Luana

Luana

プロフィールをご覧いただき、ありがとうございます!2018年3月より、WAOTAS(ワオタス)のライターとして活動しておりますLuanaです。
ここでは、 私の自己紹介をはじめ、ライターとしての経歴などをご紹介させていただきます。

ライター業で理想のワーク&ライフスタイルを実現!

私は2011年に、ニュージーランドでライターとしての活動をスタートさせました。初めはお小遣い程度の稼ぎで、1ヶ月の収入は3千円…。でも、徐々に実績を重ねながら稼働時間を増やしていくうちに、現在では生活していけるほどの収入を得られるようになりました。

ライターになりたいと思ったきっかけは、昔から文章で自分の思いを表現することに心地よさを感じていたからです。加えて、海外生活という環境の中で、日本とつながりを持った仕事がしたいという思いもありました。

また、当時結婚や出産というライフイベントを控え、フリーランスライターという自由な働き方が、私の理想のワークスタイルにぴったりはまったのです。自分らしいライフスタイルと働き方を可能にしてくれるフリーランスライターの仕事は、私にとってまさに天職。これからも、未来の可能性を限りなく広げてくれると信じています。

自由に今を生きた20代に後悔なし!

アラフォーになって、ようやく家族を持ちながら好きな仕事ができるようになった私ですが、20代から30代にかけては、かなり冒険の日々を送っていました。私は24歳のときに医療事務の仕事を退職。ワーキングホリデー制度を利用してカナダへ渡航しました。

夢であった海外生活を体験する中で、初めて自分が心から熱中したものがスノーボード。それ以来、20代は“海外の雪山で多くの時間を過ごすために働く”というライフスタイルを送ることになりました。

2度目のワーキングホリデー制度を利用して韓国の雪山に滞在したり、スイスなどヨーロッパの山にも長期滞在してスノーボードを満喫。

お金が貯まったら海外に滑りに行く…という、今を生きる的なライフスタイルでしたが、20代にやり残したことはない!と言えるほど楽しい日々でした。若いときに自由なライフスタイルを経験したからこそ、フリーランスという仕事に、より魅力を感じたのかもしれません。

ニュージーランドへ移住【天職への憧れ】

30歳を目前にした2005年に、私はニュージーランドの地へ降り立ちました。3度目のワーキングホリデーで考えていたことは、自分の天職を見つけたい!ということ。また、海外での生活は自分の性に合っていましたので、移住につながるチャンスも探していました。

1年間のワーキングホリデー期間中に、日本の大手旅行会社の現地ツアーガイドやショップアシスタントの仕事を経験。運よくワークビザを発行してもらえることになり、そのままニュージーランドに滞在することができました。

同時に現在の夫と出会いは、ニュージーランドへの移住ビジョンを大きくするきっかけになったと言えるでしょう。ただ、私の夫はイタリア人なので、簡単には永住権は取れませんでした。夫と共に永住権を取得したのは、ニュージーランドにやってきて7年経ってからのこと。

その間に、私は学校に通ったりフローリストの仕事を経験したりしましたが、もっと自分がやりたい仕事は他にあるのではないか?と感じていました。

ライター活動開始&子育ての両立

生活を安定させるために心身共に大変な時期もありましたが、夫との結婚が決まったのは私が37歳のときです。その頃の私は、当時書いていたブログが有名ブログに認定され、文章を書くことに可能性を感じ始めていました。

ライターを仕事にすることはできないだろうか?という思いが膨らみ、日本にできて間もなかったクラウドソーシングの会社に登録して、執筆活動をスタート。

ラッキーなことに、すぐに海外現地情報を伝えるライターとして、大手旅行会社のウェブサイトのブログを執筆できるようになりました。結婚後はすぐに子どもに恵まれたため、少しずつできる範囲で執筆活動を継続。

子どもが幼稚園に行き始めたタイミングで仕事量を増やし、現在は朝5時から2時間、子どもが小学校に行っている間に5時間程度の時間を確保できるようになりました。

ニュージーランドと日本は季節も逆という環境ですが、幸い時差も3時間から4時間と少ないため、仕事の業務連絡も特に問題ありません。グローバルなネットワークとビジネスツールを活用して、スムーズに仕事ができています。

ライフスタイルに合わせた自由な働き方を実践!

フリーランスライターは時間や仕事の進み具合を、基本的に自己管理できるのが最大の魅力です。そのため、病気がちな小さな子どもがいながらも、時には早朝、時には深夜と自分の都合に合わせて執筆を進めることができています。

普通の仕事であれば、休まなければならないような状況でも、仕事の進行状況を自己管理できるため、今まで納期に遅れたことは一度もありません。また、旅行やイベントなど自分の予定を優先した仕事スケジュールを組めるのもうれしいポイント。

ニュージーランドでは一般の会社員でも1ヶ月の長期休暇を取ることが普通ですし、私も数年に一度は日本や夫の実家のイタリアに長期帰省することがあります。でも、どんな場所でもノートパソコンがあれば仕事は可能ですし、予定に合わせた働き方が続けられるため、私のライフスタイルにこれほどハマる仕事はありません。

ライターは、自分の言葉でさまざまな情報を人に伝えることができる仕事です。今までやってきた仕事には感じられないやりがいと面白さ、そして自由さがあり、この仕事こそが自分が一生をかけてやっていく天職なのだと確信しています。

WAOTAS(ワオタス)で自分も興味のある商品を執筆!

WAOTAS(ワオタス)では、バラエティー豊かな商品を取り扱っているため、記事を書くたびに自分の知識も広がるという楽しさがあります。私自身もアマゾンで買い物することが多いので、読者の方の視点をつねに意識して執筆していることがポイント。

自分も興味のある子育て関連グッズやグルメ関連、生活雑貨などの商品をピックアップして、わかりやすい言葉でご紹介していきたいと思います。ぜひ、今後のLuanaの記事を楽しみにお待ちください!

腰痛に悩む女性

2018年最新版!最強のおすすめ腰枕25選【疲れた体にうれしい快眠サポート】ベルトタイプとノーマルタイプ別ランキング

腰の慢性的な痛みや違和感に悩まされて、ぐっすりと眠れない人もいるのではないでしょうか?また、妊娠中や育児で抱っこの多い女性も腰に負担がかかりやすく、ほおっておくとある日突然立つのも辛くなる…なんて話しもよく聞きます。腰枕は背骨から腰にかけて…

トリートメントでさらさらヘア

【2018年最新版おすすめの市販トリートメント男女別ランキング31選】洗い流さないタイプと洗い流すタイプ別

傷みやパサつき、うまくまとまらないなど、髪の毛に関するさまざまな悩みを抱える人は多いのではないでしょうか?季節や年齢によっても髪質は変化することがあり、美髪を保つためにはトリートメント選びが重要なポイントになります。シャンプー後にリートメン…

白いコンピューターミシン

おすすめの最強ハイテクコンピューターミシン16選!【入園準備やハンドメイドも楽々】

ミシンは、洋裁好きな人にとってクリエイティブな世界観を広げてくれるため、とても重宝しますよね!お子さんの洋服や入園準備のバッグや小物、趣味のハンドメイドなど、ミシン一つあればさまざまなオリジナリティあふれる生活アイテムが作れることが魅力。最…

家庭用わたあめメーカー

【おすすめ家庭用わたあめメーカー】最強の20選はコレ!子供と簡単に綿菓子作り

わたあめは、子供たちが大好きな日本の昔ながらのお菓子ですよね!大人の方も、夏祭りでわたあめを親にねだった記憶がある人は多いのではないでしょうか?今は、家庭でも簡単にわたあめが作れてしまう時代です。 家庭用のわたあめメーカーで人気のメーカーは…

ローストビーフのブロック

【美食家へのギフトにおすすめ】最強のお取り寄せローストビーフ22選はコレで決まり!

ローストビーフは見た目がゴージャスなことはもちろん、お肉の柔らかさや旨味も絶品ですよね!レストランで食べたローストビーフの味が忘れられない…という人も多いのではないでしょうか? 自分で作るとなると難しいイメージがありますし、ひと手間かかって…

夫婦箸と箸置き

【最強の夫婦箸おすすめ21選】名入れ&プレーンタイプ別にランキング

結婚のお祝いやお世話になったご夫婦へのお礼の際におすすめのプレゼントが、夫婦箸です。箸は夫婦が毎日食卓を囲む上で、使用頻度の高い大切なアイテム。夫婦がいつも同じ箸を使うことは、気持ちや価値観の共有をはじめ、日々の絆を育むきっかけにもなります…

カラフルなゼリー

【ギフトにおすすめお取り寄せゼリー】喜ばれること間違いなしの最強のお取り寄せゼリー20選

お取り寄せグルメは全国各地の美味しい食材から作られたものが多く、もらってうれしい通販ギフトですよね。その中でもゼリーは、賞味期限も比較的長いものが多く、さっぱりとした甘さで多くの人から喜ばれるスイーツ。子供からお年寄りまで人気の高いデザート…

ベビー布団で寝る新生児

【最強のおすすめベビー布団20選】新生児~小学校低学年のベビー布団のまとめ!

質のよい睡眠は、赤ちゃんの健やかな健康と成長をサポートする上で、もっとも大切な条件の一つです。睡眠のリズムが不規則になりがちな赤ちゃんだからこそ、少しでも快適に眠れる環境を整えたいもの。 ベビー布団を選ぶときは、素材やサイズ、お手入れ方法な…

おすすめ抱っこひも2ベイビー

【最強のおすすめ抱っこひも20選】横向き・縦向き・前向き・おんぶのタイプ別の抱っこひもをまとめました。

これから赤ちゃんを迎えるママさんにとって、抱っこひもは最も気になるアイテムの一つではないでしょうか?抱っこは赤ちゃんとママの絆を育むスキンシップ。 最近の抱っこひもは多種多様で、さまざまな利用シーンにおいて活用できます。抱っこひもブランドで…