犬の怪我を防ぐ!おすすめ最強犬用コルクマット20選

現在では、室内で飼育される犬も多く、ペット飼育OKのアパートなども増えてきています。小型犬や中型犬は、室内でも活発に遊ぶワンちゃんが多く、追いかけっこをしたり、ボールを遊びをしたりと、飼い主さんとコミュニケーションを取るシーンも多いでしょう。

しかし、現代の家のほとんどはフローリングになっており、室内で運動をする時に、ワンちゃんが滑りやすくなっています。それが原因で怪我をするケースも多く、特に小型犬は簡単に骨折をしてしまうので、注意が必要です。

そんなときにおすすめなのが、室内に敷くタイプの、犬用のコルクマットです。今回は、おすすめのコルクマットをご紹介します。

犬の怪我の70%近くが家の中での脱臼や骨折

フローリングは、人間にとっては掃除が楽だったり、どんな家具にも合わせることができるなど、メリットがたくさんあります。一方で、犬にとってはあまりいいものではありません。

ワンちゃんにとって、フローリングは滑りやすく、特に室内犬として飼われることの多い、小型犬の怪我は、70%が家の中で滑ったことによる、脱臼や骨折というデータもあります。

家の中で、ボール遊びや人形遊びをすると、興奮したワンちゃんは走り回りますが、この時にフローリングはとても滑りやすく、それが原因で怪我を誘発することとなります。

特に長毛犬の場合は、足とフローリングの間に毛が挟まってしまい、それで滑って転んで骨折してしまう…なんていうケースも十分に考えられるのです。

また、小型犬の場合は、フローリングで滑っただけで、足腰に致命的なダメージを受けることもあり、事前の予防がとても大切になるのです。

犬が怪我をする原因とは?

犬がフローリングで怪我をしてしまう原因として、滑ること以外に床が硬いというものも挙げられます。床が硬いのは当たり前かもしれませんが、滑って、硬い床で転んでしまうと、受け身がうまく取れずにそれが原因で脱臼をしてしまう場合があります。

このように、滑ったり転んだときの衝撃を和らげるために、絨毯を敷いているご家庭も多いでしょう。しかし、絨毯の場合は、しっかりと滑り止めマットを敷いたとしても、床を強い力で犬が蹴り上げると、簡単にずれてしまいます。

また、衛生面を見ても、汚れがつきやすかったり、犬種によってはよく毛が抜ける場合は、お手入れが大変になります。

フローリングで考えられる怪我

フローリングで滑ったり転んだりすることが原因で考えられる怪我には、一体どのようなものがあるのでしょうか?特に小型犬に多く見られる、骨や関節の怪我には、大きく分けると5つのものがあります。

1.膝蓋骨脱臼

小型犬によく見られる怪我の1つに「膝蓋骨脱臼(しつがいこつだっきゅう)」があります。これは、先天性の場合もありますが、打撲や落下が原因で起こる怪我です。

グレード1からグレード4までの段階に分けられ、グレードが低い場合でも、しっかりとした処置をしないと、歩行困難など、命に関わる恐れは低いですが、生活に大きな支障をきたす可能性があります。

処置としては、外科手術が必要となり、早ければ早いほど治りも早いと言われています。

2.椎間板ヘルニア

人間でも激痛を伴う椎間板ヘルニアですが、同じ症状がワンちゃんにも起こる可能性があります。小型犬は、一度遊び心に火がつくと、全力で飛んだり走ったりを繰り返します。この時に、フローリングで滑って変な捻り方をすると、それが原因で椎間板ヘルニアを引き起こす場合があります。

症状がひどくなると、自分で排泄や歩行が困難となり、背中を触っただけで痛みが出るなど、命に別状はありませんが、生活のほぼ全てが困難になると言えるでしょう。また、加齢によって引き起こされるものでもあるので、高齢期に入ったワンちゃんは、特にフローリングでの生活を注意する必要があります。

3.股関節形成不全

主に遺伝が原因とされている「股関節形成不全(こかんせつけいせいふぜん)」ですが、フローリングのような滑りやすいところで激しい運動をしたり、肥満が原因で発症するケースも近年では多くなってきています。

主に大型犬で多く見られる症状ですが、小型犬でも発症することも稀に見られます。大型犬ほど大きな症状は出ませんが、運動をしなくなったり、歩き方がおかしかったりなど、日常生活に支障をきたす場合もあるので注意が必要です。

4.変形性骨関節症

3の股関節形成不全の二次的な要因で発生することがあるとされているのが「変形性骨関節症(へんけいせいこつかんせつしょう)」です。足を引きずったり、階段や運動を嫌がるなど、歩行に対する抵抗をするようになります。

二次的要因で発症する以外にも、加齢が原因となって発症することもあり、年齢が高くなったワンちゃんが、歩行などに違和感を感じるようになったら注意しましょう。

5.前十字靭帯断裂

人間でも大怪我の部類に入る前十字靱帯断裂。犬も、激しい運動などが原因で怪我をすることがあります。老化に伴い、靱帯が弱くなるので、年齢を重ねれば重ねるほど、いきなり運動すると前十字靭帯を断裂してしまう可能性があります。

人間ならば、しっかりと準備運動をすれば、防げる場合もありますが、犬は準備運動などはできません。室内犬の場合、フローリングは固くて滑りやすいので、膝への負担大きいとされています。

今回紹介した怪我の中でも、一番重症な怪我であり、完治は難しい怪我でもあります。ある程度、元に戻す場合は、再建手術が必要になり、長いリハビリも必要となります。

フローリングでワンちゃんを飼育することは、常に怪我のリスクがつきまとうのです。決して命に関わるものではありませんが、怪我や病気を発症させてしまうことで、お散歩に行けなくなったり、ひどい場合には、自分で排便もできなくなってしまうことも考えられます。人間が予防できるのであれば、予防してあげたほうがいいと思いませんか?

怪我をしないための犬用コルクマットをご紹介

ワンちゃんが自宅で快適に過ごすことができるようにするためには、フローリングにコルクマットを敷いてあげるようにしましょう。コルクマットの多くは、1枚ものではなく、ジョイントタイプの物が多くなっています。

ジョイントタイプだと、設置も可能な上に、使わなくなった時に収納も簡単にできるので、カーペットやマットに比べて使いやすいこともメリットです。

自宅の柱やドアに合わせて取ったり付けたりできるので、自由なレイアウトを組むことが可能です。また、1枚1枚は安いので、気軽にカッティングできるのもおすすめの理由です。

また、コルクマットには、抗菌や消臭効果があるとされており、ペットの嫌な臭いや様々な雑菌を予防するという効果を発揮することもあります。

犬用コルクマットと言っても、たくさんの種類が発売されています。その中から、購入するべきおすすめの犬用コルクマットをご紹介しましょう。

20位 (OSJ)ジョイントマット 大判 60cm 32枚組EVA

価格 4,680円〜6,980円
カラーバリエーション 8種類
サイズ 一辺60cm
床暖房 対応

大判サイズのコルクマット

通常のコルクマットは一辺が30cmのものが多いですが、こちらのコルクマットは倍の60cmあります。16枚で3畳分の大きさをカバーできるので、ワンちゃんが主に生活するリビングに敷くのに最適です。

濡れても大丈夫な素材なので、汚れても水拭きでOK。品質にこだわっており、接着剤などに多く含まれている有害物質の「ホルムアルデヒド」の検査を実施しており、証明書が発行されているものを出荷しているので、安全性も保証されています。

19位 サンコー 洗えるキッチンマット ズレないおくだけ吸着

価格 2,084円〜
カラーバリエーション 3種類
サイズ 60cm×240cm
床暖房 不明

洗えるマット!置くだけでずれない便利な吸着

コルクマットを置くと、ドアの開閉が難しくなってしまうような、キッチンや廊下におすすめなのが、こちらのキッチンマットです。厚さはありませんが、フェルト生地なのでしっかりと爪がかかってくれます。

接着面は、置くだけで吸着するタイプなので、絨毯やカーペットのように、ワンちゃんが床を蹴り上げてもズレる心配はありません。また、フェルト生地なので、汚れたら丸洗いも可能です。

さらに、撥水加工も施されているので、水をこぼしたくらいではさっと拭けば問題ありません。ただし、あまり激しい運動をすると、表面に毛玉のようなものができるので、耐久性はあまり強くないので注意が必要です。

18位 タンスのゲン 極厚20mm 3畳用 16枚組 ジョイントマット 大判60cm

価格 6,980円
カラーバリエーション 6種類
サイズ 一辺60cm
床暖房 対応

厚さ2cm!防音性に優れたジョイントマット

汚れに強く、高い防音性と衝撃吸収性を持つ、EVA素材を使用したジョイントマットです。コルクは使っていませんが、表面がザラザラとしているので、滑りにくいのも特徴です。防水加工もされているので、汚れても安心です。

床暖房にも対応しており、大判タイプの1つ60cmタイプなので、リビングなどにぴったりのサイズ感です。ワンちゃんはもちろん、小さい子供用にも最適。

17位 サンコー ズレない タイル カーペット ジョイント マット

価格 6,362円
カラーバリエーション 3種類
サイズ 一辺25cm
床暖房 対応

置くだけでずれないタイルカーペット

ずれない、洗濯OKという、19位で紹介したキッチンカーペットのタイルバージョンです。置くだけで吸着してくれるので、ワンちゃんに蹴られてズレることはありません。

ただし、コルクを使っていないのと、生地は薄いので、衝撃には弱いです。ワンちゃんが転んだ場合のマット代わりにはならないので、周囲に転ぶ原因となるような物は置かないようにしましょう。

16位 ぴたQ 吸着 タイルマット 30×30cm 9枚入 ベージュ (タイルカーペット)

価格 675円
カラーバリエーション 4種類
サイズ 一辺30cm
床暖房 対応

掃除機にも洗濯機にも対応した吸着式カーペット

コルクマットやジョイントマットのような、厚みのあるタイプだと、敷き詰めないとどうしても段差ができてしまいます。そういう時には、このタイプのマットをおすすめします。

小さいお子さんや、お年寄りがいると、少しの段差でつまづいてしまうことがありますが、吸着カーペットならば段差を気にしないで済むというメリットがあります。

掃除機で吸い上げても大丈夫、汚れたら洗濯機で水洗いもOKなので、ペットの転倒防止を考えるならば、このタイプのカーペットで十分対応できます。

15位 ジョイントマット コルクマット ネオ

価格 2,815円
カラーバリエーション 1種類
サイズ 一辺30cm
床暖房 未対応

子供部屋にぴったりの薄型コルクマット

一般的なコルクマットは、大体の厚さが1cmのものが多いのですが、このコルクマットは8mmと若干薄く作られています。そのため、子供のプレイスペースに敷くのにぴったりです。

その分、お値段も安めなので、おすすめ。ただし、薄いので重いものを置いて使用すると、変形してしまう場合もあるので、机や椅子などの下に敷くのには不向きです。

14位 アイリスオーヤマ ジョイントマット 30×30cm 9枚セット

価格 1,500円
カラーバリエーション 2種類
サイズ 一辺30cm
床暖房 対応

超極厚でクッション性に優れたジョイントマット

15位の薄型のコルクマットとは真逆の、極厚のジョイントマットがアイリスオーヤマのこちらの商品です。1.8cmと、通常のジョイントマットよりかなり厚く作られています。

そのため、クッション性と防音性はトップクラス。ペットや子供が走り回っても、足音を気にすることもありません。

ただし、厚さが1.8cmなので、若干つまづきやすいのも事実です。できれば敷き詰めたほうが危険性は低くなります。

13位 タンスのゲン 安心の超低ホル コルクマット

価格 6,780円
カラーバリエーション 1種類
サイズ 一辺46cm
床暖房 未対応

高級感のある大粒のコルクを使用

小粒のコルクに比べて、大粒のコルクは見た目の高級感が抜群です。また、大粒コルクは通気性がよく、弾力性も高いので、コルクマットの性能としてはとても優秀です。

ワンちゃんが走り回っても、滑らないことはもちろん、防音もできるので、階下からの苦情などの心配をしなくてもいいのも嬉しいところです。

12位 ニューコルクマット(粗目)16枚セット ラグカーペット

価格 2,272円
カラーバリエーション 1種類
サイズ 一辺30cm
床暖房 未対応

接着剤不使用で嫌なニオイが一切しない!

コルクとEVA素材の部分をくっつける際に、接着剤を一切使わずに作られているという、新しいタイプのコルクマットです。

そのため、嫌なニオイが一切せずに、毒性も一切ないので、ワンちゃんはもちろん、小さな子供が触れてもアレルギーなどが出ることはほぼないので、安心して使うことができます。

11位 タンスのゲン 6畳用 32枚組 ジョイントマット

価格 4,980円
カラーバリエーション 7種類
サイズ 一辺60cm
床暖房 対応

嬉しい床暖房対応のジョイントマット

保温性の高い、EVA素材を使用したジョイントマット。騒音を吸収してくれるクッション性と、衝撃への強さを兼ね備えています。

カラーバリエーションも豊富で、床暖房にも対応しているので、冬場は裸足で過ごしても寒くありません。ワンちゃんの寝床になることもしばしば。

10位 コルクマット 2畳 36枚 洗える ジョイントマット

価格 3,980円
カラーバリエーション 1種類
サイズ 一辺30cm
床暖房 未対応

水洗いOKのコルクマット

コルクは撥水性があるので、汚れがつきにくいという特徴がありますが、汚れがひどい場合は、こちらの商品は水洗いができるので、清潔感を保つことができます。

大粒のコルクを使用しているので、高級感もあり、通気性も高いので保温性や弾力性も高く、床の傷防止にも役立つでしょう。

9位 アイリスオーヤマ ジョイントマット コルク ナチュラル

価格 1,029円
カラーバリエーション 7種類
サイズ 一辺31.5cm
床暖房 対応

コルクマットが9枚組でこの価格

夏は通気性があり、冬は保温性のあるコルクマット。ペットの転倒やクッション効果を目的とした使用以外にも、このような効果が見込めます。

ただし、天然コルクを使用しているコルクマットは、比較的高い傾向にありますが、こちらのコルクマットは9枚入りで1,029円と大変リーズナブル。

厚さも6mm程度と薄いので、床をカバーするのにピッタリのコルクマットです。

8位 高機能 デニム ジョイントマット

価格 3,960円
カラーバリエーション 11種類
サイズ 一辺60cm
床暖房 対応

インテリアとして使えるデニムタイプのジョイントマット

コルクやEVA素材だと見た目が…という人にぴったりのジョイントマットがこちらです。表面がデニムタイプのジョイントマットとなっており、カラーバリエーションはなんと11種類!

60cmタイプと30cmタイプをジョイントして使えるので、豊富なカラーバリエーションを生かして、お部屋のカラーインテリアを色々アレンジすることが可能です。

7位 ジョイントマット コルク 6畳用

価格 9,725円
カラーバリエーション 1種類
サイズ 一辺60cm
床暖房 対応

床暖房にも対応したコルクマット

設置が簡単なジョイントタイプのコルクマットです。天然コルクを使用しているので、ペットの健康もしっかりと考えられています。

大判タイプの60cmでありながら、厚さは0.8cmと比較的薄く作られています。リビングに敷き詰められるように、サイドパーツも付いていて便利です。

6位 やさしいコルクマット 約6畳(48枚入)

価格 12,150円
カラーバリエーション 1種類
サイズ 一辺45cm
床暖房 未対応

「ちょうど良い」サイズ感の45cmタイプ

コルクマットやジョイントマットの多くが30cmか60cmで作れていますが、意外と使いやすいのが、こちらの45cmタイプのサイズの物です。

厚さも1.1cmあるので、コルクマットとしても転倒防止や衝撃吸収に優れます。48枚で約6畳分の大きさとなるので、子供部屋やペットのスペースに最適なサイズです。

5位 CBジャパン ジョイントマット

価格 1,099円
カラーバリエーション 1種類
サイズ 一辺30cm
床暖房 対応

天然コルクで夏や涼しく冬は暖かく

ポルトガル産の天然コルクを使用したジョイントマットです。湿気をため込まないという特徴があり、夏は暖気を逃し、冬は保温してくれるので、暖かいお部屋を生み出すのにも一役買ってくれるでしょう。

コルクの目が粗いものと細かいものが販売されており、ワンちゃんが滑らないようにコルクマットを敷くのなら、粗いタイプのものをおすすめします。

4位 アイリスオーヤマ ジョイントマット

価格 719円
カラーバリエーション 1種類
サイズ 一辺32cm
床暖房 対応

8枚組でこの価格!リーズナブルなジョイントマット

アイリスオーヤマのジョイントマット、最大の特徴は、そのお値段でしょう。8枚組で719円と、1枚100円にも満たない、とってもリーズナブルな価格で、お部屋を滑りにくくできます。

コルクは使っておらず、すべてEVA樹脂を素材としており、高いクッション性を保っているので、ワンちゃんがもし転んだとしても、腰や足のダメージを最小限に止めることができます。

3位 コルクマット 大判 3畳 60cm ジョイントマット

価格 7,980円
カラーバリエーション 1種類
サイズ 一辺60cm
床暖房 未対応

天然コルクを使用した高い弾力性が特徴

厚さ1cmあるコルクマット。大判タイプで、リビングなど広いお部屋にぴったりの作りとなっています。このコルクマット、最大の特徴はその硬さ。

EVA素材の上に天然コルクを1mm乗せているので、高い弾力性を保っており、長期間使用してもへたりにくいというメリットがあります。

コルクが厚いので、当然ワンちゃんの爪もかかりやすく、滑って転倒することはほぼ無くなるでしょう。

2位 タンスのゲン 6畳用 32枚組 木目調ジョイントマット

価格 5,980円
カラーバリエーション 4種類
サイズ 一辺61cm
床暖房 対応

まるでフローリングのようなデザイン!

タンスのゲンが発売している、コルクを全く使っていないという木目調のジョイントマットです。敷き詰めると、まるでフローリングのように見えるデザインなので、インテリアに違和感を出さないようになっています。

厚さが1cmもあるので、衝撃吸収も抜群で、防音性も高いので集合住宅の2階以上でワンちゃんが走り回っても、気にしなくて良くなります。

コルクは一切使用していないので、コルクに比べると滑りやすいので、激しい運動するような場所ではあまりおすすめはできませんが、リビングなどで使うと、保温性もあるのでエコにも繋がるでしょう。

1位 コモライフ コルクマット ジョイントマット

価格 1,780円
カラーバリエーション 1種類
サイズ 一辺30cm
床暖房 対応

通気性が高くオールシーズン対応のコルクマット

1位に輝いたのは、コモライフのコルクマットです。コルクとEVA樹脂の二重構造なので、弾力性が抜群。ワンちゃんの滑り止めとしてはもちろん、クッションとしても活用できるので、脱臼などを避けることができます。

コルクは天然のものを使用しているので、ワンちゃんや飼い主さんの体にも考慮されています。第三者機関による品質検査を実施しているので、人体や愛犬に害がないことが証明されているので安心して使用することができます。

金額もリーズナブルな設定となっているので、コスパは抜群!家の間取りに合わせてカットして使用することも可能なので、隙間ができないようにしっかりと床をカバーすることができるでしょう。

犬の怪我は未然に防ごう

ご紹介したコルクマットや、ジョイント式のマットを利用することで、室内で滑ったり捻ったりするワンちゃんの怪我を未然に防ぐことが可能です。コルクマットの場合、爪がしっかりとコルクに引っかかるので、滑る、転ぶというようなことはかなり軽減させるでしょう。

お掃除も楽ですし、何かこぼしたり、汚したりしてしまった場合も、そこだけ取って洗うことも可能なので、お手入れも楽ちんです。ワンちゃんにとっては、芝生の上で遊んでいるような感覚になるので、思いっきり遊べるようになるでしょう。

小さなお子さんがいるご家庭でも、床で転んだり、汚したりする心配もなくなるのでおすすめです。

まとめ

室内で犬を飼うときに注意すべき点と、おすすめの犬用のコルクマットをご紹介しました。全面にコルクマットを敷くのは労力もかかるし、お金もかかるので大変です。ただ、ワンちゃんの安全や健康を考えたら、絶対にコルクマットを敷いたほうがよいでしょう。

ワンちゃんの性格にもよりますが、コルクを掘ってしまったり、食べてしまったりという子もいるでしょう。しつけは大変かもしれませんが、怪我や病気で歩けなくなったり、思いっきり遊べなくなるのはかわいそうですよね。

滑らないためにも、転んでも平気だと思えるためにも、犬用のコルクマットの導入をおすすめします。