自宅ですべすべ肌が手に入る! 家庭用脱毛器「ローワン」の機能や使い方を徹底調査しました!

「もうすぐ薄着の季節、腕や脚のムダ毛が気になる…」
「ビキニラインはこっそり自分で脱毛したい」
「自分で脱毛したいけど、痛いのはイヤ」

そんなお悩みを持つ方に、自宅で気兼ねなく脱毛処理できる「ローワン」が人気です。

「買ってみたいと思うけど、どんな機能があるのか、何ができるのかなどを詳しく知りたい」という方のために、機能や使い方を詳しく調べてみました。

家庭用脱毛器「ローワン」の人気の秘密を徹底調査!

【ローワンの基本情報】

メーカー ローワン・ビューティー株式会社
商品名 ローワン
使用ランプ キセノンランプ
照射レベル 1〜8レベル
カートリッジ寿命 20万回(Minレベル)
本体サイズ W275mm × D212mm × H89mm
ハンドピース重量 90g
本体重量 約1.78g
実勢価格 ¥54,800

家庭で脱毛できる「ローワン」ですが、なぜここまで人気があるのでしょう?
モノトーンの落ち着いたデザイン
小振りな本体
でもそれだけではなさそうです。

人気の秘密を解剖してみようと、今回その理由を細かく探ってみました。他社製品との比較もしたので、ぜひ購入の参考にしてみてください。

「ローワン」の5つのおすすめポイント


ローワンは、自宅で気軽に脱毛のお手入れができるのはもちろんですが、その他にもおすすめしたい5つのポイントがあります。その一つひとつをご紹介していきます。

1.脱毛サロンに通わなくても自宅で全身脱毛が可能


ローワンは、サロンに通わなくてもサロンと同等のお手入れが自宅でできる「自宅サロン」を謳う脱毛・美顔器です。

サロンに通って全身脱毛すると、トータルでは20万円程度かかるのが相場です。

でも、ローワンならカートリッジ1個で全身脱毛が10回以上できるので、とても経済的です。

また、サロンに通うとなると、予約を取って都合を合わせなればなりません。サロンによっては回数制になっており、急用で行けなくなっても料金が発生してしまう場合もあります。

それに、いくらサロンのスタッフといっても、「ビキニラインなどを他人に見られるのは恥ずかしい」という方もいますよね。

でも「ローワン」を使えば誰にも見られることなく、VIOを含めた全身の脱毛処理ができますよ。

2.脱毛とスキンケアが一台で行える

「ローワン」の機能は、脱毛機能だけではありません。美肌になるスキンケアも行えます。
「ローワン」の光は、自然光など人の目で見える領域の波長である“IPL光エネルギー“が使われています。

“IPL光エネルギー“は、コラーゲンの生成やメラニンを排出する効果があります。そのため目にも肌にも安全です。

実際に「ローワン」を使用した場合、使用後の毛穴は以下のようになります。左側の図が脱毛、右側の図がスキンケアのイメージ図です。

1台で脱毛もスキンケアも行えるなんて、嬉しいですよね。

3.ハンドピースの重さはわずか90g


脱毛器や美顔器は、重くて持っているのが疲れる…という商品もありますが、「ローワン」のハンドピースは、わずか90gです。

90gよりもちょっとだけ重い100gを他のもので例えると、トマトなら1/2個、スマホなら最小サイズ(もちろん軽量)相当です。これなら持っていても疲れず、連続照射もラクラクですね。

4.安全性の確保

「自分で脱毛はちょっと怖い」…そんなイメージを持つかもしれませんが、「ローワン」は国内外の安全規格の認証を取得しているので、安心して使えます

そのほかにも以下の優れた機能があります。

ローワンの安全機能
  • 照射面は肌に正しく当てた時のみ照射されるタッチセンサー採用
  • 機器が熱くなりすぎるのを防止する自動温度感知センサー搭載
  • 操作中のエラーがすぐ分かるエラー自動案内システム採用

5.世界初となる2つの機能を搭載

「ローワン」には他社にない2つのユニークなオリジナル機能があります。

ブルートゥース連動型オーディオ機能


1つめは、ブルートゥース連動のオーディオ機能です。脱毛&美顔をしながら好きな音楽を楽しめるので、リラックスしてお手入れできます。

4ヶ国語に対応した音声案内機能

説明書を読むのが面倒という人は、音声案内機能で説明を聞けますよ。日本語・英語・中国語・韓国語の4カ国語に対応しています。

人気脱毛器「ケノン」との比較

家庭用脱毛器で人気の「ケノン」と、どちらにしようか迷っている方もいると思います。そこで、ケノンと仕様や価格などを比較してみました。

比較表をご紹介する前に、ケノンを知らない方にまずはケノンもご紹介します。

ケノン


楽天やAmazonなどで人気の家庭用脱毛器です。ケノンは通常カートリッジのほかに剛毛用があることや、眉毛用のパーツがついているのが人気の秘密です。

▼実際にケノンを試してみた体験記事はこちら▼

▼家庭用脱毛器の人気ランキングもチェック▼

「ローワン」とケノンでは、何が違うのでしょうか?

ローワン ケノン
使用可能部位 VIO可能 IO不可
安全性 タッチセンサー
自動温度感知センサー
自動エラーシステム搭載
国内外安全規約取得
国内工場にて製造
美肌効果 各カートリッジにスキンケア効果あり 美顔専用カートリッジ
価格 ¥54,800 ¥69,800

「ローワン」は、ケノンに比べてスキンケア効果やVIO対応可能など、機能が充実しています。そのうえ価格も約15000円安いので、とてもお得です。

「ローワン」はこんな方におすすめ


ローワンは、ムダ毛処理で悩むこんな方におすすめです。

こんな方におすすめ!
  • 誰にも見られず全身の脱毛がしたい
  • サロンに通う時間がない
  • 産毛や顔のケアができる「フェイスランプ」
  • ケア後にクールダウンできる「クールヘッド」
  • 太い毛や指などの集中ケアができる「レーザーグローブ」

詳しい使い方・注意点を解説

ここで、「ローワン」の詳しい使い方や注意点などを説明します。

脱毛している途中は光線を発しているため熱を帯びます。間違った使い方をすると、やけどなどの可能性もあるので、使用方法をよく読んで使いましょう。

使用方法

使用方法の手順は次のとおりです。

1.脱毛用カートリッジを用意し、ハンドピースに装着する

2.本体の電源とシステム電源をONにする

3.タッチキーコントロールパネルの「照射レベル」「自動/手動モード」「単一/多重モード」を設定する

4.カートリッジの照射面を肌に平らに接触させて照射する

5.使用の前後には、保冷剤などで照射した部分を冷やす

なお、使い始めはレベル1から照射し、1段階ずつ上げていきますが、痛みを感じない範囲に留めてください。

注意点


使用前に注意点を把握しておき、安全に使いましょう。

使用する前に注意すること

使用できない部分は、目や目の周り、くちびる、ほくろ・イボなど、タトゥー・アートメイク部分です。

その他、傷・やけど・湿疹・口唇ヘルペス・乾癬など皮膚疾患がある部分や、鎮痛作用のある治療用湿布を使用した部分にも使えないので注意しましょう。

また、次の方は使えないので、注意してください。

使用できない人
  • 妊娠中・授乳中の方
  • 4週間以内に強い太陽光を受けたり日焼けした方
  • 3ヶ月以内に放射線治療や化学療法を受けた方
  • 皮膚がんの恐れや病歴がある方
  • 光過敏症の方
  • 糖尿病・ポルフィリン症・円板状紅斑性狼瘡の方
  • ペースメーカー等を装着している方

使用する前には必ず目立たない部分で照射テストを行い、24時間以上経過するまで様子を見ましょう

使用する際に注意すること

説明書に記載されている「スキンチャート」で必ず照射したい肌のトーンを確かめ、照射レベルを調整しましょう。

照射する部分はある程度剃る必要がありますが、ワックスやピンセットなどで完全に毛を除去すると、効果が薄れます

また、濡れた手でコンセントを差し込んだり使用しすると感電の恐れがあります。湿気の多い場所での使用も避けましょう

【毛周期サイクル】

使用ペースの目安は2週間に1回で、最低でも4〜6回(2ヶ月)以上続ける必要があります。
これは毛周期サイクルを考慮したものなので、使用ペースを守ることが脱毛の近道ですよ。

「ローワン」を購入するならどこがおすすめ?


ローワンはAmazonや楽天でも購入することができますが、公式サイトで買うのがおすすめです。

Amazonや楽天で買った場合と公式サイトを、分かりやすく表でまとめてみました。

Amazon 楽天 公式サイト
価格 ¥54,800 ¥54,800 ¥54,800
保証 1年間 なし メーカー保証
返品・交換 初期不良のみ可能
返品は不可
初期不良のみ可能
返品は不可
不良品の交換は7日以内なら可能
返品可能

公式サイトで購入すると、メーカー保証や返品など、柔軟な対応をしてくれるので安心です。

「ローワン」に関するQ&A


それでも、使う前はやっぱり色々と不安ですよね。そこで、「ローワン」に関するQ&Aを用意しました。

VIOにも使用できますか?

はい。「ローワン」はVIO部分を含めたほぼ全身に利用できます。

所要時間はどのくらいですか?

脱毛部位によって異なりますが、およその目安は次のとおりです。

部位ごとの所要時間目安
  • 手の甲:1分
  • 腕:15分
  • 鼻の下:1分
  • 脇:5分
  • ビキニライン:5分
  • 脚・太もも:15分
  • 足の甲:1分

家庭用脱毛器を使うのが初めてで、上手く使えるか不安です。

ローワンのデザインは、ひと目で見てわかりやすい「タッチキー」と「LEDディスプレイ」です。機械操作が苦手な人や初心者でも、簡単に使えますよ。

「ローワン」でツルスベ肌を目指そう!お得に買うなら公式サイトがおすすめ

家庭用脱毛器「ローワン」は、自宅で手軽に脱毛できるだけでなく、スキンケアもできる優れもの。

痛みもなく操作も簡単サロンに通うよりお安く誰にも見られずにお手入れできるのが魅力です。

公式サイトで買えば、メーカー保証がついているうえ、もしもの時の返品交換などもスムーズで安心です。

「ローワン」を買うなら公式サイト一択ですよ。