種類別メンズ用ヘアワックスおすすめ13選!正しいヘアワックスのつけ方も紹介

「メンズ用ヘアワックスは種類が多くてどれがいいかわからない」

「オシャレな人はどうやってワックスを選んでんの?」

上記にように思ったことはありませんか?

実は私もその1人でした。

自分に必要なヘアワックスを選ぶことができれば、どんな髪型にだって自分でセットすることができます。

今回は、私が100種類以上のメンズヘアワックスを調べたり、使った結果わかった、本当におすすめのメンズヘアワックスをご紹介していきます。

失敗しない正しいヘアワックスのつけ方も紹介しているので、自分に合ったヘアワックスで、モテモテのオシャレな髪型を手に入れましょう。

ヘアワックスの4つのポイントを押さえる


ヘアワックスを選ぶ時に大切なポイントは4つです。ポイントを押さえる事で、自分にどんなヘアワックスが必要か分かります。ヘアワックス選びの参考にして下さい。

ヘアワックス選びの4つのポイント
  • セット力
  • 質感
  • 束感
  • 操作性

セット力

セット力の強いワックスは、セットした髪型を長時間キープすることができます。時間をかけて作った髪型でも、クセが強い髪質の人はすぐに髪型が崩れますが、セット力が強いワックスを使えば、長時間髪型をキープすることが可能です。

質感

ワックスの質感を変えることで相手に与える印象がガラリと変わります。ワックスの質感は、髪が濡れているような印象を与えるウェットタイプや全く艶のないマットタイプなど様々です。同じ髪型でもワックスの質感を変えるだけで相手に与える印象が変わります。

束感

髪をセットする時に、単調な髪型に束感をプラスする印象を変えられます。髪型に流れを作ったり、ワンポイントプラスしたい時に、髪をまとめ束感を作るワックスが好まれる印象です。反対に、マッシュルームヘヤーなどの単調な髪型を作りたい時には、束感が生まれにくいワックスを使います。

操作性

操作性が高いワックスは、髪型がセットしやすく使いやすいです。髪につけたときに動かしやすいので、細かい所までこだわって髪をセットできます。操作性が高いと初心者でも扱いやすいですが、髪を固定する力が弱いのでセットした髪型が崩れやすいのが難点です。スプレーと併用して、髪型をしっかり固定するといいでしょう。

4種類のヘアワックスを髪型に合わせて使い分ける

ヘアワックスの種類は大きく分けて4種類あります。セットしたい髪型に合わせて、適切なワックスを選びましょう。

ファイバー系

ファイバー系のワックスはセット力が非常に強いです。実際にワックスを手に取ってみると、ねっとりと糸を引く粘り気があります。粘り気があるので髪に絡まりやすく、髪型をしっかりとキープ。髪をしっかりまとめる事ができるので、束感のある髪型も作りやすいです。

クレイ系

クレイ系ワックスの一番の特徴は、艶感のないマットな仕上がりです。クレイ系ワックスでは油分が少なめなので、髪をセットした時に光沢や艶感が出ません。触ってみると油分がないので、硬くて伸ばしにくい印象を受けますが、セット力は抜群。油分のあるワックスと混ぜて、好みの質感に調整して使用されることも多いです。

グリース系

グリース系ワックスの特徴は水分が多く、濡れたような質感の髪型(濡れ髪)にセットできることです。使い方としては、がっちりと髪型を固める訳ではなくウェット感のある質感を表現するために使います。光沢感とツヤ感を生かして、ぴっちりと決めたいセットにも向いています。

クリーム系

クリーム系のワックスは、名前の通り形状がクリーム状です。クリーム状のため水分と油分が多く手の平で伸ばしやすく、髪の毛にもしっかりと馴染みます。髪に馴染むので、キープ力も強く束感のある髪型を作りやすいです。程よく艶がある質感で、ナチュラル風な髪型に仕上げる事ができます。

髪の長さにあったヘアワックスを選ぼう

髪の長さによって、選ぶワックスの種類が変わります。髪の長さを大きく4つに分けて、それぞれに合ったワックスの選び方を紹介します。

ベリーショート

ベリーショートの髪型では、毛量が少ないため髪がツンツンしてまとまりにくいです。ベリーショートでは、強力なセット力があるファイバー系ワックスを使うと、髪型が崩れるのを防ぐ事ができます。束感を作る事もできるので、単調な髪型になりやすいベリーショートのヘアアレンジに効果的です。

ショート

ショートの場合は、ベリーショートほど髪がまとまりにくくないので、程よい束感を作れるクレイ系・クリーム系がおすすめです。しっかり束感を付けてハードに決めたい場合は、ファイバー系を使っても問題ありません。ショートの場合は、ある程度セット力があるワックスならどれも使えるので、好みの質感に合わせてワックスを選ぶといいでしょう。

ミディアム

髪型がミディアムになると髪が肩に付くくらい長いので、セット力よりふんわりとした空気感や質感を重視した選び方になってきます。グリース系のワックスや水分・油分が多いワックスを選びましょう。髪にウェーブを作ったりして印象を変える事ができるので、操作性が高いワックスを使うとスタイリングがしやすいです。

ロング

グリース系ワックスを使った濡髪が似合う髪型。艶感があって毛先がまとまりやすいワックスを選ぶといいです。毛量が多いので、がっちり固めると重い印象になります。ふんわりと軽い印象に仕上げるため、艶感のあるソフトなワックスを使うのがおすすめです。

おすすめのメンズヘアワックスを種類別に紹介

ここからは、種類ごとにおすすめのヘアワックスを紹介していきます。結論からお伝えすると、種類ごとに最もおすすめできるヘアワックスは以下の4つです。

おすすめのメンズヘアワックス"]
  • ファイバー系・・・ナカノ スタイリングタントNワックス7
  • クレイ系・・・オーシャントリコ ヘアワックス(クレイ)
  • グリース系・・・阪本高生堂 クールグリース G
  • クリーム系・・・ホーユー ミニーレ ウイウイ デザインクリーム9

ヘアワックスは同じ種類でもそれぞれ違う特徴があります。種類ごとに3つおすすめのワックスを紹介しました。特徴をまとめているので、自分に合ったヘアワックスを見つけてください。

ファイバー系おすすめワックス

ファイバー系のおすすめヘアワックスを3つ紹介します。それぞれの特徴を以下の表で比較しました。

商品名 セット力 質感 束感 操作性 髪型 値段 内容量
ナカノ スタイリングタントNワックス7 スーパータフ 90g ハード マット 大きい束感 ベリーショート・ショート 858円 90g
スパイスネオ ファイバーワックス(ヘアスタイリング) 100g ハード マット 大きな束感 ベリーショート・ショート 1066円 100g
ナンバースリー DEUXER(デューサー) ミディアムハードワックス 4 80g ミディアムハード 軽いツヤ感 細かい束感 ショート・ミディアム 879円 80g

同じファイバー系のワックスでも、それぞれ違いがあることが分かります。おすすめする3つのヘアワックスの詳細を以下にまとめましたので、気になるヘアワックスがあれば、チェックしてみて下さい。

ナカノ スタイリングタントNワックス7

ナカノ スタイリングタントNワックス7 スーパータフ 90g
マットな質感で強力なキープ力の強いワックスを探している方におすすめ。ナカノ スタイリングワックス7は、強力なセット力が特徴的なワックスです。

どんな髪型でも長時間キープすることができます。操作性が抜群なので、動きのある髪型でも自由自在にセットすることができます。

とても伸ばしやすいワックスなので、髪になじませやすいのもポイントの一つ。マスカットをベースとして、キウイとオレンジがミックスされた甘すぎない爽やかな香りです。

スパイスネオ ファイバーワックス(ヘアスタイリング)

スパイスネオ ファイバーワックス(ヘアスタイリング) 100g
ハードなセット力でアレンジに活用できるので、パーマをかけている人におすすめです。スパイスネオ ファイバーワックスは、繊維が髪に絡みついて解けにくい、細かい束感を実現できるワックス。スーパージェルコートにより表面に薄い膜が作られるので、軽くスプレーをかけたような仕上がりです。ハードなセット力で、弾力のあるマットな質感を実現できます。2種類の天然エキスを配合し非常に髪になじみ易く、乾燥や湿気に強いのも特徴。、軽くスーッとするフルティーなフラッシュペアーの香りです。

ナンバースリー DEUXER(デューサー) ミディアムハードワックス

ナンバースリー DEUXER(デューサー) ミディアムハードワックス 4 80g

あまり固めすぎず、全体的に動きのある束感を強調したい人におすすめ。ナンバースリー DEUXER(デューサー) ミディアムハードワックスは、ふんわりとした束感を表現できるミディアムハードワックスです。

テカリが出ない、程よいツヤ感を出しながら、しっかりと髪型をキープできます。細く柔らかい髪質の人はキープ力が物足りないかもしれませんが、セット力が高いワックスと混ぜることでキープ力を調節可能です。ローズ&フローラルベリーの香りは、ほんのり甘く香ります。

クレイ系おすすめワックス

クレイ系のおすすめヘアワックスを3つ紹介します。それぞれの特徴を以下の表で比較しました。

商品名 セット力 質感 束感 操作性 髪型 値段 内容量
オーシャントリコ ヘアワックス(クレイ) 80g ボリューム×キープ ミディアムハード マット 細かい束感 ショート・ミディアム 1,620円 80g
ウェーボ デザインキューブ ドライワックス 80g ハード マット 細かい束感 ベリーショート・ショート 950円 80g
ナンバースリー DEUXER(デューサー) ドライペーストワックス 6 80g ハード マット 細かい束感 ショート 925円 80g

クレイ系ワックスは、ハードなセット力でショートからミディアムの髪型に最適です。おすすめする3つのヘアワックスの詳細を以下にまとめましたので、気になるヘアワックスがあれば、チェックしてみて下さい。

オーシャントリコ ヘアワックス(クレイ)

オーシャントリコ ヘアワックス(クレイ) 80g ボリューム×キープ
細かい毛束で立体感のある髪型を作りたい人におすすめ。オーシャントリコ ヘアワックス(クレイ)は、原宿発の人気美容室OCEAN TOKYOが作成したサロン仕上がりを実現するワックスです。

高いセット力とドライな質感で立体的なセットが可能。軽い操作性で動きのあるセットが作りやすいです。髪が傷つかないように、簡単に洗い流せるよう設計されているのも魅力的です。メンズに人気の香水「RISINGWAVE」と同じ香りが使われていて、フローラル系の甘さが際立っています。

ウェーボ デザインキューブ ドライワックス

ウェーボ デザインキューブ ドライワックス 80g
「ウェーボ デザインキューブ ドライワックス」はクレイ系ワックスの中では定番のワックスです。クレイ系でマットな質感のワックスを探している人はとりあえず試すことをおすすめします。「ウェーボ デザインキューブ ドライワックス」は、ツヤのバリエーションに特化した「ウェーボシリーズ」の中でも人気が高いドライワックスです。

強いセット力とクレイパウダー配合のマットな仕上がりが特徴的。粘りやベタつきが少ないので、セットもし易く使い勝手のいいワックスです。フローラルフルーティーの香りは、甘い果実糸とフローラルブーケの香りをプラスしています。

ナンバースリー DEUXER(デューサー) ドライペーストワックス 6

ナンバースリー DEUXER(デューサー) ドライペーストワックス 6 80g
ナチュラル仕上げでキープ力が高いワックスを探している人におすすめしたいのが「ナンバースリー DEUXER(デューサー) ドライペーストワックス 6」です。ナンバースリー DEUXER(デューサー) ドライペーストワックス 6は、キープ力に定評があるDEUXER(デューサー)のドライワックスです。

キープ力の秘密は、髪の脂質と似た構造を持つマカダミアナッツバターを配合することで、髪になじみ易くしている事にあります。強いセット力と軽さを併せ持つワックスなので、ナチュラルなボリューム感を表現することができます。ほんのり甘いローズ&フローラルベリーの香りを使用のワックスです。

グリース系おすすめワックス

グリース系のおすすめヘアワックスを3つ紹介します。それぞれの特徴を以下の表で比較しました。

商品名 セット力 質感 束感 操作性 髪型 値段 内容量
阪本高生堂 クールグリース G 210g ライムの香り ハード ツヤ感・ウェット 束感なし ミディアム・ロング 1,620円 80g
阪本高生堂 クックグリース XXX 210g パインアップルの香り スーパーハード ツヤ感・ウェット 束感なし ミディアム・ロング 1380円 210g
スパイスネオ グリースワックス(ヘアスタイリング) 100g ハード ツヤ感・ウェット 束感なし オールレングス 1530円 210g

グリース系ワックスは束感は一切なく、ミディアムからロングの髪型をセットするのに適します。おすすめする3つのヘアワックスの詳細をまとめましたので、表を見て気になるヘアワックスがあれば、チェックしてみて下さい。

阪本高生堂 クールグリース G

阪本高生堂 クールグリース G 210g ライムの香り
濡れ髪系やビシっとセットしたい時に、まず試してもらいたいワックス。グリースワックスといえば、クールグリースの名前が一番に上がるほど有名なワックスです。

クールグリースGは水溶性グリースで、ウェット感、ツヤ、セット力のバランスが非常に良いのが特徴です。ナチュラルからハードまで、セットすることができる万能なワックス。グリースワックスの中で使い勝手の良さはダントツです。すっきりとしたライムの香りも高評価です。

阪本高生堂 クックグリース XXX

阪本高生堂 クックグリース XXX 210g パインアップルの香り
リーゼントやオールバックでスーパーハードに決めたい人におすすめ。グリースワックスで一番人気のクールグリースシリーズよりセット力を格段に高めたのが、クックグリース XXX。

パッケージに鶏の絵がプリントされてますが、まさにトサカのようにハードに決まります。適度なツヤがあり、ドライヤーと櫛でセットするだけで、リーゼントのような髪型でも簡単には崩れません。甘いパインアップルの香りで、ハードな見た目とのギャップを狙ってみてはどうでしょうか?

スパイスネオ グリースワックス

スパイスネオ グリースワックス(ヘアスタイリング) 100g
使い勝手が良く、他のワックスと併用するグリースワックスを探している方におすすめです。スパイスネオ グリースワックスはウェット感と操作性を向上するために絶妙なオイルバランスを実現しています。

シャンプーや水洗いで簡単に落とせるので、髪に優しいのも評価されるポイントです。しかし、セット力があまり強くないので、セット力の強いワックスと組み合わせて使いましょう。ペアーミントの爽やかな香りは女性からも好評です。

クリーム系おすすめワックス

クリーム系のおすすめヘアワックスを3つ紹介します。それぞれの特徴を以下の表で比較しました。

商品名 セット力 質感 束感 操作性 髪型 値段 内容量
ホーユー ミニーレ ウイウイ デザインクリーム9 80g マット 軽いツヤ感 大きな束感 ベリーショート・ショート 744円 80g
アリミノ ピース カールミルク ライト 軽いツヤ感 細い束感 ミディアム・ロング 1463円 200ml
スパイスプレミアム マットフリーズ ワックス 70g ハード マット 細い束感 ベリーショート・ショート 1296円 70g

クリーム系のワックスはベリーショートに使えるものからロングまで、商品によって性能に幅があるのが特徴的です。おすすめする3つのヘアワックスの詳細をまとめましたので、表を見て気になるヘアワックスがあれば、チェックしてみて下さい。

ホーユー ミニーレ ウイウイ デザインクリーム9

ホーユー ミニーレ ウイウイ デザインクリーム9 80g
髪を立たせて、うねりのあるワイルドな束感を表現できます。ホーユー ミニーレ ウイウイの特徴は、異なる基材の特徴を配合するハイブリットワックスであることです。

デザインクリーム9では、ハードワックス成分とハードジェル成分のハイブリットで、長時間髪型を保持することができます。水となじみやすい設計がなされており、シャワーで簡単に取れる使い勝手の良さは多くの男子から支持されています。ただ、甘ったるい特徴的な匂いは、好みが分かれます。

アリミノ ピース カールミルク

アリミノ ピース カールミルク
全体的にふんわりして、ボリューム感のある髪型を作ることができます。アリミノ ピース カールミルクの特徴は、洗い流さないヘアトリートメントとして、スタイルングとダメージケアの2つの性能を併せ持つことです。柔らかくふんわりとした軽い質感を作りながらも、保湿成分のクパスオイルが潤いを保ちます。

使い方にはちょっとした順序があるので、注意して使ってください。濡れた髪をタオルで乾かした後、伸ばしたワックスを髪になじませ、ドライヤーで乾かして仕上げます。アクアローズのさっぱりとした香りはシーンを選ばず使えるので使い勝手の良さが魅力です。

スパイスプレミアム マットフリーズ ワックス

スパイスプレミアム マットフリーズ ワックス 70g
サッと簡単にスタイリングすることができるワックスを探している方におすすめ。クリーム状でよく伸びるので、髪になじみやすいです。速乾性があり、すぐに髪が固まるので、サッと髪型を整えることができます。

しっかりとマットな質感も表現されていて、アリミノシリーズなのでキープ力も抜群です。スパイスプレミアムは、ツヤ感を出せるグロスフリーズ ワックスも発売しているので、好みによって使い分けて下さい。アップル&ペアーの甘い香りです。

絶対に失敗しない正しいワックスの付け方

接待に失敗しない正しいワックスのつけ方を紹介します。メンズワックス初心者の方に向けて分かりやすく解説しました。実際にワックスを使う時の参考にして下さい。

ワックスの量は大豆一個分がベスト

一度に使うワックスの適量は、大豆一個分がベストです。ワックスを使い過ぎてしまうと髪が重くなりペッタンとして、ふんわり感のないスタイルになってしまうためです。

反対に、ワックスを使う量が少ないと、スタイルをキープする力が弱まって、せっかくセットした髪がすぐに崩れます。

ワックスを使う際は適量を手にとって、ムラなく使う事がこと大切です。失敗しない正しい付け方を身につけましょう。

ワックスをつける手順

ヘアワックスには正しい付け方の手順があります。せっかく自分に合ったヘアワックスを手に入れても、間違ったつけ方をすると台無になります。おしゃれな髪型を作るには、ワックの正しい付け方の手順を身につける事です。

手のひらで伸ばす

まずヘアワックスを、大豆一個分を目安にして手の平に伸ばしてください。しっかりと伸ばす事で、ワックスが髪になじみやすくなるので、念入りに手のひらをこすり合わせましょう。

根元から全体に行き渡る様に

しっかりとワックスを伸ばしたら、根元から全体に行き渡るようにワックスをつけていきます。毛量の多い所に初めにつけて、段々と少ないところに付けるようイメージして下さい。

前髪は割れやすいので、最後に手のひらに残ったワックスを使います。前髪にワックスをつけない様に注意しましょう。

揉み込んでボリューム感をアップ

髪全体にワックスが行き渡ったら、髪を揉み込んで表面にワックスを浸透させます。

揉み込むコツとしては、中間から毛先にかけて指を開いた状態で、毛首のスナップを効かせて大きく手を動かしながら、ふんわり上に持ち上げる意識を持つ事です。下に押しつぶすように揉み込んでしまうと髪がぺちゃんこになり、うまくセットすることができません。

好みの髪型にアレンジする

ヘアワックスをもみ込むと髪にボリューム感が出ます。ボリューム感を壊さないように、写真等を見ながらなりたい髪型に整えて下さい。

束感を出したいなら、毛先をつまむ様にひねって髪をまとめましょう。全体のシルエットがひし形になるように調節すると、バランスの良い髪型になります。

最後に前髪を整える

髪型を整えてヘアアレンジの全体像が見えてきたら、前髪を整えていきます。分け目が決まっているなら、分け目に沿って手に残ったワックスを塗ってください。

分け目がない場合は真っ直ぐに、なぞるようにワックスをつけます。後は微調整で、前髪が全体になじむように癖をつけたり、優しい印象にするためにふんわり浮かしてみたり、バランスを崩さないことを意識して好きなように調整してください。

ワックスが足りないと感じたら、本当に少量だけ付けるようにしましょう。初めから完璧にセットする事は難しいですが、何度も挑戦していく内に必ず上達していきます。

仕上げにスプレーを使用すると持続力UP!

髪型をセットした後、仕上げにヘアスプレーを使う事で、キープ力が劇的に高まります。ヘアワックスには、髪型をキープする性能が備わっていますが、セットした髪は時間が経つと必ず崩れます。

特に、キープ力の弱いソフトなワックスを風が強い日、運動をする時は髪が崩れやすいです。状況に合わせてヘアスプレーを併用する事で、セットした髪型を長時間キープする事ができます。

最高のヘアワックスでおしゃれな髪型を手に入れよう

自分に合ったメンズヘアワックスは見つかりましたか?メンズヘアワックスは種類が多く自分に合ったものを探すのは大変です。今回紹介した12個のメンズヘアワックスを参考にして、実際に使い自分にあったものを見つけましょう。

ワックスの選び方が分かってくると、自分で自由に髪型をセットすることができます。服装や場面に合わせて髪型を変えて、おしゃれする事だってできるんです。

ワックス選び一つで、見た目や雰囲気はガラリと変わります。髪型を自在に操るおしゃれ上級者になり、モテモテの人生を生きましょう。