男のモテる顔にはどのような特徴があるか?モテる第一印象を作るための方法を調査!

みなさんは、モテる顔というのがどのようなものか知っているでしょうか?

「どうせモデルや芸能人のようなイケメンのことだろう」

多くの人が、そう思うかもしれません。

しかし、それは大きな誤解です。

モテる顔にはしっかりと特徴が存在し、しかもそれはいわゆるイケメンとは異なるもの。

そう言われると、今度は、自分の顔がモテる顔なのか、モテない顔なのか、誰しも少しは気になるのではないでしょうか。

きっと多くの男性が、モテる顔に生まれたかったと感じた経験が一度や二度あるはずです。

もしかすると、どう考えても自分の方がかっこいいはずなのに、なぜか自分より地味な顔の知人の方がモテるといった経験を思い出した人もいるかもしれません。

ここでは、どうすればモテる顔を作れるのか、なぜ自分よりもかっこいいとはいえない人がモテるのか、その全てを知ることができます。

ぜひ一読して、みなさんもモテる顔を手に入れましょう。

男のモテる顔の特徴はまず第一印象

男のモテる顔の特徴はまず第一印象
最初に一つだけ考えておきたいことは、「そもそもモテるとはどういうことなのか?」ということです。

多くの異性に好かれることなのか、性別問わずあらゆる人に好かれることなのか、はたまた美人な女性など好みの人と恋愛関係になれることなのか。

恐らく、一人一人自分ならではの「モテ」を定義しているはずです。

ただ、そういった一人一人が定義する「モテ」に共通するのは、他人に好ましい人物だと思われること。

つまり、「モテる」というのは、根底的なところでは、自分以外の人に好かれるということであり、それによって自分が高い評価を得ることといえるでしょう。

その意味で考えたとき、「モテる顔」とはどういうものかというと、それは一言でいえば「第一印象が良い」ということに外なりません。

調査により、第一印象の重要性と一目惚れに対する肯定的意見の多さが判明

「第一印象」がどれだけ重要かということは、ガールズスタイルLABOを運営するウエディングパークが実施した調査によって分かります。

この調査によると、7割以上の女性が、第一印象によって将来のパートナーが決まると考えていることが明らかになっており、内面が外見や第一印象に表れると考える女性心理が存在することも発表されているのです。
(参考:20代~30代女性の「第一印象と一目惚れ」に関する実態調査 - Girls Style LABO

また、第一印象を良くする要素についても触れており、「優しい雰囲気」「良い笑顔」「清潔感」が上位としてあげられています。

一般的に、第一印象が良い顔というと、鼻筋が通っている、唇が厚い、涙袋がしっかりある、目力が強い、顎がシュッとしているといったいわゆるイケメンの特徴を考えられがちですが、評価の基準は内面が見えることにあるため、あまり意識されていないことがわかるでしょう。

つまり、この結果から分かるのは、女性から好かれるにあたり、いわゆる顔のかっこよさなどよりも、雰囲気や清潔感といった内面にある人柄の良さや、清廉潔白な人格が表れる顔がモテるということです。

調査結果から見る「第一印象を決める時間」

ところで、第一印象とはいいますが、それは一体出会ってからどれくらいの時間を意味するのでしょう。

楽天オーネットが行った「第一印象に関する意識調査」を見ると、女性が男性の第一印象を決めるのにかかる時間は、会った瞬間から数秒までとする人が、回答者の半数以上であることが分かります。
(参考:第一印象に関する意識調査 - 楽天オーネット

そして、会ってから10分程度の間で第一印象を決める女性は、およそ9割にも上ることが分かるでしょう。

つまり、基本的に女性は、パッと見た瞬間で男性の印象を決める人が半数おり、10分が立つ頃にはほとんどの女性が対面した男性に対して、何らかの判断を下しているということ。

このとき、女性は一体男性の何を見て印象を決めるかも調査で明らかにされており、回答を見ると、女性は男性の「身だしなみ」をとくに見ていることが分かります。

「ただし、イケメンに限る」

といった言葉が何かにつけて言われる昨今ですが、この調査結果を見る限り、多くの男性がそのようなコンプレックスを抱いている一方で、女性は顔の良し悪し自体はそれほど重要視していないことが分かります。

それよりも、身だしなみや表情、話し方といった、清潔感や優しさを感じ取れるかどうかを重視していることが、この調査でも見て取ることができるのです。

ちなみに、これは何も肉食系の女性に聞いた、草食系の女性に聞いたといった特定のタイプに偏った調査ではなく、女性全般に対して行われた調査ですので、男性にとって信憑性の高い女性心理に関するデータといえます。

第一印象のよいモテる顔を持った男の特徴とは?

第一印象のよいモテる顔を持った男の特徴とは?
上記のことを踏まえ、ここからは女性からの第一印象をアップさせるモテる顔の特徴を紹介しましょう。

モテる顔は肌に清潔感がある

女性の第一印象を良くするポイントとして、上位に入る清潔感。

清潔感のある髪型といわれればなんとなく多少はイメージできますが、清潔感のある顔といわれても、一体全体どのような顔なのか分からないという人も多いことでしょう。

清潔感のある顔にとって重要となるのは、主に以下のポイントです。

  • 美肌
  • しっかりとヒゲが剃られているか、きれいに整えられている

ここからは、清潔感のある顔にとって重要となるこの2点について詳しく見ていきましょう。

モテるためには男も美肌である必要がある

美肌というと女性が気にするものというイメージもあるかもしれませんが、現代では男性にとっても重要な要素であることは、ここまで伝えた通りです。

とくにモテる顔になる上では大きなポイントになるでしょう。

しかし、一口に美肌といってもどうすれば良いか分からない男性は多いはず。

男性の顔は女性と比べて皮膚が厚く、滑らかさやきめ細かさもあるとはいえません。

肌がきれいな女性は簡単に想像できるかもしれませんが、肌のきれいな男性といわれても、今一ピンと来ない人も多いことでしょう。

イメージができないということは、それだけ意識ができないということでもあり、いくら重要といわれたところで、自分事として捉えられません。

自分事として捉えられないということは、今一行動が起こしにくく、漠然と悩みがちになってしまうことでしょう。

ただ、その結果、「自分がモテる顔になるなんて無理だ」と思うようになってしまえば、いつまで経ってもモテる顔になることは叶わなくなってしまいます。

そこで、まず知って欲しいのは、男の美肌とは何かということ。

実のところ、美肌が女性のものだという印象が強すぎて、ここまで書いたように想像しにくいだけで、男性の美肌はそれほど不可解なものでなければ、イメージしにくいものでもありません。

むしろ単純なものです。

男性の美肌とは、他人から見て「汚い」「不健康そうだ」と思われない状態。

たったこれだけ。

具体的にどういう状態かといえば、ニキビや吹き出物といった状態異常が起きておらず、額や鼻など顔の部位にテカりや脂ぎった様子、露骨な乾燥が見られない状態です。

つまり第三者から見て、油分が少なく、適度に潤った状態。

そのため、男性がモテる顔を作るためには、洗顔と保湿さえすれば良いといえます。

もちろん、より手間とお金をかけて美肌を作ろうとすれば、いくらでも上はありますが、基本的にはこの二つをしっかりするだけで、男性の美肌は作ることができます。

ここでは、そのために役立つ洗顔料と化粧水を紹介しましょう。

男性のスキンケアに役立つ洗顔料はこれ!
肌の保水機能を低下させ、乾燥肌を招いてしまう、薄い角質層を傷つけかねないゴシゴシ洗い。

男性の多くがしがちな洗い方ですが、この方法は乾燥状態を招くだけでなく、水分不足に陥った肌を守ろうと、皮脂分泌を過剰にさせる原因にもなります。

この洗顔剤は、濃密な泡で汚れを吸着させて洗うタイプの洗顔料であるため、ゴシゴシ洗いをせずとも汚れをしっかりと取ることができ、その上天然・植物由来の成分によって洗い上がりのつっぱり感も防ぎます。

また、泡が非常に濃密であるため、シェービングフォームとして使うことができ、これ1つあるだけで2つの機能を果たすことができるのです。

加えて、配合された4種類の植物エキスにより、ハリ不足の肌に対する弾力を与え、消臭効果や引き締め効果、皮脂テカり・べたつき予防、潤い補給といった様々な効果を発揮します。

香りも良く、柑橘系ベルガモットとローズマリーの精油をブレンドしていることから、洗い上がりが非常に心地よいものになるでしょう。

老け肌・シミ対策にも使えるアフターシェーブローション

化粧水、乳液、美容液の役割を1本で担うことができるオールインワンアフターシェーブローション。

しみ集中ケアやエイジングケアといったスキンケアもできるため、1本で多機能に活躍する優れものです。

化粧水の多くは、髭剃り後には刺激が強すぎて使えないのですが、これは髭剃り後に使うことを想定して作られており、抗炎症に役立つグリチルリチン酸2Kを配合することで、傷んだ肌に対しても安心して使うことができるようにしています。

モテるためにはヒゲについて考える必要がある

清潔感のある顔について重要となるのは、やはりヒゲの処理です。

泉精器製作所が20代~50代の男女を対象にして行った調査によれば、同じ男性を見た場合、ヒゲがない方がより好ましい印象を受けると回答している人が多いことが分かります。
(参考:男性の髭と身だしなみに関する実態調査 -PRTIMES )

また、8割以上の女性が、デートをするのであれば、ヒゲがない男性の方が良いと回答。

この結果を踏まえれば、女性に対してより良い印象を与える上で、男性のヒゲ処理は重要なポイントだと考えられます。

毎朝ヒゲを剃ることは非常に面倒で、大変かもしれませんが、モテる顔になるためには、髭剃りは欠かせないといえるでしょう。

ここでは、より肌を美しく見せるために役立つ、お勧めのシェーバーを紹介します。

驚くほど快適かつ美しく剃れる両刃レザー

髭剃りは手間だから電気シェーバーで簡単に済ませているという人は多いことでしょう。

しかし、多くの人が経験しているように、電気シェーバーは剃り心地が良く、仕上がりも悪くないものの、朝剃れば夕方には肌がうっすら青くなってしまうことが起きやすいことからも分かる通り、深剃り面で若干の頼りなさがあります。

この商品は、慣れるまでは大変かもしれませんが、一度慣れると、驚くほどの切れ味で、スムーズにヒゲを剃り落とすことが可能になります。

替え刃は市販のものが多く対応しているため、替え刃に困るということもなく、まるでオブジェのような美しさは、インテリアとしても置いておける程です。

カミソリでヒゲを剃るのは手間だと思うかもしれませんが、モテる美しい肌にするためには、非常に役立つ一品といえます。

モテる顔は笑顔が自然

クリエイティブサーベイが行った調査によれば、告白をするときに笑顔が効果的だと感じる人はおよそ9割に上っていることが明らかになっています。
(参考:男性に聞いた“告白するときにしてほしい笑顔”ランキングを発表! - PRTIMES

笑顔には、愛嬌や好意を持っていることを伝える効果や敵意がないことを示す効果があり、それが相手に良い印象を与えることにつながるといえるでしょう。

また、これは女性の笑顔について行われた調査ではありますが、笑顔でいるだけで、有意に対人的魅力があると判断されやすくなることが分かっているのです。
(参考:笑顔および外見による魅力変化 - 川村学園女子大学 川名 好裕

これらのことを踏まえ、笑顔を作れることが、モテる上で非常に重要な要素だということは分かってもらえることでしょう。

しかし、笑顔が大事だといっても、実際に笑顔をうまく作るのは非常に難しい。

中には笑顔が苦手で、いつも仏頂面をしてしまうという人もいることでしょう。

そこで、ここでは自然な笑顔を作る上で役立つ本を紹介します。

人に愛される笑顔を作る技術を学ぶならこの1冊

笑顔を作るための本というと、どこか精神論や感情論が多く、あまりに自己啓発的で苦手という人も多いことでしょう。

この本は、感情面だけでなく、表情筋の観点から笑顔を自然に作れるようにする表情のトレーニング方法が収録されており、とくに普段あまり笑顔になることができないという人にとってはお勧めの1冊といえます。

モテる顔は健康的

第一印象を良くする上で、健康的かどうかが重要なポイントとしてあげられます。

しかし、これも美肌同様に一体全体どのような顔が健康的に見えるかどうか分かりにくいという人は多いことでしょう。

これについては様々な見解がありますが、最も健康的であるかどうかが分かるのは、目の下のクマや血色の悪さといった、明らかに不健康に見える要素がないことです。

目の下のクマは、とくにつり目やタレ目といった人の印象を悪化させてしまうことから、そういった目の人は注意が必要。

そのため、普段からしっかりとした食事や睡眠を取り、適度な運動を行うことで体の代謝を良くすることが必要だといえます。

当たり前のことのように思うかもしれませんが、実際問題このような体に良いとされる生活習慣を築けている人はあまり多くないといえるのではないでしょうか。

仕事が忙しくて睡眠があまり取れない、一人暮らしで食事が偏る、休日は好きなことをしたいので運動に時間は割けない。

こういった人は少なくありません。

モテる顔について考えると、ついつい顔ばかりに意識が行きがちですが、前章でも伝えたように、女性は外見を通して内面を見ることを重視していることが、調査で分かっています。

ここでいう内面とは、性格や能力といったものも多分に含まれますが、健康面もその一つとしてあげられるのです。

不健康な人に対して良い印象を受ける人はほとんどいません。

とくに婚活中の女性など、恋愛や結婚といったものを前提として男性を見る人にとっては、不健康であることは頼りなさを感じるマイナス要因になりますし、不安感を覚えるネガティブな要素にしかならないのです。

そのため、モテる顔を作る上で、健康的な生活を行うこと。

これが重要になります。

男の第一印象をあげる!モテる顔の特徴とそれを作るための方法

ここまで、モテる顔は第一印象が重要ということについて触れ、その第一印象を決める大きな要素とそのためにできることを紹介しました。

ここからは、第一印象を更に良くするために考えられる、細かい点ながら重要度としては高いポイントについて紹介していきます。

モテる顔は細かな手入れが行き届いている

モテる顔は、かっこよさよりも美肌や健康的な肌、朗らかな表情といった要素であることは、ここまでで紹介した通りであり、最低限のケアや食習慣や行動習慣といった生活習慣を見直すだけで、それはある程度作り出すことができます。

しかし、そのくらいのことであれば、男性の多くにとって難しくなく、やろうと思えば誰でもできることであることから、それだけするのでは他の男性と差をつけることは難しいといえるでしょう。

これは、体型の維持などについても同様。

誰にとっても簡単にできることは、あまり大きなアピールポイントにならないのです。

モテる目的をたとえば恋愛の成功や結婚相手を作ることに設定するのであれば、それだけでは足りません。

なぜならば、恋愛や結婚相手を作るというのは、どうしたところで競争が入りこむからです。

つまり、他の男性にいくらかでも差をつける必要があるということ。

そのためには、やはり基本的なケアだけでなく、より細かいところにも注意していく必要があるでしょう。

男性がよりモテる顔を作る上ですべき点は主に以下の3点があげられます。

  • 輪郭作り
  • 眉毛の手入れ
  • 歯の手入れ

これらは、見映えを良くする上で非常に重要な要素になるため、ぜひここでしっかりと覚えてください。

輪郭の細さを作れるかどうかでモテ度が変わる

女性が小顔になるために多くの努力を行っているという話はよく耳にするかもしれません。

一方で、男性がそういった努力をしているというのは、あまりイメージがないことでしょう。

ところが、マイナビウーマンによれば、女子が男子を見て、イケメンかどうかを判断する男性の部位は何か調査したところ、その第二位に「輪郭」があげられたというのです。
(参考:女子に聞く! イケメンかどうかを左右するパーツ・ランキング - マイナビウーマン

また、日刊SPA!によれば、女ウケの良い顔型は、「しょうゆ顔」「砂糖顔」「ソース顔」が上位であり、そのどれもが輪郭としてはやや細長から細長のような形であることが分かります。
(参考:普遍的に女ウケする「男の顔立ちランキング」 - 日刊SPA!

それらの3種類に関して、あまり違いを感じられないという人もいるかもしれませんが、少なくともぽっちゃりとした頬にたるみのある形が人気になっていないことは分かることでしょう。

つまり、どれだけ清潔感があり、健康的で、笑顔がたえないモテる顔の特徴を押さえた顔であったとしても、たるみが見られるようでは、台無しになりかねないということです。

ここで知りたくなるのは、どうすれば顔のたるみをなくすことができるかということですが、山口大学保健管理センターによれば、特定の部位だけを痩せさせる「部分やせ」は不可能とのことです。
(参考:「部分やせ」を大検証 - 山口大学保健管理センター

顔だけ肥満のように感じられるから、顔だけ痩せたいと思っても、それは難しいということ。

部分やせについては、一時期女性の間でサランラップを巻いたり、塩をすり込んだりといった方法が流行りましたが、これは一時的にむくみをとり、痩せたように見せることはできても、それで脂肪が溶かせたわけではなく、あまり効果がないとのこと。

またむくめば元通りというわけです。

それでは、顔だけ痩せるようなことは無理なのかと思うかもしれません。

結論からいえば、脂肪燃焼という形で痩せることは無理ですが、部分的にシェイプアップすることで引き締めることは可能だということです。

つまり、特定の部位を鍛えるということ。

顔に関していえば、メンズエステを利用したり、表情筋のストレッチをしたり、シェイプアップグッズを使った顔面の筋肉に刺激を与える方法があげられます。

そこで、ここでは自宅で手軽に利用できる顔面のシェイプアップに役立つアイテムを紹介しましょう。

眠っている間に顔を引き締めるアイテム

男のフェイスラインを引き締めるアイテムとして、非常に使いやすいのがこちら。

つけているだけで良いため、会社員など日頃忙しくてトレーニングができないという人にも使えるのが嬉しいところです。

もちろん、電話で会話をしている最中なども気にせず使えるため、自宅で仕事をしている人にとっても役立つことでしょう。

フェイスラインをリフトアップするベルトのようなアイテムは、耳まで隠れてしまうものもあり、圧迫感が辛いという人もいるかもしれませんが、こちらの商品は耳抜き穴があるため、不快感を抑えることができます。

あごに当たる部分に低反発ウレタンフォームを採用しているため、あごに対する圧迫感も少なく、睡眠時などのリラックスタイム中でも使用することが可能です。

モテる男は眉毛の手入れもしっかりしている

モテる顔の特徴として、自分に合った眉毛がしっかりと手入れされている特徴があります。

男性の眉毛は自然なものの方が良いという女性も多いですが、ぼさぼさの眉毛に清潔感があるかといえば、そうはいえません。

そもそも女性が好む自然な眉毛というのは、女性のようにコームやはさみ、ペンシルといった道具を使って、メイクの一環として手間暇かけて作り出した人工的な眉毛ではないという意味合いであって、ほったらかしにした眉毛を意味していません。

眉毛の周囲や眉間にはムダ毛が生えることも少なくなく、そういったものを一切手入れしていない眉毛というのは、いくら自然な眉毛であったとしても不潔な印象しか与えないのです。

とはいえ男性の中には、眉毛の手入れについて苦手意識を持つ人や元々意識したことがなかったために、ちょっとした手入れであってもどうして良いか分からないという人も多いことでしょう。

そういった人にお勧めなのは、美容院や美容室、サロンといったところで美容師やメイクなどのプロに頼むという方法です。

このとき、普段はどのように手入れすれば良いか教えてもらうと、これまで眉毛の手入れなど一度たりとも考えたことがないという人であっても、自分である程度のことはできるようになります。

ここでは、眉毛を整えるために役立つアイテムを紹介しましょう。

これ一つあるだけで男の眉毛の手入れは大丈夫!

これから眉毛の手入れをしようと考える人にとって、恐らく最大の悩みは、一体どのような道具を揃えれば良いかということでしょう。

この商品は、眉毛を手入れするにあたり最低限必要になる眉用コーム、アイブロウシザース、眉毛抜きの3点が入ったセットになります。

1点1点を揃えるとなると悩みやすくなりますが、これさえ買っておけばひとまず大丈夫と考えれば特別悩む必要もありません。

初心者が眉毛の手入れをこれから始めようと考えたとき、そのとっかかりとして購入するには最適なセットといえるでしょう。

意外とできていない歯を美しく保つ努力

「芸能人は、歯が命」

そのようなコピーが一世を風靡したのも今は昔ですが、歯の美しさが人を惹きつけるというのは紛れもない事実です。

歯のホワイトニング専門店WhiteningaBARが2016年に行った調査によれば、異性の歯を気にしているという人が77%にも上ったとのこと。
(参考:異性の歯の色に関する調査

歯が外見上重要だということは、この結果から分かる通りです。

歯並びが悪いといった場合は、歯列矯正をするしかないため、自分でどうにもできない面がありますが、歯を白くきれいに保つことについては、話が変わります。

もちろん、歯科などでホワイトニングをすることも可能ですが、やはり日頃から歯をきれいする習慣をつけるのが、費用的にも時間的にも好ましいといえるでしょう。

また、歯をきれいにすることは、歯周病を予防するだけでなく、口臭予防効果も期待されることから、口臭によって相手を不快にさせる心配をせずに済むようになります。

もちろん、美しい歯というのは健康の象徴でもあり、だからこそ歯がきれいというだけで、健康的な人物に見られるようになることから、モテる要素にもなり得るでしょう。

歯をきれいに保つために重要なことは、何を差し置いても歯磨きにつきます。

大阪大学歯学部付属病院によると、正しい歯磨きは以下の手順で行うのが良いとのこと。

  1. 歯ブラシの毛先が歯と歯茎の両方に対して垂直になるように当てる
  2. 手に力を入れず、細かく振動させるように歯ブラシを動かす
  3. 歯ブラシを動かす際は、およそ2~3mm程度の幅で動かすよう注意する

簡単なようで、実のところあまりこのような手順や方法を意識している人は少ないのではないでしょうか?

歯磨きや歯周病予防、口臭予防には様々な道具が出ていますが、実のところ道具よりもこのような正しい歯磨きやそれを行う習慣こそが最も重要といえます。

とはいえ、このあまり力を入れず、小刻みに歯ブラシを動かすのが苦手だという人もいるでしょうから、ここではお勧めの電動ブラシを紹介しましょう。

ワイヤレスで充電でき本体の水洗いもできる電動歯ブラシ

電動歯ブラシを使用していて気になるのは、衛生面です。

電動歯ブラシの中には水洗いなどがあまり行えず、水垢やカビといった汚れ・細菌などによって不衛生な状態になってしまいやすいものも少なくありません。

こちらの商品は水洗いをする上で重要となる防水等級がIPX7と高い水準になっており、過剰な浸水がなければ故障する心配が少ない優れものです。

充電はカップを充電器においておけば、その中に歯ブラシを入れておくだけでできるため、非常に簡単。

1分間で30000回という超高速振動と、その振幅による音波水流の発生によって歯の隙間にたまる歯石もしっかりと除去することができます

顔のバランスを崩さないために普段の行動を変える

人間というのは、左右対称のようにバランスの良いものを美しいと感じ、逆にアンバランスなものを見るとどうにも違和感を強く覚え、それに対して好ましいという感情を抱きにくくなる生き物。

たとえば、無意識に首が傾いている人や顔の左右のバランスが崩れている人は、これによって第一印象が悪くなってしまいます。

顔の左右のバランスは生まれついてのものであってどうにもできないと感じるかもしれませんが、実のところ、この歪みは普段の行動できつくなってしまっている可能性もあり、一概に生まれついての問題とも言い切れません。

たとえば頬杖をつく行為。

これは、片方の頬に対して、大きな圧迫感を加える行為であり、このようなクセがついていると、普段から頬がいくらか潰れた状態のままになりかねません。

人間の視覚というのは優秀なもので、自分ではパッと見て分かりにくい変化でも、見る人によっては違和感を覚える程度には見て取ることができることもあります。

だからこそ、たったそれだけの些細な変化が、無性に気になるようになることも珍しくありません。

普段から猫背になっている人や、肩こりなどを気にして常に左右のどちらかに首を傾けるクセのある人も注意が必要です。

自分では正常なつもりでも、ついついそのクセが出ていて、見る人に違和感を与えてしまっているということは少なくありません。

このような違和感は、どれだけモテる顔を作ることに成功したとしても、顔よりもその違和感に意識を向けさせてしまうため、台無しにしてしまうものです。

そのため、普段から頬杖や首を傾けるクセがないか、体の左右のどちらかに偏った負担をかけているような行動を取っていないか確認し、もしそのようなクセがあれば、改善するように努めましょう。

なお、体の左右のどちらかに偏った負担をかけるような行動ですが、たとえば鞄を肩にかける際に、一方の肩にだけかけ続けているといった行動が例としてあげられます。

男のモテる顔の特徴はかっこよさよりケアしているかどうか

男のモテる顔の特徴はかっこよさよりケアしているかどうか
モテる顔というと、イケメン俳優のようなかっこいい顔を想像しがちです。

しかし実際のところ、健康的であるとか、清潔感があるといった最低限の手入れさえできていれば、女性からの印象はグッと良くなります。

顔は誰にとってもコンプレックスを抱きやすい要素ですが、現実に行われた調査から見えてくるのは、顔のつくりよりもしっかりとやるべき手入れをしているかどうか、その努力が見えるかどうかという普段の行動が評価されているという点です。

自分の顔に自信のある人というのは少ないかもしれませんが、ここまで書いてきたような努力は自分でもちゃんとしているという実感が持てることであり、自信の糧になるでしょうし、評価に直結するものばかりです。

本当の意味でモテる顔になるために、ぜひここで知った方法を試してみてください。