汗の吸収と拡散能力の高さや、黄色ブドウ球菌・大腸菌といった、悪臭の原因にもなる細菌に対して効果のある抗菌・防臭剤「サニタイズDET85-30」を活用し、清潔な靴内環境を保持することでしょう。

靴下・ストッキングでムレ対策

足ムレの原因になるのは、靴だけではありません。

足を包み込む靴下やストッキングも足ムレを起こす要因になります。

とくに汗の吸収性が悪い靴下やストッキングは、汗の乾燥を妨げ、足にどんどん湿気をため込ませ、ムレやにおいの原因を作り出してしまうのです。

ここまで書いたように、靴の中は通気性が悪く、湿度が高くなりがちですから、吸水性に劣る靴下やストッキングと靴の組み合わせは、ムレ防止としては最悪の組み合わせであり、ムレや臭いを悪化させる要因にしかなりません。

これを防ぐには、靴下やストッキングを選ぶ際に、ムレに強いものを選ぶのが良いでしょう。

靴下やストッキングは、靴以上に足と密接な関係にあることから、ムレ対策用の商品を使うだけで、足ムレ対策としては大きな効果が生じます。

ポイントはとしては、なるべく肌との接地面の多いものを使うことで、汗を吸い取る面積を増やすこと。

今は、足ムレ対策・ニオイ対策が施された商品が多く出ているため、それを購入して使用するのが、最も手軽でしょう。

靴下ならば、綿やシルク、ウールなどの吸湿性に優れた素材のものを、化学繊維のものがほとんどであるストッキングの場合は、通気性の高いものやデオドラント効果があってニオイ対策になるようなものを重点的に考えるのが良いと言えます。

ストッキングは、その構造上、持ち運びがしやすく、荷物としてかさばりにくいため、1日の内に何度から履き替えるという方法でムレを防止することも可能です。

銀マジック 抗菌消臭 五本指銀イオン靴下
五本指のソックスとして、最もオーソドックスなタイプ。

指の1本1本を包み込むため、通常のソックスよりも布と肌の接地面が広くなり、より多くの汗を吸収することが可能になるだけでなく、足がムレる環境を作りにくくします。

この商品は、銀イオンが繊維に練りこまれているため、消臭・抗菌効果が高いのはもちろん、洗濯した後でも効果が持続するので、長く使用することができるでしょう。

(アツギ)ATSUGI ストッキング ASTIGU(アスティーグ) 【爽】 さらさら感 サマー寡フィラ ストッキング
5本指のものではありませんが、風通しが良く、体の熱をうまく逃がす作りになっているため、利用価値が高い商品と言えます。

特別な糸を使用することによるサラサラした肌触りは、とくに暑い季節には心地よく、快適な足環境を作り出せることでしょう。

制汗剤でムレた状態をカバー

足がムレる根本的な原因は、やはりなんといっても足から出る汗です。

汗の対策をすることで、ムレる原因そのものを減らし、快適な足環境を作ることを忘れてはいけません。

制汗剤は、足のムレ対策に大きな効果が期待できます。

多くの人が、制汗剤は脇などに使うものだと思いがちですが、今は足用の制汗剤もあるため、ぜひ使っておきたいところです。

制汗剤には、通常スプレータイプとクリームタイプがあり、それぞれにメリットとデメリットがあるため、ここで紹介しておきます。

スプレータイプ

スプレータイプのメリットは、軽くかけるだけで、広範囲に渡って大きな爽快感を得られることでしょう。

フローラル、シトラス、ラベンダーなど様々な香りのあるものが増えており、簡易的な香水として利用できるのもポイントです。

デメリットとしては、汗を抑える効果こそあるものの、その持続性が高くないことです。

また、様々な香りが楽しめるフレグランスのようなものが増えたことで、香りが苦手な人にとっては使いにくいというデメリットやパウダーによって汗を抑えるタイプの商品が増えたことから、衣服への付着による汚れが生じやすいというデメリットもあります。

とはいえ、手軽かつ迅速に汗に対処できるメリットの大きさを思えば、それらのデメリットはあまり大きなもとは言えないかもしれません。

おすすめの商品は以下のものです。

メンソレータム リフレア 瞬間足汗さらさらショット
足汗や汗によるムレをひとふきでリセットし、不快感やベタつきを吸着した後、有効成分であるパラフェノールスルホン酸亜鉛によって足汗の発生を抑えることのできるスプレーです。

ストッキングの上からでも使用できるため男女問わず活躍すること間違いなしでしょう。

クリームタイプ

汗を抑える作用に関して、スプレータイプよりも持続性が期待できるメリットがあるクリームタイプ。

中には2日~1週間程度も効果が持続するものがあるほど、そのキープ力は高く、汗や臭いを抑えたい人にとっては垂涎の品と言えるでしょう。

スプレータイプと異なり、塗り込むタイプのものだと、直接肌に強い影響を与えることが可能となるため、制汗スプレーでは中々臭いを取ることのできなかった人でも、臭いを取ることができるほど、高い効果が見込めます。

しかし、クリームタイプは基本的に塗る必要があるため、スプレータイプと異なり気軽に使用することができません。

クリームタイプの多くは、汗が出る前に使用することが必要となることから、汗が出たときに使うスプレータイプよりも不便さを感じるデメリットもあります。

クリームタイプのお勧めは以下の商品です。

デオナチュレ 足指さらさらクリーム
焼ミョウバン,イソプロピルメチルフェノールなど様々な原材料と有効成分を使用することで、足特有の臭いやムレを防ぐ効果を高めた制汗クリーム。

2014年には直塗り型の制汗剤として売り上げ1位を記録したほどの実績ある人気商品です。

ムレだけでなく、臭いも防ぎたいという人にとって、まさに強力な味方になることでしょう。

足の状態を清潔に保ってムレ対策

足のムレや臭いを対策する上で、やはり足そのものをきれいに保っておくのは、正攻法と言えるでしょう。

不潔な状態では、汗腺や皮脂腺から分泌された皮脂膜と角質が混ざり、剥がれ落ちた垢や各種雑菌などがいつまでも残り続け、接触する靴下や靴なども汚れた状態にするだけでなく、ただでさえ悪い通気性を阻害し、ムレやすくしてしまいます。

当然、においの原因にもなります。

そのため、普段から足を清潔に保つことは、ムレを防止するのに役立つだけでなく、ムレによる不快感や臭いを抑えるのにも役立つでしょう。

爪をしっかりと切る

足を清潔に保つ上で欠かせないのは、爪を切ること。

なぜ爪を切る必要があるかといえば、爪と皮膚の間には爪垢がたまりやすく、これが雑菌の温床となり、足の衛生状態はもちろん、足と触れる靴下や靴を不潔なものにしてしまうためです。

また、わずかではありますが、爪を短くすることで、靴下などと肌の接触面が増えるため、指から放出された汗を靴下が吸収しやすくなります。

しっかりと洗う

足のムレや臭いを気にする人が多い反面、足の裏をしっかりと洗えている人が多いといえるかは怪しいもの。

とくに日頃から入浴せずシャワーだけで済ませている人にとって、足の裏は非常に洗いにくく、ぞんざいに洗っているという人がほとんどではないでしょうか?

足のムレを防ぐには、足の裏を清潔に保ち、人間本来の新陳代謝を機能させることも大切です。

この意味で、血行促進に役立つ入浴は欠かせないといえるでしょう。

血行改善が促進されれば、肩こりなども改善されるため、点温膏やエレキバンといった市販の薬品に頼ったり、整体・ツボマッサージなどによる治療やケアを受ける必要もなくなるため、足ムレ対策のついでに健康的かつ経済的な生活を過ごせる体づくりができるようになります。

足は洗いにくいこともあり、垢や雑菌が放置されがちで、それが靴下やインソールなどの繊維に詰まるとともに通気性を阻害し、靴の中に湿潤環境を生み出しやすくなることは、先に書いた通りです。

それを防ぐためにも、以下の手順で足をしっかり洗いましょう。

  1. 石鹸やボディーソープを使用し、全体的に隅々まで洗う。
  2. 垢すりを利用して、足に付着したままの垢を落とす。
  3. 指と指の間や爪と皮膚の境なども入念に磨く。
  4. 流水やお湯でしっかりと洗い流す。
  5. 入浴後は、しっかりと水気を拭き取り、適度に乾燥させる。

足の裏ということで、これらの作業はとても手間に感じるかもしれませんが、このような一手間を惜しまず行うことで、日中の不快感を軽減することに役立つのはもちろん、靴下や靴を清潔に使うことにもつなげられます。

足ムレ対策をしないと「におい」がきつくなることも知っておこう!

足ムレ対策をしないと「におい」がきつくなることも知っておこう!
ここまでは、足ムレとその対策に焦点を当てて解説してきましたが、足ムレによって気になるのは、ムレた状態よりもにおいかもしれません。

そこで、ここからは足ムレと同じかそれ以上に気になる足のにおいについて、その原因と対策を紹介していきます。

足ムレでなぜ足は臭くなるのか?

体臭というものは誰にでもあるものですが、足の臭さというのは、体臭からは考えられないほどの臭気を放つ場合がほとんどで、中には靴を脱いだだけで辺り一帯に不快なにおいを発するというケースもあるほど。

これは男性や女性といった性別を問わず、また若者や高齢者といった年齢も問いません。

多くの人が、足はにおうものだという意識を持つにいたるほど、足というのは臭くなりやすいイメージが根付いています。

なぜ足はこんなにもにおうようになるのでしょうか?

以下で詳しく解説していきます。

皮膚の特性によるもの

人間の体臭は、肌に存在している雑菌などの常在菌と呼ばれる菌が、垢を分解するときに生じます。

足の裏というのは、人間が地上で活動する上で、最も重要な体重を支えるという機能を有しており、そのため、肌の構成上、表皮や真皮といった肌の表面の重要な部分を守る角質層が最も厚くなっているのです。

表皮を構成している角化細胞という細胞は、成熟していくに伴って、基底層、有棘層、顆粒層と徐々に外側に移動し、角質層になった後、一定期間経過後に垢となって剥がれ落ちます(ターンオーバー現象)。

足の裏は、角質層が厚いために、このターンオーバーと呼ばれる新陳代謝によって剥がれ落ちる細胞が、他の部位よりも多くなりがち。

結果的に、大量に発生した垢を常在菌が分解してしまうことになるので、他の部位よりもにおいやすくなってしまいます。

汗が原因になって生み出される負のにおい

一般的に汗腺の内、アポクリン腺から出される汗はにおいやすく、エクリン腺から出る汗はにおいにくいといわれています。

これは前述した通り、アポクリン腺から出る汗は脂質などを含んでおり、エクリン腺から出る汗は主成分が水で、せいぜいミネラルや乳酸がわずかに含まれている程度だからです。

足の裏は、汗腺が多く存在しているのですが、そのほとんどがエクリン腺であり、それだけを考えればにおうのはおかしいと思ってしまうことでしょう。

しかし、たとえ無臭のエクリン腺による汗といっても、肌に存在している常在菌が分解を行うと、その際ににおいを発してしまうのです。

足裏は、体の部位の中でも汗を多量に分泌してしまう部位なので、この常在菌による分解も活発化しやすく、結果的ににおうようになってしまいます。

靴や靴下にもにおいの原因が……

靴や靴下が、足の裏のにおいをより悪化させることにつながるのは、先述した常在菌による汗や角質の分解を活発化させるためです。

常在菌は、高めの温度を好む菌であり、とくに靴の中のような高温となる場所では、動きが活発になります。

また、角質は足がムレた状態だと剥がれやすくなるため、活発化した常在菌の分解量が増え、結果的に強いにおいを発することになるのです。

消臭剤でムレて気になるニオイを退治

足がムレることで、足のにおいがきつくなっていく理由やそのメカニズムがここまでで理解できたことでしょう。

これに対処するには「ムレを防ぐ」ことと「においを防ぐ」ことが重要になります。

「ムレを防ぐ」ことについては、前述した通りですので、ここでは「においを防ぐ」ことについて紹介していきます。

靴下やストッキングでできるにおい対策

靴下やストッキングでできる足のにおい対策としては、主に以下のものがあげられます。

  • 洗濯をしっかりする。
  • 吸湿性の高いものを履き、足を湿潤状態にし続けない。
  • こまめに履き替える。

吸湿性の高いものを利用する点とこまめに履き替える点は、先述した足のムレ対策と同じです。

つまり、足のムレを防ぐことで、常在菌による活動を活発化させないようにして、においの発生を防ぐということ。

洗濯は、靴下やストッキングそのものがにおわないようにするためと、靴下やストッキングの内部に残った角質を常在菌が分解し、においを発生させてしまうことを防ぐためです。

洗濯にあたっては、一般的な方法でも問題ありませんが、万全を期するのであれば、一度洗面器などで除菌力のある石鹸を利用しプレ洗いをした上で、洗濯機などで洗濯をしましょう。

おすすめの石鹸は以下のものです。

横須賀 洗濯石鹸 ブルースティック
普通の石鹸では落ちにくい、泥汚れなども落とせるのはもちろん、スニーカーなど靴の洗浄にも使える石鹸。

原材料に除菌剤も含まれていることから、靴下などをしっかり洗う上で活躍すること間違いなし。

足ムレ対策以上に足の「におい」に効く足の洗い方

足ムレ対策以上に足の「におい」に効く足の洗い方
足ムレの項でも書きましたが、やはり足のにおい対策でも足をしっかり洗うことの重要性は変わりません。

ここでは、足のにおい対策に重点を置いた洗い方を紹介します。

においの除去に役立つ洗い方

足の洗い方において、足のにおい対策で重要な点は、除菌です。

足のにおいは、においを発生させる雑菌などの常在菌が原因となることから、これらの菌を除菌するのが一番。

そのため、洗い方の手順としては以下のようになります。

  1. 除菌効果のあるウェットティッシュなどを使って、汗をかいたところを中心に拭き取りを行う(できれば汗をかく度に行うと良い)。
  2. かかとなど角質が厚くなっているところを中心に、やすりや軽石などを使用して垢を軽く落とす。
  3. 洗面器などを利用して、簡易的な足湯を行う(このとき、発汗促進作用や雑菌抑制作用のあるクエン酸をお湯に溶かすと効果が高まります)。
  4. 石鹸を泡立てて、片足ずつ入念に洗う。
  5. 足の指の間や爪と肌の境などもこまめに洗う(爪と肌の間は爪用ブラシなどを使っても良い)。
  6. 石鹸が残らないようにぬるま湯などでしっかりとすすぐ。
  7. 足の水気をしっかりとふき取る。

これは、入浴中に行っても良いですし、入浴前などに行っても良いでしょう。

注意したいのは、入浴後になるべく早く水気をふき取ることです。

水気を残ったままというのは、非常に雑菌が繁殖しやすい状態であり、それを放置しておくと。においの原因になってしまいます。

一点注意したいのは、常在菌の中には、においを生み出す雑菌などの他に、そういった菌から肌を保護する機能を持った、表皮ブドウ球菌といった菌も存在しているため、やみくもに除菌や洗浄を行うと、逆効果になってしまうことです。

そのため、合成界面活性剤のような強力な洗浄力を持つ石鹸を使わないようにしつつ、足を洗う際には、力を入れたり、ごしごしと強くこすったりしないようにしましょう。

これは、必要な菌まで取り除いてしまわないためであることはもちろん、敏感肌の人が肌トラブルに陥らないようにする意味でも大切なことです。

クリアネオボディソープ


柿渋エキスによるにおいを抑える効能の他、o-シメン-5-オールによる殺菌効果、ヒアルロン酸による保湿効果を持った、におい対策に優れたボディーソープ。

前述した3つの要素に加えて、雑菌などの菌の増殖を抑えるイソプロピルメチルフェノールや汗を抑えるパラフェノールスルホン酸亜鉛の2つの成分が、汗によるにおいを根元から抑えてくれるため、その効果は絶大といえるでしょう。

\【1,000円割引】お得に購入するなら今!/

『クリアネオボディソープ』をチェック!

ミョウバン水がにおいを消し去る!?

足を清潔に保つことでにおいを抑える以外に、足のにおいを抑える方法として、ミョウバン水を使う方法があります。

ミョウバンは、硫酸カリウムアルミニウム(12水和物)という食品添加物であり、アク抜き剤や色落ち防止剤として食品に使われているものです。

人間界では食品添加物として避けられることの多いものではありますが、自然界に多く存在しているものであり、天然温泉などの成分として存在することも知られています。

ミョウバンには、殺菌作用や消臭作用、制汗作用があることが分かっており、実際に美容品に成分として含まれていることも珍しくありません。

そのような作用を持っているため、自作の制汗剤として利用することが可能です。

作り方は簡単で、以下の手順で作成します。

・500mlペットボトルにミョウバンを20g程度と水道水や緑茶などを入れ、蓋を閉めて混ざり合うまで振る。
・その後、ミョウバンが完全に溶けるまで冷たく暗い場所において、溶けたことが確認できたら冷蔵庫などで保管し、適宜使う分だけスプレーなどに入れて足に吹きかける。

これだけです。

使用にあたり注意点があるとすれば、ミョウバンには人体に有害とされているアルミニウムが含まれていることです。

そのため、口の中には絶対に入れないように注意しましょう。

また、一時期皮膚から有害な化学物質が吸収されることが経皮毒として注目を浴び、アルミニウムについても乳がんの原因になることが懸念されましたが、現状それについてははっきりとした解答が出ていないことも押さえておいてください。

そもそもアルミニウムや銀イオンは、一般的な制汗剤などにも含まれていることが珍しくなく、それらの商品の製造にあたり有害な成分として使用が禁止されていないのが現状です。

だからといって完全に安全が保証されているとはいえませんが、あくまで現在経皮毒として禁止されていないという事実があることを念頭に置くのが良いと言えます。

いずれにしても、これは制汗剤などあらゆるものにいえますが、過度に使用することは決して良いことではないので、使用にあたっては必要最低限に抑えるようにしましょう。

足のムレ対策をして周りを気にしなくていい快適な毎日を過ごそう!

奨学金受給・返済の流れ

足のムレ対策をして周りを気にしなくていい快適な毎日を過ごそう!
誰にとっても不快感と周囲に対する気がかりになる足ムレ、足のにおいですが、今回紹介したいくつかの対策方法のように、それを防ぐための方法はあります。

その多くが、大金や膨大な時間をかけなければできないというものではなく、ちょっとしたことでできるものですので、ぜひこれを機会にしっかりと対策して、快適な毎日を過ごせるようにしましょう。