漫画読む

突然ですが、漫画は好きですか?漫画は日本の文化として、老若男女幅広い人に支持されている、娯楽の1つです。数ある漫画の中でも、バトル漫画やスポ根漫画など、様々なジャンルに分けられており、それぞれ好みがあるでしょう。

今回は、そんな漫画の中でも人気の高い、グルメ漫画についてご紹介します。「美味しそう」と、ついついご飯が食べたくなる漫画はもちろん、誰でも作れるレシピや実在するお店を紹介してくれる漫画など、グルメ漫画でもさらにジャンルが細分化されています。

グルメ漫画の魅力や、おすすめのグルメ漫画を50作品取り上げます。

グルメ漫画の定義は?

彼氏漫画

グルメ漫画と一言で表しても、テーマが全く違います。一般的には、料理が主役となる漫画はもちろん、料理人が主役の漫画が、グルメ漫画として定義されています。

その他にも、食勢やレシピ、料理方法にフォーカスした漫画も、グルメ漫画という位置付けだと言えます。グルメ漫画のおもしろいところは、ただ美味しい料理やレシピを紹介するのではなく、登場人物がグルメを通じて表情や考え方、感情が変わっていくというところです。

そういったところが、グルメ漫画は高い人気を保ち続けている要因でしょう。

グルメ漫画の魅力とは?

魅力

一概にグルメ漫画と言っても、様々な魅力が存在します。まずグルメ漫画の特徴として、長い期間連載が続いているという特徴があります。

王道のグルメ漫画として名前が挙げられる「美味しんぼ」は、1983年〜2014年まで、「クッキングパパ」は1985年〜現在まで連載が続いています。ここまで長期間連載が続くのも、食という、人類にとって不変のものがテーマであることが関係していることが考えられるでしょう。

また、ギャグ漫画のように、登場人物が一向に歳をとらないなんていうことはなく、グルメ漫画の場合は子供が成長したり、会社で昇進したり、結婚したり、子供が生まれたりと、登場人物の人生が描かれているのも魅力でしょう。

そしてなんと言っても、食事という、誰しも興味があるテーマなので、人それぞれ違った魅力を感じられることが最大の魅力です。そのような観点から、グルメ漫画の魅力を3つご紹介しましょう。

1.レパートリーが増える

レシピが紹介されるというのが、グルメ漫画の特徴の1つです。料理本などでレシピを見るのもいいですが、漫画の中で紹介されているレシピというのは、そこに行き着くまでのエピソードや、料理を作った背景が描かれるのでついつい作りたくなってしまいます。

漫画を持っていればいつでも作ることができるので、自分の料理のレパートリーが増えていき、料理が上手い人になれるのは魅力の1つです。

普段の献立に使えるレシピや、本格的な料理のレシピ、さらにちょい足しレシピなど、漫画によってさまざまなジャンルのレシピが書かれているので、グルメ漫画を極めれば極めるほど、料理の腕が上達していきます。

2.行きたいお店がチェックできる

ドラマにもなって一躍知名度の上がった「孤独のグルメ」のように、実際の土地で実際に存在するお店などを紹介するグルメ漫画もあります。

自分の地元のお店や、住んでいる場所の近くにあるお店、知っているお店が紹介されると、少しテンションが上がります。そして「今度行ってみよう」と思えるのです。

他の広告やテレビで見るときより、漫画で紹介されたお店には絶対行ってみようという気持ちが強く残ります。自分の知っているお店や、行きつけのお店が増えるきっかけになる、グルメ漫画にはそんな魅力も存在します。

3.読み切りで終わってくれる

漫画という観点から、グルメ漫画の魅力を伝えるのならば、グルメ漫画の世界は基本的に一話完結のものが多いのが特徴です。冒険漫画やラブコメなどでは、どうしても何週にも渡って同一のストーリーが展開し、話の前後がわからないと入り込めないストーリー展開がされていることもあります。

しかし、グルメ漫画は、基本的に読み切りで終わるので、たまたま立ち読みしても楽しめるし、来週読まなくても楽しめるのです。これほど娯楽性の高い漫画のジャンルは他にはないでしょう。

おすすめのグルメ漫画ランキングをご紹介

漫画たくさん

グルメ漫画の魅力をご紹介したところで、早速オススメのグルメ漫画をご紹介していきましょう。今回は、レシピ系・食べる系・自宅で簡単にできる系・旅系・ダンジョン系と、それぞれジャンルを分けてご紹介していきます。

それぞれのジャンルで、それぞれの魅力があるので、1巻だけでもいいので、それぞれ読んでみることをおすすめします。または、LINE漫画などをはじめとする電子書籍では、1巻無料や試し読みなども行われていることもあります。

期間限定で、3巻〜5巻をまとめて無料購入できるキャンペーンなども行っているので、その際に読んでみるのも良いでしょう。

みんな知っている!王道のグルメ漫画

細かいジャンルの前に、誰もが知っているグルメ漫画をご紹介しましょう。実写化されたグルメ漫画から、長年続くグルメ漫画まで、グルメ漫画初心者は、まず王道の漫画からスタートするのも良いでしょう。

1.美味しんぼ

美味しんぼ

タイトル 美味しんぼ
既刊数 111巻
作者 原作:雁屋哲、作画:花咲アキラ
おすすめ度 ★★★★★

実写化・アニメ化など、映像化されたグルメ漫画の王道作品

誰もが知っているグルメ漫画の1つでしょう。新聞社の社員である山岡とそのパートナー(後に夫婦)となる栗田が「究極のメニュー」に挑戦するのが基本ストーリー。

ライバルに、山岡の父である海原雄山が立ちはだかり、最初は憎しみ合っていた二人の関係が徐々に改善されるなど、グルメを通じて人間関係が改善される様子などが描かれています。

納豆は「魯山人風で!」と言ったことある人も多いでしょう。

2.深夜食堂

深夜食堂

タイトル 深夜食堂
既刊数 19巻
作者 安倍夜郎
おすすめ度 ★★★★★

頼む料理から哀愁が感じられる話題の作品

こちらも映像化されたことで有名となったグルメ漫画です。一話完結型の漫画で、舞台は深夜から朝まで開かれている「深夜食堂」。

メニューはありますが、材料があればなんでも作ってくれるという、腕利きのマスターが主人公ですが、本当の主人公は毎回訪れるお客さんたち。

お客さんとマスターのやりとりは、料理以上に哀愁が感じられることもあります。

3.クッキングパパ

クッキングパパ

タイトル クッキングパパ
既刊数 146巻
作者 うえやまとち
おすすめ度 ★★★★★

元祖男飯!細かい分量なんて気にしちゃいかんタイ!

こちらもアニメ化されたり、長年愛されるグルメ漫画として有名な作品でしょう。主人公の荒岩家は、奥さんは料理が苦手。主人である一味が料理を作ります。

最初は会社の同僚には内緒にしているのですが、最終的にはオープンにして、手料理を振る舞うことも多くなります。基本的には、料理の得意な男の人なので、分量なんかは細かく書かれていません。

これぞ男飯!という内容になっています。なので、たまにですが失敗することもあります。

食事は誰かと一緒に食べるから美味しい!を実感するグルメ漫画

料理とは、誰かのために作ることで上達しようという気持ちが芽生えるものです。作った料理を一緒に食べて「美味しい」と言ってもらうことで、また頑張れる。そんな気持ちを描いたジャンルのグルメ漫画です。

4.新米姉妹のふたりごはん

新米姉妹のふたりごはん

タイトル 新米姉妹のふたりごはん
既刊数 146巻
作者 うえやまとち
おすすめ度 ★★★★★

突然姉妹になった血の繋がらない二人が料理で絆を深めていくストーリー

親の再婚で、血の繋がらない同い年の姉妹となった二人が、料理や食事を通じて仲を深めていくグルメ漫画です。

両親はほとんど家におらず、姉妹二人で食事をすることが日常化する中で、妹のあやりは無愛想で無表情だけど、実はそれは照れ隠しなど、ツンデレ要素も含まれたキャラクター設定です。

5.パパと親父のウチご飯パパと親父のウチご飯

 

タイトル パパと親父のウチご飯
既刊数 8巻
作者 豊田悠
おすすめ度 ★★★

親子関係がは美味しいご飯で改善できる!

 

離婚して子供を引き取った晴海と元カノの子供を預かった千石。ひょんなことから同居することになった2つの家族ですが、親子関係がうまくいかないことに悩みながらも、料理で絆を深めていくというストーリーです。

子供と一緒に料理したり、運動会のお弁当を用意したりと、親ならではの視点から描かれているグルメ漫画です。

6.甘々と稲妻

甘々と稲妻

タイトル 甘々と稲妻
既刊数 10巻
作者 雨隠ギド
おすすめ度 ★★★

先生と娘と生徒の奇妙な関係を料理で描くグルメ漫画

シングルファーザーの犬塚先生は、料理がとても苦手。その腕前は、愛娘のつむぎが、生まれてから見せたことのない表情を引き出すほど。

ひょんな事から、犬塚先生が勤務する学校の生徒、小鳥と一緒に料理と食事をするようになり、みんなで「おいしいごはん」を作り、家族にとってごはんが大切なものだということを描く漫画です。

7.きのう何食べた?

きのう何食べた?

タイトル きのう何食べた?
既刊数 13巻
作者 よしながふみ
おすすめ度 ★★★★

ゲイカップルの料理と日常生活を描いたグルメ漫画

ゲイカップルである、シロさんとケンジの日常生活を描くストーリー。弁護士でお金が大好きなシロさんですが、料理の腕前も超一流。

日常生活が描かれていますが、シロさんのお母さんの強烈なキャラクターなど、グルメ以外にも見どころ満載の漫画です。

8.ダンジョン飯

ダンジョン飯

タイトル ダンジョン飯
既刊数 6巻
作者 九井諒子
おすすめ度 ★★

設定は冒険。中身がグルメ。腹が減ったらモンスターを食べろ!

ストーリーやキャラクター設定は、SF要素のある漫画なのですが、「食料とお金がないので、ダンジョンで倒したモンスターを食べる」という、奇怪な物語になっています。

こういう漫画って、お腹減ったとかそういうの描かれないのが相場ですが、ダンジョン攻略よりも食事に重点をおいた、変た冒険グルメ漫画です。

9.おひとりさまのあったか1ヶ月食費2万円生活

おひとりさまのあったか1ヶ月食費2万円生活

タイトル おひとりさまのあったか1ヶ月食費2万円生活
既刊数 1巻
作者 おづまりこ
おすすめ度 ★★★

食費を楽しく節約するコミックエッセイ

1ヶ月1万円生活ならぬ、2万円生活。食費って、節約しようと思えばいくらでも節約できますが、それは決して無理してするものではありません。2万円で楽しく節約するレシピも載っている、コミックエッセイです。

10.幸腹グラフィティ

幸腹グラフィティ

タイトル 幸腹グラフィティ
既刊数 7巻
作者 川井マコト
おすすめ度 ★★

主人公の成長と手作りご飯が楽しめる4コマグルメ漫画

思春期にある様々な悩みの数々を抱える主人公が、美味しい手作りご飯で解決していくというグルメ漫画です。

作って食べるが基本のストーリーラインとなっており、4コマ漫画でありながら登場人物が成長するというのも珍しいケースの漫画です。

11.満腹百合

満腹百合

タイトル 満腹百合
既刊数 1巻
作者 宮部サチ
おすすめ度 ★★

レズビアンカップルが料理で繋がる物語

料理好きの女の子と食べるの大好き女の子の同性カップルの生活を描いたグルメ漫画です。本格的なグルメという視点はもちろん、同性愛の描写も描かれており、人間模様も楽しみたい人におすすめです。

12.なぎさ食堂

なぎさ食堂

タイトル なぎさ食堂
既刊数 3巻
作者 藤沢 カミヤ
おすすめ度 ★★★

女子高生が作る身近なメニューの数々

自宅に友達を招待し、オリジナルメニューの「なぎさ食堂」を開くのが趣味の栗原なぎさが、高校生が大好きな定番料理を振る舞うというグルメ漫画です。

ハンバーガーやスパゲッティなどが中心となっており、高校生はもちろん、高校生の子供を持つ親に読んでもらいたい漫画です。

13.銀の匙

銀の匙

タイトル 銀の匙
既刊数 14巻
作者 荒川弘
おすすめ度 ★★★★

グルメだけではなく食材のありがたみが感じられる

「鋼の錬金術師」の作者である荒川弘先生の最新作品です。グルメ漫画というよりも、一歩手前の農業を中心とした漫画ですが、自分で育てた豚の加工肉を美味しく調理したり、ピザ窯を修理してピザパーティーをやったりと、農業高校という舞台ならではの葛藤や成長が描かれています。

主人公は、進学校からドロップアウトした経験を持っており、仲間に支えられながら成長する姿を見ることのできる、グルメ青春漫画です。

少年マンガでありながら、「農業」や「命」を追求した、少し考えさせられるテーマの漫画にもなっています。

14.サンジの満腹ごはん

サンジの満腹ごはん

タイトル サンジの満腹ごはん
既刊数 1巻
作者 SANJI (著)
おすすめ度 ★★★

大人気漫画「ワンピース」にサンジが紹介するレシピ漫画

ワンピースに登場する料理の数々を、実際の食材で作れるように解説したグルメレシピ漫画です。ワンピースの登場キャラクターが挿絵でも描かれており、普通に漫画としても楽しく読むことができます。

15.高杉さん家のおべんとう

高杉さん家のおべんとう

タイトル 高杉さん家のおべんとう
既刊数 10巻
作者 柳原望
おすすめ度 ★★★★

「手作りのおべんとう」の暖かさが伝わる

就職浪人の高杉と、叔母の娘・久留里が、お弁当づくりをきっかけに家族になっていくというストーリーです。

最初はぎこちない二人が、お弁当を通じてお互いを知ることができるようになる様子は、手作りのおべんとうの暖かさを改めて感じることができる漫画です。

レシピが満載!本格レシピ系グルメ漫画

本格レシピ系漫画とは、自宅で本格的な料理や、ちょっと変わった料理を作ることができるレシピを毎回紹介してくれるグルメ漫画のことを言います。

本格レシピ系の特徴として、すでにあるメニューに一手間加えることでさらに美味しく食べられたり、食材をそれまでになかった食べ方をするなど、斬新なレシピも紹介されているということです。

料理好きなら、とても勉強になることばかりのジャンルのグルメ漫画です。

16.花のズボラ飯

花のズボラ飯

タイトル 花のズボラ飯
既刊数 3巻
作者 原作:久住昌之、作画:水沢悦子
おすすめ度 ★★

一人暮らしにはズボラ飯がおすすめ!

ズボラ料理の天才・花。夫の単身赴任中は、手抜き料理しかしないのですが、めちゃくちゃ美味しそうなメニューを生み出します。

簡単なお茶漬けや炊き込みご飯など、簡単かつ誰でもできるレシピがたくさん載っている漫画です。旦那さんにバレないように作れば、ズボラ飯とは感じないレシピばかりです。

17.サチのお寺ごはん

サチのお寺ごはん

タイトル サチのお寺ごはん
既刊数 5巻
作者 作者:かねもりあやみ、原案協力:久住昌之、監修:青江覚峰
おすすめ度 ★★★★★

不幸なら精進料理をマスターしよう!

お寺ごはんのタイトル通り、精進料理のレシピが紹介されている漫画です。普段はメニューの主役になりづらい、野菜や豆腐をメインにした料理など、精進料理ならではのレシピが登場します。

仏教の精神は「食材を全て食べきる」というもの。その言葉の通り、1つの食材を使い切るように、複数のレシピが紹介されるのも嬉しいところです。

18.どんぶり委員長

どんぶり委員長

タイトル どんぶり委員長
既刊数 4巻
作者  市川ヒロシ
おすすめ度 ★★★★

ユニークなどんぶりレシピが登場する丼に特化したグルメ漫画

どんぶりに特化したどんぶりレシピがたくさん紹介されている漫画です。クラスの料理男子のどんぶりを食べた委員長が衝撃を受け、様々などんぶりを生み出すグルメ漫画です。

料理男子が委員長を満足させるために試行錯誤し生み出すどんぶりレシピは、真似してみたいものもたくさんあります。

19.オリオリスープ

オリオリスープ

タイトル オリオリスープ
既刊数 4巻
作者 綿貫芳子
おすすめ度 ★★★

スープに特化したユニークなスープレシピが紹介されるグルメ漫画

スープ大好きな主人公が1話に1スープを紹介するグルメ漫画です。奇想天外なスープレシピがたくさん紹介されています。

簡単に作れて、メニューの1つになるスープは、レシピを豊富に持っていると普段の献立にとても役立つ事間違いなしです。

20.紺田照の合法レシピ

紺田照の合法レシピ

タイトル 紺田照の合法レシピ
既刊数 6巻
作者 馬田イスケ
おすすめ度 ★★★★

極道だけど美味しい料理を作る極道クッキングがおもしろい

 

極道の紺田照(こんだてる)ですが、趣味が料理という少しかわいい一面もあります。ギャグ漫画の要素も含まれており、リボルバーからレンコンのメニューを思いついたり、片栗粉を魔法の粉と呼ぶなど、「極道クッキング」と呼ばれる紺田のレシピの数々は、印象に残るものばかりです。

21.侠飯

侠飯

タイトル 侠飯
既刊数 111巻
作者 原作:福澤徹三、作画:薩美佑
おすすめ度 ★★★

突然同居することになったヤクザの料理が美味しい

もう1つ、極道関係のグルメ漫画をご紹介。こちらもヤクザがめちゃくちゃおいしい料理が作れるという、ギャップがを感じる漫画ではありますが、缶詰などの食材を使った、庶民的なレシピを紹介してくれています。

主人公は仕方なくヤクザを匿っていますが、徐々に美味しい料理に感動し、仲を深めていく漫画です。

22.キッチンの達人

キッチンの達人

タイトル キッチンの達人
既刊数 16巻
作者 清水康代
おすすめ度 ★★

漫画の登場人物の一緒にステップアップしていけるグルメ漫画

新米主婦が夫のために料理を作るという、愛らしいグルメ漫画。ただし、新米主婦ならではの失敗をたくさんするので、同じ境遇の人は親近感を持ちやすいでしょう。

作る料理のレシピも細く載っているので、一緒にステップアップすることができる漫画です。美味しいと言ってくれる人がいると、料理が上達することを実感できるでしょう。

23.にがくてあまい

にがくてあまい

タイトル にがくてあまい
既刊数 13巻
作者 小林ユミヲ
おすすめ度 ★★★★

野菜嫌いでも食べられるレシピがたくさん

ベジタリアンのゲイ・渚が、野菜嫌いのキャリアウーマン・マキと同居することになり、食生活がめちゃくちゃで野菜も食べられないマキの食生活を改善するという内容の漫画です。

野菜嫌いでも美味しく食べられるレシピがたくさんなので、子供のためのレシピ本としても活用することができるでしょう。

24.真夜中ごはん

真夜中ごはん

タイトル 真夜中ごはん
既刊数 1巻
作者 イシヤマアズサ
おすすめ度 ★★★

夜食という禁断のテーマを扱っています

夜食という、魅力的でありながら肥満の敵となるテーマを扱ったグルメ漫画です。夜中に食べるから美味しい、カロリーなんて気にしないという、まさに悪魔のような内容です。

ヘルシー料理もありますが、基本的にはがっつり系。太りたくない人はやめておきましょう。

25.日日べんとう

日日べんとう

タイトル 日日べんとう
既刊数 10巻
作者 佐野未央子
おすすめ度 ★★★★★

まげわっぱのお弁当箱が欲しくなる

複雑な家庭環境で育った主人公の貴理子。子供時代を過ごした禅寺の和尚から与えられたまげわっぱのお弁当箱に、毎日自分の体調に合わせたお弁当を作って持参しています。

そのお弁当が周りの人に繋がり、恋に発展したり、別れたり。グルメだけではなく、30代独身女性のちょっとリアルな恋愛模様も描かれている漫画です。

26.ホクサイと飯さえあれば

ホクサイと飯さえあれば

タイトル ホクサイと飯さえあれば
既刊数 6巻
作者 鈴木小波
おすすめ度 ★★★

実写化・アニメ化など、映像化されたグルメ漫画の王道作品

人付き合いが苦手な女子美大生が、ぬいぐるみのホクサイと会話をしながら自炊をするという、一風変わった設定のグルメ漫画。

ホクサイとご飯を作って食べて、という姿に惹かれる人やおばけ的なものを寄せてしまったりと、普段はぼーっとしてる主人公がホクサイと会話しながら料理を作っているときだけスパークしているのは、見ていて面白いです。

27.胃弱メシ お腹にやさしいグルメコミックエッセイ

胃弱メシ お腹にやさしいグルメコミックエッセイ

タイトル 胃弱メシ お腹にやさしいグルメコミックエッセイ
既刊数 1巻
作者 マキゾウ
おすすめ度 ★★★

胃にやさしいというテーマが課せられたグルメ漫画

とにかく「胃にやさしい」ということがテーマとなっているグルメ漫画です。美味しくて、なおかつ胃にやさしいというルールに則ったレシピやお店を紹介してくれるので、胃腸が弱い人には必見の一冊です。

実在するお店を紹介!お店紹介系グルメ漫画

実際に存在するお店に訪れ、そこで食事をしたり、街の様子を楽しむというタイプのグルメ漫画です。このジャンルの漫画はドラマ化など映像化されることも多く、漫画を読まない人でも知っている作品も多いでしょう。

実在するお店が紹介されるので、行ってみたいお店や、知っているお店が出ると少しテンションが上がります。

28.東京BONごはん〜おウチで作る名店の味〜

東京BONごはん〜おウチで作る名店の味〜

タイトル 東京BONごはん〜おウチで作る名店の味〜
既刊数 1巻
作者 入江喜和
おすすめ度 ★★

実在するお店のレシピをご紹介

東京の老舗や話題のお店が紹介されている漫画です。特徴なのは、店で出されるレシピが紹介されているということ。

当然、レシピだけでは同じ味にはなりませんが、自宅でもできるようなアレンジ料理のレシピなども紹介してくれるので、レパートリーを増やしたい人におすすめのグルメ本です。

29.おとりよせ王子 飯田好実

おとりよせ王子 飯田好実

タイトル おとりよせ王子 飯田好実
既刊数 7巻
作者 高瀬志帆
おすすめ度 ★★★★★

おとりよせグルメの魅力が満載

外では真面目な会社員として生活する飯田好実ですが、突然帰ったり、いなくなったりと奇行が見られることがしばしば。

実は、全国各地からのおとりよせグルメを楽しむことが趣味であり、おとりよせグルメが届く日は早く帰るのです。飯田は、おとりよせグルメを自己流にアレンジして食べるので、見ている方もついつい試してみたくなります。

たまに登場する姉が食べてしまったり、ツイッターで同僚にバレたりと、取り巻く環境も面白い漫画です。

30.いつかティファニーで朝食を

いつかティファニーで朝食を

タイトル いつかティファニーで朝食を
既刊数 12巻
作者 マキヒロチ
おすすめ度 ★★★★★

忙しいキャリアウーマンの朝活のすすめ

結婚適齢期でもある28歳、アパレルメーカー勤務の麻里子は、彼氏と別れたことをきっかけに朝食の時間を充実させるようになります。

どんなに寝不足でも、疲労困憊でも、充実した朝食が1日を充実させてくれる。そんなことを気づかせてくれるグルメ漫画です。朝食という題材だけあり、パンやサンドイッチ、おかゆなどのメニューが取り上げられています。

こちらもドラマ化されており、仕事・恋愛・家庭など30歳を目前とした女性のリアルな心情も描かれています。

31.孤独のグルメ

孤独のグルメ

タイトル 孤独のグルメ
既刊数 2巻
作者 原作・久住昌之、作画・谷口ジロー
おすすめ度 ★★★★★

大人気ドラマの原作。男の一人メシ

深夜の人気ドラマとして注目を集めている「孤独のグルメ」は、もはや説明不要のグルメ漫画の1つでしょう。輸入雑貨商を経営している井之頭五郎さんが、様々な顧客先にあるお店に立ち寄って一人メシを楽しむストーリーです。

ほとんどが心の声という、セリフが少ない漫画ですが、そのメニューと向き合う葛藤は引き込まれてしまいます。

32.愛がなくても喰ってゆけます。

愛がなくても喰ってゆけます。

タイトル 愛がなくても喰ってゆけます。
既刊数 1巻
作者 よしながふみ
おすすめ度 ★★

ジャンル問わずとにかく食べ歩く!

中華料理からスイーツまで、幅広いジャンルの飲食店を紹介する、行きたくなるお店がたくさん載っている漫画です。夜中に読んだら空腹になってしまうので、なるべく昼間に読む音をおすすめします。

お酒のおつまみ系グルメ漫画

その名の通り、お酒のおつまみに特化したジャンルのグルメ漫画も存在します。家にある食材を活かして、手軽に作ることができるおつまみレシピが紹介されているので、自分がお酒好きな人はもちろん、家族にお酒好きの人がいる場合は、レパートリーに追加したいところです。

33.居酒屋ぼったくり

居酒屋ぼったくり

タイトル 居酒屋ぼったくり
既刊数 9巻
作者 原作:秋川滝美、作画:しわすだ
おすすめ度 ★★★

家飲みの時に知っておきたいおつまみレシピが満載

下町の居酒屋が舞台となっている、家飲み用のレシピが満載のグルメ漫画です。おつまみはもちろん、お酒も紹介されているので、美味しいお酒に合う肴の作り方や種類を学ぶことができるでしょう。

34.いぶり暮らし

いぶり暮らし

タイトル いぶり暮らし
既刊数 7巻
作者 大島千春
おすすめ度 ★★★★

なんでもいぶっちゃう!お酒と相性バッチリのいぶりレシピが楽しい漫画

なんでもいぶる。つまり燻製しちゃうのが、この漫画のテーマです。主人公カップルの二人の日曜日の楽しみとして、チーズや余ったお肉など、色々な物を燻製にして休日を楽しむという漫画です。

バーベキューなどで使う燻製機が1台あれば、自宅で燻製して美味しいおつまみやおかずを作ることができます。

35.宅飲み残念乙女ズ

宅飲み残念乙女ズ

タイトル 宅飲み残念乙女ズ
既刊数 2巻
作者 コナリミサト
おすすめ度 ★★

宅飲み用のおつまみレシピが満載!

お酒大好き・宅飲み大好きなアラサー女子3人組の物語です。美味しいお酒とおつまみで、楽しく恋バナ…よりも愚痴が多いことがリアルなアラサー女子が描かれていると評判です。アラサー女子らしく、美容に効くレシピも紹介されています。

プロを目指す!これもグルメ漫画の1つ、料理人系漫画

グルメ漫画の王道、プロの料理人を目指す、料理人のたまご達の成長を追った料理人系漫画。簡単に作れるレシピや、美味しいグルメの紹介ではありませんが、ストーリー性の高い内容に、ついついハマってしまいます。

36.おいしい関係

おいしい関係

タイトル おいしい関係
既刊数 16巻
作者 槇村さとる
おすすめ度 ★★★

プロコックを目指すお嬢様が主人公

1つのスープの味に感動したお嬢様が、プロのコックを目指してレストランで働きつつも、シェフに恋するというグルメラブコメ漫画です。

舞台がレストランということもあり、本格的な料理はもちろんですが、まかないレシピはついつい作りたくなってしまいます。

37.蒼太の包丁

蒼太の包丁

タイトル 蒼太の包丁
既刊数 41巻
作者 原作:末田雄一郎、作画:本庄敬
おすすめ度 ★★★★

一流の料理人を目指して修行する若者を描いた漫画

本格和食料理人を目指す、北丘蒼太が主人公の料理マンガです。銀座の名店で働き、東京で五指に入る料理人の弟子として日々勉強する真面目な蒼太。

たぐいまれなる才能と、勉強熱心で真面目な蒼太は、どんどん成長していきます。最終的には、賛否両論のある終わり方ですが、料理人の厳しさや辛さを隠すことなく描いた、一級品の作品です。

38.失恋ショコラティエ

失恋ショコラティエ

タイトル 失恋ショコラティエ
既刊数 9巻
作者 水城せとな
おすすめ度 ★★★

甘くてビターなショコラと恋の物語

ドラマ化された、一流ショコラティエと、男たらしの先輩女性のチョコレートばりに甘くほろ苦い関係を描いたラブコメ作品です。

もうすでに認められるショコラティエではありますが、常に上を目指そうとする姿勢は、料理人としてこだわりが感じられるところでもあります。

とにかく食べる!食事の楽しさを教えてくれる食べる系グルメ漫画

作ったり、料理したりがグルメ漫画の王道とされていますが、やっぱりグルメといえば食べること。美味しいものを食べることが至高の時という、誰しも共通した喜びを感じることができるテーマとしたグルメ漫画のジャンルとなっています。

39.ワカコ酒

ワカコ酒

タイトル ワカコ酒
既刊数 10巻
作者 新久千映
おすすめ度 ★★★

仕事帰りのひとり酒が趣味

お酒が好きなワカコは、仕事帰りにふらっと一人で飲むのが趣味のOLです。飲みたいお酒から食べるものを選んだり、その逆もあったりと、様々なバリエーションでひとり酒を楽しむワカコの思考回路が面白いグルメ漫画です。

同僚と飲みに行くのは嫌だけど、お店で出会った人とのコミュニケーションは大切にする。ひとり酒の教科書のような漫画です。

40.忘却のサチコ

忘却のサチコ

タイトル 忘却のサチコ
既刊数 10巻
作者 阿部潤
おすすめ度 ★★★★★

傷心のサチコの心を癒してくれる美味しい料理の数々

結婚式で婚約者に逃げられてしまうという、人生最大の挫折を味わったサチコ。周囲に気を使われないように、大丈夫と自分に言い聞かし、仕事や普段の生活に戻りますが、自分でも気づかないくらい精神的なダメージを受けており、ふとしたときに婚約者の影を追っていることに気づきます。

そんなサチコが唯一辛い現実から逃れられたのは、定食屋さんでサバのみそ煮を食べたとき。お会計を忘れるほど忘却したサチコが、婚約者の影を振り切るために、美味しいものを食べるようになるというストーリーです。

41.くーねるまるた

くーねるまるた

タイトル くーねるまるた
既刊数 14巻
作者 高尾じんぐ
おすすめ度 ★★★

ポルトガル料理という新しいジャンルを紹介したグルメ漫画

ポルトガルからの留学生マルタが、お金をかけずに美味しい料理を楽しむという物語のグルメ漫画です。日本の料理だけではなく、マルタの出身国であるポルトガル料理なども紹介されており、あまり馴染みのない料理ですが美味しそうなものが登場します。

42.ヒメの惰飯

ヒメの惰飯

タイトル ヒメの惰飯
既刊数 3巻
作者 二階堂幸
おすすめ度 ★★

好きなものを食べれば人生うまくいく!

お金も彼氏も友達もいない姫川さんが、お手軽で安く済む手抜き料理を美味しく食べることが大好き。

それがきっかけで、同僚と仲良くなれたり、今までの悩みが解消されたりと、料理を作ったり食べたりすることで人生が好転する物語です。

好きなことをして過ごすのが、人生を幸せに過ごすポイントだと改めて教えてもらえる漫画です。

43.札幌乙女ごはん

札幌乙女ごはん

タイトル 札幌乙女ごはん
既刊数 2巻
作者 松本あやか
おすすめ度 ★★

振られたショックは美味しいご飯で振り切ろう

彼氏に振られたことで、札幌へのグルメ傷心旅行へ旅立つという、札幌のグルメ情報が満載のグルメ漫画です。ラーメンはもちろん、海鮮や野菜など、札幌の美味しいグルメや食材を活かした料理が紹介されており、失恋や辛いことがあった時は札幌に行こうと思える漫画です。

44.ラーメン大好き小泉さん

ラーメン大好き小泉さん

タイトル ラーメン大好き小泉さん
既刊数 6巻
作者 鳴見なる
おすすめ度 ★★★

ラーメン大好きな女子が色々なお店を訪れるラーメングルメ漫画

実写化され話題になったグルメ漫画です。タイトル通り、ラーメン大好きな小泉さんが、評判のラーメンを食べ歩くというストーリー。

少し謎めいた、だけど美味しいラーメンを食べたときの小泉さんの表情は見所です。同級生の大澤さんが小泉さんにハマっていくように、読者も見逃せなくなってしまいます。

ちなみに、登場するラーメン店は実在するお店なので、小泉さん巡りも可能です。

45.食男

食男

タイトル 食男
既刊数 12巻
作者 鬼嶋 兵伍、見崎 夕
おすすめ度 ★★★

ただひたすらイケメンが飯を食べる漫画

レシピや料理がどうとか、そんなまどろっこしいことは抜き!ただひたすらにイケメンが美味しそうにごはんを食べるという、斬新なジャンルのグルメ漫画です。

面白いのかどうかは疑問ですが、なぜか見入ってしまうという、不思議な感覚の漫画です。

46.イケメン共よ メシを喰え

イケメン共よ メシを喰え

タイトル イケメン共よ メシを喰え
既刊数 1巻
作者 東田 基
おすすめ度 ★★★★

食べっぷりにエロスを感じる主人公の目線

グルメ誌の編集部に配属された女性編集者が、イケメン新入社員の食べっぷりにエロスを感じてしまうという、ある意味ギャグ漫画であるストーリーです。

女性編集者は、そもそも小食で食欲がそんなに湧かないのですが、イケメン新入社員が食べている姿を見ると食欲が湧くという、独特の感覚がハマってしまう漫画です。

47.男子、隣人と食せよ

男子、隣人と食せよ

タイトル 男子、隣人と食せよ
既刊数 1巻
作者 森世
おすすめ度 ★★★

食生活の大切さを改めて気づかされる

偏食の大学生、米田とその隣人である西谷が一緒にご飯を食べるという、ただそれだけの漫画。なんですが、普段はテンションの低い米田が、美味しそうにご飯を食べたり、西谷が的確な食レポをしたりと、正反対の性格の二人が様々なやりとりをしながら食卓を囲う様子は、見ていて飽きないでしょう。

48.男のやる気メシ!

男のやる気メシ!

タイトル 男のやる気メシ!
既刊数 1巻
作者 鬼嶋兵伍
おすすめ度 ★★★

引きこもりも美味しいご飯で脱出!

ネガティブ思考のハジメが、友人に連れ出されて美味しいご飯を食べに行くというグルメ漫画です。漫画家だけあり、基本的には引きこもりなのですが、美味しいご飯を食べた時のリアクションは爆笑です。

テンションが上がるあまり、ついつい服を脱いでしまうという、謎のクセも見どころです。

49.めしぬま。

めしぬま。

タイトル めしぬま。
既刊数 4巻
作者 あみだむく
おすすめ度 ★★★★

冴えないサラリーマンの輝き

仕事が遅く、仕事ができないサラリーマン飯沼ですが、食へのこだわりが強く、美味しいお店をたくさん知っています。

彼が食べる瞬間は多くの同僚がセクシーに感じてしまうという、ついつい見とれてしまい、ハッと我に返る、ツンデレ要素も取り入れたグルメ漫画です。

深夜の夜食を食べるシーンなど、めしぬま。の飯テロ攻撃にやられてしまう同僚などもおり、深夜に読んでしまうと、読者にとっても飯テロとなるでしょう。

50.ごほうびごはん

ごほうびごはん

タイトル ごほうびごはん
既刊数 8巻
作者 こもとも子
おすすめ度 ★★★★

作ったり買ったり食べに行ったり。ご飯はその日のごほうびです

1日を締めくくるご飯を、自分へのごほうびとして妥協せずに美味しいものを食べるというグルメ漫画です。仕事で嫌なことがあった日も、嬉しいことがあった日も、疲労困憊な日も、とにかく美味しいご飯を食べて寝れば幸せになれる、ご飯の大切さを感じることができます。

グルメ漫画はおもしろいしタメになる

為になる

グルメ漫画は、ついつい見てしまう、気になってしまう、漫画でも特殊なジャンルだと言えるでしょう。ワンピースやドラゴンボールのように、爆発的なヒットをする国民的な漫画とは言えませんが、今回紹介したグルメ漫画は、どれも長年愛される漫画です。

また、グルメ漫画は、必殺技やスペシャルなスキルが必要なものではないので、ドラマ化しやすいという特徴もあります。グルメ漫画を見ながら、これを実写化したら誰が主演するのかな?なんて妄想するのも、グルメ漫画の楽しみ方の1つです。

まとめ

まとめ

おすすめのグルメ漫画を、ジャンル別に50冊ご紹介しました。グルメ漫画と一言にまとめても、さらに細分化されたジャンルがあることをわかっていただけたと思います。どのジャンルが好みなのかは人それぞれでしょう。

美味しい料理を食べているキャラクターを見るだけでもよし、レシピ漫画で自分で作って見てもよし、ダンジョン飯で普段は食べられないような料理に挑戦するもよし。

グルメ漫画には、それぞれが自由に楽しめるという特徴があります。今回ご紹介したグルメ漫画のうち、どれか1つでもおもしろい!と感じる漫画があれば、ぜひ読んでみてください。グルメ漫画の魅力にハマってしまうこと、間違いありません。