Sporty Woman Outdoors

帽子ひとつ工夫するだけで、ファッション全体の印象をがらりとアレンジできるので、何ともおもしろいものです。おしゃれ好きの人であれば、こだわりをもっている人も少なくないことでしょう。今回、そんな帽子の中でも特に印象的なアイテムにスポットを当てました。

今回のテーマは、キャスケットです。帽子の中でもカジュアル要素が大きく、センスのアピールにぴったりです。アローナルーベンシッギなど、扱うブランドも多彩なので、とことんこだわって選べるのではないでしょうか。

以下では、男女別におすすめアイテムを計15選ずつランキングにしています。キャスケットの魅力、そして売れ筋の傾向まで、ぜひチェックしてみてください。

一風変わったヘッドウェア!キャスケットってどんな帽子?

Young Man in Trench Coat and Driving Cap

そもそも、ファッションにあまり詳しくない人はキャスケットと聞いても少しイメージしにくいかもしれません。いったい、どのような帽子なのでしょうか。また、どういった魅力を備えているのでしょう。まずは基本を、ご紹介します。

キャスケットってどんな帽子?ハンチングとの違い

キャスケットは、ハンチング帽に似た形状でお馴染みの帽子です。ハンチングは、ヨーロッパで狩猟向けに作られた帽子となっており、どこかシャープな印象です。その点キャスケットは、同じようなボリューム感であるにもかかわらず、曲線が強調されておりかわいらしさが感じられます。だからこそ、カジュアル向けとして重宝するのです。

具体的な定義としては、布を6~8ほど接いで丸く形づくられた帽子となっています。一枚布でなく、複数の布で丁寧に作り込まれているため、上品な印象が感じられてなりません。

上品さの理由としては、そもそも女性向けに誕生したという背景が関連しています。品の良い形状は、女性のコーデはもちろんのこと、男性のファッションをも品がある雰囲気に仕上げてくれます。ユニセックスを表現したいメンズに、適しているかもしれません。

英語表記では、キャスケットでなく「Newsboy Hat」「Flat Cap」と表される場合もあります。前者は、新聞売りがかぶっていたことに由来しています。アメリカの古き良き時代の新聞売りを、イメージしてください。何となく、キャスケットがどのようなものか、思い浮かべることができるのではないでしょうか。

サイズに困りにくい!頭の大きさに悩みがある人でも扱いやすい

帽子は、頭の大きさに合わせて選ばなくてはなりません。この点を疎かにしてしまうと、不格好な印象になってしまいます。女性のみならず、男性にも人気のキャスケットだけに、大顔の人がかぶるとなると、かなり慎重さが必要となってくるでしょう。ですが、ハンチングならその点困りにくいです。

理由は、ゴム素材をもちいたアイテムが多いためです。帽子の周囲にゴムを採用することで、特徴的な丸みを帯びたシルエットが実現されています。このため、ある程度頭の大きさにコンプレックスを持つ場合でも、伸縮性によってぴったりフィットさせやすくなります。

豊富なラインナップ…さまざまなデザインから選べる

カジュアル向きの帽子であるだけに、各ブランドからさまざまなデザインが展開されています。スタイリッシュなものから機能性重視のもの、素材にこだわったもの、そして個性派まで、多種多様です。こだわりだすときりがない、そんな嬉しい悩みをも抱えさせてくれるかもしれません。

ただ、特徴的なアイテムだけに、初心者には少し難しい印象でもあります。おしゃれ上級者や帽子好きの人なら大丈夫ですが、初めて選ぶアイテムについては、比較的無難なものの方が良いかもしれません。徐々に慣れていって、コーディネートの幅を広げていってみてはいかがでしょう。

魅力的なキャスケットの数々…ベストな一点を選ぶためのポイント!

Flat hats hanging on the wall in the shopping mall

魅力的なファッションアイテムでも、人によって似合う似合わないというものがあります。せっかくキャスケットを手に入れるなら、ぜひ適切な選び方で自分に似合うものを手に入れてください。では、どのようなポイントを意識すべきでしょうか。コツを押さえていきましょう。

全体のテイストに大きく影響!素材重視で選ぶ

キャスケットは、ボリュームのある帽子なだけに比較的表面積が大きいです。そのため、素材のテイストというのは全体の雰囲気に大きくかかわってきます。種類豊富なキャスケットにおいては、やはり素材も多様にみられます。好みの素材で作られたアイテムを、選んでみてください。

まず無難なコーデにまとめたいなら、キャンバス地のものがおすすめです。ザ・キャスケットといった雰囲気が出るため、キャスケットらしいおしゃれ感が楽しめます。定番的なので、合わせのミスも起こりにくいでしょう。

質感を意識したいなら、コットン素材のアイテムでしょう。頭を広く覆い、さらにゴムによりフィットさせるタイプなので、着け心地はとても大事です。やさしくやわらかなコットンは、きっと長時間の着用でも楽に着けこなせるでしょう。

寒い季節の防寒アイテムとしてなら、ウールのキャスケットが役立ちます。いわずとしれた防寒素材だけに、頭周りを冷たい風から暖かく守ってくれるでしょう。かわいらしさがアップされるので、女性に特におすすめかもしれません。

顔の出し方を調節しよう…サイズ感で印象をアレンジ

キャスケットは、いずれのアイテムも比較的ボリュームがあります。それこそが特色であり、なくてはならないポイントともいえるでしょう。ですが、ボリュームサイズをアレンジするとまたさらなる着こなし方の楽しみが見いだせます。

たとえば小さめをかぶれば、シャープにまとめられます。小顔の人であれば、顔の形の良さをアピールすることにもつながるでしょう。ただ、バランスのとり方が難しくなるので、少々難易度は上がるかもしれません。

カジュアルでかわいらしい印象を意識するなら、大きめを選択してください。中には、それこそ顔のサイドやヘアスタイル、目元まで隠れるような大きめのものも存在します。コーデもややふわっとした風合いにまとめれば、良い意味でのラフさが表現できるでしょう。

同じ形でも雰囲気が変わる!カラーに着目

形同様、カラーバリエーションを豊富に用意しているアイテムも少なくありません。たかが色とはいえ、侮るべきではないでしょう。同じキャスケットでも、色味ひとつで雰囲気はぜんぜん違ってくるものです。締める色か膨張色かによって、コーデ全体のまとまりも違ってくるでしょう。

お気に入りを見つけたら、色違いもいくつか持っておいて良いかもしれません。同じキャスケットでも、また別のアイテムのように役立てられるためです。あらゆるコーデに重宝するので、活躍すること必至です。

売れ筋をチェック!メンズ向けおすすめキャスケット15選

前述の通り、キャスケットはもともと女性のための帽子でしたが、メンズアイテムとしても人気があります。メンズ向きキャスケットでは、どのようなものが人気となっているのでしょうか。売れ筋アイテムを、おすすめ順にランキング形式で紹介していきます。

第15位 WITHMOONS キャスケットハンチング帽ニューズボイハット

WITHMOONSキャスケット

サイズ Elastic Band、55~58cm、21.5~22.5inch(ショップ表記)
カラー Red
素材 フェルト
特徴 防寒仕様

上品なワインレッドで大人なカジュアル

WITHMOONSキャスケット 内部

ワインレッド一色で統一された、シンプルなキャスケットです。布の接ぎ目がはっきりと作られているため、どこか温かみが感じられてなりません。ラフなコーデ、またはヘッドウェアで崩しをプラスしたいときなどに、ちょうど良いアクセントとなってくれるでしょう。

素材にも、温かみが特徴的なフェルトを採用しています。寒い季節の防寒アイテムとしても、重宝すること必至です。またドライクリーニングで清潔に保つことが可能なので、衛生面を気にしたい人も気兼ねなくヘビロテできます。

第14位 アイトス キャスケット 015/ダークグリーン

ダークグリーン

サイズ S(52~55)・フリー(55~58.5)
カラー ダークグリーン
素材 ストレッチギャバ ポリエステル100%
特徴 縦の接ぎ目なし

接ぎ目のないつるっとした個性派シルエット

冒頭で紹介した通り、キャスケットは布の繋ぎ合わせこそが味わいです。この接ぎ目こそが独特のハンドメイド感を演出しており、何とも温かみが感じられてなりません。そこへきてこの一点は、かなり個性派な印象です。何せ、接ぎ目をあえて排除した、独特のシルエットなのですから。

つるっとしたシルエットは、シンプルながらとても目を引きます。またボリュームがあるため、かわいらしい印象が強く感じられるでしょう。メンズコーデの、効果的なアクセントになること必至です。合わせは少し難しいかもしれませんが、挑戦する価値ありです。

第13位 BIGWATCH ワッフル キャスケット ナチュラル

大きいサイズ ワッフル

サイズ 頭周り56~61cmまで対応(後ろ部分が伸縮します)・つば長さ5.5cm
カラー モノトーン
素材 アクリル60%・ポリエステル40%
特徴 ワッフル加工

着回しも楽しみやすいモノトーンの一点

大きいサイズ ワッフル back

日本ならではの千鳥文様にも似た、モノトーンデザインが印象的なアイテムです。シックな色使いなので、着回しにも適しているでしょう。カラフルなカジュアルから、シック、アダルトまであらゆる雰囲気にマッチさせられそうです。大きめサイズなので、頭の大きさが気になるメンズでも安心して着用できます。

見た目からは分かりにくいかもしれませんが、つくりがワッフル風合いとなっています。柔らかな着け心地なので、長時間の着用もあまり苦になりません。余裕あるサイズ感で締め付けが少ないという点も、着用の楽さに繋がっているでしょう。おすすめの一点です。

第12位 ろしなんて工房 むら糸ナチュラル403 キャスケット

むら糸ナチュラル403

サイズ [M-56cm][L-58cm][2L-60cm][3L-62cm][4L-64cm]
カラー ブラック・カーキ・サンドベージュ・モスグレー
素材 綿100%
特徴 ビッグボリューム

さらっとした質感がオールシーズン向き

むら糸ナチュラル403 着用感

カジュアルウェアとはいえ、やはりメンズコーデにおいて帽子は全体を締めるアイテムとしての意味合いが大きいでしょう。そこへきて、アピール色のキャスケットは何かと用途が絞られてしまいがちです。ですがこの「ろしなんて工房」のアイテムは、4色いずれもシックで落ち着きある印象となっているので、シーンやファッションを選びません。

商品名の通り、このキャスケットには「むら糸」を採用しています。単色でありながら、程よいむらを施しているため、繊細な風合いを感じさせます。またつば部分は別に不織布で仕上げているので、耐久性も魅力です。幅広いシーンで、重宝できるでしょう。

第11位 VOBOOM ハンチング キャスケット メンズ

春 夏 秋 ワークキャップ

サイズ 2サイズ展開、頭周りS/M:56cm(7)~58cm(7 1/4)、L/XL:59cm(7 3/8)~60cm(7 1/2)、つば長さ:約5.5cm
カラー ブラック・カーキ・ネイビー
素材 綿80%+ポリエステル20%
特徴 うしろにゴムを使用

スタイリッシュなサイズ感

春 夏 秋 ワークキャップ 着用感

キャスケットは、アメリカの新聞売りがかぶっていそうな帽子として知られています。そのため、やはり異国風のデザインがしっくりきやすいです。このチェック柄は、まさに異国の風感じられる雰囲気となっており、スタイリッシュでなりません。コーデのセンスをワンランク挙げる、絶妙スパイスとなることでしょう。

またスタイリッシュな雰囲気の理由は、デザインだけでもありません。ボリュームを抑えめにしたサイズ感もそのひとつでしょう。シルエットが引き締まった印象なので、スタイル全体がシャープに仕上がることでしょう。

第10位 Keys キャスケット 帽子 メンズ

キーズ キャスケット

サイズ 58.5cm/ゴム調節
カラー ブラウン・ブラック・チャコール
素材 ウール60%・ナイロン40%
特徴 フィット感

シックなデザインが男をアゲる

キーズ キャスケット バリエーション

かわいらしい雰囲気が強めのキャスケットは、メンズアイテムとしては基本的に扱いづらいです。ですが、デザインがシックなタイプなら、シルエットがかわいらしくても合わせやすいです。キャスケット初心者はファッションに苦手意識がある人でも、無難に着こなせるでしょう。

こちらの一点は、縦のストライプが特徴的となっています。繊細なラインとシックなカラーバリエーションで、まさにメンズアイテムといった印象に仕上げています。ふちにインされたゴムによる、フィット感もうれしく感じられるでしょう。ファッションアイテムとして、そしていち着衣として、大いに活躍してくれるはずです。

第9位 VOBOOM ウォッシュ加工 キャスケット ハンチング メンズ

ウォッシュ加工 キャスケット

サイズ S/M約57~58cm・L/XL約59~60cm・ツバ長さ約5.2cm
カラー グリーン・ブラック・ブルー・カーキ
素材 コットン100%
特徴 ウォッシュ加工

さらっと着こなせるナチュラルな渋さ

ウォッシュ加工 キャスケット 上部

キャスケットは、質感の工夫ひとつで渋さを表現することも可能となります。オールドテイストなアメリカの新聞配りのイメージをまとっているだけに、独特の世界観を表現できるのです。そんな渋さを強調したいなら、この不思議な質感のアイテムが理想的かもしれません。

雰囲気の理由は、ウォッシュ加工によるものです。コットン生地をそのまま使うのではなく、あえて洗い晒した雰囲気に仕上げています。ナチュラルな渋さがプラスされており、まさにこだわり派のメンズにぴったりでは。カラー3展開いずれも魅力的なので、好みに合わせてチョイスしてみてください。

第8位 Lee キャスケット

Lee キャスケット

サイズ フリー
カラー ホワイト・インディゴネイビー
素材 ストレッチヒッコリー(綿59%、ポリエステル41%)
特徴 大きめシルエット

定番ブランドの上品なキャスケット展開

Lee キャスケット 魅力

選びやすい上質ブランド、Leeから出されているキャスケットです。大人路線のブランドだけに、やはりキャスケットアイテムも上品な印象です。繊細で細やかなデザインは、ワンランク上のセンスをさりげなくアピールすることに適しているでしょう。

素材が特徴的となっており、表記の通りストレッチヒッコリーがもちいられています。肌触りが良く、吸水性が高い、また汚れが落ちやすいなど、普段使いするアイテムとして嬉しい特徴が多数詰まった素材です。楽にかぶれる大きめサイズなので、毎日のように多用したくなること必至でしょう。

第7位 STANDARD HAT LABO サマーポリ 2WAY ハンキャス キャスケット

2WAY ハンキャス

サイズ 約59cm(サイズ調整テープ付き)
カラー ベージュ
素材 ポリエステル・麻
特徴 2WAYのハンキャススタイル

2通りの使い勝手がおもしろい

2WAY ハンキャス 前後

印象的な質感の理由は、素材に麻を採用しているためです。ナチュラルな風合いとなっているため、あらゆるコーデに着回せることでしょう。ベージュの自然な色味と相まって、気兼ねなく楽しめそうです。サイズ調整テープが採用されているので、頭の大きさにかかわらずフィットしやすい点もありがたく感じられるでしょう。

またこのキャスケットを語る上で外せないのが、ハンキャスであるという点。クラウン部分を前にもってくることで、ハンチング風の見せ方もできます。ハンチングとキャスケット、気分に合わせて使い分けて、上級ファッションを楽しんでください。

第6位 WITHMOONS キャスケットハンチング帽 ベイカーボーイ ヴァイザーピークト

ベレーキャップ

サイズ Belt adjustable, 56~58cm, 22~23inch(ショップ表記)
カラー ブラック・ブルー
素材 100% Cotton
特徴 ボリューミーなのに軽量

2トーンカラーで個性をアピール!

ベレーキャップ 着用感

8枚布の定番的なキャスケットでありながら、無二の個性を表現する個性派向けのアイテム。特徴の説明は、もはや不要といったところでしょう。見ての通り、2種類の色の布を交互に接ぎ合わせることで、不思議なテイストが表現されています。ひとつかぶるだけで、注目度高まることうけあいです。

結構ボリュームがあるように見えますが、比較的軽量である点もうれしく感じられます。存在感を発揮しつつも、着用者を疲れさせません。同ブランドの同系アイテムと比べて、約40グラム近く軽いと聞けば、その特徴の大きさが伝わりやすいでしょう。着心地重視の人も、きっと気に入るはずです。

第5位 インプローブス キャスケット チェック柄

チェック柄 帽子

サイズ フリー(頭回り57cm・高さ11cm)
カラー A・B
素材 綿100%
特徴 ユニセックスアイテム

定番的な柄でおしゃれ感を楽しむ

チェック柄 帽子 着用感

キャスケットは、よくハンチング帽と同列で語られるスタイルです。そのため、柄によってはハンチングらしい雰囲気がかもされることも少なくありません。このチェック柄のアイテムは、まさに一見するとハンチングと見間違えるような帽子となっています。ハンチングの定番であるチェックが相まってどこか探偵帽のような雰囲気に仕上がっていておもしろいです。

やや薄目の色味にすることで、メンズのための帽子といった具合でなく、ユニセックスラインに仕上がっている点も特徴的です。中性的なおしゃれを楽しみたいなら、活躍してくれること必至でしょう。落ち着いた雰囲気なので、秋冬には特にフィットするかもしれません。

第4位 grace キャスケット T.HAL 帽子

grace キャスケット

サイズ F(頭周り58-62cm)
カラー 015/ブラック・065/ベージュ
素材 麻95%・コットン5%
特徴 チクチク感が少ない

上質素材の品あるシンプルキャスケット

grace キャスケット 特徴

帽子は、額や耳周りなどにじかに触れるアイテムです。男性であれば、女性より髪が短いケースが多いのでなおさらでしょう。そのため、どのような生地を使っているかに注目することが大切です。素材によっては、チクチクして不快に感じられてしまうためです。

麻をメインにしたこのキャスケットは、柔らかで優しい肌ざわりが実現されています。チクチク感がかなり抑えられているので、敏感肌でも安心して着用できるでしょう。また麻独特の風合いが伴うため、何とも品のある上質さが感じられてなりません。いち着衣として、そしておしゃれアイテムとして、とても魅力的です。

第3位 ConnecT Fake fur フェイクファー キャスケット

フェイクファー

サイズ 56.5cmから58.5cm(フリーサイズ)※後部にサイズ調整用の紐があります
カラー ブラウン
素材 ポリエステル100%
特徴 フェイクファーで覆った個性的アイテム

キャスケットの形状が活きる個性派仕様

フェイクファー 裏

当ランキングでも、ずば抜けて主張の大きいアイテムとなっていることでしょう。見ての通り、何とキャスケット表面を全体的にもこもこの毛で覆った一点となっています。ポリエステル製のフェイクファーであるため、ナチュラルな印象ながら比較的手の届きやすい値段設定が嬉しく感じられます。

ファッションのアクセントとして、機能すること間違いなしでしょう。突き抜けたインパクトがあるだけに、ラフ系からスタイリッシュ系まであらゆるコーデで活きそうです。もちろん、寒い季節の防寒アイテムとしても役立つこと必至です。

第2位 RUBEN SWEAT CASKET

SWEAT CASKET

サイズ XL・Free
カラー グレー・ブラック・ネイビー・ワイン
素材 綿95%・ポリウレタン5%
特徴 高さ調整で2通りの楽しみ方

スウェットの肌ざわりが嬉しい2WAYキャスケット

SWEAT CASKET バリエーション

品質重視の帽子アイテムが魅力的な、ルーベンのアイテムです。ラインナップの中でも特にシンプルなラインですが、そこにはこだわりが詰め込まれています。おしゃれ上級者も、きっと気に入ることうけあいでしょう。

たとえば素材感についてです。商品名の通り、スウェット質感になっています。部屋着としてもお馴染みの生地だけに、着け心地はとにかく楽に感じられてなりません。頻繁に着まわしたくなる、手放せないキャスケットとなるのではないでしょうか。

また、2WAY仕様という部分も印象的です。トップの高さを上げればキャスケット、そして下げればハンチングスタイルとして2通りの楽しみ方ができます。ひとつ持っているだけで、日々のおしゃれがますます楽しくなることでしょう。

第1位 Eternal Leaf キャスケット

Eternal Leaf キャスケット

サイズ ワンサイズ(約56㎝~58㎝)・つばの長さ:約6㎝・帽子の深さ:約12cm
カラー 01.ブラック・02.グレー・03.ライトグレー・04.ツイード グレー・05.ツイード ブラウン・06.ボタニカル ブラック・07.グレン チェック・08.ツイード シルバー
素材 フェルト・ツイード
特徴 本格的デザインが充実

男をアゲる渋みキャスケット!豊富なラインナップからチョイス

Eternal Leaf キャスケット 展開

バリエーション豊富なラインというのは、センスの面で期待できないことが少なくありません。豊富さという武器がひとつあるため、それぞれのデザインはわりと疎かにされやすいのです。そこへきてこのキャスケットシリーズは、8種類展開でありながら、どれもとてもこだわられています。カラーからデザインまで、何とも洗練が感じられてなりません。

サイジングが大きめという点も、特徴的です。ブカッとオーバーサイズでかぶることで、独特の雰囲気をかもせます。これには小顔効果も伴うため、大顔にコンプレックスを感じている男性にも嬉しく感じられるでしょう。デザイン、機能性共にこだわられた一点です。

最近の人気傾向をチェック!女性向けキャスケットアイテム15選

シルエットがかわいらしいキャスケットだけに、女性を意識したアイテムも多くみられます。最近のトレンド傾向は、どのようになっているのでしょうか。実際の売れ筋を参考に、独自のランキングを作成しました。お気に入り探しに、ぜひお役立てください。

第15位 Riche cuore 8方 キャスケット デニム ワークキャップ

デニム ワークキャップ

サイズ 約55~60cm(後ろは伸縮性のあるゴムになっています)、深さ:約10cm、つばの長さ:約7.5cm
カラー デニムブラック・デニムブルー・デニムライトブルー
素材 コットン70%・ポリエステル30%
特徴 デニム生地使用

カジュアルテイストをオン!デニム素材が魅力

デニム ワークキャップ 着用感

カジュアルファッションと相性が良いキャスケットだけに、このデニム製アイテムは何とも使いやすそうです。デニム風の帽子は少なくありませんが、本物を使っているところが何とも印象的です。シンプルさの中にさりげなく光る個性で、差を付けましょう。

すべてデニムですが、カラーは3展開用意されています。リーズナブルなので、すべて揃えてもおもしろいかもしれません。ただ、光の当たり具合では若干チープに見える場合もあるので、コーデの雰囲気には気を遣うべきかもしれません。

第14位 ノーブランド品 帽子レディース アウトレット キャスケットシンプル

キャスケットシンプル

サイズ 約58cmぐらいの方までOK
カラー A.ライトベージュ・B.ダークベージュ・C.ピンク・D.リーフグリーン・E.オレンジ・F.ブラック・G.ボタン付きLBE・H.ボタン付きDBE・I.ボタン付きKH・J.ボタン付きNV・K.ボタン付きBK
素材 綿
特徴 豊富なカラーバリエーション

こだわって選べる充実のカラー展開

キャスケットシンプル 着用感

ファッションの中でも、帽子は一番高い位置に装着します。そのため、コーデ全体の中でも特にバランスを考えて選ぶことが大切です。デザインや形状はもちろん、カラーについても疎かにできません。ただそれだけで、アンバランスな仕上がりになるかもしれないためです。

こちらのキャスケットアイテムをご覧ください。シンプルなスタイルながら、とにかくカラーバリエーションが充実しています。ベーシックから繊細な色味まで、とにかく多彩でなりません。きっと、探しているタイプが見つかることでしょう。

第13位 grove マリンボタンキャスケット

マリンボタンキャスケット

サイズ 内周~56cm・高さ10cm・つば6cm
カラー アイボリー(004)
素材 ポリエステル 100%
特徴 日焼け緩和機能

さりげなく主張するマリンボタンがかわいい

マリンボタンキャスケット ボタン

一見ベーシックなキャスケットでもあるかもしれませんが、そうでもありません。女子に嬉しい、かわいらしいアクセントが隠されています。ワンポイントにアンカーがあしらわれたポンチョボタンがついており、マリンコーデ向きのテイストに仕上げられています。

それだけでも涼やかな印象ですが、日光を浴びる上でも助かる存在となってくれます。というのも、このキャスケットには紫外線抑制の効果が期待できるためです。爽やかかつ日差し対策にもなる、何ともありがたい一点といえるでしょう。

第12位 MARAI キャスケット ネパールダッカ織ワークキャップ

ネパールダッカ織ワークキャップ

サイズ 高さ 8cm・頭周り 60cm・ツバ 7cm
カラー A・B・C・D・E・F・G(ショップ表記)
素材 コットン
特徴 伝統的な民族テイスト

存在感抜群のネパールデザインを採用

ネパールダッカ織ワークキャップ コーデ例

シンプル路線の多い帽子アイテムの中でも、特段主張の大きい個性派アイテムとなっています。民族テイストを感じられてなりませんが、これはネパールダッカ織という技法が採用されているためです。民族系が好きな人には、たまらないキャスケットではないでしょうか。

またキャスケットでありながら、ワークキャップ風の形状にしているところもおもしろいです。アグレッシブな印象なので、わりとさまざまな着回しに役立てられるかもしれません。カラーそれぞれで柄も異なるので、こだわって選んでください。

第11位 Protocol つば付き コットン クロス編み ニット キャスケット

ニットキャスケット

サイズ フリーサイズ
カラー グレー・ブラウン・ブラック・ブルー・ベージュ・オリーブ/ベージュ・チャコール・ナチュラル・ネイビー・バーガンディ・ブラウン/ベージュ・ブラック/グレー・ブラック/ベージュ・ブラック/ホワイト・ベージュ/ブラウン・ミックスカラーパープル・ミックスカラーピンク
素材 コットン100%
特徴 バラエティに富んだニットアイテム

顔を広く覆うニットキャスケットで小顔意識

ニットキャスケット 効果

キャスケットはふわっとしたシルエットが特徴だけに、ニット素材とも相性が良いです。コットン100%仕上げのこちらは、粗目の編み方を取り入れたニット帽となっており、何とも印象が柔らかでなりません。小顔効果を狙う上でも心強いです。また空気を多く含むので、防寒の面でも重宝することでしょう。

上記詳細の通り、カラーバリエーションの豊富さも目につきます。季節に合わせて手に入れて、コーデのまとまりをアップさせてみてはいかがでしょう。つばが大きめなので、日差し対策にも適しています。

第10位 continental ペーパー素材キャスケット

ペーパー素材

サイズ 内周56.5cm・つば5.5cm
カラー ブラウン・ブラック・ネイビー
素材 ペーパー100%
特徴 独特の素材感

珍しいペーパー素材を気軽にまとう

ペーパー素材 コーデ

そのボリューム感から、キャスケットといえば比較的涼しい季節以降の帽子と考えている人が少なくないのではないでしょうか。確かに、暖か素材で防寒を狙ったものも少なくありません。ですが、だからといって暑い季節に楽しめるアイテムがまったくないかといえば、そうでもありません。

このペーパー素材でできたキャスケットは、特有のボリュームあるシルエットでありながら、何とも涼やかです。100%ペーパーでできた繊維を粗目に縫い込むことで、軽さと風通りを実現しています。夏場でも、暑さや汗を気にすることなく気軽にまとうことができるでしょう。

第9位 WEGO ボリュームキャスケット

WEGO

サイズ F:高さ9cm、つば:5cm、幅:頭周り55cm、重さ:83g
カラー ブラック・ブラックその他・ベージュその他・柄1(ショップ表記)
素材 綿・麻・ポリエステル・ポリウレタン
特徴 人気ブランドアイテム

人気カジュアルブランドのセンス感じるライン

WEGO バリエーション

リーズナブルかつおしゃれなアイテムが多くラインナップされている、WEGOからもキャスケットは展開されています。さすが同ブランドといったところで、それぞれこだわられており、完成された仕上がりになっています。単体でも画になるクオリティなので、いずれを選んでもコーデに活きてくるでしょう。

シリーズ全体で共通しているのが、ボリュームシルエットを取り入れている点です。大きめのスタイルだけに、顔を小さく見せる効果に期待できます。額を出す、目深にかぶるなど、かぶり方のアレンジを楽しんでも良いかもしれません。各種、ヘビロテ必至です。

第8位 erinco more レディース キャスケット 帽子 つば付き

erinco more レディース

サイズ 頭まわり 約54-56cm、つばの長さ(最長部) 約5cm
カラー ブラック・キャメル・ライトグレー
素材 ポリエステル
特徴 ソフト質感

上品なボリューム感を大人に楽しもう

erinco more レディース side

何かとかわいらしさが先行しがちなキャスケットですが、大人なセンスで楽しむというのもおもしろいです。こちらのアイテムも、確かにキュートではありますが、シルエットや色使いに大人の品のようなものをプラスしており、何とも上品に感じられてなりません。

注目は、素材感です。ポリエステル製のもこもこな雰囲気の生地を採用し、さらに空気を多く含むようなつくりに仕上げることで、ソフトなボリューム感を実現しています。顔立ちを、柔らかい雰囲気に演出してくれるかもしれません。小顔効果も相まって、まさに意識の高い女性向きといった印象です。

第7位 AIAIMEI レディース キャスケット ハンチング帽コットン素材

ハンチング帽コットン素材

サイズ 56-59cm(サイズ調整可)
カラー ブラック・ブルー・ダークブルー・ブルー/ホワイト
素材 コットン
特徴 サイズ調整可能

計算されたシンプルさでさりげなくセンスをアピール

ハンチング帽コットン素材 着用感

シンプルにまとめてしまうと、チープな印象になるケースもあります。事実キャスケットにおいても、シンプルであるのと引きかえに価格を抑えている、そんなリーズナブル志向のものは多くみられます。ですが、やはりこだわり派としてはシンプル系もおしゃれに着こなしたいところでしょう。

人気ブランドランキングでも注目度の高いAIAIMEI。そんな同ブランドのこちらがシンプルでありながら上品なのは、計算されたシンプルであるためです。優しい肌ざわりの良質コットンを採用しており、また布の接ぎ目もとてもきれいです。サイズ調整可能なので、かぶり方のアレンジにも適しています。ワンランク上の、シンプルキャスケットといったところでしょう。

第6位 Siggi 春用帽子 サイズ調節可 小顔効果

キャスケット 春夏

サイズ 周り:57-59cm(内側のテープでサイズ調整可)、高さ:14c、つば:6cm
カラー 89027-黒・89050-グレー・89050-ベージュ・89050-黒・89333-グレー(ストライプ)・89333-ネイビー(無地)・89333-黒(ストライプ)・89333-黒(無地)・99023-グレー・99023-ネイビー・99023-ベージュ
素材 79%ポリエステル・17%レーヨン・4%ポリウレタン
特徴 薄手の清涼生地

軽やかな素材感で春夏の帽子スタイルをサポート

キャスケット 春夏 ディテール

ボリューミーなキャスケットは、暑い季節の扱いが難しいです。前述で取り上げたペーパー素材でできたアイテムなどは使いやすいですが、そのほか一般的なものとなるとやはり熱は気にしておかなくてはなりません。ですが、素材に工夫がされてさえいれば、その点も安心です。

一見ベーシックなボリューム感あるキャスケットであるこちらは、薄手の生地を採用しています。そのため、軽やかな着け心地と適度な清涼感が実現されています。フレンチカジュアルあたりと、相性抜群でしょう。またそれにより、折りたたんで持ち運べるという特長も持ち合わせています。季節に限らず、気軽に楽しんでみてください。

第5位 MUCO レディース キャスケット ハンチング帽 レザー

MUCO レディース

サイズ ワンサイズ:56cm~58cm・つば:約7.5cm・高さ:約10cm
カラー ブラック・coffee
素材 PUレザー
特徴 美しいシルエット

かわいらしさとクールの同居!レザーでキメよう

MUCO レディース 着用感

やわらかい質感のものが多い中、このキャスケットは少々異質ともいえる雰囲気をまとっています。レザー調で仕上げられており、むしろロックなテイストすら感じさせてなりません。形状自体はわりとベーシックですが、素材感の個性によって何とも印象的です。

しっかりとした素材であるため、とにかくフィット感が心地よいです。一度はまれば、これがなければ外出したくないといった気分すら味わえるかもしれません。ファッションと合わせるもよし、あえてラフ系に合わせてコーデの締めに活かすもよし。役立て方は、あなた次第です。

第4位 ノーブランド品 飾りボタン キャスケット

マーブルボタン

サイズ 頭まわり:58.5cm・被り高さ:約16cm・つば:約5cm
カラー ベージュ
素材 コットン65%・リネン25%・ポリエステル10%
特徴 ボタンによるワンポイント

単体でも十分な存在感を放つおしゃれな一点

マーブルボタン ボタン

キャスケット自体わりと主張の大きい帽子であるため、飾りがついているものは結構少ないです。ですが、効果的なワンポイントをプラスすれば、強力なおしゃれアイテムとして機能してくれるものです。みての通り2つのボタン飾りが印象的なこちらは、まさにそんなタイプといえるでしょう。

片側のみに、ボタン2つあしらっています。決して奇抜というわけでもないですが、ナチュラルな色味と相まって、さりげないアピールとなっています。また布の接ぎ方も斜めにしており、随所にこだわり感じられてなりません。普通プラスアルファで攻めたい人に、フィットしそうです。

第3位 Honeys GLACIER サーモニットキャスケット

サーモニットキャスケット

サイズ 頭まわり:約60※サイズ調節可
カラー グレー・ブラック・ベージュ・ネイビー
素材 ポリエステル36%・麻34%・綿30%
特徴 涼しげな素材感

シルエットが美しい!季節限らず重宝

サーモニットキャスケット 着用感

商品名にサーモニットとありますが、これは保温性素材というわけでもありません。むしろ清涼感が特長となっており、キャスケットでありながら涼しげな着こなしが楽しめます。それこそ、春夏でも気兼ねなく着用できるほどです。特にグレーやベージュは、色も軽やかで使用しやすいでしょう。

着け心地についても、まさに暑い季節向けといった印象です。通気性がよく蒸れにくいため、汗による不快感を感じにくいです。季節に限らず、重宝できることでしょう。優秀な一点でありながらリーズナブルなので、気軽に検討してみては。

第2位 クイーンヘッド 小顔効果 UVカット 紐調整 キャスケット

クイーンヘッド

サイズ フリーサイズ:約57-59.5cm・XLサイズ:約59.5-61cm ※サイズ調整可能
カラー グレー・ベージュ・カーキ・モカ・ライトグレー・ブラック
素材 綿60% ポリエステル40%
特徴 機能充実

女性に嬉しい機能が詰め込まれたお役立ちキャスケット

クイーンヘッド UVcut

女性が帽子をかぶる理由は、おしゃれのためだけでもないはずです。女の命である顔を紫外線から守るという意味でも、大いに活用したいところでしょう。そこへきて、キャスケットは適しています。顔を大きく覆えるアイテムが多いので、日焼け防止に期待できます。

さらに機能面にまでこだわられたこちらのアイテムは、より強力に肌の美しさを守ってくれそうです。たとえば、UVカット性能。国内の某品質技術センターにおける調査では、何と紫外線遮蔽率最大100%と判断されたそうです。日焼け防止どころか、阻止にも近い強力さに期待できるでしょう。

また他にも、大きなつばで日差しを広くカットできる、サイズ調整紐によって常に安定したUVカットができるなど、魅力は留まるところを知りません。デザイン面も飽きにくいシンプル路線になっているので、ぜひ日差しが強い季節の必需品として、重宝してみてください。

第1位 EXAS コットンマリンキャスケット

コットンマリンキャスケット

サイズ 頭周り:約59cm・深さ:約9cm・ツバの長さ:約7.5cm
カラー ブラック・デニムネイビー
素材 コットン
特徴 トレンドのマリンスタイル

トレンドの爽やかなマリンテイストをコーデにオン

コットンマリンキャスケット カラー

マリンキャップタイプのキャスケットを、第1位にピックアップしました。王道キャスケットではありませんが、近年トレンドであるため人気急上昇中となっています。海の風を感じさせるような爽やかさが特徴的になっているので、暑い季節の印象アップが狙えそうです。

カラーは2種類で、ブラックとデニムネイビーが用意されています。特に後者は、ネイビーカラーのデニム生地に爽やかなホワイトの紐があしらわれており、まさにマリンスタイルといった印象です。かといってブラックも、そこまで重々しくなくスタイリッシュな着こなしを後押しすることでしょう。おすすめの人気アイテム、ぜひ注目してください。

自分を引き立てるキャスケットはどれ?顔の形を考えた選び方を知ろう

Sporty Woman Outdoors

人の印象の中でもっとも重要といえる顔。そんな顔を直接覆うヘッドウェアは、自己プロデュースする上で特に大事といえるでしょう。キャスケットの場合、顔の形に合わせて選ぶことで、より印象をアップさせることにも繋げられます。

顔の形それぞれ、どのようなキャスケットが適しているのでしょうか。より詳しい選び方について、掘り下げていきましょう。

丸顔がキャスケットを選ぶなら?おすすめポイントについて

キャスケット自体、わりと丸顔向きのアイテムといえるでしょう。アイテム自体が丸みを帯びているため、バランスよくまとまりやすいのです。ですが、ポイントを押さえて選べばまたさらに好みにフィットするものを見つけられます。

おすすめは、ジャストなサイズを選択することです。とはいえ、これはボリューム感のことではありません。頭周りにできるだけフィットしやすいものを選ぶ、ということです。頭全体のシルエットがすっきりまとまり、見栄え良く着こなせるでしょう。

またかぶり方として、額を見せるイメージがおすすめです。キャスケットと丸顔は、共にかわいらしさが特徴的といえます。そのため、額出し適度な子供っぽさ、少年少女っぽさをプラスすることで、良いアレンジになるでしょう。ややつばを上げ目にして、かぶってみてください。

特徴を抑えられるようなチョイスを…面長向けキャスケット

面長が悪いというわけでは決してありませんが、縦の長さが目立ち過ぎると、少々アンバランスになりやすいです。そこへきて、帽子が面長を強調するようなタイプとなれば、何ともマイナスです。そのため、面長らしさをカバーできるようなキャスケットを選んでください。

面長を気にしているのであれば、ボリューム感が抑えめのものをチョイスしてください。丸顔に適しているようなトップのボリュームが大きいタイプは、逆に顔の長さを強調してしまいます。ボリューム系よりかは、まさに新聞売りがかぶるような馴染みが良いサイズ感が理想的です。

四角顔・ホームベース顔にフィットするキャスケットの特徴

こちらも面長同様、できれば特徴をカバーするような帽子を選びたいところでしょう。ですがだからといって、面長向きのボリュームが少ないタイプがおすすめというわけでもありません。むしろ反対で、丸顔に適したボリューム系よりさらに大きめを選択してください。

キャスケットのボリュームで、顔の形の印象をやわらげることができるためです。そもそもキャスケットは、大顔の人が顔の大きさをごまかすときにも適したアイテムであるため、このような使い方が合っています。ただ、ファッションとのバランスを誤ると頭でっかちにもなりかねないので、気を付けてください。

意外に難しい?逆三角顔の人が選ぶべきキャスケット

逆三角といえば、顔の形として理想的ともいえる特徴です。男性女性問わず、引き締まって見えるので、何とも美しい印象が伴いやすいのです。ですがキャスケット選びについては、少し注意しましょう。

キャスケットといえば、ボリューム系が基本になりますが、これは適さないどころか、NGといっても過言ではない相性となります。顎先に向かってシャープな逆三角顔の場合、それこそ頭だけ大きいような感じになり、アンバランスとなってしまうでしょう。

選び方としては、顔の形同様、キャスケットもシャープなタイプがおすすめでしょう。さらにかぶり方もひと工夫加えて、やや深めにアレンジしてください。シルエット、印象共にシャープにまとまり、逆三角の良さが際立ちます。ぜひ、意識してみてください。

まとめ

キャスケットは、帽子の中でも少々マイナーな位置づけかもしれません。キャップやニットほどメジャーでなく、またハンチングの派生のような立ち位置ですらあるためです。ですが上記の通り、魅力的かつ奥深いアイテムに他ならないので、注目しない手はありません。

豊富なデザインを活かして、ぜひこだわってベストな一点をみつけてください。シルエットや素材、カラーなど各所にこだわることで、手放せないアイテムに出会えることでしょう。今回の特集を参考にして、ワンランク上のファッションを楽しんでみてください。