mineo(マイネオ)格安スマホの料金プランは?iPhoneは使える?機種変更をお得にする方法

安い料金プランが充実している格安スマホ・格安SIMのmineo(マイネオ)。実際に乗り換えるなら、使い勝手や評判が気になりますよね。

この記事では、マイネオの料金や速度、評判、サービス内容、プラン、キャンペーンなど、マイネオへの乗り換えを検討している方に向けて役立つ情報をまとめてご紹介します。

 

mineo(マイネオ)はiPhoneを使える?気になる料金と速度は?

ここでは、iPhoneの使用可否や料金プラン、通信速度など、マイネオの使い勝手についての疑問を解決する情報をまとめています。

 

マイネオでオススメの料金プラン

マイネオは、SIMカードのみを購入すればお手持ちのスマホやiPhoneから乗り換えることができます。また、マイネオでスマホやiPhone、タブレットなどの端末を購入することも可能です。

 

マイネオは、「通信回線」「データ容量」「SIM」をそれぞれ以下の中から選んで組み合わせることで、30種類以上の月額料金プランから自分に合ったものを選ぶことができます。

 

・通信回線(au、ドコモ、ソフトバンク)

・データ容量(500MB~30GB)

・SIM(音声通話+データ通信、データ通信のみ)

 

おすすめの料金プランは使い方によって異なりますが、通信回線ではauの回線が最も低価格です。以下ではいくつかのパターンのおすすめプランをご紹介します(金額はすべて税抜)。

 

・500MB+データ通信のみのプラン(700円~)

自宅や職場でWi-Fiを使える、外でインターネットを使わない、LINEさえ使えれば良いという方におすすめです。

 

・3GB+音声通話+データ通信のプラン(1,510円~)

最も万人向けするプランです。自宅や職場でWi-Fiを使える、外でも時々インターネットを使う、ある程度の使い勝手を求める、という方におすすめです。

 

・6GB+音声通話+データ通信のプラン(2,190円~)

自宅や職場でWi-Fiを使える、外ではインターネット経由で動画を見る、デザリング機能を使う、という方におすすめです。

 

身近にWi-Fi環境が整っていない方は、10GB以上のプランを選べばストレスなく使うことができます。とはいえ、Wi-Fi環境がないところでインターネットをよく利用する方は、かえってキャリアの方がお得な場合もあるため、慎重に選ぶ必要があります。

 

マイネオの通信速度

マイネオは「通信速度が遅い」という口コミがありますが、格安スマホの中で特別遅いわけではありません。

大手キャリアと比較して速度が落ちることや、通信回線が混み合う時間帯は使いづらくなることはありますが、たとえ通信速度が遅くなっても、メールやLINEの文字の送受信はストレスなく利用することができます。

通信速度が遅くなるのが気になる方は、Wi-Fiがあるところとないところで楽しむコンテンツを使い分ける、動画はWi-Fiがあるところであらかじめダウンロードしておく、などの対策をとると良いでしょう。

 

マイネオ公式サイトはこちら

 

mineo(マイネオ)の評判・サービス

ここでは、マイネオの評判やサポート体制、店舗についてご紹介します。

 

マイネオのサポート体制

マイネオは、わからないことや不安なことがあれば、

・AIチャットサポート(公式チャット)

・メール

・電話

・マイネ王(掲示板のようなコミュニティ)

から問い合わせをすることができます。中でも、ユーザー同士のコミュニティサイトの「マイネ王」は、公式のサポートよりも迅速で丁寧であると評判です。

 

まずは、「よくあるご質問」の中に自分が知りたい情報があるか確認しましょう。そこになければ、上記のいずれかから問い合わせをします。文字に残った方が後から読み返すことができるため、チャットやメール、マイネ王の利用をおすすめします。

 

なお、マイネオを含む格安スマホは、災害時に使えなくなるイメージがありますが、音声通話付きのSIMを使用していれば問題ありません。とはいえ、災害時は通信回線が混み合って、格安スマホだけでなくキャリアでもつながらない状況に陥ることはあります。

また、マイネオは、2016年の熊本地震の際に、被災地のユーザーに2GBのデータ容量を無償提供しました。このように、格安スマホだから災害時につながらないということはありませんが、災害時に家族や友人の安否を確認する場合は、データ通信の制限がかからないLINEを利用することをおすすめします。

 

マイネオの店舗でできること

mineoショップでできることは以下の6つです。

 

・新規申込SIM受け取り

・新規申込端末受け取り

・変更申込

・mineoショップオンラインSIMお渡し

・初期設定サポート

・有料サポート

 

一部のマイネオショップでは、中古端末やアクセサリーを購入することもできます。スムーズに相談・申込をするためにも、来店する前にウェブサイトから来店予約をしておきましょう。

 

なお、マイネオの店舗には、

「mineoショップ」

「mineoショップオンライン」

「お渡し店」

「サポート店」

「販売店」

など、複数の種類があります。どの店舗に行けば良いかわからない場合は、総合的なサポートを行っている「mineoショップ」に行くことをおすすめします。

 

マイネオ公式サイトはこちら

 

mineo(マイネオ)で自分にあうプランを選ぶには?

マイネオのフリータンク機能オプションによって受けられる特典を知って、自分に合うプランを見つけましょう。

 

フリータンクについて

マイネオのフリータンクとは、余ったパケットや繰り越し期限が切れそうなパケットを他のユーザーとシェアできる機能です。パケットが足りなくなった月はフリータンクからパケットを引き出すことができます(引き出し期間は毎月21日~末日)。

フリータンクは、日ごろの利用時はもちろん、災害時にも役立ちます。災害時は、フリータンクを開放することによって、被災したユーザーにデータ容量を無償提供します。

とはいえ、引き出すばかりで余ったパケットを入れる余裕がないのであれば、プランが合っていないといえます。容量が多いプランに変更した方が良いでしょう。

 

オプションについて

マイネオは、対象オプションに加入すると、オプションに応じて毎月特典パケットをもらうことができます。音楽や漫画、映画を楽しみたい方におすすめです。

毎月もらったパケット容量は、マイページにログインすれば確認することができます。オプションごとのもらえるパケット容量は以下のとおりです(1GB=1,024MBで計算)。

 

・ANiUTa(アニュータ)/RecMusicライトプラン/Renta!(300pt)/雑誌読み放題タブホ

基本データ容量もらえる特典パケット容量
500MB15MB
1GB30MB
3GB90MB
6GB180MB
10GB300MB
20GB600MB
30GB900MB

 

・AWA/U-NEXT/Hulu/Renta!(1,000pt)

基本データ容量もらえる特典パケット容量
500MB25MB
1GB50MB
3GB150MB
6GB300MB
10GB500MB
20GB1GB
30GB1.5GB

 

・日本経済新聞電子版

基本データ容量もらえる特典パケット容量
500MB50MB
1GB100MB
3GB300MB
6GB600MB
10GB1GB
20GB2GB
30GB3GB

 

マイネオ公式サイトはこちら

 

mineoのキャンペーン

ここでは、マイネオで現在実施中のキャンペーンを2つご紹介します(2019年11月時点)。

 

・日経電子版 最大2ヵ月無料キャンペーン(2019年10月1日~2019年12月1日)

新規乗り換えの方・マイネオユーザーが期間中にマイネオオプションの日経電子版に申し込むと、通常初月無料のところ、最大2ヵ月間無料になるキャンペーンです。もちろん、特典パケッももらえます。

月額料金3,889円(税抜)の日経電子版が最大2ヵ月間無料になるのは、非常にお得です。紙面そのままにオフラインでも読めるため、忙しいビジネスパーソンにおすすめのキャンペーンです。

 

・端末安心保証継続キャンペーン(2019年9月2日~2020年3月31日)

マイネオユーザーで「端末安心保証サービス」「安心パック2」のどちらかを3ヵ月以内に解約・契約満了した方、もしくは加入中の方が機種変更(端末追加購入)をすると、「端末安心保証サービス」月額料金が3ヵ月無料になります。

「端末安心保証サービス」は、月額料金370円です。このサービスを受けることによって、マイネオ端末故障時に交換用端末を提供してもらえます。機種変更のタイミングでしか加入できないため、この機会に加入することをおすすめします。

 

マイネオ公式サイトはこちら

 

まとめ

マイネオの料金プランで魅力的なものはありましたか?

対象オプションを上手に活用すれば特典パケットがもらえるため、少なめのパケット容量を選ぶこともできます。お得に機種変更したい場合は「端末安心保証サービス」を付けると良いでしょう。

この機会にマイネオに乗り換えて、月額料金を見直してみてはいかがでしょうか。