あなたへのおすすめのティッシュ20選!用途に応じたティッシュを使えばコストも鼻炎も快適に!

普段なにかと使うことの多いティッシュですが、皆さんはどんな時に使っているでしょうか。鼻をかむ時はもちろん、食事の後に口や手を拭いたり、女性の方はメイクの際に使ったりする人もいますよね。

いろいろな用途で使うことのできるものなので、ティッシュは家庭だけではなくレストランやオフィスなどあらゆるところに常備されています。現代ではそんなティッシュにもさまざまな種類があって、ものによっては高額なティッシュもあるんです。良く知られているメーカーとしては「ネピア」や「クリネックス」がありますが、ティッシュの多様化に伴って販売しているメーカーも増えてきているのが現状なのです。

どこにでもあるティシュなのであまりメーカーやブランドにこだわっていない人もたくさんいますが、鼻をかむことの多い鼻炎や花粉症に苦しむ人にとってはティッシュの品質は重要だったりします。たくさん鼻をかむことで皮膚が荒れてしまったり、痛みが出てしまって鼻をかめないなんてこともあるでしょう。

そこで今回は、用途ごとのおすすめティッシュを紹介していきたいと思います。ティッシュが何でできていて、どんな種類があるのかを知ると、より快適且つ経済的に使うことができるでしょう。また、普段あたりまえにティッシュを使っているのは日本だけだという意外な事実もあるので、ぜひこの機会に普段使っているティッシュを見直してみてくださいね。

そもそもティッシュは何でできているの?

ティッシュくず

ふわふわと柔らかく、そしてしっかりと水分を吸収してくれるティッシュは一体何でできているか知っていますか?無駄にティッシュを使っていて「資源の無駄使い」なんて言われたことがある人もいるかもしれませんね。

また、オイルショックの時には「ティッシュやトイレットペーパーがなくなる!」と言って大勢の人が大量に買い込むという事象も起こっていましたから、「ティッシュは石油からできている」という概念を持ってしまった人も少なくないでしょう。これによって、ティッシュが環境に良くないとか、人体に悪影響を及ぼすといった話が出回るようになったようです。

しかし、ティッシュやトイレットペーパーが本当に石油でできているとしたら、こんなにいろいろな用途で使われるわけがありませんよね。

ティッシュの原料には木材が利用されている

ティッシュの原料には石油でなく木材が利用されています。ではなぜオイルショックの時にティッシュを衝動買いする人が多かったのかというと、これはティッシュを作る際の工程が関係しているんです。

皆さんもご存じのとおり、ティッシュは非常に軽くて薄いもの。ですので、作る際の工程では強い熱風で乾かすという作業があり、この機械の燃料として石油が必要になるわけです。石油がなくなれば現状のようにティッシュを乾かすことができなくなるため、販売数の減少や価格高騰が起こるということで衝動買いにつながっていたんですね。

ティッシュは製木材として不向きな木を砕いてチップ状にし、これらをパルプにしてティッシュになっていくんです。ですのでティッシュを無駄使えば「資源の無駄使い」と言われるのもわかる気がしますよね。

ティッシュとトイレットペーパーって何がちがうの?

トイレットペーパーの場合、基本的にはティッシュと同じ木材を原料としていますが、その他にもさまざまな再生パルプを利用してつくられています。そのため、ティッシュに比べるとパルプの繊維品質が不安定ですぐにバラバラになってしまうのです。

しかし、トイレットペーパーは本来トイレに流して使用するものなので、バラバラにならなければトイレが詰まってしまいますよね。ですので大変理に適った原料ということになるんです。

また、ティッシュでは繊維と繊維を結合させるために湿潤紙力増強剤が使用されているのですが、トイレットペーパーでは使用されておらず、より水に弱い性質となっているんです。そのため、トイレに流しても詰まることなく使用することができるのです。

トイレットペーパーを切らしてしまった時に代わりとしてティッシュを使う人がいますが、これはトイレが詰まる原因となりますのでやめましょう。

なんと日本は世界でいちばんティッシュを使っている国だった!

女性と大量のティッシュ

日本ではティッシュを使うということが当たり前になっているで、普段何も考えずにティッシュを使いますよね。日本は世界で最もティッシュを使う国ととも言われていて、その消費量はなんと1人あたり年間4.5kg。これはティッシュが生まれた国アメリカの消費量の約3倍にもなるんです。

ティッシュを使うという当たり前の感覚は日本だけのもので、外国では日本ほどティッシュを使う習慣がないんだそう。海外旅行などではそれなりのホテルに宿泊することが多いのでティッシュが常備されているのがほとんどですが、現地で暮らすとなるとティッシュのない環境に不便さを感じる人が多いのです。

世界でも質の良い日本のティッシュ

日本でティッシュが生活の必需品になっているのにはティッシュの質の良さも関係しています。消費量が多い分、その使い心地や機能性にもこだわっているため、年々質の良いティッシュが開発されていくんですね。

近年では鼻炎や花粉症といったアレルギー体質の人が増えてきたということもあり、鼻をかむことが多い人でも鼻の下が痛くならないように非常にやわらかいティッシュや保湿ティッシュが販売されています。

そのため、日本のティッシュの質の良さは外国人の間でも評判で、わざわざお土産にティッシュを買っていく外国人も少なくないんだとか。ティッシュはデリケートな日本人ならではの気遣いが感じられる商品なのです。

ティッシュで有名なメーカーとブランド

花柄ティッシュボックス

バリエーションが豊富なティッシュですが、そんなティッシュを販売しているメーカーはもちろん1つではありません。そこで、ここではティッシュを製造販売している有名なメーカーやブランドについて紹介したいと思います。

ティッシュはどれも同じと思われがちなのですが、ブランドによって配合成分が異なっていたり、触り心地が微妙に違ったりするので、ティッシュにこだわりのない人もちょっと見方を変えてみると新たな発見があるかもしれません。

また、ティッシュを顔に使う人の場合はティッシュの質の違いがよく分かるのではないかと思います。そして、各ブランドはティッシュだけでなく他の生活用品も手掛けていることが殆どなので、お気に入りのメーカーを見つけてみるのも良いでしょう。

エリエール(elleair)

日本の大手製紙メーカーである大王製紙から販売されているブランドで、国内シェア15%を占めていることから大王製紙社を代表するブランドとなっています。ティッシュの他にもトイレットペーパー、おむつ、生理用品、ペット用品などの幅広い製品が販売されていて「GOO.N」や「elis(エリス)」「アテント」もエリエールブランドの製品。

エリエールでは日々ティッシュの柔軟性技術開発が行われており、これによって誕生したのが「エリエール 贅沢保湿」「エリエール Fu・wa・ri」といった高級ティッシュと呼ばれるものになるのです。

また、トイレの詰まりの原因となってしまう問題点を改良した水に流せるティッシュなども販売されていて、日本のティッシュ品質を底上げしているブランドとも言えるでしょう。

ネピア

ネピアは衛生用紙メーカーの王子ネピア社から販売されているブランドで、こちらもティッシュと並行してトイレットペーパーやキッチンペーパー、紙おむつなども手掛けています。ネピアブランドも非常に浸透している名前で、国内シェアは11%とエリエールに次ぐ根強さを持っているんです。

ティッシュでは「鼻セレブ」という高級ラインのティッシュも開発しており、ソルビットや天然グリセリン、スクワランを配合した保湿成分たっぷりのティッシュとなっています。これによって多くの鼻炎や花粉症の人は心置きなく鼻をかめるようになったと言っても過言ではありません。

クリネックス

ティッシュの生まれた国、アメリカのキンバリー・クラーク社から発売されているティッシュ。1930年頃から「使い捨てできるハンカチ」として市場で販売されるようになり、英語圏の国では現在でもティッシュのことを「クリネックス」と呼ぶ習慣もあるんだそうです。

そして、クリネックスは日本で初めて販売されたティッシュでもあって、1963年頃まではちり紙を仕様していた日本に一成風味を起こしたブランドでもあるのです。現在では日本製紙クレシアから販売されていますよ。

ダイオーペーパープロダクツ

大王製紙の子会社だった日清紡ペーパープロダクツが改名し、現在のダイオーペーパープロダクツとなった紙事業会社。ティッシュのブランド名としては、原料にコットンを配合している「コットンフィール」が有名で、ポケットティッシュやBOXタイプといったさまざまな形状のものが販売されています。

また、水に溶けやすく改良した「オーデュス 水に流せるティッシュ」や、吸水力が従来の2倍となる「シャワートイレのためにつくった吸水力が2倍のトイレットペーパー」も人気があり、家庭用紙製品全般を手掛けている会社なのです。

ティッシュの選び方

鼻をかむ子供

ティッシュにはいろいろな種類があると紹介してきましたが、品質がよければ金額もそれなりに高くなるものです。ティッシュの消費量が多い私たちにとってあまり高額なものでは経済的に負担となってきますよね。普段当たり前のように使っているティッシュだからこそ、品質面とコスト面の両方を考えてティッシュを選ぶようにすると、より快適にティッシュを使うことができるようになるでしょう。

そこで、ここでは賢いティッシュの選び方を紹介したいと思います。自分が普段どんなシーンでティッシュを使っているのかを思い出して、それに合わせたティッシュを選ベばコストの無駄を防ぐこともできますよ。

用途によって使い分けるようにする

日本のティッシュ消費量が高いとなると、全日本国民がティッシュを大量に使用しているように思われがちなのですが、使う頻度や使うシーンは人によってバラバラなはずです。

鼻をかむくらいしか使い道がないのに品質の悪いティッシュを使っていれば鼻の下が赤く荒れてしまうでしょうし、品質は関係ないシーンにまで高級ティッシュを使っていては無駄が生じます。ですので、まずは自分が1日にどのくらいのティッシュを使うのかを考えてみると良いでしょう。

また、ティッシュはいろいろな用途に使用できることから日によって大量に使うことも考えられます。それは性別や立場に関係なく誰にでも考えられることですよね。こういった場合には普段使い用と高級ティッシュの2種類を常備しておき、状況によって使い分けるようにするのがおすすめです。

特にティッシュを使うことが多い人は、常備しておくティッシュを2種類にすることでコストを抑えながら高品質なティッシュも使えるようになりますね。

「普段何気なく使っているのでティッシュを何に使っているのかわからない」という人のために、ティッシュが使われる一般的なシーンというのをピックアップしてみました。こちらもぜひ参考にしてみてくださいね。

《ティッシュを使うシーン》

  • お菓子や食事を食べたあとに手を拭く
  • 食器を拭く
  • メイクや汗をかいた際に顔を拭く
  • テーブルを拭く
  • 鼻をかむ
  • 汚れたものを包む
  • 掃除の際に使う
  • 寝起きに口に含むなど

自分に合った品質のものを選ぶ

テーブル拭きや汚れたものを包むような使い方をする場合は、はっきり言ってティッシュの品質なんて関係ありませんよね。

しかし、鼻をかんだり顔を拭くような場合では肌にティッシュが触れるため摩擦が起きやすくなります。これによって肌を傷つけてしまったり痛みを感じたりする場合があるのである程度品質の良いものを使用した方が良いです。特に肌の弱い人やアトピー性皮膚炎の人は肌が敏感なのでちょっとした刺激で症状が悪化してしまうことも考えられます。

ですので、肌に使用するティッシュは品質にはこだわる必要があると言えるでしょう。そこで思い浮かぶのが高級ティッシュですが、高級ティッシュと言っても種類があり性能もさまざまなんです。どれも触った感触が普通のティッシュと全然違い、なめらかで柔らかいのが特徴的。そして普通のティッシュはだいたい1箱100円未満のものが多いのに対し、高級ティッシュは1箱1,000円を超えるものもあります。

高級ティッシュのほとんどはグリセリンという保湿成分が配合されているものが多く、肌に優しいというメリットがあるんです。しかし、ブランドによってはコラーゲンやヒアルロン酸、スクワランなど、より保湿力を高める成分が配合されているものや、通常2枚重ねのところを4枚重ねにして厚みを出しているものがあります。

それぞれ使い心地や肌との相性もあると思いますので、こういった細かい特徴を気にしながら選ぶと良いでしょう。

花粉症・鼻炎におすすめの高級ティッシュ5選!

ドラッグストアやスーパーなどで販売されているティッシュの中から、肌に優しいおすすめのティッシュをピックアップしてみました。鼻をかむことの多い花粉症の人や鼻炎持ちの人、肌が弱く出来るだけ刺激の少ないものを選びたい人にはぴったりのティッシュとなっていますので、まだ使っていない人はしっかりチェックしてみてくださいね。

また、高級ティッシュもブランドやメーカーによって使い心地が違うので、いろいろな高級ティッシュを試してみるのもおすすめですよ。

No.5 クリネックス 至高 極(きわみ) 4枚重ね

クリネックス 至高 極(きわみ) 4枚重ね 140組

おすすめ度 ★★★★★
内容量 140組
材質 パルプ100%
適した用途 鼻かみ、その他肌ケア
メーカー・ブランド クリネックス

赤ちゃん肌のようなふっくらすべすべの触り心地

クリネックス 至高 極(きわみ) 4枚重ね 140組
原材料や抄紙、加工、パッケージの全てにこだわってできた、クリネックス最高級のティッシュです。赤ちゃんの肌のようなふっくらすべすべの使い心地を実現するために、厳選されたパルプを使用した紙を4枚重ね、独自の特殊加工を施すという手間がかけられています。その使い心地は多くの人に絶賛されていて、アレルギー体質に人にはもちろん、贈り物としても喜ばれているティッシュなんです。

No.4 ネピア 鼻セレブ ティシュ 400枚(200組)×3個パック

ネピア 鼻セレブ ティシュ 400枚(200組)×3個パック

おすすめ度 ★★★★★
内容量 400枚(200組)
材質 パルプ100%
適した用途 鼻かみ、その他肌ケア
メーカー・ブランド ネピア

肌触りではなく「鼻ざわり」に特化したティッシュ

鼻炎や花粉症といった辛いアレルギー持ちの人のために開発された、まさに鼻をかむためのティッシュです。肌に刺激を与えないためにダブル保湿処方や天然由来のスクワランを配合させるなど、とにかく保湿にこだわったローションティッシュ。一度使うと普通のティッシュが使えなくなるほど柔らかく、アレルギー持ちの人の間では必須になっているんだとか。蛍光塗料を使用していないので赤ちゃんにも安心して使うことができますよ。

No.3 エリエール 贅沢保湿 200組400枚×3箱入り パルプ100%

エリエール 贅沢保湿 200組400枚×3箱入り パルプ100%

おすすめ度 ★★★★★
内容量 400枚(200組)
材質 パルプ100%
適した用途 鼻かみ、その他肌ケア
メーカー・ブランド エリエール

独自のローションと薬液処方によってしっかりと肌を保湿してくれるティッシュ。保湿成分にはグリセリン、コラーゲン、高分子保水成分、ヒアルロン酸をたっぷり使用しています。ティッシュの繊維には柔軟加工がされているので触り心地が非常に柔らかく、肌への負担を最小限まで抑えることができるんです。程よく湿っているので、実際に使ってみると普通のティッシュとは全く別物の感覚に陥るでしょう。

No.2 スコッティ カシミヤ ティシュー

スコッティ カシミヤ ティシュー

おすすめ度 ★★★★★
内容量 400枚(200組)
材質 パルプ100%
適した用途 鼻かみ、その他肌ケア
メーカー・ブランド スコッティ

高品質のパルプを使用したカシミヤのような触り心地

スコッティ カシミヤ ティシュー
これまでのティッシュ概念を覆すような触り心地のティッシュです。まるでカシミヤのマフラーやセーターを触っているかのような、ふわふわと柔らかく温かみがあるのが特徴で、顔や肌のケアにも安心して使うことができますよ。この触り心地を体験すると普通のティッシュに戻れなくなって、小さく折りたたんで普段の持ち歩き用として使っている人も多いんだそうです。

No.1 クリネックス ローションティシュー エックス 360枚(180組)×3個パック

クリネックス ローションティシュー エックス 360枚(180組)×3個パック

おすすめ度 ★★★★★
内容量 360枚(180組)
材質 パルプ100%
適した用途 鼻かみ、その他肌ケア
メーカー・ブランド クリネックス

肌と同じ弱酸性のローションを配合しているティッシュ

クリネックス ローションティシュー エックス 360枚(180組)×3個パック
アレルギー持ちの人や肌の弱い人のために独自の技術(サンドイッチ製法)を用いて最高の肌触りを実現しているティッシュです。さらに保湿感をアップさせるローションにも弱酸性ローションを使用しているので、お肌のことがとことん考えられているんですよ。その使い心地は花粉症ではない人でも一病みつきになる程。割高に感じられやすい高級ティッシュですが、こちらのティッシュは誰もが納得できるクオロティーと言えるでしょう。

コスパが最高の普段使いティッシュ10選!

肌に触れるわけではなく、普段の掃除やテーブルの除菌、手を拭いたりするのにぴったりなティッシュを集めました。ティッシュを使うシーンで最も多いのが掃除や手拭きという使い方で、ティッシュの品質よりもそれなりの使い心地でコスパが良いものが好まれます。中にはコストを最小限に抑えるために箱ではなくビニールパックを入れ物としているティッシュもあるので、ティッシュをたくさん使う人はこういった商品を上手に使い分けると効率的ですね。

No.10 ハロー コンパクトボックスティッシュ 300枚(150組)×5個パック

ハロー コンパクトボックスティッシュ 300枚(150組)×5個パック

おすすめ度 ★★★★☆
内容量 300枚(150組)
材質 パルプ100%
適した用途 普段使い
メーカー・ブランド ハロー

パルプ100%の蛍光染料を使用していないティッシュ。5箱でセットで200円ほどという低価格が人気なのですが、低価格だからといって品質が悪いわけでもありません。それなりの使い心地でコスパに優れているので、気兼ねなくティッシュを使うことができますよ。ティッシュボックスもコンパクトサイズなので場所を取らずどこにでも常備することができるんです。まとめ買いしても比較的収納しやすいでしょう。

No.9 エリエール ティシュー キュート 160組(320枚)×5箱パック

エリエール ティシュー キュート

おすすめ度 ★★★★☆
内容量 320枚(160組)
材質 パルプ100%
適した用途 普段使い、肌ケア
メーカー・ブランド エリエール

コスパが良い割には柔らかさを感じられるティッシュです。高級ティッシュには劣りますが、それなりの触り心地が実感できるので肌の強い人なんかは鼻をかむ時や顔のケアで使っているんだそう。こちらも蛍光塗料を使っていないので安心して使うことができますよ。また、そのまま置いても華やかな雰囲気を出すことができるとして、パッケージのデザインも人気が高いんです。

No.8 スコッティ ティシュー 400枚(200組)×5箱パック

スコッティ ティシュー 400枚(200組)×5箱パック

おすすめ度 ★★★★☆
内容量 400枚(200組)
材質 パルプ、紙パック
適した用途 普段使い
メーカー・ブランド スコッティ

スリムな箱に400枚が入ったボリュームパック

スコッティ ティシュー 400枚(200組)×5箱パック
スコッティ独自の製法で柔らかくすべすべとした触り心地のティッシュです。従来のボックスをコンパクトに改良し、置き場所に困らないサイズとなっていて、このシンプルなデザインも男女問わず使うことができますね。箱がコンパクトになっても中身はそのままなので、頻繁にティッシュを使う人におすすめです。また、他社のティッシュよりも内容量が多めになっているため、スプレーとセットで除菌用としても気兼ねなく使えますよ。

No.7 ハロー ソフトパックティッシュ 300枚(150組)×5個パック

ハロー ソフトパックティッシュ 300枚(150組)×5個パック

おすすめ度 ★★★☆☆
内容量 300枚(150組)
材質 パルプ100%
適した用途 普段使い
メーカー・ブランド ハロー

ボックスではなくフィルム包装のティッシュ。ボックスタイプに比べて形が柔軟に変わるので、車の中などにも常備しやすいでしょう。また、捨てるときにも小さく丸めて捨てることができて場所を取ることがありません。ティッシュ自体も品質が悪いわけではなくそれなりの使い心地となっているので、手拭きや掃除に重宝しますね。蛍光塗料も使用していないから小さな子供が間違って口に入れてしまっても安心です。

No.6 ネピア ネピネピメイト ティシュ 300枚(150組) 5個パック

ネピア ネピネピメイト ティシュ 300枚(150組) 5個パック

おすすめ度 ★★★★☆
内容量 300枚(150組)
材質 パルプ100%
適した用途 普段使い
メーカー・ブランド ネピア

パッケージは白をベースにした可愛らしいデザインのティッシュ。使いやすさや環境への配慮がされたちょびエコサイズとなっていて、従来のボックスティッシュに比べてはるかにコンパクト設計となっています。また、ティッシュ業界初の「FSC認証紙採用商品」となっていて、取り出し口にはサトウキビを原料としたポリエチレンが使用されているんです。目に見えない部分ではありますが、このティッシュを使うことで自分も貢献できている気分になれますよね。ネピメイトはケース販売に対応しているので、たくさんティッシュを使う人はケースで買ってストックしておくことも可能です。

No.5 エルモア エレガンスティシュー 400枚(200組)×5箱

エルモア エレガンスティシュー 400枚(200組)×5箱

おすすめ度 ★★★★★
内容量 400枚(200組)
材質 パルプ100%
適した用途 普段使い、肌ケア
メーカー・ブランド エルモア

こちらも1箱400枚と大容量となっているボックスティッシュです。さらに、他のティッシュと比べてパッケージデザインに高級感があるので、このデザインが気に入って購入しているという人も少なくありません。最初の1枚目から最後の1枚まで取りやすいように工夫がされていてちょっとした時にエルモアの良さが感じられますよ。肌触りも悪くないので普段使いにはもってこいのティッシュでしょう。

No.4 エリエール 香織る+ティシュー ふわふわフローラルの香り

エリエール 香織る+ティシュー ふわふわフローラルの香り

おすすめ度 ★★★★☆
内容量 280枚(140組)
材質 パルプ
適した用途 普段使い
メーカー・ブランド エリエール

ティッシュ1枚1枚にほのかに香る、香り付きのティッシュです。誰もが落ち着くことのできるウォーターリリーをベースとした香りが付いていて、ふわふわと柔らかい温かみを感じることができますよ。また、独自のフィルムサンド方式を採用しているので香りがしっかりと長持ちするんです。コスパも良く気兼ねなく使えるのが嬉しいですね。

No.3 クリネックス ティシュー

クリネックスティシュー 180組(360枚) 5個

おすすめ度 ★★★★★
内容量 360枚(180組)
材質 パルプ
適した用途 普段使い
メーカー・ブランド クリネックス

クリネックスティッシュ定番のパッケージ

クリネックスティシュー 180組(360枚) 5個
昔からあるクリネックスのパッケージを使用しているティッシュです。そのため、無意識にこのデザインのティッシュを購入しているという人も少なくないでしょう。柔らかいのに丈夫なので、さまざまな用途で活躍してくれます。昔に比べてだいぶコンパクトになった箱も評判が良く、時代とともに機能性と使いやすさも進化し続けているティッシュなのです。

No.2 エリエール +Water(プラスウォーター)

エリエール +Water(プラスウォーター)

おすすめ度 ★★★★★
内容量 360枚(180組)
材質 パルプ100%
適した用途 普段使い、鼻かみ、その他肌ケア
メーカー・ブランド エリエール

コスパの良い高級ティッシュ

エリエール +Water(プラスウォーター)
高級ティッシュというとそれなりに金額が高く普段使うにはもったいないような感じがするものですが、この高級ティッシュは比較的購入しやすい価格でコスパも良し!シンプルにグリセリンのみで保湿感を出しているティッシュなのですが、それだけでも触り心地が断然違います。常備するティッシュを1種類で統一したいという人にはオールマイティーに使えるこのティッシュがおすすめです。

No.1 コットンフィール ティシュ

コットンフィール ティシュ

おすすめ度 ★★★★★
内容量 320枚(160組)
材質 パルプ100%
適した用途 普段使い、鼻かみ、その他肌ケア
メーカー・ブランド ダイオーペーパープロダクツ

自然な素材感を生かしたふんわりティッシュ

コットンフィール ティシュ
こちらも高級ティッシュと呼べるほどの品質を持ったティッシュ。従来の柔らかさやなめらかさに加えてボリューム感をアップしたのがこのティッシュなんです。より柔らかい肌触りになったので鼻をかんでも赤くなりにくく、以前に増してファンが増えていますよ。上品なデザインのパッケージはどこに置いてもおしゃれで、ティッシュを使うたびに優雅な気分になれそうですね。

ちょっと変わったおもしろティッシュ5選!

今度はちょっと変わったもので、話のネタになりそうなティッシュを紹介します。普段使いで購入するのも良いですが決してコスパが良いとは言えませんので、パーティーや人が来た時に使うと楽しめるかもしれませんね。また、誕生日や記念日などでは脇役として特別感を演出してくれるでしょう。1つ持っておくと何かの時に使えて便利なので、こちらも楽しみながらチェックしてみてくださいね。

No.5 GORDON MILLER ティシュー ティッシュボトル ホワイト

GORDON MILLER ティシュー ティッシュボトル ホワイト

おすすめ度 ★★★★☆
内容量 120枚(60組)
材質 竹パルプ
適した用途 普段使い、車用
メーカー・ブランド GORDON MILLER

ドリンクホルダーにフィットする車用ティッシュ

GORDON MILLER ティシュー ティッシュボトル ホワイト
車のドリンホルダーにピッタリと治るボトル型のティッシュです。あるようで無かった形状とパッケージのデザインがおしゃれ感を漂わせます。原料に竹パルプを使用していることからティッシュにほのかな色がついていますが、それもレトロな感じがして好感が持てるでしょう。狭い空間となる車内で活躍してくれること間違いなしです。

No.4 イトマン クリスマス ポインセチア ティッシュ

イトマン クリスマス ポインセチア ティッシュ 240枚(120W)

おすすめ度 ★★★☆☆
内容量 240枚(120組)
材質 再生紙
適した用途 普段使い、イベント
メーカー・ブランド イトマン

赤と黒をベースとしたボックスが大人っぽい雰囲気を漂わせるティッシュ。こちらはクリスマスようのティッシュとなっていて、ボックスだけでなくティッシュ自体にもクリスマスプリントが施されています。プリントもシンプルなので誰でも使いやすく、パーティーや恋人同士で使うのにピッタリでしょう。

No.3  日用品 玩具 関連商品 金メダルティッシュ

日用品 玩具 関連商品 金メダルティッシュ100個 7193

おすすめ度 ★★★☆☆
内容量 20枚(10組)
材質 パルプ100%
適した用途 イベント
メーカー・ブランド 生活日用品

忘年会やイベントで好評の金メダルデザイン

日用品 玩具 関連商品 金メダルティッシュ100個 7193
非常にユーモアのあるデザイン性で、金メダルの先端についている赤いリボンを引っ張るときちんと首から下げることができるという優れもの。ティッシュもパルプ100%でできた十分に普段使いができる品質となっているので、もらって困る人はいないでしょう。自分では買わないデザインだからこそ、イベントなどで盛り上がる時に使用したいティッシュですね。

No.2 日用品 玩具 関連商品 BOXティッシュ40W×100個 獅子頭 7082

日用品 玩具 関連商品 BOXティッシュ40W×100個 獅子頭 7082

おすすめ度 ★★★★☆
内容量 80枚(400組)
材質 パルプ100%
適した用途 イベント
メーカー・ブランド 生活日用品

こちらもイベントにもってこいの獅子舞型ティッシュ。取り出し口は獅子舞の口が開くようになっているので、小さな子供も楽しめるデザインです。お正月や祭りなどのイベントでも盛り上がると思いますが、お土産として購入している外国人も多いんですよ。一般的な品質のティッシュなのでもらった人も普段使ができて重宝するでしょう。

No.1 アプローズ保湿ティシュ(ローズ柄)ポケット16個 40入

アプローズ保湿ティシュ(ローズ柄)ポケット16個 40入

おすすめ度 ★★★★★
内容量 24枚(12組)
材質 パルプ100%
適した用途 鼻かみ、その他肌ケア
メーカー・ブランド アプローズ

 保湿潤い成分がたっぷりのローズ柄ティッシュ

群がるあり
真っ白なティッシュに真っ赤なローズがぎっしり描かれたティッシュ。特に女性に人気があって、使っているだけでおしゃれ感がアップしますよね。そして、こだわっているのはデザインだけではなく、潤い成分がたっぷり配合されているのでシルクのような肌触りが病みつきになります。ちょっともったいない気もしますが、肌に優しいので思う存分鼻をかむこともできるでしょう。

ティッシュにまつわるトラブル

アプローズ保湿ティシュ(ローズ柄)ポケット16個 40入

これだけ生活必需品となっているティッシュなので、ティッシュによって起こるトラブルというのもない事はありませんよね。命に関わるようなトラブルに発展する事はなさそうですが、ティッシュが原因で不快な思いをすることもあるでしょう。もしくは、トラブルの原因に自分が気づいていないだけかもしれません。

そこで、ティッシュにまつわるトラブルというのをここでまとめてみました。すでに経験があるものや、今まで知らなかったトラブルを理解しておくことで予防することができるでしょう。

また、原因不明の肌荒れが発症している人はひょっとするとティッシュが原因になっている可能性があるので、しっかりチェックしてみてくださいね。

蟻がティッシュにたかる

家の中に置いてあるティッシュに蟻がたかっていたことってありませんか?ティッシュの箱の中だったりゴミ箱に捨てた大量のティッシュなど、どこからともなく細かい蟻がやって来てティッシュに群がるという事象があるんです。

これはティッシュの原料となっている木材に原因があると言われていて、木を砕いて繊維状にしたものでできているティッシュは蟻が好む傾向があるんだそう。特に「ルリアリ」という種類の蟻は樹皮や朽木の中といった、植物繊維でできている場所に巣を作る特性があるので、同じように植物繊維を原料としているティッシュにも群がってくるということになります。

アリは集団行動をするときにマーキングとしてフェロモンを分泌していて、これに他の蟻が集まり大軍と化しているんです。

ですので万が一このリルアリが群がってしまった場合は、蟻の群がっていた場所や歩いて来たと思われるルートを洗剤で掃除するようにしましょう。洗剤を使うことで蟻が分泌したホルモンが除去されるので、また新たに蟻が群がってしまうのを予防することができます。

知らず知らずに肌荒れを起こしている

私たちは肌荒れを起こすと大抵食生活やスキンケア商品に問題があったと考えますよね。しかし、原因不明の肌荒れはもしかするとティッシュが原因になっているかもしれません。

非接触皮膚化学ではティッシュも肌荒れの大きな原因とされていて、毛穴のつまりや感想を招くとも言われているんです。特に女性はあぶらとり紙の代わりにティッシュでテカリを抑えたりする人もいますが、擦ってしまったり強く抑えてしまうと肌への刺激となって肌荒れを起こす原因となりえます。

また、皮脂を取りすぎてしまうことで皮脂腺が肥大化し、よけいオイリー肌になってしまうこともあるでしょう。ですので、原因不明の肌荒れが起こった場合にはスキンケア商品や食生活の見直しとともに、ティッシュを肌に使わないようにしてみると良いですよ。

ティッシュと一緒に洗濯してしまった

ポケットにティッシュが入っているのを忘れてそのまま洗濯をしてしまった!なんてことありませんか?せっかく洗った洗濯物に粉々のティッシュがまとわりついてしまって、乾いてもなかなか取るのが面倒なんですよね。

これを予防するには洗濯前にポケットの中身をよく確認するということしかないのですが、もしそのまま洗濯をしてしまった場合には効率的な取り方があるので紹介しておきましょう。

柔軟剤を使って再度すすぎなおす

洗濯が終わってティッシュがまとわりついた状態になっていた際には、もう一度柔軟剤を入れてすすぎを行うとティッシュが剥がれやすくなるります。これは柔軟剤に含まれる静電気を減らす効果が有効に働くからで、洗濯物が乾いた後に衣類を強めにはたくことでほとんどのティッシュを剥がれ落とすことができるんです。

ただし、はたいた後には当然ティッシュが散らばるようになりますので、掃除機やコロコロを使って掃除をする必要があります。

コロコロやガムテープを使う

ティッシュが付着したまま洗濯物を乾かし、完全に乾いた後で粘着性のあるローラーなどを使ってコロコロと根気よく取り除いていきます。粘着力が弱くてなかなか取れない場合は、食器洗い用のスポンジで軽く擦っても綺麗に剥がすことができるんだそう。スポンジを使う場合は毛玉も一緒に取れて一石二鳥かもしれませんね!

しかし、強く擦ってしまうと衣類が傷んでしまいますので、優しく丁寧に取り除いてくださいね。

野菜や果物に使われているネット

みかんやオクラを買ったときに付いているネットを使用する方法なのですが、柔らかく目の細かいものが対象です。目が荒くて固めのネットではあまり効果がありませんので気をつけましょう。使い方は、洗ったネットを手にはめて、ティッシュが付いてしまった衣類を優しく擦っていくという方法です。

この方法でも綺麗にティッシュを取り除くことができるので、オクラやみかんを購入した際にはネットを洗って保管しておくと良いですね。

ティッシュをかしこく使い分けてお肌も財布もハッピーになろう!

ティッシュと口紅

この記事では普段使いと高級ティッシュ、おもしろティッシュに分けておすすめのティッシュを紹介しましたが、気になるものが見つかったでしょうか。普段使いのティッシュではコスパを重視して、高級ティッシュでは品質を重視したいところです。

特に高級ティッシュの場合は、自分の肌との相性や使い心地というのが使ってみないとわからないというのが本音ですよね。ですのでいきなりまとめ買いをするのではなく、お気に入りのティッシュが見つかるまでは1箱ずつ購入するのが良いでしょう。

また、何種類か購入してキッチンや寝室、車の中など、場所で使い分けてみるのも良いかもしれませんね。ティッシュをうまく使い分けて、お肌にもお財布にも快適な生活を楽しみましょう。