セブンミールの評判・口コミは本当?実際に使ってみた感想とメリット・デメリットのまとめ

あらゆる買い物がネット通販でできる時代、注目されているのが「コンビニ商品の通販」です。その中でもトップを走っているのが、セブンイレブンが提供するサービス「セブンミール」といえます。

セブンミールの利用を検討している人は、利用者の評判や口コミがどうなのかを知りたいでしょう。この記事ではセブンミールの評判やメリット・デメリット、筆者が実際に利用した感想などをまとめていきます。

セブンミールとは?

セブンミール

セブンミールの評判を紹介する前に、まず「セブンミールとはどんなサービスか」という概要を説明していきます。セブンミールや類似のサービスを初めて使う方に、特に参考にしていただければ幸いです。

概要…セブンの食べ物を自宅・職場に届けてくれる

セブンミールは、セブンイレブンで販売されている食品・飲み物を宅配してくれるサービスです。自宅でもオフィスでも配達してくれます。また、最寄り店舗で受け取ることも可能です。

毎日の配達も可能なので、特に外出しにくい事情がある時、オフィスの昼食を効率化したい時などに役立ちます。

対象商品…弁当・パン・サラダ・デザートなど何でも

セブンミールの対象商品は、セブンイレブンで販売されている食品・飲料の大部分です。特殊なメニューを除けば、店舗に並んでいる品物はほとんど受取可能です。

ジャンルもお弁当やパン、サラダやスイーツまで何でも揃っています。お酒などもあります。特に人気があるのはセブンミールオリジナルのお弁当です。

いくらから…500円から&送料無料

セブンミールは税込み500円から利用可能です。送料はかからないので、500円の商品を何か1つ買えばいいということです。わずかな注文でも自宅や職場まで届けてくれるというのが、セブンミールのメリットの1つです。

値段…通常のセブンイレブンと同じ

個々の商品の値段は、通常のセブンイレブンと変わりません。配達を頼んだから割高になるということはないのです。もともとセブンイレブンでよく買い物する人だったら、使うことのデメリットは少ないといえるでしょう。

支払い…店頭受け取りは毎回、自宅・職場は月一

支払方法は、店頭で受け取る場合は、毎回レジで支払います。この時は現金だけでなく、電子マネーやクレジットカードも使えます。通常のセブンイレブンでの買い物と同じです。

自宅・仕事場で受け取る場合、毎月1回まとめて支払います。この場合の支払方法は口座振替かクレジットカードです。

セブンミールの評判・口コミのまとめ

弁当

ここでは、今回のメインとなるセブンミールの評判・口コミについてまとめていきます。具体的な評判ほど「マニアックな内容」と感じられるかもしれませんが、同じ点を気にする人にとっては、そうした評判ほど参考になることも多いものです。

そうした具体的な内容も合わせて、セブンミールのいい評判・悪い評判をまとめていきます。

いい評判・口コミ

セブンミールについてのいい評判・口コミは、下のような内容があります。

以下、それぞれの評判について説明していきます。

料理がしづらい親を助けるのに便利

「介護が必要」というレベルでなくても、生活の手助けが必要という高齢の親御さんがいることもあるでしょう。そのような親御さんの生活を助けるためにセブンミールが便利、という評判は多くみられます。

高齢者の方の場合、こうしたネットを使ったサービスは利用しにくいものです。しかし、お子さんが住所を入力してWebで注文すれば、親御さんは自宅で受け取るだけです。

このように「忙しい時でも遠隔で親の食生活を支援できる」という点が、セブンミールで評価されている点であり、メリットだといえます。

共働き家庭で便利

共働きだと奥さんも旦那さんも家事をしている時間がない、ということが多いでしょう。そのような家庭ではセブンミールのようなサービスは特に重宝する、という評判が多く見られます。

昔から共働きの家庭で外食や出前、デリバリーピザなどを利用するという例はよくありましたが、そのコンビニ弁当版というべきものでしょう。

自宅で仕事をする人にとって便利

最近は在宅ワーカーの方も増えていますが、自宅で仕事に集中したいという人の間でも、セブンミールは評判です。「コンビニくらい自分で行けばいい」と思う人もいるかもしれませんが、仕事に集中していて外見を整える時間ももったいない、と思う人は多いでしょう。

特に女性だと「少しでも人に会う可能性があるならすっぴんは嫌だ」ということもあるでしょうし、自宅で受け取ればどんな悪天候でも平気です。特に仕事に専念する時期にはこのような生活スタイルもいいでしょう。

(あまり長期間続けると体に悪影響が出る可能性があるので、あくまで忙しさがピークの時のみにすべきかと思います)

栄養バランスがしっかりしている

特にお弁当に関して、セブンミールは「栄養バランスがしっかり取れている」という点も評判です。医師や管理栄養士が監修しているメニューなので、信頼性も高いといえます。

「自宅にいながら手軽にお弁当を食べたい」「だけど栄養バランスも気になる」という人にはおすすめの選択肢といえます。

糖質オフのケーキの種類が豊富でおいしい

糖質オフ

スイーツが好きだけどダイエットもしたい―。という人の間で見られるセブンミールのいい評判が「糖質オフのケーキが充実している」という点です。上の画像のように、この記事の執筆時点で3種類の糖質オフケーキがあります。ラインナップを一覧にすると下の通りです。

  • ショコラムースケーキ
  • マンゴームースケーキ
  • ブルーベリーレアチーズケーキ

3種類の中で一番評判がいいのは「ブルーベリーレアチーズケーキ」です。この記事の執筆時点で8件のレビューがついており、平均4つ星の評価となっています。評価の内容を要約させていただくと、下のようになります。

  • 糖質ゼロとは思えない甘み
  • 人工的な甘さではなく自然な甘さで美味しい
  • 糖質オフなので罪悪感がない

逆に低評価も少しあります。それらも紹介すると下の通りです。

  • 普通のレアチーズケーキに比べるとやや味気ない
  • 特に下のクッキーの部分が味気ない
  • 1日置いていたせいか、水っぽくなった
  • 思っていたよりかなり小さかった

「味気ない」という部分は、糖質オフである以上仕方ないともいえるでしょう。実際、これらの口コミを書かれた方も「糖質オフなので仕方がないかもしれないが…」という前置きとともに書かれていました。

「1日置いていた」というのは、ケーキやセブンミールの問題ではないかと思います。もちろん、置いていたのが原因でなく最初から水っぽかったなら問題ですが、おそらく1日放置していたのが原因でしょう。

「思っていたよりかなり小さかった」という評価については、他のケーキの口コミでも同様に見られるものです。写真の撮り方がそのようになっているからか、人間心理として無意識のうちに大きいものを期待してしまうからかはわかりません。

とりあえず、セブンミールでケーキを注文する時は「想像しているサイズより小さい」ということを覚悟しておきましょう。

(なお、糖質制限のおやつでおすすめのものは、下の記事でまとめています)

関ジャニ∞監修のメニューがある

ガパオ

特に関ジャニ∞のファンの人々の間で評判になっているのが「関ジャニ∞監修のオリジナルメニューがある」ということです。上の画像はその1つで「ガパオ風ライス」です。1日に必要な野菜の半分を摂取できるという、ヘルシーなお弁当となっています。

実際に注文した方による口コミを見ると、下のような内容が書かれていました。

  • パクチーが効いていて美味しい
  • ご飯の量を調整して注文したので、カロリーが思っていたより低かった
  • 温めるとき、上の卵が固まってしまい、具材を包み込むようには混ざらない

パクチーとは、別名でコリアンダーと呼ばれている香草です。タイ調理や中華料理で「何かピリピリする草が入ってたな」と記憶していたら、それがパクチーです。

ガパオはタイ料理の献立の1つで、上に乗っている半熟卵を潰して黄身とご飯・具を一緒に食べる料理となっています。そのため、上の口コミで指摘されている通り「温めて卵が固まってしまう」というのは、少々問題です。悪い評判というほどではありませんが、ガパオの美味しさを完全に再現することは難しいと考えましょう。

(もちろん、コンビニのお弁当で、しかも自宅まで届けてもらえる商品で、そこまで本物を期待する人もいないかもしれませんが…)
ご飯の量の調整については、セブンミールのお弁当はすべて可能です。注文する時に「ご飯少なめ」という選択肢を選ぶだけでできます。カロリーが気になる場合は、ご飯少なめを選ぶといいでしょう。

悪い評判・口コミ

セブンミールに関する悪い評判・口コミでは、下のような内容が見られます。

コンビニの物価自体が高いのでお金が飛んでいく

セブンミールの悪い評判の中で、一番多かったものがこれです。おそらく、使う前から多くの人がまっさきに想像するデメリットでしょう。どれだけ便利と聞いても「いや、コンビニだから高いでしょ」とは思うはずです。

補足しておくと、セブンミール自体は通常のセブンミールの価格と変わらないのです。「店舗より高い」ということではなく、あくまで「コンビニがもともと高い」ということです。もちろん、セブンイレブンだけでなくファミリーマート・ローソンなども同じといえます。

つまり「毎日コンビニの食事に頼る生活をしていたら、スーパーの食材で自炊するよりもお金がかかる」ということです。同じ人間が食べる量を、スーパーで買う時とコンビニで買う時では、確かに費用がまったく違うでしょう。

こう考えると、「お金が心配な場合、セブンミールはあまり多用しない方がいい」といえます。逆に言えば「お金に余裕がある人だったら、毎日使っても問題ない」ともいえるでしょう。

セブンミールに頼り過ぎて怠惰になる

これは悪い評判というべきか、いい評判というべきか迷うところですが「便利すぎて怠惰になる」という指摘も多く見られます。「便利でお金がかからない」ならいいかもしれません。しかし、悪い評判の1つ目で書いた通り「コンビニである以上、料金は高め」なのです。

ということを考えると「お金を使って怠惰な生活になる」ということで、人によっては問題があると言えるでしょう。ただ「仕事に集中するためにセブンミールを使っている」という人なら「怠惰になる」という心配はまったくないはずです。

このような人にとっては「ひたすら仕事をする=善」であって「仕事以外の雑用をする=怠惰」という構図になっているでしょう。仕事に対する価値観は人それぞれですが、このような場合はセブンミールを頻繁に利用していても怠惰になることはないといえます。

「特にやることもないのにセブンミールばかり使っている」というのは、確かに怠惰でしょう。ただ、これに該当する人は少ないはずなので、たとえば「たまに家事の負担を減らしたい」などの理由で使う分には、まったく問題ないといえます。

(勤勉とは継続して安定的なペースで仕事を続けることで、そのためにたまに休むことは、勤勉さの一部ともいえます)

台風や集中豪雨などの悪天候の時に届かない

これは実際にセブンイレブンの店長さんもツイートしていることですが、大型の台風や集中豪雨などの災害時には、セブンミールは予定通りに時々お金がないことがあるようです。

一応これも「悪い評判」に入るでしょうが、これはさすがに仕方がないでしょう。「セブンイレブンの店舗が普通に営業している」というギャップのせいで不便に感じるかもしれません。しかし、そもそも24時間・365日運営しているコンビニ自体が世界で日本以外にはほとんどないといわれています。

悪天候の時に届かないくらいは「仕方がない」と考えるべきでしょう。また、そういう時に困らないように、あまりセブンミール頼りにならない生活にするべきかと思います。

外食費用とあまり変わらないから外食の方がいい

これはその人の価値観によるかと思います。たとえば吉野家やサイゼリヤでの外食費用だったら、確かにコンビニとほとんど変わりません。牛丼などの丼ものなら、むしろコンビニの方が高いでしょう。

しかし、外食でなくコンビニを利用する人が多いのも確かです。コンビニの弁当などが外食に勝る点を書き出すと、下のようになります。

  • 時間がかからない
  • お店の混み具合が関係ない(せいぜいレジで並ぶ程度)
  • 店舗よりも近くにあることが多い(マンションの真下など)
  • 店舗より外見を気にしなくていい(移動距離が短い分)

要は「全体的に楽」ということです。味は外食の方が美味しいことが多いでしょうし、栄養価もその場で作る分、やはり外食の方が高いでしょう。

つまり「楽さ」のためにお金を払う価値があるかどうか、という話になります。「価値がある」と思う人もいれば「ない」と思う人もいるでしょう。そのため「外食費用と同等の値段」という点をデメリットと感じるかどうかは人によります。

なお、上の比較は「コンビニ食」と外食のものですが、セブンミールだとさらに楽になります。「楽さ」のためにコンビニ食を使ってきた人にとっては、セブンミールはさらに便利に感じられるでしょう。

ネット上(Twitter)での評判・口コミ

セブンミールの評判は、インターネット上でもTwitterを中心に多く見られます。ここではセブンミールの評判として特に参考になるツイートを紹介させていただきます。

いい評判のツイート

悪い評判のツイート

(上記のツイートは、あるセブンイレブン店舗の店長さんによるものです)

セブンミールは便利?実際に試した体験レビュー

2018年7月に、実際にセブンミールの注文を体験してみました。まず、その時のレビューを写真でお伝えします。

セブンイレブンの店舗に突撃

セブンイレブン店舗

まずセブンイレブンの店舗に向かいます。筆者は過疎地に住んでいるため、一番近いセブンイレブンでも2kmくらいの距離です。

この店舗のすぐ向こうに海があるのですが、何となく空の感じで「海がありそう」と感じられるかもしれません。

セブンイレブン駐車場のボート

海沿いのセブンの特徴として、救命用ボート駐車場に置いてあります。津波が来たら自治体ごと沈むような場所なので、大震災が来たら高確率で役立つでしょう。

セブンイレブンに向かう道
余談ですが、自宅からセブンイレブンに向かう途中の道です。夏のこんな海沿いなので、リア充の男女がセブンイレブンの中にもひしめき合っており、大変アウェイな思いをしました。

セブンイレブン店内
店内で自分の食料が置かれているのを発見します。(正確には店員さんに教えてもらった後でわかったのですが)

普段使っているセブンイレブンの棚に「自分専用の商品」が置かれているのは、何となく嬉しいものです。真ん中のレジ袋に入っているのが、今回セブンミールで注文した商品です。

お支払いについて

支払い時の撮影は難易度が高すぎてできませんでしたが、普通の買い物と同様にカードでお支払いしました。セブンミールでは一応「受取証」というのがあるのですが、無しでももらえます。(筆者はなしでもらいました)

入手した食べ物

セブンミール体験談(1)

入手した食べ物はこんな感じです。店舗受け取りの場合はビニール袋に入っています。これだと中身がわからないので出します。

セブンミール体験談(2)

出すとこんな感じです。コンビニのお弁当でもしっかり並べて撮影するとちょっとリッチな感じになりますね。頼んだ商品を一覧にすると下記の通りです。

  • おまかせ御膳
  • ざる蕎麦
  • おにぎり
  • ミックス野菜サラダ
  • お茶(綾鷹)

後ろの方にある「飲むヨーグルト・プルーン」は、くじで当たったおまけの商品です。ありがたいことです。

セブンミール体験談(4)

まず、セブンミールのオリジナルの「おまかせ御膳」です。隣の植物のせいで小さく見えるかもしれませんが、この写真の見た目よりは大きいです。

味は「オリジナル」という先入観があるからか、普通のセブンイレブンやコンビニのお弁当より美味しく感じます。実際、高級レストランの和牛なども産地の偽装をよくしているらしいので、何かを味わう時「気分」というのは大事なのだと思います。

(高級レストランはともかく、セブンミールではその「気分」がプラスに働くので、良いことです)

セブンミール体験談(3)

ざる蕎麦です。セブンミールオリジナルでは麺類はないのですが、麺類が好きな人に「ざる蕎麦も頼める」というのが伝わるように頼みました。

セブンミール体験談(8)

コンビニのざる蕎麦は生まれて初めて食べたのですが、つゆや海苔の類が4袋もついていて驚きました。特にほぐし水は「よく考えられている」と思います。

ざる蕎麦の味ですが、お世辞抜きで非常においしいです。お弁当やおにぎりは「美味しいけど安定のコンビニの味」という感じがしますが、ざる蕎麦は「ファミレスで出てきても違和感はまったくない」と感じました。

サガミのような「うどん・そば専門店」だったら違いがわかるでしょうが、ファミレスならまったくわからないと思います。器がおしゃれだったら十分しっかりしたざる蕎麦として味わえるレベルです。

セブンミール体験談(5)

セブンミールではおにぎりも頼めます…というのを伝えるために1個頼みました。無意味にこだわって撮影。

セブンミール体験談(6)

サラダも通常のセブンイレブンと同じものを買えます。

セブンミール体験談(7)

全部開封して並べるとこんな感じです。サラダはちょっと綺麗なガラスの皿に盛ったりするだけで、リッチな昼食になるなと感じました。

良かった点

今回、セブンミールを利用して良いと思った点は、下の3つです。

  • 特に初回は、普通よりかなり美味しく感じる
  • 一人暮らしで病気で倒れた時に役立つ
  • 世の中のいろいろなサービスを一度体験することはプラスになる

以下、それぞれの点について詳しく説明していきます。

特に初回は、普通よりかなり美味しく感じる

連続で利用するとどうかわかりませんが、初回の今回は「セブンミールを初めて使う」ということで、何となく特別感があり、いつものセブンイレブンの食品より美味しく感じました。

おそらく、今回の筆者の場合は食べる前に店舗や食品の撮影をこだわってしたというのが大きいかと思います。そうして1回の食事を丁重に味わったので美味しかった、ということもあるでしょう。

そう考えると、セブンミールに限らず「いつもと違うサービスを利用する」「いつもと違う店に行く」「食べる前に撮影をする」というのは、美味しく味わうためにプラスになることなのだと感じます。

食べる前の撮影については、一部でのインスタ批判と合わさって「良くない」という説もあります。しかし、筆者は今回撮影をしてみて「確実に美味しくなった」と感じました。

たとえば「インスタ映えだけを気にして、食べたくもないものを頼む」というのは、確かにマイナスになると思います。しかし、好きなものを頼んでそれを撮影するのはいいことだと思います。

一人暮らしで病気で倒れた時に役立つ

筆者も一人暮らしですが「これは病気で倒れた時に役立つな」と思いました。電話でしゃべれなくてもネットのみで注文できるので、声が出ないときでも使えます。また、電話が何となく苦手という人でも気にせず使えるでしょう。

メニューについても、おかゆやスープ・煮物など体にいいものも多くあります。当日の分は頼めないので、あくまで「確実に明日も寝込む」という時に明日の分を頼む、というやり方になるでしょう。「明日、食事ができるほど回復するかわからない」という時は使えません。しかし「食事くらいはできるだろう」という時には役立つかと思います。

世の中のいろいろなサービスを一度体験することはプラスになる

ライター目線のメリットのようですが、これは多くの職業でいえることだと思います。

  • 経営者…経営のヒントになる
  • 投資家…どういう企業が今後伸びるか、衰退するかのヒントになる
  • 漫画家・小説家…シナリオのヒント、細かい描写のリアリティを上げる材料になる
  • エンジニア・Webデザイナー…セブンミールのサイトのUIが参考になる
  • 介護関係者…高齢者の安否確認としての需要も大きいので、直接のヒントになる

他の職業でも広い目で見ればいろいろ役立つことがあるかと思います。筆者がとっさに思いついたのは上のような感じです。

もちろん、これはセブンミールだけではなく、世の中のどんな商品やサービスでもいえることです。極端な話、詐欺的な商品でも一度引っかかるだけなら何か得るものがあるかもしれません。

セブンミールも「一度試してみることにマイナスはない」と感じます。

残念だった点

セブンミールを利用してみて残念だったのは下の2点です。

  • 人によっては自宅受け取りが利用しにくい
  • 店舗受け取りだと、その日の予定が制限される

以下、それぞれの点について解説していきます。

人によっては自宅受け取りが利用しにくい

これは完全に人によるのですが、筆者の場合、性格的に自宅受け取りは使いにくいなと思いました。というのは「何でセブンイレブンの弁当を自宅で受け取るのか?」と思われるのが気になるためです。

もちろん「必ず思われる」というわけではありません。「ヤマトのスタッフさんも、個々の利用者のことなどまったく気にしていない」というのが実情でしょう。

ただ、何となく「高齢者じゃないんだから、お店まで行けばいいのに」とか思われるかもしれないと考えると、あまりひんぱんには利用しにくいと感じました。店舗受け取りだったら問題なく、継続して使えると思います。

店舗受け取りだと、その日の予定が制限される

筆者はほとんど家から出ないのでまったく問題ないのですが、店舗受け取りだと時間に縛られるというのがネックだな、と感じました。それほど厳しい縛りはありませんが、昼便でお弁当が届くなら、14時か15時までには遅くとも受け取りに行くべきでしょう。

予約は当日でなく前日の午前10時30分までに入れる必要があります。このため、計画的に行動するのが性に合わない、という人だと店舗受け取りは難しいかもしれません。

逆に「明日の予定が決まっている方が安心する」という人もいるかと思います。また、毎日あるいは定期的に利用するなら予定をいちいち調整する手間もないので、この負担も小さくなるでしょう。

最終的にはどんなデメリットも「人によっては関係ない」ものですが、一応このようなデメリットも感じました。

セブンミールのメリット・デメリットは?

お酒
どんなサービスにも一長一短があるものです。セブンミールの場合はどのようなメリットとデメリットがあるのかをまとめていきます。

メリット

「いい評判」でまとめた内容に補足して、セブンミールのメリットを書くと下のようになります。(総合的な内容だと評判と重複するため、具体的な内容を書いています)

  • 特にお弁当が充実している
  • WEB限定のスイーツを注文できる
  • 「健康バランス御膳」など、体にいい食品が多い
  • 会社の福利厚生に使える

以下、それぞれ詳しく説明していきます。

特にお弁当が充実している

セブンミールは、特にお弁当が充実している点が特徴です。セブンミールオリジナルの日替わり弁当とお惣菜では、下のような種類があります。

セブンミールのオリジナル日替わり弁当・お惣菜
  • おまかせ御膳
  • 贅沢御膳
  • まんぷく弁当
  • 1食で野菜120gが摂れるお惣菜
  • 15品目のお惣菜

それぞれ下のような安い値段で買えるようになっています。いずれも税込みで500円を超えますが、セブンミールは500円から利用できるので、お弁当1つだけでもいいということです。

おまかせ御膳 510円(税込み)
贅沢御膳 598円(税込み)
まんぷく弁当 510円(税込み)
1食で野菜120gが摂れるお惣菜 510円(税込み)
15品目のお惣菜セット 598円(税込み)

金額は、税込みで510円か598円のどちらかです。税抜きの場合、473円か554円です。上の種類のうち、医師・管理栄養士が監修しているのは「まんぷく弁当」以外の4種類すべてです。

お弁当の受取方法

お弁当の受取方法は、下の2通りから選べます。

  • 1日ごと
  • 7日間セット

7日間セットは、注文した期間毎日届けてもらえます。受け取り場所はセブンイレブン店頭でも自宅・職場でもOKです。

セブンイレブンのお弁当のメリット

セブンミールも含めて、セブンイレブンのお弁当・お惣菜には下のようなメリットがあります。

  • 保存料・合成着色料ゼロ
  • 工場での高品質な衛生管理
  • 素材の徹底管理

衛生管理などはセブンイレブンのような大企業なら、誰もが当然のこととして期待しているでしょう。そのため、特に大きいのは保存料や着色料を一切使っていないという点かと思います。

WEB限定のスイーツを注文できる

スイーツ

「Web限定のスイーツが頼める」というのもセブンミールのメリットです。上の画像のように、おしゃれで美味しそうなスイーツが並んでいます。一部を文字で書き出すと下のようになります。

  • ロイヤル 宇治抹茶パウンドケーキ
  • ロイヤル ざらめ醤油ロール
  • ドリーミーベアー
  • タカキベーカリー ブランデーフルーツケーキ

スイーツマニアの方でなければ「ロイヤルってなんだ?」と思うでしょう。これは個別の商品ページにも書かれていませんでしたが、おそらく山口県の老舗企業のことだと思われます。

「創作洋菓子のロイヤル」という1973年に創業された会社で、長年に渡りあらゆる賞を受賞されています。楽天市場などにも出品していて、オンライン販売でも人気を博している会社です。

「ざらめ醤油ロール」という一風変わった商品を見ても「創作洋菓子」というジャンルと一致します。セブンミールが扱うようなレベルの店舗・会社で、かつオンライン販売にも対応しているというと、このロイヤルさん以外にはないので、おそらくこちらの会社で間違いないでしょう。

ドリーミーベアーとは?

ベアー

先のスイーツの一覧の中でも特に目を引くのが上の画像の「ドリーミーベアー」ではないかと思われます。「ぬいぐるみ?」と思う人が多いでしょう。

見た目は完全にぬいぐるみですが、チョコレートケーキです。2~3名向けのもので、材料を見る限り「普通にチョコケーキ」です。

実際に食べた方の口コミを商品ページで見られますが、五つ星が付いています。口コミの内容を要約させていただくと、下のようになります。

  • 味は全然期待していなかったが美味しかった
  • 中のスポンジは固めのガトーショコラのよう
  • アーモンドの食感もいい
  • 逆にサイズについては思ったより小さかった
  • そのため、サイズの割に値段が高いと感じた
  • しかし、味も含めて総合的に大満足

ということです。写真を見る限りビジュアルは抜群なので、パーティーなどで使うと盛り上がりそうです。また、サイズについては「3人を超えるグループによる注文」が少ないだろうことを考えると、「3人までで食べられるサイズ」というのは妥当だといえます。

ただ、こういうのは写真だと実物より大きく見えるので、クチコミを書かれた方の意見は理解できます。何かサイズがわかるようなものを、写真の中に入れるといいかもしれません。

(たとえばコーヒーフレッシュは全国統一サイズですし、チョコケーキの近くにあっても違和感はないので、使える気がします)

タカキベーカリー ブランデーフルーツケーキ

タカキ

タカキベーカリーのケーキがあるのも、パンやスイーツが好きな人には見過ごせない点でしょう。タカキベーカリーは終戦直後の1948年に創業した、日本でも特に歴史のあるパン屋さんです。リトルマーメイドやアンデルセンの店舗をフランチャイズ展開しているので、こちらで知っている人も多いでしょう。

そのタカキベーカリーのブランデーフルーツケーキも、セブンミールのWeb限定メニューに加えられています。8種類のドライフルーツやブランデーシロップの味わいが贅沢な一品です。

評判を見ると、4件の評価で3.7と、タカキベーカリーの商品にしては少々悪いという印象です。件数が少ないからというのもありますが、2つ星の評価が着いているのが原因でしょう。

2つ星の評価の理由をみると「思っていた商品と違っていた」ということです。これはAmazonの書籍でもよくあることですが、通販では確かに「思っていた商品と違っていた」ということはよくあります。先に紹介した「ドリーミーベアー」にしても、サイズについては「思っていたのと違う」という口コミが書かれていました。

特にブランデーケーキのような2000円以上の高額商品を買う時には、原材料などをよく読み、自分のイメージ通りの商品かどうかを確認してから申し込むのがいいでしょう。

(タカキベーカリーなどのケーキは贈り物として購入する人も少なくないでしょう。ギフトのスイーツについては下の記事にまとめているので、贈り物を考えている人などは参考になさってみて下さい)

「健康バランス御膳」など、体にいい食品が多い

バランス御膳

これは関東限定のメニューですが「健康バランス御膳」というものもあります。目的別の食事が用意されていて、下のようになっています。

  • カロリー・塩分調整食
  • たんぱく質調整食

それぞれ文字通りの内容で、前者では通常のセブンミールのお弁当のカロリー平均より、かなり低い数値にできます。炭水化物や脂質の摂取を抑えたい人には魅力的なメニューと言えるでしょう。

タンパク質調整食については、タンパク質の量を「40g・50g」の2通りで選ぶことが可能です。このように細かい調整ができるのも嬉しい点です。

会社の福利厚生に使える

これは会社の経営方針や規模などにもよるでしょうが、セブンミールを福利厚生として採用して成功している企業もあります。東京のある企業ではセブンミールによって「軽食の無料配布」をすることで、社内のコミュニケーションを活性化させることに成功しました。

やり方はシンプルで、定刻に届いたセブンミールの食品を、社内の休憩スペースに並べるだけです。それを社員の方々が1人1つずつ、好きなものを取っていきます。

この時に席が離れていて普段話さない人と会話が生まれるなど、コミュニケーションの活性化につながっているようです。費用はかかりますが、それで会社の雰囲気が改善される、離職率が下がるなどの効果があれば、導入するメリットは大きいでしょう。

デメリット

「悪い評判」で書いた以外の内容では、セブンミールのデメリットは主に下の2点です。

  • 冷凍食品はない
  • セブンイレブン店舗で人気のメニューの一部がない

以下、それぞれのデメリットについて解説していきます。

冷凍食品はない

セブンミールの商品には冷凍食品がありません。少なくともこの記事の執筆時点では「冷凍食品」のカテゴリの商品はゼロとなっています。

ただ、セブンミールは自宅に届けてくれるものなので、普通のお弁当を頼めばいいかと思います。おいしい宅配弁当があるのに、わざわざ冷凍弁当を頼む必要もないでしょう。

特に「すこやか膳」「竹の子御飯御膳」などのこだわりのお弁当もあるので、普段冷凍食品を食べている人でも、セブンミールでは通常の、より健康的なお弁当を食べるのがいいかと思います。

なお、どうしても冷凍食品を食べたい場合、セブンミールではなくomini7(オムニ7)という、セブンイレブンのネットスーパーを使うのが良いでしょう。こちらでは、冷凍食品も大量に揃っています。

(お弁当におすすめの冷凍食品については下の記事でまとめています。お弁当に冷凍食品を使いたい人は参考になさってみて下さい)

セブンイレブン店舗で人気のメニューの一部がない

セブンミールでは、セブンイレブンの店舗で人気のメニューが一部注文できない点がデメリットです。たとえばセブンプレミアムの「肉うどん」は、180円台と格安ながら美味しい人気商品ですが、セブンミールでは販売していません。

セブンミールでは麺類でもkもっとゴージャスなものを売っていて、そちらをおすすめしたいということもあるでしょう。実際、肉うどんなどの普通の商品が欲しければセブンイレブンに行けばいい、ともいえます。

なお、セブンプレミアムの商品をどうしても注文したい場合、冷凍食品と同様、オムニ7を使えばOKです。

セブンミールはこんな人におすすめ!4つのポイント

おすすめ
セブンミールは下のような人に特におすすめできるサービスです。

  • 料理の手間を一部軽減したい主婦(主夫)の人
  • 自宅で仕事に集中したい人
  • セブンイレブンやコンビニの食事が好きな人
  • 高齢の親の食生活をサポートしたい人

以下、それぞれ詳しく説明していきます。

料理の手間を一部軽減したい主婦(主夫)の人

セブンミールはおいしいメニューも多く、栄養バランスもよく考えられています。しかし、当然ながら家族の食事が毎日セブンミールというのは考えものです。

そのため、主婦の女性(あるいは主夫の男性)がセブンミールを日々の食事に取り入れる場合は、あくまで「部分的に」用いるべきでしょう。どうしても忙しい時に使うなどすれば、家事の負担を軽減するいい選択肢になるはずです。

自宅で仕事に集中したい人

最近は在宅でできる仕事も増えてきたため、自宅で毎日仕事をしているという人もいるでしょう。特に仕事が切羽詰まっている時など「コンビニに行く時間ももったいない」ということもあるかもしれません。

幻冬舎の見城徹社長も、同社を設立した直後、1週間ほどひたすらコンビニのお弁当だけ食べながら、知り合いの作家たちに熱のこもった手紙を一心不乱に書かれていたそうです。当時セブンミールがあったら、見城社長も使っていたかもしれません。

このような場面で一時的に時間を節約するために使うには、セブンミールはうってつけのサービスといえます。逆にこの状態が何年も続くようなら、栄養だけでなく運動不足などさまざまな面で問題が生じるはずなので、あくまで一時的なものとするべきです。

セブンイレブンやコンビニの食事が好きな人

そもそも、セブンイレブンやコンビニの食事が好きかどうかというのも重要な要素です。セブンミールを使おうという時点でおそらくこの部分はクリアしているでしょう。

しかし、たとえばこの後で書く「高齢の親の食事としてセブンミールを手配する」というときには、親御さんの口に合うかも考える必要があります(最近は高齢者の方でもかなりコンビニの食事を好むので、特に問題ないかと思いますが)。

高齢の親の食生活をサポートしたい人

離れて暮らす高齢の親御さんの食事をサポートする時にもセブンミールはおすすめです。親御さんがWebを使えなくてもお子さんが使えればいいので、使い方や注文方法を親御さんが理解する必要もありません。

自宅まで届けてくれるので、親が無事かどうかを毎日確認してもらえるというメリットもあります。人によってはむしろこれが一番大きいかもしれません。

1日500円で栄養のある弁当を親に届けることができ、安否確認までしてもらえると思えば、非常に割安なサービスでしょう。

セブンミールの登録方法・解約方法

セブンミールは、登録も解約も簡単な操作でできるようになっています。ここではその方法を画像とともに説明します(パソコンの場合で説明しますが、スマホやタブレットでも流れは同じです)。

登録方法

登録方法1
まず、セブンミールのトップページに行きます。右上に文字で書かれているメニューの中の「新規会員登録」をクリックします。

登録方法2
クリックすると上のようなページになります。メールアドレスを入力してください。FacebookやTwitterなどのIDを使ってログインすることもできます。メアド宛に送られてきた認証用URLをクリックします。

登録方法3
認証URLをクリックすると、このような利用規約の確認画面になります。確認して同意します。

登録方法4
次に、上のような個人情報の入力画面になります。入力して登録ボタンを押し、確認をします。

登録方法5
確認が終わると、このように登録完了画面になります。

解約方法

解約方法1
まずセブンミールのトップページに行きます。右上の「会員サービス」をクリックしてください。

解約方法2
このような画面になります。

解約方法3
「会員情報設定」という部分で、一番下に「退会手続き」というものがあります。

解約方法4
クリックすると、IDなどの確認があり、その後、退会理由を選択します。そして、右下のオレンジの「退会する」というボタンを押します。

解約方法5
これで退会完了です。個人的に退会手続きがしやすくなっているのはよいと思いました。

Webのサービスでは「退会する」のボタンをグレーにして「退会をやめる」などの作業を中断させるボタンをオレンジにして目立たせる、などの方法がよく見られます。

しかし、利用者は退会するためにそのページを開いているのだから、退会のボタンをわかりやすくするのが正しいやり方といえます。これを実践しているセブンミールはユーザーのことを考えている、と言えるでしょう。

セブンミールの詳細・データのまとめ

ここではセブンミールの詳細について、下の内容をまとめます。

  • 基本情報
  • 支払方法
  • 対象エリア

以下、それぞれの内容の詳細です。

基本情報

セブンミールの基本情報は下記の通りです。

サービス内容 セブンイレブン商品(食品・飲料・嗜好品等)の宅配
料金 最低500円(税込み)から
送料 無料
サービス対象商品 お弁当・パン・麺類・サラダ・おかず・デザート・ソフトドリンク・お酒・その他
運営会社 株式会社セブン‐イレブン・ジャパン
委託会社 株式会社セブン・ミールサービス

支払方法

セブンミールの支払方法は、受取方法によって変わります。受取り方法ごとに、下のようになっています。

自宅・職場で受け取り 1ヶ月分をまとめて口座振替・クレジットカード
店舗で受け取り 代金引換(その場でレジで支払い)

店頭支払いで現金以外の支払方法も使えるかを、補足していきます。

店頭支払いで使える方法

セブンミールの店頭受取&支払いでは下の支払い方法が使えます。

  • 現金
  • 電子マネー
  • クレジットカード

現金はそのままなので、電子マネーとクレジットカードについて、詳しく解説していきます。

使える電子マネーの種類・一覧

電子マネーは下の種類が利用可能です。

  • nanaco
  • QUICPay
  • iD
  • Suica
  • 楽天Edy
  • PASMO

基本的に、通常のセブンイレブンの買い物で使える電子マネーは、ほとんど使えると思っていいでしょう。公式サイトには書かれていませんでしたが、おそらくau WALLETプリペイドカードも使えるはずです。

(au WALLETはマスターカードのシステムを使って決済するため)

メジャーな電子マネーの中では、セブンイレブンではWAONが使えないので注意です。これは、セブンイレブンやイトーヨーカドーのライバルであるイオングループが、WAONを運営しているためです。

その他、新興の電子マネーも利用不可です。Tポイントから生まれたTマネー、共通ポイントから電子マネーに発展したPonta、dポイントなどです。これらが使えなくても、上で一覧にした電子マネーが使えれば十分でしょう。

使えるクレジットカードの種類・一覧

セブンミールの店頭支払いでは、下のクレジットカードが使えます。

  • VISA
  • Master Card
  • JCB
  • アメックス(AMEX)
  • ダイナース(Diners)

いわゆる5大国際ブランドはすべて利用可能です。通常のセブンイレブンのレジでの支払いと変わりません。

セブン&アイ・ホールディングスは、セブンカードという自社カードも発行しています。セブンカードだと特に還元率が高いのでお得です。

セブンカードも含めて、コンビニで高還元になるクレジットカードは下の記事で紹介しているので、興味があれば参考にしてみてください。

楽天カードで注文すれば超オトクにセブンミールが利用できる!

もう一つオススメの決済方法があります。それは、楽天カードでの決済です。

楽天カードがオススメな理由"]
  • 年会費永年無料
  • 買い物のたびに楽天ポイントが付与される(100円=1p)
  • 楽天市場でのポイント付与はなんと3倍、提携店での付与は2倍!
  • たまったポイントは楽天市場で使える
  • もちろん、楽天の提携ショップでも使える

このように、使えば使うほどお得になる楽天カード。
どうせ同じ金額を支払うなら、ポイントバックされるカードで決済したほうがいいですよね!

しかも今なら、新規登録者に5000円分のポイントバックがあるんです!

まだ持っていないという方は、どうせ年会費もかかりませんし作っておいてソンはありませんよ。

ファーストカードにぴったりな楽天カード

楽天カードはこんな人でも作れる

  • 学生や主婦でも作れる
  • 楽天会員でなくても作れる
  • 楽天銀行利用者でなくでも作れる

満18歳以上という年齢制限を満たしていれば比較的作りやすい楽天カード。
クレジットカードを持っていないからセブンミールを利用しづらいという方は、セブンミールでの購入もそれ以外でもポイントがザクザクたまる楽天カード
の新規申し込みをオススメします!

対象エリア

セブンミールの対象エリアは「近所にセブンイレブンの店舗がある地域すべて」となっています。ただ、そのセブンイレブンから自宅・会社までの距離によっては、対象外となることもあります。

距離について明確な基準はありませんが、筆者は2km程度離れている店舗で問題なく利用できました。筆者の住んでいる土地は愛知県では有数の過疎地ですが、それでも問題ないということです。おそらく、過疎地指定されていない自治体なら、全国各地どこでも大丈夫ではないかと思います。

沖縄県では利用不可

沖縄県はセブンイレブンの店舗が2018年7月時点でゼロなので、沖縄県ではセブンミールが利用できません。意外かもしれませんが、セブンイレブンの店舗がない都道府県もあるんですね。

しかし、店舗のセブンイレブンがないということは、セブンのメニューを沖縄の人はしらないということなので、セブンミールを使えなくても特に不自由を感じることはないでしょう。

セブンミールについてよくある質問・補足知識のまとめ

よくある質問

他のネット通販で食品を買うのとどっちがいい?

セブンミールの評判について調べるとき、他のネット通販の評判とも比較したいと思うことは少なくないはずです。ネット通販の代表的なサービスといえばAmazonですが、Amazonとセブンミールを比較してみましょう。

比較の結論をカンタンに書くと、下の通りです。

  • セブンミール…お弁当・おにぎりなどのナマ物でおすすめ
  • アマゾン…冷凍食品・缶詰・レトルトなどの保存食品でおすすめ

特にAmazonを日常使っている人だと「言うまでもない」と感じるかもしれませんが、上記のような違いがあります。Amazonは少なくとも現時点ではお弁当やサンドイッチなどの生の食品を配達するには向いていません。

逆に保存の効く食品の場合は、多くのショップから選ぶことができ、お急ぎ便なら当日から翌日に届くことが多く、非常に便利です。筆者の場合、下のようなものをいつもAmazonプライムで買っています。

  • ミックスナッツ
  • 生ココア
  • ハーブティー

ミックスナッツは、スーパーで売っているものは小分けになっていて割高なのです。大袋で売っている店舗はほとんどないですし、あっても卸問屋から直接買えるAmazonの方がお得といえます。生ココアも同じで、店舗のものは小さい缶入りか小袋しかありませんが、Amazonなら大袋で手に入ります。(以下、ハーブティーも同様です)

このように買いたい食品や飲み物によってはAmazonの方がいいので、セブンミールと合わせて使い分けるといいでしょう。

(Amazonプライムについては下の記事で詳しく紹介しているので、よろしければ参考にしてみてください。)

株式会社セブン・ミールサービスの評判はどう?

セブンミールの運営会社(正確には委託会社)は、株式会社セブン・ミールサービスといいます。有名な居酒屋チェーン店が「ブラック企業」と批判されてから利用者が激減したように、利用者にとってその企業自体が健全に経営されているかということも、重要な要素といえます。

また、コンビニ・流通・小売関連で新しい就職先や転職先を探している人にとっても、セブン・ミールサービスの社風の評判や企業分析などは気になるところでしょう。

「カイシャの評判」で調べたところ、同サイトではまだ回答者がいませんでした。社員・元社員どちらの声も書かれていない状態です。そのため、平均年収などの情報や研究レポートもありません。

このため、会社としての評判についてはいいとも悪いともいえない状況です。ただ、少なくともブラック企業などの悪い評判がない点は安心できるでしょう。

セブンミールにタイムセールやキャンペーンはある?

セブンミールはサービスの性質上、タイムセールはありません。しかしキャンペーンならたまに開催されます。

セブンイレブンの実店舗ほどの頻度ではありませんが、特に関ジャニ∞の監修メニューなどのキャンペーンは、店舗と連動して開催されるものです。キャンペーン期間限定の食品などを頼みたい人は、最新情報の更新をまめにチェックするといいでしょう。

まとめ

まとめ
最後にセブンミールの評判を簡単にまとめると、下のようになります。

  • 利便性での評判は、あらゆる顧客層でよい
  • しかし、コンビニ食である以上、お金がかかる点がデメリットといわれる
  • また、特にケーキなどで「思ったより小さかった」という口コミが多い
  • 味やメニューのバリエーションなどの評判はいい

基本的には「継続して利用できるお金さえあれば問題ない」と言えるでしょう。家事の負担を軽減したい方、自宅での仕事に集中したい方、オフィスの昼休みの時間を効率的に使いたい方など、セブンミールを一度試してみてはいかがでしょうか。